2005年05月

2005年05月31日

何となく読書日記

5f079503.jpg今日は体調も悪く(over night whisky condition)難儀な1日でした。おまけにどーでもいい問題が朝っぱらから連続勃発するし。ま、そんな1日も終わり。BLOGでも書いて引き上げましょう。

前に小説類は読まなくなってると書いた自分のBLOGに影響されて(?)、昼休み隣の本屋で小説を物色。ソニーマガジン/ヴレッイジ・ブックスの『死影』マイケル・マーシャル著を買う。彼の2作目『スペアーズ』は読んでいた。確か、意味なく残虐に惨殺されていく無垢な少年・少女、何故?。実は、彼らは金持ちたちが将来、人体を拒否反応でず部分移植できるように作り上げていた、自分たちのクローン人間だった、という話し。ハードボイルドタッチのSF小説だった記憶があり、それなりに面白かった。でも作者名まで覚えてなく、たまたま帯にあったキャッチコピー、“「地獄のように恐ろしい」スティーブン・キングが恐怖に震えた驚愕のラスト!”が目に入りに思わず買ってしまった、というといころ。
ところで、最後に小説を読んだのは5ヶ月位前、車谷長吉の『金輪際』以来かな。長くブランクになってる。そのさらに前、あれほど好きだったスティーブン・キングの小説にリアリティを感じられなって(『骨の袋』『不眠症』『ブラック・ハウス』と)から、なんとなく小説から足が遠のいてる。キングのせいというんではないですが。
昼休みその本のプロローグを読む。始めから27行目。
「パーマーストンは悪いまちではない。平和だし、住民は愛想がよくて、いいところだ。犯罪は少なく、サスケハノク州立森林公園にも近い。そこで生まれて、子供を育てて死んでいけば、運命にいかさまをされたという気分にはならないだろう。
 生まれてから死ぬまで、やることは大してないかもしれないが。」(島田洋一訳)
いいんじゃない。ハードボイルドじゃん。と。

ところで数日前に1/3くらい読んでると書いた『希望格差社会』山田昌弘著(筑摩書房)。ちょっと頼りない分析に思える、と書いたけど、読み進めると頼りないどころか。。。。この人の議論、酷(ひど)すぎない?。例えば未婚化が進んでいる原因とは彼にいわせれば……
「更に、配偶者選択を巡る自由競争が拡大していることも一因となってる。自分が結婚したいとおもっている相手から選ばれるとは限らず、自分では範疇外と考えている相手から好きだと言われたりすることから起こる。」って、なにそれ、分析でもなんでもないじゃん。さらに「仕事能力と同様に、結婚相手としての魅力も不均等に配分されている。誰からも好かれる「もてる」人もいれば、その対極に「もてない」人も出てくる。その結果、「選ばれない」人々が出現することになる。」などなど、こんな談義がずーっと続きます。全編この程度かそれ以下です。いや〜、付き合いきれませんですね。2/3読んで読むの止めました。『自分で決められない人たち』といい勝負と思いますが。

●画像は『死影』カバー。久しぶりの小説ちょいと楽しみに思い始めてる。ところでこの本買ったとき、レジにあったDVDヴィットリオ・デ・シーカの『自転車泥棒』を衝動買いしてしまった。ひぇー!!!何と定価500円。500円ですよ500円。安すぎですよ。

shige4 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月30日

更新しておきます

きのうはどうもノリませんで。ノリの悪い日というのは誰にもあるんでしてね。近ごろちょっと気になるんですが。仕切り直しの月曜日。本日の予定表をみますと“スケジュール空ける”と記入されていますね。ちなみに予定表にはMacのiCal使ってる。シンプルだけど慣れると便利。『レイアウトの基本』の細部をまとめる日のつもり。7:30に来客があって、以降予定未定なので、『レイアウトの基本』の聞き取り取材が明日に変更になった、ここらでなんとなしのUP。
会社やめられる方やはじめられる方、デザイナーになりたい人や、編集やりたい人、古い友人とか京都からのお客などなど、今週から来週にかけて、なんとなくいろんな用件でいろいろな方といろんなところで会うことが多そうなんですが。さてさて、どーなりますやら。

