2005年04月

2005年04月29日

そういえば『クライモリ』

6c321af4.jpg3日前『クライモリ』DVDを観ていた。忘れてた。
その日ほぼ終電で帰り、出だしちょっとだけ観て寝ようかな、と、思ったのが運の付き、そのままラストまで見切ってしまった。近頃めずらしい。翌日寝不足。
アメリカ南西部の奥深い森に迷い込んでしまった5人の若者を襲う異形の殺人鬼。生きてこの森を出る事ができるか。という、ま『テキサス・チェーンソー』と『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』をあわせたような映画。監督:ロブ・シュミット、スタン・ウィンストンが製作・特殊メイク。
主人公の青年が、知らず知らずに森の中へ誘い込まれていく過程に思わずどきどきハラハラ。途中、定番風に配されたボロSHOPの不気味なじいさんがいい。なんとか外部と連絡をとろうと訪ねた一軒家が殺人鬼の拠点で、さー大変。ビン詰めされた内蔵だの人体の部分だのがおぞましい。若者2人を虐殺し戻ってくる殺人鬼4人。ベッドの下で息をひそめて隠れるが、ドサ!と仲間の犠牲者が目の前の床に!!……と、もう眼がはなせないのでした。
しかしスタン・ウィンストンもこういうの好きですね。『ジェラシックパーク』なんかのときより嬉々としてやってるの、よくわかる。彼とは『ゾンゲリア』米・1981年以来の付き合い(?)だし。
リメイク版『テキサス・チェーンソー』も好きだけど、同じくらい爽やか(?)な読後感、じゃない鑑賞感でした。

●画像は『クライモリ』。ホントはドサ!っときた瞬間の素敵なシーンもあったんだけど、いくらなんでもと断念。あたりさわりのないシーン。

【PS】
待望のジョー ジ・A・ロメロの新作ゾンビ映画『LAND OF THE DEAD』完成、らしい。6月24日か ら全米公開なんだとか。トビー・フーパーも新作ゾンビ映画『MORTUARY』が公開予定だし『Tobe Hooper's ZOMBIES』というのも撮影開始らしい。『28日後...』の続編の噂もあり、あのジョエル・シューマカーも『WAKE THE DEAD』というゾンビ映画を作るんだそうだ。花盛りですね。

shige4 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月28日

GWまであと1日…

b0732594.jpg…となったところで以外に本日締め切りというのががない。といっても2日とか5日締め切りとかあるのであまり意味ないけど。

スタッフのS野くんが昔の『BAND PEOPLE』を持ってきてくれた。そこに当時わたしが描いたイラストがのってました。1991年のものだから14年前。あの頃はイラスト3割、デザイン7割くらいの仕事比率だったでしょうか。『BAND PEOPLE』というのは八重洲出版から出ていた吹奏楽の月刊誌。創刊号から、レイアウトとイラスト両方でかかわってました。現在は残念ながらありません。
とりあえず昼休みに……。
まもなく二日酔いから解放されそうです。。。。

●画像はそのイラスト。なむちゃんを女の娘にして、ちょっと大きくしたみたいです。当時はBBケントにカラーインク。いま見るとなんとなく初々しい(W)。画像やや大きいんでダウンロードして壁紙に使ってもいいよん(WW)。

