シフトアナーキズムの穴場

物書きコンビ、天河真嗣と激々極々がアレコレやってマス

制作発表! 新・現代格闘技作品 スーパイ・サーキット(PDFファイル版)

現代格闘技小説


スーパイ・サーキット



作:天河真嗣(シフトアナーキズム)



暴力以外に頼るものがないスラム街で生きてきた少年が
数奇な運命から総合格闘技の世界へ導かれる。
現代の戦場に降り立ち、禁忌の殺人拳を解き放った死神は、
血に染まった手で何を掴むのか――


二〇〇〇年代半ばまで日本中に渦巻いていたMMAブームも昔のこと
今やプロ選手ですら食べていくことが難しい時代
それでも格闘家であり続けようとする群像の熱きドラマを
ときにハードに、ときにユーモアたっぷりに
ときに重厚に、ときに軽妙に
古き時代から現代まで続く武術の歴史を交えつつ
格闘技を愛する全ての人たちに向けて
天河真嗣が骨太に描きます


制作発表資料PDFファイルダウンロード
http://blog.livedoor.jp/shiftanarchism99/sc_title_pr_2017_04_08.pdf 

制作発表! 新・現代格闘技作品 スーパイ・サーキット

現代格闘技小説


スーパイ・サーキット



作:天河真嗣(シフトアナーキズム)



暴力以外に頼るものがないスラム街で生きてきた少年が
数奇な運命から総合格闘技の世界へ導かれる。
現代の戦場に降り立ち、禁忌の殺人拳を解き放った死神は、
血に染まった手で何を掴むのか――


二〇〇〇年代半ばまで日本中に渦巻いていたMMAブームも昔のこと
今やプロ選手ですら食べていくことが難しい時代
それでも格闘家であり続けようとする群像の熱きドラマを
ときにハードに、ときにユーモアたっぷりに
ときに重厚に、ときに軽妙に
古き時代から現代まで続く武術の歴史を交えつつ
格闘技を愛する全ての人たちに向けて
天河真嗣が骨太に描きます


続きを読む

記事タイトル【フェイク・オア・アナザー/二十年後】第二章「再殺の墓標」(一)

聖剣伝説3発売20周年記念 二次創作長編シリーズ

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】


作・天河真嗣

伝説の勇者、『ジェマの騎士』。

その英雄が携えたとされる『マナの剣』。

それゆえに聖剣の勇者と呼ばれることもある。

時代は流れ、勇者の伝説も神話へと変わる。

時代が変わった果てにも聖剣の栄光は輝くのだろうか。

人間界も魔界も、今は同盟を組んでいる。

光と闇が共に生きる時代であった。

剣と鉄砲、魔法と大砲が戦場で相まみえる新時代である。


聖剣伝説3発売20周年を記念して企画された二次創作長編シリーズ。

スクウェアソフト・SFC時代のキャラクターとストーリーを中心とした

パラレルワールドで『デュランとランディの物語』が描かれていく。
『伝説の聖剣』を巡る、戦いの群像劇。


■第二章「再殺(さいさつ)の墓標」

 

戦争の犬と蔑んで呼ばれることもある血なまぐさい稼業・傭兵は、

戦いのある場所には自ら臨んで突き進んでいく。

世界のモラルリーダーが主導する四カ国合同軍事演習へ

ビーストキングダムの助っ人という立場で参加したデュランたちは、

次なる戦いの場を「ポトス村」という人里離れた小さな村に求める。

デュランの相棒であるランディにとっては、深い因縁のある場所であった。

一言では表せないような想い出が残る地に足を踏み入れたランディは、

自分を見て怯える村民たちに何とも言えない感情を抱く。

依頼主はそのポトス村の村長であり、依頼の内容も非常に変わっていた。

村長の態度から不穏な気配を察知したデュランは、ランディにも注意を促す。

しかも、ポトス村には自分たちよりも先に別の傭兵が到着していた。

商売敵と争うようにして集落周辺を調査するデュランたちは、

そこで予想だにしない出来事に遭遇する。

一方、ポトス村内でも恐るべき計画が進んでいた。

 

☆物語の重要人物、ジーノ(スーパーマリオRPG)初登場エピソード


続きを読む

聖剣伝説3発売20周年記念企画・新たな登場キャラクターを発表!

