2012年02月14日

日記フォルダに…

毎日のように父とブログのアクセス数を競っていました。

私が100近く
父は50くらい

父が亡くなって、親子揃って初の4桁!!!

二人で腹かかえて笑ってただろうな…

私はいまだに900近いアクセス数があるのですが、
父は64(笑)

わはははは。


父のパソコンを見たら、書きかけの日記がありました。


そんなのアップするなよ〜
と怒られそうですが、
アップしようと思います。


----------

やはり「お詫びから」始めるべきでしょう……

ちょつとBLOG休止中、、、、、とか軽く考えているうちにこんなに空白が広がってしまった。過去見ますと「2011年12月14日/かっこいいなあ、メル・ギブソン」で最後でした。そうすると1ヶ月ちょっと空いた訳ですね。 その間いろいろこのBLOGを通してというより、直メールでご心配のお言葉なんて沢山頂いたりしまして、本当に申し訳なく思っております。そしてまだ、かようなBLOGに訪ねて来て頂いてることに申し訳なく思っています。

今、どんな順番で書いたらいいのか私自身さっぱり分からない状態です。しかたなくバラバラに書く事にします。まず私が考えているのは「いや〜急性肺炎は本当に怖い病だ」という事です。昨年暮れ(12月28日夜)突然激しい下痢に襲われ、気がつくと救急車でいつもの病院のベッドの上で見慣れた天井を見ていた……。それまでどんな事が起きたのか時系列も思い出せぬまま……。しかしそれまでも BLOG



----------


いつ書いたかわからないのですが、
体調が落ち着いて食欲もあり、歩く練習もしていた
1月23〜25日の間かと思います。

こんなに短い文章ですが、
父の文章ってわかりますね。

骨を迎えに行くときも
父の形そのままで出てきました。
↑こういうことを書くとまた怒られちゃう(笑)

父のことや会社のことは少しずつ、
私のブログで書いていこうと思います。
http://ameblo.jp/kasane-shiki

しきかさね


shige4 at 20:18|PermalinkComments(1)

2012年02月07日

ご報告

志岐滋行の長女の志岐かさねです。
12月14日から更新が止まったブログ…
父は昨年末から体調を崩し、療養していました。
会社復帰するために、一生懸命に食べそしてリハビリの毎日でした。

昨日の夕方、容態が急変し
平成24年2月6日午後7時30分、息をひきとりました。

お昼は母がにぎったおにぎりと桃のゼリーを食べていた父。

ほんと数十分の間に急変し、
本人も驚いていると思います。
私たちも驚いています。


通夜 2月9日(木)午後7時〜
葬儀告別式 2月10日(金)午前10時〜午前11時

セレモ京成津田沼ホール
   〒275-0016 千葉県習志野市津田沼3-2-4
   TEL:047-493-4444 FAX:047-493-4431
   http://www.ceremo.com/hall/chiba/narashino/001
にて執り行います。

トレードマークのマリメッコのボーダー(shigeblue)にジーパン姿で
眠っています。

株式会社志岐デザイン事務所
志岐かさね
03-5276-2831



shige4 at 17:31|PermalinkComments(3)

2011年12月14日

かっこいいなあ、メル・ギブソン

英BBCのTVシリーズを、「007 カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベル監督で映画化したアクションドラマ『復讐捜査線』てのを見た。7年ぶりの映画主演となるメル・ギブソンの静かなな演技が光る。監督やっても凄いし、どんな役もこなすメル・ギブソンはホント素晴らしい俳優だと思うなあ。
復讐捜査線


shige4 at 20:02|PermalinkComments(1)

2011年12月13日

ゴディバはサイコー

おととい経理担当のH本からプレゼントを貰った。と、これを書きはじめたら覗き込んでた長女が「我が社のアンジェラ・アキこと、と書くのよ!」と余計な事を言う。ソレは無視して、貰ったときはすごく嬉しかった。
それもさておき、それはサンタクロースなどを模したチョコレートだった。私はこれまで沢山のチョコレートを食べている。しかし私はこのチョコレートほどうまいチョコレートは食べた事が無い。思わず私は
「すばらしい!ゴバディは最高だ!!」
といったら、家族から
「それGODIVA。だからゴディバってねいわれてるんだよ」と言われた。。。。。。。
GODIVA-01