市況は今日も続伸してるらしいですが、こちとらはトホホ。挽回をじーっと待つ。

【PS】
某Sデザイン事務所のHPささやかな更新したらしいですよ。もう少し内容充実させるようアドバイスしますんで(笑)

shige4 at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月29日

きのうは……

afa541b9.jpgビール飲みながらWOW WOWで『CASSHERN』とDVDで『コラテラル』を観る。
『CASSHERN』は予想どおりの退屈さ、かな。イメージだけの映画じゃあね、どーしようもないんじゃない。それなりに画面をつくってるといえばそうだけど、努力賞狙いでしょうか。アホくさい話をいっぱしの俳優がまじめに(だよね)演じてるから、余計にバカバカしく見える。なにをこの人たち戦ったり悲しんだりしてるんだろうと、サパーリ訳わからない演出で、しまいにゃハラまでたってきた。30分が1時間分位に思えて、エンドロールがが出たときはほんとにホッとした。
全然比較する気じゃないけど『コラテラル』(2004)のほうは面白かった。トム・クルーズはなんのかんのいって、やっぱり演技上手いなぁ。クールな殺し屋役がかっこいい。甘い顔つきと、ドライな行動の対比にめりはりが効いてる。脇のジェイミー・フォックスも、もちいい味。監督:マイケル・マンは20年くらい前の『ザ・キープ』(1983)から知ってる。原作を読んでいて(F・ポール・ウィルソンのモダンホラー小説『城塞』)期待して観た気がする。前半は素晴らしい出来だったけど、後半急速にトーンダウンしたのが印象的。でもま、なにごともそれなりにまとめる、ちょっと映像派の職人ってとこか。トニー・スコットにポジション似てるような。最近『ヒート』や『インサイダー』『アリ』など観てもいまいちぱっとしなかったが、これでちょっと点数上げた感じ。もちろん私のなかで。

日曜日は『レイアウトの基本』の細部をまとめるつもり。で、いろいろやってます。が。。。

●画像はクルーズ演じる殺し屋が凝った殺しを見せるシーン。全体にセリフがとてもしゃれてます。

shige4 at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月27日

明日はOFFです

……から、あすは例によってお気楽1日送ります。送れるでしょう。なんか中途半端な読書日記なんか書いちゃったな。反省。けど、ま、いいか。本をデザインするのが仕事だけど、生活のなかで本を読むことが占めてる比重もすごく大きいからね。生活なのか人生なのかただの活動なんだかそれ以下の反応なんだか、よくわからないけど。そのへんのところもも書かなくちゃと思いつつ、とりあえず露払いのつもりでUPした。ま、その、そのへん、もおつきあいください。ませませ。キボヌ。

キボンヌじゃなくて、キボヌ、ってよくない?。キボだけってのもいいかもよ。どーよ。
反応キボ!

では、日曜日までバサラ。

shige4 at 23:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

私の読書日記01

c24e01fa.jpg結構活字中毒なもんで。しかし、小説類は読まなくなってるな。S・キングのせいがちょっとあるんですが、詳細はまた。。とりあえずこの2〜3週間で読んだもの、かな。とりあえずUPしておくます。じゃない、おきます。あとで編集(?)できたらします。

*『考える技法』小坂修平著(PHP新書)
  小坂さんのこのテの本は初めて。発想の裏側が垣間見れておもしろかった。
*『マルクスを再読する─〈帝国〉とどう闘うか』的場昭弘著(五月書房)
  友人にすすめられてから、いま的場氏の議論に乗ってる。
*『自分で決められない人たち』矢畑洋著(中公新書ラクレ)
  依存性(依存症ではない)についての恣意的無駄話に思えた。ちょい、トンデモ本系に思えるんだけど(笑)
*『正しい大人化計画』小浜逸郎著(ちくま新書)
  具体的提案がユニーク。コアネットの方に意見聞いてみたい。小浜さんは文章上手いなあ。
*『希望格差社会』山田昌弘著(筑摩書房)
  を1/3くらい読んでる。の時点で、なんかちょっと頼りない分析に思えるんだけど。