聖剣伝説3発売20周年記念企画
二次創作シリーズ「フェイク・オア・アナザー」
新たな登場キャラクターを発表。
※2015年10月18日アナウンス


9月30日にスタートを切った聖剣伝説3発売20周年記念企画、
「フェイク・オア・アナザー/二十年後」。
パラレル世界で繰り広げられるオールスター群像劇をみどころとしております。
掲載スタートまでに第四次発表まで完了しておりますが、
まだまだたくさんのキャラクターが登場いたします。
今回もまた物語の鍵を握る人物をご紹介いたします。




続きを読む

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】第一章「戦争の犬たち」

聖剣伝説3発売20周年記念 二次創作長編シリーズ

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】

作・天河真嗣

伝説の勇者、『ジェマの騎士』。

その英雄が携えたとされる『マナの剣』。

それゆえに聖剣の勇者と呼ばれることもある。

時代は流れ、勇者の伝説も神話へと変わる。

時代が変わった果てにも聖剣の栄光は輝くのだろうか。

人間界も魔界も、今は同盟を組んでいる。

光と闇が共に生きる時代であった。

剣と鉄砲、魔法と大砲が戦場で相まみえる新時代である。

聖剣伝説3発売20周年を記念して企画された二次創作長編シリーズ。

スクウェアソフト・SFC時代のキャラクターとストーリーを中心とした

パラレルワールドで『デュランとランディの物語』が描かれていく。

『伝説の聖剣』を巡る、戦いの群像劇。



■第一章「戦争の犬たち」

 フォルセナ・ローラントの二カ国連合軍と

ラビの森にて激突することとなったビーストキングダムは、

絶体絶命の危機に陥っていた。

 獣人王ガウザーの息子・ケヴィンは、

盟友のポポイやビーストキングダムの仲間たちと勇敢に戦うが、

両軍が誇る勇者たちの前に劣勢に立たされる。

 魔法王国アルテナも第三勢力として布陣し、戦況を見極めている。

 アルテナの大軍が味方に付けば形勢逆転は間違いない。

ケヴィンは親友のルガーを使者に立てるが、交渉は思うようには進まない。

 やがて、アルテナは戦いを有利に進める

フォルセナ・ローラントへ加勢することを決断。

圧倒的な兵力をビーストキングダムへ差し向ける。

 勝敗も見えたかと思われたそのとき、

ビーストキングダムのもとに最強の援軍が駆けつける。

 チョコボにまたがってラビの森に現れたのは、

『黒耀(こくよう)の騎士』の異名を取る傭兵・デュランと

その仲間たちであった――。



■本編リンク

その一

その二

その三

その四

その五

その六

その七

その八(終)

 

 

 

 

 

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】第一章「戦争の犬たち」(八)

聖剣伝説3発売20周年記念 二次創作長編シリーズ

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】

 

作・天河真嗣

 

伝説の勇者、『ジェマの騎士』。

その英雄が携えたとされる『マナの剣』。

それゆえに聖剣の勇者と呼ばれることもある。

時代は流れ、勇者の伝説も神話へと変わる。

時代が変わった果てにも聖剣の栄光は輝くのだろうか。

人間界も魔界も、今は同盟を組んでいる。

光と闇が共に生きる時代であった。

剣と鉄砲、魔法と大砲が戦場で相まみえる新時代である。

 

聖剣伝説3発売20周年を記念して企画された二次創作長編シリーズ。

スクウェアソフト・SFC時代のキャラクターとストーリーを中心とした

パラレルワールドで『デュランとランディの物語』が描かれていく。

『伝説の聖剣』を巡る、戦いの群像劇。

 

 

■第一章「戦争の犬たち」(八)

 フォルセナ・ローラントの二カ国連合軍と

ラビの森にて激突することとなったビーストキングダムは、

絶体絶命の危機に陥っていた。

 獣人王ガウザーの息子・ケヴィンは、

盟友のポポイやビーストキングダムの仲間たちと勇敢に戦うが、

両軍が誇る勇者たちの前に劣勢に立たされる。

 魔法王国アルテナも第三勢力として布陣し、戦況を見極めている。

 アルテナの大軍が味方に付けば形勢逆転は間違いない。

ケヴィンは親友のルガーを使者に立てるが、交渉は思うようには進まない。

 やがて、アルテナは戦いを有利に進める

フォルセナ・ローラントへ加勢することを決断。

圧倒的な兵力をビーストキングダムへ差し向ける。

 勝敗も見えたかと思われたそのとき、

ビーストキングダムのもとに最強の援軍が駆けつける。

 チョコボにまたがってラビの森に現れたのは、

『黒耀(こくよう)の騎士』の異名を取る傭兵・デュランと

その仲間たちであった――。




続きを読む

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】第一章「戦争の犬たち」(七)

