2005年06月

2005年06月30日

本日6月最終日。の予定は

外回りを一切断っておりますので、ひなが事務所で仕事。ひながというのは、使い方まちがえてますね。終日というべきですね。
『D-Book』の他に、今週は3冊装丁予定です。もちろん他スタッフと、コラボレーションしますが。

私はときどき、ちょいジョークが過ぎることありまして、きのうUP分にもやや(笑)。
なかにはこのてのジョークを気に入らない方いらっしゃるとナンなので、とりあえず、1本UPっして、薄めておきます。
これでもいき過ぎたジョークは相当削除してるんですが。

shige4 at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

最近、投資づいちゃって……ね。

0e3e8762.jpgというんで、ようやく投資のカテゴリーにも1がつくことに。

2週間程前の日経新聞で、野村証券が『野村インド株投信』を始めるのを知る。これはいける! と思ったものの、いかんせん野村に口座がない。が、わざわざ野村に連絡を入れる気はない。買い物は衝動買い、というのが信条だから。と、新聞発表の2日後、野村の飛び込み営業マンがやってきた! タイミング良すぎ。ついてる。いや、その営業マンがね!ってこと。
私はそんなもんどーでもいいんだから。たまたま偶然そうなったまでのことで。
というわけで、すばやく口座をつくり購入枠をきちんと確保できればOKよ、○○口ね。と、商談成立。おしまい。帰りなさい。
入社早々の営業マンらしく、目をきょろきょろさせつつ、他にもいろいろ話したかったみたい。上司にマニュアル教わってきてるんだろう。だけど、ごめん、ボクいま忙しいんだ。
結局、22日運用開始日で「即日完売」、野村は新規の買い付けを停止。人気があるだろうとは予想してたけど、まさかそこまでとはね。
さて、それから1週間、初日41円高つけたがその後↑↑↑↓で、本日¥10,021。21円儲かってる。
そんなことを、編集事業部のスタッフY本やS宮らに言ったら「1週間で21円ですか(笑)地道でっすね!。そーいうもんなんですか?」「そーなんだよ。1円、10円と上げていき、ある日突然100円くらい暴落するんだよ、これが」と。これじつは、1口だけの話しなんだということ理解してなさげだが。それはどーでもいい。だがしかし、かれらの結論「いゃ〜大変ですね。やってられませんよね」と。。。。

そう、そうなんだ、そのとおりなんだよ。やらないほうがいいんだよ、知らなくていいんだよ、とりわけ、、、、びんぼーにんは、ね。

●画像貼ります。が、ここでまた日付が変わってしまった。つ、、、、、。
画像はインド株投信の29日付け。昨日はみんなどっと下がってますね。ま、株ですから、国が変わろうが一緒です。上がれば売って資金を引き上げますし、下がれば買うことで資金が入ってくるというメカがあるわけ。株でなくても金融はみんなそう。つまるとこ、入った資金と出る資金の差のはなしですね。資金は、ま、一定なんですから。
で、いいんだよな。
続きは投資のカテゴリーの2で、近々。

では。

shige4 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 投資 

2005年06月29日

『デザイン本』、はかどっていません。が。

それでも、じりじりと進んでいます。寸進あって寸退なし、といいますか。この言葉も以前誰かやなヤツが使ってな。いいか。
ま、そんなに簡単にできるものではないですから。と、いまさら。
でもなんのかんのと、あとひと月。
今日、明日がちょいとしたポイントですが。
さて寸進することにします。

ところで7月は2つのの出版記念パーティがあります。
奥山睦さんの『メイド・イン大田区』の出版記念パーティが7月5日。
荒木一郎氏の『コインマジック入門』の出版記念パーティが7月28日。
でもね、後者の装丁デザイン、まだ出来てません(笑)。

本日はこっそり進めていた装丁デザインのラフ3冊分を夕方出版社に届けに行きます。
と、脈絡なく。

とりあえず。

shige4 at 09:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

2005年06月28日

きょうは暑い一日でした

かどうか知らないが、今朝事務所に入ってくるスタッフはそれぞれに「暑い、あつい、アツイ」と連発。
オマイラね、
朝っぱらからうるせーんだよ!ホント。
夏だから暑いにきまってんだろ!!
すると、「まだ梅雨ですけど」って、、、、、、
はぁ? そういうハナシじゃないだろ。そういうんでは。。。。
空気読めっていうか、文脈を理解しろっていうか、シンタックスをたどれっていうか、行間を感じろ!っちゅーことだよ。

もー、オマイラのこと構ってらんねえよ。
オレ忙しいんだぞ。

以上。

shige4 at 20:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 憂さ晴らし 

『スカイキャプテン』は素晴らしいぞ!