GODIVA-02


shige4 at 23:46|PermalinkComments(1)

2011年12月11日

とげ、刺さる

土曜日某所で棚を整理してたら右人差し指にとげが刺さってしまった。その場で取れたと思っていたらどうやら残してしまったらしい。今朝になって家族に毛抜きで取ってもらうことにした。長女が安全ピンと毛抜きで器用に抜いてくれた。ぴゅっと引き抜くように取ったとげはなんと写真のように思いのほか大きかった。いや〜、とげが刺さるなんて久しぶりだ。しかし取れてよかった。
ピンセットの左下にあるのがソレです。
とげ


shige4 at 22:50|PermalinkComments(0) 日記 

2011年12月07日

本日は自宅勤務日

毎週水曜日は自宅勤務日にさせてもらってます。水曜日は病院検査日になっていてなにやかにやと時間がとられるのと、誕生日になると何やらかや赤いもののプレゼントを頂く年齢にもなったんで、こんな調子でぼちぼちやるのがふさわしくなったのかもとか。まあ、そんな感じです。自宅で数字をあれこれいじっています。

画像はスピルバーグ監督初のデジタル3D映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』。どう絡んでいるのかはわかりませんがピーター・ジャクソンが共同製作。3D版を日曜日次女と観に行きました。実に良く出来た映画でしたねえ。

「タンタンの冒険」


shige4 at 16:41|PermalinkComments(0)

2011年12月03日

遅ればせながら

金曜日イラストレータ夫妻のRen/Yoshizawanさんがまもなく1歳になるお子さんを連れて事務所に遊びにいらした。私の還暦のお祝いプレゼントもいただいてしまった。赤い「パンツ」と「腹巻き」ですねえ。とても嬉しいですね。ありがとうさんです。。。。。。。という報告が「遅ればせながら」でして、誕生日プレゼントが「遅ればせながら」じゃないです。当然ですが。
プレゼントの箱には2人からのメッセージが私の似顔絵入りで添えられてました。最近富みに涙腺が弱くなった私にはグッ!と胸にこたえるものでしたw。私の絵もなかなかいい感じでございますねえ ありがとうございます。
還暦パンツ02

還暦てがみ


shige4 at 22:00|PermalinkComments(2)

2011年11月30日

無題

そして、、、、誰も、、、、、来なくなった、、、、、、、。
なんてBLOGになりそうですね。それはそれでなかなか味わい深くてよろしいです。ふと気がつくと、ちょっと更新されている、つてホラーかよ。
ついでに色々考えると、最初は「どれどれ、これがBLOGというやつか」なんて、その場でつけた「whiskey condition」なんてハンドルネームで始めたころは誰が見てるかなんか気にもしなかったもんで、いったい何で人間て奴はそんなあてもない行いをするんだか、おかしなもんです。どこなの洞窟に閉じ込められてしまったら、ローソクの光りかなんかで壁になにやら書き出したりし始めるんじゃないですかね。

とかで、昨日届いた見本誌。国書刊行会から依頼を受けた2冊。特にこの『国定忠次』の装丁には心躍りましたね。いいですね国定忠次。佐藤忠男さん曰く「意地の美学」に生きる任侠世界のヒーロー像。もうちょっと義理人情感あるデザインにしたかったんですが力不足。スマートになっちゃいました。
それから国書刊行会さんの本には私がデザインやるとは思わぬころからお世話になってました。なんてったって杉浦康平さんが造本した『セリーヌ全集』は圧巻でしたね。

国定忠治他見本誌


shige4 at 18:41|PermalinkComments(0)

2011年11月28日

2012年版手帳が届いたぞ!