聖剣伝説3発売20周年記念 二次創作長編シリーズ

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】


作・天河真嗣


伝説の勇者、『ジェマの騎士』。

その英雄が携えたとされる『マナの剣』。

それゆえに聖剣の勇者と呼ばれることもある。

時代は流れ、勇者の伝説も神話へと変わる。

時代が変わった果てにも聖剣の栄光は輝くのだろうか。

人間界も魔界も、今は同盟を組んでいる。

光と闇が共に生きる時代であった。

剣と鉄砲、魔法と大砲が戦場で相まみえる新時代である。


聖剣伝説3発売20周年を記念して企画された二次創作長編シリーズ。

スクウェアソフト・SFC時代のキャラクターとストーリーを中心とした

パラレルワールドで『デュランとランディの物語』が描かれていく。

『伝説の聖剣』を巡る、戦いの群像劇。



■第一章「戦争の犬たち」(七)

 フォルセナ・ローラントの二カ国連合軍と

ラビの森にて激突することとなったビーストキングダムは、

絶体絶命の危機に陥っていた。

 獣人王ガウザーの息子・ケヴィンは、

盟友のポポイやビーストキングダムの仲間たちと勇敢に戦うが、

両軍が誇る勇者たちの前に劣勢に立たされる。

 魔法王国アルテナも第三勢力として布陣し、戦況を見極めている。

 アルテナの大軍が味方に付けば形勢逆転は間違いない。

ケヴィンは親友のルガーを使者に立てるが、交渉は思うようには進まない。

 やがて、アルテナは戦いを有利に進める

フォルセナ・ローラントへ加勢することを決断。

圧倒的な兵力をビーストキングダムへ差し向ける。

 勝敗も見えたかと思われたそのとき、

ビーストキングダムのもとに最強の援軍が駆けつける。

 チョコボにまたがってラビの森に現れたのは、

『黒耀(こくよう)の騎士』の異名を取る傭兵・デュランと

その仲間たちであった――。




続きを読む

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】第一章「戦争の犬たち」(六)

聖剣伝説3発売20周年記念 二次創作長編シリーズ

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】


作・天河真嗣


伝説の勇者、『ジェマの騎士』。

その英雄が携えたとされる『マナの剣』。

それゆえに聖剣の勇者と呼ばれることもある。

時代は流れ、勇者の伝説も神話へと変わる。

時代が変わった果てにも聖剣の栄光は輝くのだろうか。

人間界も魔界も、今は同盟を組んでいる。

光と闇が共に生きる時代であった。

剣と鉄砲、魔法と大砲が戦場で相まみえる新時代である。


聖剣伝説3発売20周年を記念して企画された二次創作長編シリーズ。

スクウェアソフト・SFC時代のキャラクターとストーリーを中心とした

パラレルワールドで『デュランとランディの物語』が描かれていく。

『伝説の聖剣』を巡る、戦いの群像劇。



■第一章「戦争の犬たち」(六)

 フォルセナ・ローラントの二カ国連合軍と

ラビの森にて激突することとなったビーストキングダムは、

絶体絶命の危機に陥っていた。

 獣人王ガウザーの息子・ケヴィンは、

盟友のポポイやビーストキングダムの仲間たちと勇敢に戦うが、

両軍が誇る勇者たちの前に劣勢に立たされる。

 魔法王国アルテナも第三勢力として布陣し、戦況を見極めている。

 アルテナの大軍が味方に付けば形勢逆転は間違いない。

ケヴィンは親友のルガーを使者に立てるが、交渉は思うようには進まない。

 やがて、アルテナは戦いを有利に進める

フォルセナ・ローラントへ加勢することを決断。

圧倒的な兵力をビーストキングダムへ差し向ける。

 勝敗も見えたかと思われたそのとき、

ビーストキングダムのもとに最強の援軍が駆けつける。

 チョコボにまたがってラビの森に現れたのは、

『黒耀(こくよう)の騎士』の異名を取る傭兵・デュランと

その仲間たちであった――。




続きを読む

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】第一章「戦争の犬たち」(五)