72742637.jpgと、続きを書きたくなった。
と、書き終わったら日がかわっていた。。。

『スカイキャプテン』の監督・脚本を手がけたのはなんと本作で初めて長編、若手のケリー・コンランというらしい。なんだ、こいつは!。これが初めての長編だっていうんだから参っちゃう。昔の古き良き映画の物語の伝え方を逆用する感性は天才的だ。未見の人ぜひ観て欲しい。カット割とかアングル、モンタージュ、コマ割、どれもうなりたくなるほど巧みだ。
ところでこの映画をみながら、前にちょっと似たような印象の映画あったなあという気がした。林海象が1986年に作った『夢みるように眠りたい』だ。その時も古い技法を巧みに現代に蘇らせていると、とても感心(感動)した思いがある。それと比較しても意味ないかもしれない。しかし、林海象は本当はさぞかしこんな映画を撮りたかったろう、とか思ったりした。その後発表した『ZIPANG』や『私立探偵マイクシリーズ』などがとてもつまらない作品だったんで、すっかり忘れていた。林海象これみたらどう思うんだろう。
ではなくて、そんなことはどうでもよくてケリー・コンラン、素晴らしい!よ。

●画像は、といちいち書かなくったってわかるね。CGの表現力は素晴らしい。『Mr.インクレディブル』がぶつかってる壁とは別のことでしてね。

shige4 at 00:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 映画 

2005年06月27日

今週は落ち着いて仕事できるんではないか

ま、社員旅行も終わり、平常業務が続きそうな1週間。6月も余すところ4日間。『デザイン本』佳境に入るんではないでしょうか。ね。そうならないとね。
というわけで本日8時参戦。まずはそこから攻めます。
きのうはS藤くんが黙々と仕事をしてくれていた。おそらく某T印刷依頼のCSRマニュアルをまとめてくれてたんでは。
装丁物などもまとめが多い。周囲でなんとかやってやってくれることを願いつつ。取り急ぎ。
ところで、きのうの夜『スカイキャプテン』を観てえらく感心してしまった。スタッフのFくんに借りたもので、監督がどんなヒトか知らないが、凄い才能だ。いずれ。
では。

shige4 at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2005年06月26日

『タカダワタル的』を観る

61040d0b.jpgきのうAmazonから届いていたので、社員旅行から早めに帰ってきて観る。
タカダワタル的にビール飲みながら……。
ライブ風景中心でなかなかいいまとめ方だった。
でもこの後1年弱で彼は……。とその後を知っていて観るのはとても切なく、悲しく、正視できない感じ。途中で不覚にもちょい涙してしまった。
私も酒飲みだからわかるけど(笑)、明るそうにふるまってて、ほんとは体もずいぶんきつかったんだろうなぁ。
観ながらタカダワタルに心酔していた沖縄のシンガー石垣勝治の『人生』の一節を思い浮かべてしまう。これは石垣自身を歌ってるんだが、
「どこまで行けば、夢がある。どこまで歩けば、人生終わる」と。

2枚組になっていて、そちらもいい。スズナリ劇場でのライブのフル映像とインタビューの断片。
ところで琵琶湖大橋病院での入院中の映像があるんだが、そこでびっくり!!。本当に驚いた。
このBLOGに何度も書いてて、いま一番はまってるシンガー「逃避行-めりけんじゃっぷの放浪綺譚」の藤村直樹が、な、なんと彼の主治医だった。交流がありそうな事は想像してたけど、まさかそんな巡り合わせになってるとは。そもそも藤村直樹が医者だった事も知らなかったわけだが。
この他、東京乾電池他の連中の歌も良かった。

と、感想だかなんだか良く分からない文になってしまった。

●画像は『タカダワタル的』の画面を携帯で撮った。
このあとじつは『Mr.インクレディブル』も観たのだが、そちらはいかにもCGですといった映像にすぐにあきてしまい、あとはなんとも退屈でありました。
CGアニメ、はやくも壁にぶちあたる、といった気がした。

