2008年11月

2008年11月29日

『REC/レック』

8839c1f1.jpgシッチェス映画祭というのは・シッチェス・カタロニア国際映画祭(SITGES Festival Internacional de Cinema de Catalunya)といわれモントリオール世界映画祭、サンダンス映画祭などと並び世界でも特異な地位を占める国際映画祭のひとつだそうです。あまり映画祭に興味ないんでね。しかし世界三大映画祭(カンヌ、ベルリン、トロント或いはヴェネツィア)とは一線を画してるらしいとこは、これからちょっと注目しとこうか。
で、5部門を受賞したゾンビ映画『REC/レック』。いや〜POV映画のいいとこ突いてて面白い。一体何が起きてるのかわからないまま、パニックに陥ってしまう臨場感が凄いです。映画館でコレ観たらぐったり疲れそう。日本並みにノ〜天気なTVレポーターが最後迫真の演技みせてくれます。スチール真ん中のおかまのおっちゃんもいい味出してます。

で《ホラーまめ知識》
ゾンビに噛まれたヤツは躊躇なく頭をぶち抜け!
です。 身も蓋もないけど。

shige4 at 20:36|PermalinkComments(4) 日記 | ホラー

2008年11月28日

『REC/レック』本日発売!

8bae3eeb.jpgいま流行ってるPOVによるゾンビ映画!
POVというのはポイント・オブ・ビュー/主観撮影ですね。そう「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」、「クローバーフィールド/HAKAISHA」みたいなやつ。ゾンビといえば生みの親ロメロも最近『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』というPOVゾンビ映画作ったばかりですね。
シッチェス映画祭(てのがあるらしい。よく知らない)で5部門を受賞してスペインで大ヒットしたスペイン映画。消防士の密着取材をしていたTVリポーターとカメラマンが、謎のウィロスに感染して狂暴化した人々に襲われるとう心温まるお話。

もう届いているようで、今週末観る予定。

shige4 at 13:39|PermalinkComments(0) 日記 | ホラー

2008年11月27日

【速報】渡辺竜王1勝返す

「第21期竜王戦7番勝負第4局は136手で渡辺竜王が勝ち、対戦成績を1勝3敗としました。持ち時間各8時間のうち、残りは両者1分。第5局は12月4、5の両日に和歌山県西牟婁郡「むさし」で行われます。」
以上竜王戦中継サイトより。

いや〜竜王強かった。羽生名人もさすがに終局後がっくりしてましたね。

shige4 at 21:28|PermalinkComments(0) 日記 | 将棋

封じ手は、△7六歩でした

はずれました。。。。。しかし指されてみれば確かに。


【追記】渡辺竜王の師匠!所司和晴七段からコメントが来ました。所司先生は△5五銀左予想だったそうで、どちらもハズレました。本日はこちらも花の木曜日なんで仕事切迫してます。よね。

【追記2】竜王戦中継サイトによると51手目竜王長考中に「控え室にはマスコミが次々と現れ始めた。」って、、、、、気が早過ぎ(笑)


shige4 at 10:11|PermalinkComments(2) 日記 

2008年11月26日

WOWOW録画予約しまくり

ここんとこ毎週日曜日、1週間分WOWOW録画予約しまくってる。7〜8本くらい予約するんで、土曜日にはHD残り時間が1時間を切りそうになる。だからどうしても端から観て端から消去しなくちゃなんない。これはなかなかきつい。DVDに落としとくほどのものではないし。昨日はクリストファー・ノーラン監督の『プレステージ』の後半からエンドまでを観て、今夜はアラン・パーカーの『エンゼル・ハート』を観なくてはいけない。ひ〜、である。

shige4 at 22:53|PermalinkComments(0) 日記 

竜王戦封じ手予想

665d045e.jpgなんだか凄いおかしな形になってます。特に渡辺竜王の側。こんな囲い見たことないです。左右対称形で、美しいといえば美しい。でもちょっと守りには薄そう。
現在渡辺竜王が封じ手をした局面。で、形勢は?。どうもここは竜王が猛攻しなくてはいけない感じ。攻めの強さは定評のある竜王のこと、ここは望むところだろうが、しかしこの局面、先手番挑戦者羽生名人が誘ったフシもある。明日は封じ手から、一手の緩手も即崩壊の大激戦になりそう。
で、封じ手予想。控え室では候補手として△9五歩、△4五桂、△5五銀左が挙げられている。特に△9五歩が第一候補の雰囲気だが、私は△4五桂の気がする。