shige4 at 13:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年04月27日

GWまであと2日……

31bef116.jpg…といって別に楽しみにしてるわけじゃない。

ま、昨日は打ち合わせ、仕事、打ち合わせ、仕事、ミーティング、仕事、と相変わらずのインターバル。9:00過ぎ頃ちょっと落ち着いて、チラと将棋第63期名人戦▲森内俊之名人vs△羽生善治四冠をのぞいてみると、白熱の終盤戦になってる。とはいえ図の局面、ま、こら羽生勝ちだな、先手の右側の金銀桂香が遊んでるし、後手ほとんど手つかず。
なんて思って、社内でちょっとした打ち合わせ。戻ってしばらくして、さてどうやって最後しとめたんだろう、とのぞいてみると。。。。
あらら、羽生投了だって。えーどーやったらあそこから先手勝てるの?
まだよくわからないけど森内さんもまたやはり強いということか。あたりまえだけど。でも少しがっかり。
そーかわかった(何がわかったかわからないけど)、じゃあC経済社の装丁やろう!、GW前締め切りの最後の装丁。これをやってしまえばあとはなんとか、と資料などを読みだす。が、いけない、盤面がアタマによぎる。あそこから、どうやって後手の攻めをしのいで反撃できたんだろう……などなどと。

結局その仕事はきょうに持ち越し。おかげで本日はかなり不利な状況。ま、将棋でいえば少しずつ手が遅れてるといったところでしょうか。どっかで、勝負手をはなたないと確実に1手負け。しかも夕方5:30から、あたらしく本堂が建造・完成した港区虎ノ門・天徳寺の記念パンフレットの打ち合わせがはいっている。で、多分そのまま帰社できないだろう。どうやらズルズル負けそう。ジリ貧ってやつ。
いまさらだが、羽生ファンなものだから、羽生が負けると2度イタイ。

●画像は羽生勝ちと思った画面。あと25手後に羽生投了。

shige4 at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月26日

GW前、2日目

dcc81ec2.jpgきのうの事。ミーティングの前、AM9:30開始前にその前やり残しの装丁を一応終わらせていた。『リピート客の作り方(仮)』みたいな本。ところが、ミーティングの終わり頃ちょいとしたアイデアを思いついてしまった。ほとんど時間がなかったけど、イラストレーターのK島さんに無理やりお願いしてみることに。幸い、すぐ応じてくれて、まもなくFAX到着。一気にどばーっと仕上げた。デザイン的には詰めが甘かったけど、ま、アイデアがOKになれば細かいことはあとでどうにでもなるだろうと。さて、一緒に提出したO崎分のデザインもなかなかの力作なので結果どーなりますか。

他にもW辺とF屋のちょっと変わった組み合わせでの装丁と、S藤、S々木のこれもちょっと変則コラボの『栄養学の本(仮)』本文フォーマット、K山の『会社設立のしかた(仮)』本文フォーマットと立て続けにチェック。どれもなかなか、で、ちょっと安心。
この日H原、M谷の新人2人にやってもらってた『私立探偵本(仮)』の装丁ラフもチェック。残念ながら今回は提案見送り。つまりボツ。だけど、ま、これからだし、ちょっと見るべきところもあったんで、よいんではないんでしょうか。

さて本日10:00から初めて仕事をする(ことになるかもしれない)出版社のかたと、新雑誌の件で打ち合わせ。午後イチからN刊工業新聞社のかた来社で『産業データプラザ』小冊子の3回目の詰め打ち合わせ。PM4:30には今度はその新聞社に出向いて、8冊位になるシリーズ本の装丁の打ち合わせ。みたいなところでしょうか。間に本業(?)入れます。。。

●画像は岡山取材での写真。写真界の巨匠、F永一興氏撮影のもの無断掲載。あんな橋の欄干、撮る人が撮るとこうなるんですね。
【PS】
本日は将棋第63期名人戦七番勝負第2局、2日目。▲森内俊之名人vs△羽生善治四冠。角換わり棒銀力戦型模様、、、までは昨日チェック。さて、どーなりますか。

shige4 at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月25日

さて今週は……

4dd2bf1c.jpg月曜日は早朝出社。この時間、とても仕事はかどるんで。
先週、といっても昨日だが、やり残したスケジュールの始末から。

先週はなぜか、今までとはちょっと毛色が違った仕事のオファーが多かった気がする。
某ナショナル・メーカーのIR広報誌とか、名古屋のやはりナショナル・メーカーの労組の記念誌とか、新雑誌の相談とか、某財団法人のこれまた周年記念誌とか。
結果として、コンペ類も加わってくるんだが。
ゴールデンウィーク前の1週間だが、それらがどう進展するのやら。