【追伸+一部編集 PM9:20】
そうそう、第63期名人戦七番勝負の結果、そもそも封じ手予想からはずれ。
封じ手は△4五歩だった。そうかそれが本筋だったか。ちらと、書いた手だったけど。そのあと△2五銀だった。惜しい。
結局羽生四冠敗け。森内名人防衛で終わった。

shige4 at 15:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 

2005年06月23日

防衛か十八世名人誕生か、緊迫の名人戦最終局!本日より

ca2b9512.jpg第63期名人戦七番勝負第7局、本日よりでした。先手森内俊之名人vs 後手羽生善治四冠。森内からみて●○○○●●。本局勝ったほうが名人。さて1日目指し掛けの場面はこんな感じ。羽生の封じ手。
次どう指すもんなんでしょうか。さっぱりわかりません。このまま▲3五歩とこられると総攻撃されちゃうから△4五歩と反発か。でも▲同銀△1九角と成っても▲4六角の切り返しでまずそうだ。では銀が1枚△4二に備えてあるんで△9三香で、やってこい!かな。こなけりゃ△9二飛で今度は△4五歩突けるし。いや〜、そんなんじゃないな。そうか△2五銀と桂を取っちゃえば総攻撃は回避できるし反攻できるか。で、いきなり△8六桂なんてね。
よし、封じ手予想、思い切って△2五銀!!!
さて、明日どこかで情報入手できるでしょうかね。結果だけは知っときたいな。

●将棋好きのみなさん、予想はどーです。
ところで朝貼ったJACK DANIEL'S画像、やたらでかかったね。驚いたよ。

shige4 at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 将棋 

明日は長野です

0c371071.jpgすったもんだのあげく、明日は社員旅行ですか。
なんだかんだあっても、もうしゃーない、ですか。仕事のスケジュールの事ですが。
どーせ逝くんですから、じゃない、行くんですからせいぜい有効に使いましょう。
ま、明日から40時間ほどはニュートラルな時間ということで。
その後のことはその後として。

とはいえ、今日はまだ、じたばたします。
某T印刷依頼のナショナルスポンサーのCSRマニュアルはすくなくともメドだけは立てておきましょう。
来週早々の締め切り装丁、わたしの身近でも3本。材料だけは発注しておきましょう。早々ったって月曜日だよ。
某財団法人の記念誌は大丈夫でしょうか。
『デザイン本』肝心かなめの部分もメドつけときましょう。
本日中入稿分、忘れないよう。
めんどうな考えごとは、明日我が友Golfの中で考えましょう。
ま、そういうことで、帰ってくればまた今日のまだじたばたの続きですから。
と、BLOG書いてるばやいじゃない。とか。

社員旅行の結果は某デザイン事務所のHPに公開されるらしいんで、しばらくしたら見に来てください。
おい、そんなことも書いてるばやいじゃないんだよ!早く仕事はじめる!!
では。。。。。
●画像は意味なく古いJACK DANIEL'Sのポスター。テネシーあたりのやつなんですね。'Sってことは、ダニエルさんが作ってたんですかね。木炭で濾してた風です。ほんと関係ないよね。

shige4 at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2005年06月22日

8時参戦!

2177f473.jpg本日の麹町は雨です。きのうは仕事でどんよりしてましたが、きょうは巻き返します。とか。
朝一番のメールチェックで、「立体写真館Kawagoe」(http://www2c.airnet.ne.jp/kawa/)の方から画像の掲載許諾メール来てる。早速の対応に感謝。C経済社の『土地の税務評価…』のカバーに使わせていただきたかったもの。他にもいろいろCD-ROMやらレンタルPhotoだの入手してみたが、どうしてもこの画像がぴったりだったんで急遽掲載許可をお願いしたところ。ありがとうございます。ところでここのHP、とても面白いですよ。
さて今週金・土曜日は社員旅行。バスで黒部ダムの方へ。今年は内輪だけでやるそうだ。わたしは一人、わが友Golfでバスにくっついて行こうと画策してるのだが。ともあれ、金曜日から2日間仕事がストップ。今日入れて残りわずか3日。すごいスケジュールになりそうです、、、、んでもしクライアントのかた見てらしたら、よ ろ し く 、です。
すでにW辺とA田くん来てます。まずは締め切り6日遅れ(!)の『かるな』秋号「なむちゃん教室」イラスト下書きから始めますんで、浄土宗文化局、K畑さんよろしくね。午前中FAX入れます。って書いても意味ないか。

●画像は社員旅行用の自社製(?)パンフ。今回デザインワーク担当はY野。おもしろくてとてもよく出来てる、んだが。自社用のこんなのに、こまで力いれるな!ごら。

【追記】
計算間違い!旅行まであと2日しかなかった!!たいへんだ。。。

shige4 at 08:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 日記