日が変わりそうなものですからちょっと焦っておりますw。
ということで詳細は後ほど書き足しますんでとりあえず更新しておきます。
手帳01


手帳02


shige4 at 23:19|PermalinkComments(0) 日記 

2011年11月27日

あ〜あ、三日坊主になってしまった

それもまあ、しかたないですね。ごめんなさい。

ぼんやりテレビ見てたら大阪ダブル選で前知事で地域政党「大阪維新の会」代表の橋下徹氏が、民主、自民両党府連の支援を受けた現職の平松邦夫氏を破って初当選だそうで。みんなああいうパフォーマンスが上手い人が好きなんですねえ。私はあの芝居がかった演説見ただけでもううんざりしますけど。といっても数日前、やはり次女に「大阪どっち勝つんだろうね?」と聞かれて「結局、ハシシタじゃないのぉ。大阪だし」と言ったら「それね、ハシモトって読むんだよ」と笑われたくらいあまり興味ないんだけど。いや、大阪に限らず、もうどこもかしこもあ〜いう人が好かれて政治的リーダーシップがあるように思い込んじゃう人たちばっかりですね。どうしようもない。まあ、それよりも、民主、自民両党府連の支援を受けた現職が落ちてしまうって、、、どれだけ民主、自民が凋落してるんでしょうか。まあ、こういう時にもね、「ショック・ドクトリン」てのがよく効いたりするんでご注意あれ、でしょうか。。。。。

shige4 at 20:32|PermalinkComments(0) 日記 | ニュース

2011年11月24日

ま、画像の更新だけでも

「今日BLOG書いてないでしょう!」と言いながら次女が帰って来たんで「これからだよ」と答える。どうも昼頃チェックしてるようですな。
帰宅してすぐに更新しようと思ったら将棋竜王戦の第4局1日目を録画してたもんでそちらを見たくなり、すぐにという訳にいかなかった。
と、あれやこれやしてるうちに3日坊主ならぬ2日坊主になりそうだった。いかん、とにかく更新はしておこう!!

ということで、どうも昨日の酒屋イラストはなかなか評判が良かったようなんでw、その頃描いたそんな風なイラストがあったのでUPして、本日はごかんべん。

明日は金曜日、1週間のおしまいですね。さすがにワタシ疲れてしまいました。明日はそこそこ働いて、土曜日は検査で病院へ行かなくてはいけませんけど、日曜日はゆっくり休みましょう。スケジュールはそれどころじゃないようだけど、まあいまとなってはそんなこといっててもねえw

というんでこれは活動写真屋さん、映画館ですね。昨日のコメントにもありましたけど、当時スタッフの皆さんにいろいろ資料を探してもらったこと、思い出します。

92年版-3級




shige4 at 22:49|PermalinkComments(0) 日記 | イラスト

2011年11月23日

本の表紙デザインで選ぶケースは2番だそうです。

いまNHKのEテレで「Rの法則」というのをやっていて、ちなみにRというは「ランキング&リサーチ」のことらしい。今回のテーマは『聞きたい!本の謎』だそうだ。初めてみましたが中高生が興味のあることをピックアップしてランキング化する番組だそうだ。

「表紙のイラストは誰が決めているの?」という質問には編集者の松田哲夫さんによると、「表紙のデザインは作家か編集者が決める」そう。買う人に話のイメージが伝わるようにオーダーするとか。

また「表紙のイラストで成功した本って何?」は「謎解きはディナーのあとで」は 表紙のイラストで大ヒットに!。本の表紙で中村佑介のイラストを初めて使ったのは 石田衣良さんだそうです。

「高校生の本を選ぶポイントは? 」には
●1位 裏表紙のあらすじ
●2位 表紙のデザイン
●3位 作家

ということ。
ま、ふふふ〜んと思いましたね。

ところで裏番組の『ザ!世界仰天ニュース』でスティーブ・ジョブズの48歳の時、すい臓ガン宣告された彼の闘病生活の様子が放映されるそうで。見ようか見るまいかちょいと迷うなあ。。。。。。とか。

某書籍で昔私が描いたイラストUPしときますね。これでこの本買おうと思った人いるのかしらね?
92年版-1級




shige4 at 19:37|PermalinkComments(8)

2011年11月22日

決意!

ようし! これからBLOGを毎日ちゃんと書くぞう!! 忙しくなければ w。ネタなんてね、もう机の中にあふれかえってるからね!!! とりあえず今日んところは、その宣言だ。やります、はい。

ラスコー01


shige4 at 15:27|PermalinkComments(4) 日記 

2011年11月16日

なむちゃんです!