S美堂出版のデザイン本で胃を痛めている(W)。S美堂出版のかたほんとうにスミマセン。決して手をつけてない訳ではありません。ただここまできたら腹を決めて、じっくりとGWを目一杯その本にあてようとしてますんで。いま少し。
そのための週にもなるかと。端からじっくりこなしましょう。。。。

●画像は『キャビン・フィーバー』。シネセゾン渋谷と銀座シネパトスで公開中。

shige4 at 08:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年04月24日

きのうDVDなど2本観る

516d6c57.jpg昨日『日本春歌考』を観る。1967年製作。だからわたしが16歳のとき観た映画ですか。確か封切りで観ましたから。監督:大島渚。それだけでもういまではちょっとナンですが。主演は荒木一郎。これはノーコメント(W)。当時私はこの映画をとてもカッコイイと思ったものです。ちょっとアホでしたね。おまけに挿入されてた春歌を覚えて、仲間で歌ったものです。もう恥ずかしいったらありゃしない。なんせ高校時代なんですから。。。。。
映画自体はとても稚拙な作りで、もうイタイ!って感じで観ていたのですが、吉田日出子が朝鮮人売春婦の春歌を歌うシーンで不覚にもちょっとジーンとしてしまった。そういえばこの1〜2年後高田渡がデビューするんだなぁ、とか、そーかここで伊丹十三(役のせんせい)『アデン・アラビア』の一節を朗読したのか、とかとか、いろいろ思いだされて、アホでしただけじゃすまないのかもしれないが。

口直しに『デビルマン』製作年度2004年・監督:那須博之を観る。最近これほどメタメタに批判された映画も珍しい。でも、それほどひどい映画とも思えなかった。多分原作のファンにとっては堪え難いところがあるんでしょうね。私は原作全然知らないから結構楽しめた。ま、二度観ようとは思わないけど。でも他にもっとひどい日本映画なんて一杯あるでしょうに。最近の和製ホラーだって、ほとんどナニソレって思うけど。

さて、本日はまだ一人、おもいっきし集中して装丁しましょう。

●画像は『日本春歌考』。荒木さん、いま見るとかなりキモイね(W)。

shige4 at 12:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年04月22日

本日、事務所HP更新日

81bdb9ee.jpg……というのを忘れていてちょっと慌てた。各チームから最近の仕事というのはいろいろあがっているようだけど、トップにあるNEWS!ってのが寂しいのもなぁ、と。さてなにかニュースは、と小一時間考えたが、さっぱり。キャビネットひとつ増えました、、、、てのもな。サプライズなし。
やっぱり金曜日、あまり元気ないし。

明日はOFFの予定。これまでOFFでも翌日の準備だのなんだのかんだのあったけど、明日はなにもなさそう。山積みの未見ビデオ・DVDの一角でも崩そうかと。日曜日は、本当は終わらせとかなければいけなかったあの本の装丁とか、かの本の本文フォーマットやる予定。2〜3日前のコメントでやんわりプレッシャーかけられたし。ただしあの本の依頼者のかたかどうかは不明。

しょーもないものUPしてすみません、では。

●画像はBLOG更新中のわたしのデスクトップ。さらにしょーもない。

shige4 at 21:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年04月21日

緊急報告、O田特派員より

6ea2c0ac.jpgいま当事務所O田特派員よりの報告受信。事務所隣のKIOSK経営の書店で『Hello!なむちゃん』20冊POP付き平積み、しかも書店前方のタレント本コーナー進出との報告。数週間前、マンガコーナーでの平積みが売れきっていたとの報告の続報。マンガコーナーは奥のほうのコーナー(宗教書コーナーよりなんぼもいいけどな)。今回より前方へ展開中。

●画像は奥田、っ、じゃなかったO田の決死のスクープ画像。POPがしょぼいぞ!

shige4 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「ヘルボーイ」おもしろいぞ!