というので、封じ手は「△4五桂」です。

shige4 at 22:26|PermalinkComments(2) 日記 | 将棋

本日、竜王戦七番勝負第4局

dd245895.jpgまあ定番ですが。。。。。
現在連続4期連覇中の渡辺明竜王に羽生善治名人が挑む。どちらが獲得しても初の初の永世竜王。現在挑戦者羽生善治名人が3連勝。渡辺竜王カド番の一局。
1〜3局の流れからいって、渡辺竜王追い込まれ感があり、4タテ(4勝0敗で奪取)もありそうですね。しかし将棋は1局1局ですから、なんともいえません。ここでひとつ返せば流れもまた変わることも。
しかし、今期の羽生名人、実に辛いですから。史上初(というか、もう100年位は取れる人出なさそう。しかしそこまで現在の将棋界そのものが存在するか?・笑)の永世七冠もかかってますし。
というところで、ココ一番の一戦!

戦型は相掛かりに進んでるようです。矢倉を予想していたんで、ちょっと意外。。。。。。

画像は竜王戦中継サイト(http://live.shogi.or.jp/ryuou/index.html)

shige4 at 10:16|PermalinkComments(0) 日記 | 将棋

2008年11月25日

ホラーまめ知識

5a1f0620.jpgもしニューヨークのドルフィンホテルの1408号室のような邪悪な部屋に宿泊することになったらどうすればいいか。基本的な知識を持ってなければ、まずあなたは助からないだろう。では知っておくべき基本的な知識とは。
まず邪悪なるものが悪霊だろうが悪魔だろうがスーパーナチュラルなものの場合、物理的に人間を傷つける事はできないということだ。それが出来るなら、なにもあんなに大袈裟に壁を壊したり床をひん曲げたりしない。さっさと始末しちゃえばいい訳だ。それが出来ないから、あれやこれやで自ら自滅するよう仕向ける訳である。それさえわかってれば、ちょっとやそっとの脅かしも、鼻でせせら笑うことが出来る。そして邪悪なものは、なによりそうされるのが一番やなのである。
実際はあれやこれや手段を尽くしてくるんで、撃退するのはそう簡単ではないが、この基本知識をしっかりふまえておけば、なんとかなると思う。
まあもしそうなった時のために、少なくとも『ヘルハウス』(1973)くらいは見ておいたほうがいいだろう。

【追記】もし邪悪なるものが人間の場合、違った対応が必要だ。それは映画『モーテル』を紹介した時の「まめ知識」を参考にして欲しい。

shige4 at 20:19|PermalinkComments(0) 日記 | ホラー

今週の『週刊ダイヤモンド』

f0cfe33d.jpgしかし、学というものはなかなかなり難しですね。私はだいたい、楽に身につくもんじゃないとてんからあきらめてて、どうしても愚鈍に一歩一歩とか思っちゃうんですけど。まあ上手くレバレッジかけられる方法があるといいですねえ。
というんで「最強のレバレッジ勉強法」特集。みぞゆうな不況の足音がしのびよる中、頼れるものは自分だけだし、とりわけその知力ですからね。と、深く考えて書いてはいませんが。しかし表紙のようにレバレッジかけられればぴょよ〜んと高く飛べそうだけど、反対側の踏む方の人はえらく力要りそうですね。はい。踏んだり跳んだりしてるのはウチのスタッフのA田君です。どうみても跳んでるように見えないのはご愛嬌。今回惜しくもオーデションで落ちてしまったT岡君とY野君残念でした。落ちて良かったとか思わないように。。。。。。

shige4 at 13:56|PermalinkComments(0) 日記 | 週刊D

2008年11月24日

『1408号室』

558b5016.jpgいや〜なかなか怖い映画でした。日曜日船橋ららぽーとシネマで見たんだが、この日の午前中、いきつけの美容室の、映画好きのマスターが「まあ、ホラーのようで、純粋にホラーって訳じゃないね。」と、さもたいした事無い風に言ってたが、一体どこに目を付けてんでしょう。ホラー中のホラーじゃん。
キングの短編小説の映画化。この原作はまあまあ。監督はミカエル・ハフストローム。どんな監督かはよく知らないけど、なかなかのもんです。キャストは ジョン・キューザックとかサミュエル・L・ジャクソン。ピッタリですね。
オカルト現象を信じていないオカルト作家がNYの曰く付きの1408号室で体験する,恐怖のお話。事が始まると次から次へと怪現象が続くんだが、事が始まる前の前段階が用意周到で面白い。
まあ、映画館で見た方が断ぜん面白いタイプの映画ではあります。もうドキドキ、ワクワク、ハラハラでしたね。

ところで船橋ららぽーとシネマ、車の渋滞なんとかならんのかねえ。

shige4 at 17:48|PermalinkComments(0) 日記 | 映画