突然ですが『なむちゃん』が出てきちゃうんですね。毎度言うようですが、しばらく更新怠った後のBLOGの始め方って難しいもんなんですね。なんせ、ちょっとね、体調があまり良くなかったもんでね、と、そういうことでね。
今日は毎週火曜日の病院検査の日。といっても血液検査なんだけど。普通は1本採血検査だけど今日は3本採って腎機能や肝機能などなど細かくチェック。どの数値も問題ないものだった。じゃ、ちょっと会社覗いてみるか(w)とも思ったが終わったのが夕方4時近かったもので、出社してもしょうがない。もう毎週水曜日は検査休日と決めて休む事にしよう。

よし本を読むかと思ったのだが、よむべき本は『ショック・ドクトリン』しかも〈上巻〉。オイオイ、いつまでかかっているのかと我ながらあきれる。情報収集の時間がなかなか取れないことが情けない。只今、知的飢餓状態っすね。はなし変わりますが読売新聞夕刊、毎週日曜日の「空想書店」11月の店主は西村堅太です。楽しみですね。
なむちゃん11月


shige4 at 19:56|PermalinkComments(1)

2011年11月04日

「ワープロ」検定‘93/4級のイラスト

今日はあれこれありましたもので、昨日予告しときました。「ワープロ」検定‘93/4級のイラスト、画像だけとりあえずUPしときます。  はて? 正面に描かれた「DOG HOUSE LOULY」てのはどんな意味なんでしょうかねえ。DOGというのは昔私がペンネーム代わりに「Shige Dog」とか言ってたことの流れでしょうが。そういえば1〜4級までのイラスト、どこかにサングラスかけた「犬」の絵がありますけどそれが「Shige Dog」ですね。

ワープロ4級


shige4 at 20:48|PermalinkComments(1) 日記 | イラスト

2011年11月03日

「ワープロ」検定‘93/2級・3級のイラスト

BLOG更新してしばらくするとコメントが入ってくる……ていいもんですねえ。うう〜ん世界とつながってるよなあw いやそういうことじゃないか……

あ!地震だ! 揺れたぞ!!TVつけよう

……「震度3だったらしい」というんで閑話休題w ま、少なくともご近所にはつながってる。

というのでこのシリーズの2級・3級のイラストUPしときましょう。
2級もやはり元になった風景はアメリカンですね。グリーンをポイントに描いてるようで。左端の女性が黒いジャケット着てますけど、絵全体の中で黒のベタっぽいところだけが実はポスターカラーの黒で描かれてる(塗られてる)んですね。だから最初の線画のときも黒でなくグレィで描いて、黒を際立たせようと目論んでる仕掛けです。そう思ってみて見ると確かに黒がポイントになってるでしょw

で、続けて3級のもやはり原風景はアメリカンですね。おじさんが2人でチェス指してます。今おもえばアメリカンだけじゃなくヨーロピアンとかも入れたほうが良かったなあw
ということで、4級もやっぱりアメリカンなんですけどUPは明日ですかね。

2級


ワープロ3級


shige4 at 19:59|PermalinkComments(1)

「ワープロ」技能検定試験のイラスト

こういう小物がごちゃごちゃした風景やら一角を描くのが好きだ。日刊工業新聞社発刊の『日本商工会議所主催/ワープロ技能検定試験必修テキスト/1級』のために描いたもの。なんてったって「ワープロ」技能検定試験というところが時代を感じますなあ。これは1993年版。一応シリーズでいくつもりなもんでとりあえず’93年版がたまたま手に取りやすかったから始めたまま。なんで、この数年位前から数年後まである訳で、整理しながら勝手に紹介していきたい。このシリーズが私のイラストのタッチの変化もよく現してるしね。基本的には年に1級から4級までの連作っぽくなっていて年ごとにテーマがある。この年はBarやらCoffeeShopがテーマのようだだ。こういうBLOGを始めると(前回もそうだったが)最初にちょっと説明したくなってしまうんですね、すみません。次回からはその辺の背景はサクッといけると思いますんで。

さて93年も色んな事があった年でしょうね。wikipediaで見ると細川首相の時代でネルソン・マンデラがノーベル平和賞受賞してます。スピルバーグが『ジュラシック・パーク』を発表し、高村薫が『マークスの山』で、大沢在昌『新宿鮫 無間人形』直木賞穫ってます。してみるとその頃は私もこの2作家は良く読んでた訳ですね。まあ、93年がどんな年だったかなんて書いてもあんまり意味ないか。ちなみに事務所は千代田区六番町にあったメゾンド六番町てマンションにあった頃かな。