聖剣伝説3発売20周年記念 二次創作長編シリーズ

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】

作・天河真嗣

伝説の勇者、『ジェマの騎士』。

その英雄が携えたとされる『マナの剣』。

それゆえに聖剣の勇者と呼ばれることもある。

時代は流れ、勇者の伝説も神話へと変わる。

時代が変わった果てにも聖剣の栄光は輝くのだろうか。

人間界も魔界も、今は同盟を組んでいる。

光と闇が共に生きる時代であった。

剣と鉄砲、魔法と大砲が戦場で相まみえる新時代である。

聖剣伝説3発売20周年を記念して企画された二次創作長編シリーズ。

スクウェアソフト・SFC時代のキャラクターとストーリーを中心とした

パラレルワールドで『デュランとランディの物語』が描かれていく。

『伝説の聖剣』を巡る、戦いの群像劇。



■第一章「戦争の犬たち」(五)

 フォルセナ・ローラントの二カ国連合軍と

ラビの森にて激突することとなったビーストキングダムは、

絶体絶命の危機に陥っていた。

 獣人王ガウザーの息子・ケヴィンは、

盟友のポポイやビーストキングダムの仲間たちと勇敢に戦うが、

両軍が誇る勇者たちの前に劣勢に立たされる。

 魔法王国アルテナも第三勢力として布陣し、戦況を見極めている。

 アルテナの大軍が味方に付けば形勢逆転は間違いない。

ケヴィンは親友のルガーを使者に立てるが、交渉は思うようには進まない。

 やがて、アルテナは戦いを有利に進める

フォルセナ・ローラントへ加勢することを決断。

圧倒的な兵力をビーストキングダムへ差し向ける。

 勝敗も見えたかと思われたそのとき、

ビーストキングダムのもとに最強の援軍が駆けつける。

 チョコボにまたがってラビの森に現れたのは、

『黒耀(こくよう)の騎士』の異名を取る傭兵・デュランと

その仲間たちであった――。




続きを読む

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】第一章「戦争の犬たち」(四)

聖剣伝説3発売20周年記念 二次創作長編シリーズ

【フェイク・オア・アナザー/二十年後】

作・天河真嗣

伝説の勇者、『ジェマの騎士』。

その英雄が携えたとされる『マナの剣』。

それゆえに聖剣の勇者と呼ばれることもある。

時代は流れ、勇者の伝説も神話へと変わる。

時代が変わった果てにも聖剣の栄光は輝くのだろうか。

人間界も魔界も、今は同盟を組んでいる。

光と闇が共に生きる時代であった。

剣と鉄砲、魔法と大砲が戦場で相まみえる新時代である。

聖剣伝説3発売20周年を記念して企画された二次創作長編シリーズ。

スクウェアソフト・SFC時代のキャラクターとストーリーを中心とした

パラレルワールドで『デュランとランディの物語』が描かれていく。

『伝説の聖剣』を巡る、戦いの群像劇。



■第一章「戦争の犬たち」(四)

 フォルセナ・ローラントの二カ国連合軍と

ラビの森にて激突することとなったビーストキングダムは、

絶体絶命の危機に陥っていた。

 獣人王ガウザーの息子・ケヴィンは、

盟友のポポイやビーストキングダムの仲間たちと勇敢に戦うが、

両軍が誇る勇者たちの前に劣勢に立たされる。

 魔法王国アルテナも第三勢力として布陣し、戦況を見極めている。

 アルテナの大軍が味方に付けば形勢逆転は間違いない。

ケヴィンは親友のルガーを使者に立てるが、交渉は思うようには進まない。

 やがて、アルテナは戦いを有利に進める

フォルセナ・ローラントへ加勢することを決断。

圧倒的な兵力をビーストキングダムへ差し向ける。

 勝敗も見えたかと思われたそのとき、

ビーストキングダムのもとに最強の援軍が駆けつける。

 チョコボにまたがってラビの森に現れたのは、

『黒耀(こくよう)の騎士』の異名を取る傭兵・デュランと

その仲間たちであった――。




続きを読む
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