●ははは、画像はまた『LAND OF THE DEAD』のスチール。いや〜、やっぱりいきなり出しちゃいけないよね。

えーと上のはLiveDoorぶろぐ混んでて、朝更新できなかった分。朝書いたものそのままUP。
今日は日経平均上がりましたねえ。

shige4 at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月26日

最新ゾンビの画像でも

95d3ee38.jpg●画像はジョージ・A・ロメロの『LAND OF THE DEAD』から。真ん中にいるのは“ビッグ・ダディ”と呼ばれてる黒人のボス・ゾンビらしいです。なかなかいろいろ展開してるみたいで楽しみです。まもなく公開。いろんな画像がいろんなサイトから一杯でてます。みんな好きなんですね。ゾンビはいいですね。本文がありませんね。今日は帰りそこねないようにします。明日からまたがんばりますんで。
では。

shige4 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月25日

本日の予定とか

29b4765c.jpg本日は朝から用賀方面へ、財団法人材料科学技術振興財団の20周年記念誌の打ち合わせ。午後イチにはようやく決まった『The HONEN』の表紙イラストの依頼で渋谷方面へ。U田みゆきさんというイラストレータの方の事務所。以前から気になっていたイラストレータだけど、今回初仕事初対面。きのう電話で概要を伝えたら快くOKいただいた。なんでも彼女の宗派もたまたま浄土宗で、ラッキー。なんとお寺は、京都・知恩院だそうだ。無理なスケジュールで引き受けてもらえたのも、そのせいか。印刷所入稿まであと1週間。
PM2:30からコードネーム『レイアウトの基本』(コードネームになってるかコレ?)の聞き取り取材をうけて、夕方から某ホテルでの食事会なんてのがあったりする、みたいな1日です。

●画像はラフの段階の『The HONEN』表紙デザイン。あくまで、まだダミーですよ。イラストの掲載許可はこのあと直接本人にとるつもり。

shige4 at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月24日

将棋名人戦第4局はどーなりますか+【PS1+2】

fa16f659.jpgといっても今日は朝10:30神保町方面での打ち合わせにはじまり、日本橋、芝公園とほとんど移動しながらの打ち合わせ。どうなるのやらチェックできない。3:30頃に社内で打ち合わせがあるので1度戻って、また本郷方面へ、でしょうか。ま、本業は合間に。ただ、InDesignを習得しなくてはという課題もあったりして。しかしInDesignの能力には驚いた。あんな感じなのかな、と漠然と予想していたものの、いまのところ全く予想(期待)を裏切らない。いやはや素晴らしいプログラムだな、と感心。今は能力をひとつずつチェックしているところだから、実際の使い勝手はまだ未定。ただこれはもう単純な反復習得だから、やってりゃ自然に覚えるもの。それにしても、新しいソフトを習得するというのはとても楽しい。久しぶりだけど。なんだか知らない土地に旅行にいってる気分、というんでしょうか。

さてそろそろ9:00。名人戦第4局の封じ手だけチェックしましょ。

●画面は昨日、森内名人が封じた局面。ま、同歩でしょうね。はずれたりして。

【PS】PM9:00記
羽生4冠惨敗。。。。。。。仕事やめて飲みに行きます。

【PS2】PM12:40記
といいつつチキンに仕事しました。やはり2度ガクシかな。でもね、う〜んでも森内が凄いのだ。そらそうだ、ぎりぎりの勝負をしてるのだなーってところ。感想戦聞いてみないとわからないけど、人間の能力限界線上の戦いをしてるんだから、こうなるんだよね。と。どっちもいいよ!。わたしもとりあえずInDesignくらいはがんばるよ。がんばる、ってのいうのが恥ずかしい位の話だ。普通の最小限の努力をしましょうにがんばるもなにもないもんだ。