BarやらCoffeeShopなんで大半はアメリカのそれらしい写真を参考にいろいろ要素を組み合わせて描いたもんですね。細かく下書きした上で、ほそ目のグレィの(黒ではない)サインペンでトレースするように描き、太めのサインペンで着色するというやりかた。このころはこのタッチで描くのが多かったし、描いてく中で新しい書き方を発見していったりが楽しかった時ですか。雑然と並んだ小物を見て行くと、我ながら描くのを楽しんでること感じますね w

という訳でまずはこれが「1級」のイラスト。

ワープロ1級



※本日は「文化の日」。国民休日ですね。私も休んではいますが w、ちょっと面白そうな本の装丁を、少し進めてみようかなんて考えてます。



shige4 at 15:00|PermalinkComments(4) 日記 | イラスト

2011年11月02日

古い装丁あれこれ

なにしろウチは本をデザインしてる会社なもんだからそれこそ毎日見本誌が届く。へたしたら1日10冊なんて日もあるもんだから、まあ、大量といえば大量な訳だ。そんな訳でそれなりの収納スペースをそれこそちょっとした書店以上に用意してるんだけど、あっというまに一杯になってしまう。そこで定期的に契約している倉庫会社へ収納してたりするんだけど、経費もかかるしそれなりに大変な訳ですねえ。中身まで保管しとかなくていいだろうと思うものはカバーだけ外してそれだけ段ボールに詰めて収納してたりする。収納したのは良いけど実はもう中に何が入ってるのやら分からなくなってるものが一杯なんである。

と、長々とつまらない前置きを久しぶりのBLOGなのに始めてしまって困った(w)。そ〜いうなんだか分からない箱を2つほど空けてみたら、たまたま昔、私がイラストを描く事に燃えてた頃の(w)書籍のカバー群が詰め込まれていた。「うっへ〜こんな頃あったなあ」となかば呆れながらめくっていたんだが、我ながら見ていくと、なかなか一生懸命イラスト描いてるではないか。という訳でその頃描いてたイラストなんかをちょっとずつ見て貰おうかな、、、、、と。

さて本日は水曜日で、毎週の事だけど血液検査の日。休養も含めお休みさせていただいた。血液の方はおかげさまで良好な数値が続いてる。そんなこんなで、ちょっとお休みしてた(という結果になってた) BLOGも出来るだけさりげなく再開させようかなどと。

見て貰おうと思ってるイラストの方は、ま、明日から。
シリーズみたいにやってみようと。
古い装丁群


shige4 at 23:05|PermalinkComments(0)

2011年10月23日

仏教系ゆるキャラたちが京都大学に大集合したんだそうだ

ウチのスタッフがメールで教えてくれたんだけど、10月20日、京都大学にて、仏教宗派各本山のキャラ7体が集まる『宗派キャラミニシンポ』が開催されたそうで、「ゆるキャラ」集まってますね。みてみますと「なむちゃん」もいますねえ。」まあなんと首が据わっていないこと、あらぬ方向を見てますねえ。しかもおくゆかしい・w。でも一応は浄土宗・知恩院の公式キャラですからね。ブームに乗って(乗ってないか・w)着ぐるみが出来たのはじょの数年ですけど、キャラが作ったのは20年近く前ですから、年季は入ってるんですけどね。私としても仏教系のキャラが残るデザイナーになるとは思わなかったなあ。

※詳細は http://getnews.jp/archives/147160
なむキャラ


shige4 at 19:14|PermalinkComments(4)

2011年10月21日

昨日は残念……という話

今月より会社の組織がほんの少し変わった。そこでひとつこの機会に「懇親会」でもやろうと昨夜はその予定であった。が、しかし、、、、、。直前になって私が38度数分の熱を出してしまった。どうも2〜3日まえから調子が悪かったと思ってはいたんだが。。。。。。。
しかたなく私が言い出しっぺではあるものの、私は欠席ということで開かれることに。まあしかし、なかなか楽しい飲み会になったようなんで、よかったんじゃなかろうか。
まだちょっと、その調子はいまいちというか、本調子とはいえないんで今日は帰って明日、あさってとゆっくり休養にしよう。と、そう思っています。

shige4 at 18:42|PermalinkComments(0) 日記