2eb4bfb2.jpgここんとこDVDとかホントなかなか観れないよ。どんどん貯まってくだけ。ちょこっとだけ観たってのも、かえってタチ悪い。なんかノリ悪そうだったし、、、、、とかで。

でも日曜日、ようやく「ヘルボーイ」全部観れた。すごーい面白いぞ!!怪物退治が職業のブルーカラーの怪物って設定がサイコー。怪物にぼこぼこにされて家に帰って、「やれやれ、体きついぜ……」とかいいながら、くわえタバコ(葉巻きだけど)ぷかぷか、ポップコーン腹に載せ、TVのアメフツに夢中になり、ビールをがばがば飲むヘルボーイ。ウ〜ン、かっこいい。

監督は、メキシコ出身のギレルモ・デル・トロ。この前に、『ブレイド2』撮ってる。トロのセンスも好きだけど、原作者のマイク・ミニョーラの絵がすごい。まだメーキングの部分で見ただけだけど「アーティスト's アーティスト」との評価もなるほどと思った。単なるうまいマーベルコミックスのひとつ位の認識しかなかったけど、全然ちがうなぁ。メビウス風の感触もあるけど、それとも一味違うし。。。Amazonにミニョーラの本2冊注文。

そのAmazonから世紀の駄作と名高い『デビルマン』本日発送のメール。また『日本春歌考』も発送メール。あっ『クライモリ デラックス版』もだと。未見の山がまた。。。

アメリカを恐怖で感染させた話題のホラー『キャビン・フィーバー』23日からシネセブン他でようやく全国ロードショー開始。これも観たい!!!!よ。去年の社員旅行の案内パンフ表紙に使ったのがなにをかくそうこの映画のポスターの一部。

●画像は「ヘルボーイ」。とにかくタフ。


shige4 at 21:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年04月20日

さて仕事に本腰入れますか、と

442af887.jpg先週から今週にかけて、本業以外のこと大杉でヒーヒーしてたが、ようやく終了。本業に専念できそうで、よかった、よかった。やっぱりデザインしてるのが一番ラクだな。といいつつ、実際は打ち合わせが多かったりして。これも本業のウチでしょうか。

午前中本郷方面で単行本『会社設立の仕方(仮題)』の本文デザインの打ち合わせ。
午後某出版のかた来社。ウチの事務所から歩いてほんの数分の出版社なのに、まだ一度も仕事したことがない。なんでも新雑誌の立ち上げ準備中で、デザイン事務所物色中とのこと。へ〜某出版社のかた、どんな雑誌を企画してるのか興味ぶかい。多分コンペみたいになるんでしょうか。

きのうの朝日オープン将棋選手権 五番勝負第2局。▲山崎隆之s△羽生善治、なんかとんでもない大逆転劇で羽生連勝らしい。asahi.comの終局直後の山崎の写真、泣いてます。かわいそ。(http://www.asahi.com/shougi/open23/5ban02.html)一方の羽生、鬼のようです。

久しぶりに荒木本の装丁依頼。荒木一郎著『テクニカルなコインマジック講座』発行=東京堂出版だ。前著『テクニカルなカードマジック講座』の続編。さて、今度はどんな趣向でいこうか……と考えてたら、なんとなく昔の映画『日本春歌考』とかが無性に観たくなってしまった。なぜだろう??。アマゾンで調べたら マーケットプレイスの出品商品にあったので1-Clickで買ってしまった。¥9,900なり。

SOHOドメイン編集部ログ(http://sohodomain.livedoor.biz/)でアドビ システムズ社がマクロメディア社を買収したことを知る。34億米ドル相当の全額株式交換方式で取得だそうだ。どこもまあ、大変ですねえ。

●画像は大阪に行ったとき二次会で行ったスナック『ジュテーム』の店内。う〜んなんともwhisky conditionですね〜。

shige4 at 20:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)