shige4 at 08:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年05月23日

第63期名人戦七番勝負第4局予想

e8b4de8b.jpg本日は森内俊之名人(先手)vs羽生善治四冠、1日目。森内俊之名人の2勝1敗。
おそらく戦型は後手1手損角換わり。森内名人研究の新手で速効を仕掛け、羽生四冠がっちり受け止め持久戦を狙うが、森内名人の新手功を奏し名人有利に。しかし本局を勝ちにいってる羽生四冠、くそ粘りに粘り泥試合の混線に。結果180手を越す熱戦を羽生制し2勝2敗の互分、改めて3番勝負へ。やはり結末の見えない名人になった。。。。。
と、なるんではないですか、と予想(笑)。どーでしょう。

●画像は日本将棋連盟HPから森内俊之名人と羽生善治四冠

【PS】
羽生のゴキゲン中飛車だって。はじめから大外れ。(^Д^)プギャー

【PS:2】
まったく一筋縄ではいかない人たち。いきなし大恥 (*^_^*)。
しかも1日目24手しか進まない。気合いは入ってますね。期待してます。でも、
明日は打ち合わせの嵐です。あんたらに構ってる暇ありません。残念。。。
コソーリ報告、今日昼休み、あのオープンインタフェース株、ちょっと買いました
購入価格・93,500円。あっという間に90,400円。ま、想定内といえ、いきなり(20分位で)3100円の損。ははは、さて明日はどうなりますか。ちなみに他銘柄ほんのわずかですが持ち直してます。
なぜかわからないんですが、私の取引会社は新光証券虎ノ門支店。携帯電話で「オープンインタフェース株買って」っていったら「あ〜Sさんですね、いつもお世話になってます。はい、わかりました、成り行きでいいんですか、はい、ふふふ」つって。最後のふふふは、なんでしょう?ちなみに担当者のS藤さんは不在で、替わりにでたのは西田さん、て人よ。

shige4 at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月22日

静かな日曜日

f84b8f8c.jpgです。本日はMOOK『レイアウトの基本』(仮題というよりコードネームね)の下準備。内容については編集のY川さんにインタビューのような形式で聞いてもらってまとめている本。しかしインタビューに対する、私の語り方が酷い(ひどい)!(笑)。自覚しているつもりだけど、かくも論理的にものを考えられない人間かと。Y川さんに申し訳ないです。次回からできるだけまともに、順序立てて喋れるよう、今日は頭の中整理しまつ。。。
それとデザインはInDesign(組み版ソフト)を使うつもりなので、いまフォーマットとして出来てる頁をInDesignに落とし込むつもり。InDesignを使えるのか?って。んなもん、たかがレイアウト・ソフトではないか。『Ready Set Go』から初めて『Page Maker』『Quark Xpress』 と使いこなしてきた私にとっては、へでもない事。まだ、ぜんぜん知らないけど。
その他、今週の予定のための下準備いくつか。

●画像は昨日食べた“ほや”(笑)。ちーとも美味そうに見えないけど、うまいんです。午後3時ごろから早々つまみ買い出しにいきイトーヨーカドーにてGET。この他つぶ貝。帰ってすぐ調理して、もう飲み出してしまった。ははーのんきだ。ビール3本飲みながらビデオ『D・N・A・V』('98・米)を観るD・N・Aシリーズも4までくるともうめちゃくちゃ。さすがにつまらない。第1作はジョン・フランケンハイマー監督の映画で、マーロン・ブランドやヴァル・キルマーが出ていた名門でもあるけど、ロジャー・コーマン(制作)の手になるとね。感想書いたって、もはや世界中誰一人観てみようなんて人いないだろうからやめます。忍耐力を試したい人、鍛えたい人は、どーぞ。まだゴミ箱に入れてないから。

shige4 at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)