2009年07月

2009年07月31日

明日は将棋Saturday

4e86827d.jpg昔、中学校の英語の先生が、曜日を憶えるのに「日曜早くは起こサンデー、火災に防水チューズデー、水辺に花をウエンズデー、金曜のおかずはフライデー…」とか余計な教え方されたもんだから、「火」と「水」がはいってる火曜日はチューズデーだかウエンズデーだかいまだに区別がつかない(笑)。その当時、先生の言う事はなんでも正しいと思ってるいい子だったから。
そんなことはどうでもいいんだけど、明日はSaturdayで、将棋の日ですね。土曜は将棋をサースデー、と憶えましょう。

shige4 at 21:33|PermalinkComments(6) 日記 

夏期賞与

7ddf3c0e.jpgというものを本日支給した。ま、社長業なわけで(笑)。
ウチの場合とりあえず夏期1ヶ月、冬期2ヶ月、計年3ヶ月分を目標に頑張ってるんだけど、なかなか実現できない。それはそれとして

ところでいつだったかの新聞にこんなのがあった
「ある大手製造メーカーの賞与、前年実績 5.9ヶ月 30歳 年収 550万」
賞与5.9ヶ月というのは凄いなあとおもうけど、それで年収550万てのはどうよ?とか思っちゃうんだけど。これ多分「基本給」の5.9ヶ月なんだろうなあ。それが一般的なんだろうか。でも一般的というんなら、通常「基本給」の他にも沢山「手当給」というのがある。昇給調整のためにも、ウチにもいろいろあります。となると、交通費も年収に換算するってのも一般的だから、この「ある大手製造メーカーの」社員の方は月々の給料はそれほど高くないことになりますね。なるほど会社としては賞与でコスト調整しやすい訳ですね。

で、実はウチでは「基本給」の何ヶ月分という考え方してない。一切合切の何ヶ月分なんですね。さすがに時間外とか通勤費とかは入れないけど。ま、だからね、賞与何ヶ月分てのはアテになる数字じゃないってことですね。年収が同じなら月次給与の多い会社のほうがいいと思うね。あ、従業員にとっては、ということね(笑)

shige4 at 21:01|PermalinkComments(0) 日記 | 経営

2009年07月30日

ゴトーさんの個展

340b12e5.jpg木曜日の週刊誌表紙定例会議のあと、恵比寿の「ギャラリーMalle」で開かれてたイラストレータ後藤範行さんの個展を見に行って来た。新しく描き起こされた作品、ものすごく良かったですよ。感想を書こうとして、そういう文体を持ち合わせてないことに気付いた(笑)。だから書けない。けど、後藤さんのイラストには哲学があります。軽妙でユーモアに溢れているんだけどとても深い。そ〜思うのであります。

8月2日までやってます。見てご確認を。

場所等は http://www.geocities.jp/goto5510/ をどうぞ。後藤さんのHPです。

shige4 at 22:31|PermalinkComments(0) 日記 

米国の吸血鬼ブームは

6a6760ad.jpgなんでも米国の吸血鬼ブームというのは『トワイライト』やケーブルTVで高視聴率を維持してる『トゥルーブラッド』なんかのいわゆる「ヴァンパイア・ロマンス小説」が主流らしい。どちらも見てない。そ〜いうのはあまり好きじゃないんだよね。吸血鬼モノにセクシュアル的要素は確かに重要なんだけど、ロマンはいかんよロマンはね。なにも吸血鬼に恋するこたないだろし、吸血鬼も吸血鬼で軽々しくロマンスなんかするんじゃないよ、と思うんだが。

で、ギレルモ・デル・トロ&チャック・ホーガンの小説『The Stain』はそこいらとは一線を画した王道の吸血鬼モノとのこと。ギレルモ・デル・トロなら当然だろう。ニューヨークで発生、蔓延した吸血鬼ウィルスによって、世界が滅亡の危機に直面するという話らしい。吸血鬼ウィルスてのがちょっと引っかかるけど、血の凍るような場面が続出とか、ヴァン・ヘルシング的な人物も登場するようで、やはり吸血鬼モノはこうでなくちゃいけないよ。と、思うよ。

shige4 at 20:40|PermalinkComments(0) 日記 

2009年07月29日

なんなんだ?そのデザイン料?

と思わず言ってしまうくらい低いデザイン料を提示されてびっくりしてるんだけど。それも連日複数件。数字出してもいいけどやめとこ。しかたなく断ってるけどね。
で、この業界に一体何が起きているんだろうか。。。。。
と、そ〜いうことで事務所の喫煙室談義がこのところ大いに盛り上がってます(笑)

shige4 at 23:15|PermalinkComments(5) 日記 

「映画鑑賞 まばたき一斉」

303e196e.jpg朝日新聞ネタなんだけど、今日の夕刊に、

「映画を見ている人は、ほぼ同じタイミングで一斉にまばたきしている---順天堂大や東京大のグループが20〜30代の男女14人を対象に実験したところ、こんな結果がわかった。」
そうだ、で、まばたきのタイミングは
「さほど重要でない場面が多かった。」

というんだけど。。。。なんでこんなくだらん実験するんだろうか。というか実験しなくったってわかるだろそんなもん。それに、わかったからってなんなんだ。しかも実験対象14人ぽっちって。。。。

記事の最後に、情報の脳内処理がどったらこったらって分析されてるのががかえって痛い。ばかばかしすぎる。

※画像は文章とは関係ありません

shige4 at 22:53|PermalinkComments(2)

事務所こんな風になってます

4f670952.jpg女子高生が働いてるんですね。勉強と称してただ働きさせてる訳です。


とかちょいヤバい冗談やめましょう。今日と明日、都立田柄高校の3人がジュニア・インターンシップ制度とやらで働きに来てます。働いてるんじゃなくて勉強してるというか、生活指導部による授業の一環なんですね。デザイン事務所ってところがどんな仕事してるのかちょっとでも体験できればいいなあとか思うんだけど、まあ、そう簡単にはいかないですけど。
今日は私すごく忙しくて構ってあげられなかったけど、明日くらい機会みてなんかのデザインの打ち合わせにでも立ち会わせてみましょうか。どなたかテキトーに打ち合わせにいらっしゃいません?夕方4時までですよ(笑)

shige4 at 22:23|PermalinkComments(0) 日記 

2009年07月28日

『Newsweek』増刊号『映画ザ・ベスト300』

ad32f143.jpgわ〜い、欲しい欲しいといってたら、発売と同時に送ってもらっちゃいました。『Newsweek日本版』に連載されたデービッド・アンセン氏の辛口映画評を集めた完全保存版。待ち遠しかったんだよね。ホントこの人の評論おもしろい。好きだなあ。H急コミュニケーションズのM田さんサンキューです。今回まとめて読んでから、辛口評論に辛口感想書こうか、とか思ってますけど。

どうでもいいけど私の机の上、きたないなあ(笑)

shige4 at 22:48|PermalinkComments(0) 日記 

ワイプグローブてのは便利なのか?

ac324af7.jpg友人のグラフィック・デザイナーU佐美さんが顔出してくれた。会うの久しぶりです。plusone design officeて事務所やってるんだけど、なんでも近頃「podo」ってブランド立ち上げて「ワイプグローブ」てなものを開発したらしい。凄いなあ。何に使うかというとランニングするときに付けておくグローブで、汗をぬぐったりするのにとても役立つ優れものらしい。まあ、私はランニングというものはしないんで、試せなくて残念です。汗は仕事以外かかないし(笑)。下記HPに詳しいです。
http://item.e-podo.jp/

で、彼自身もやたらランニングが好きらしく「海と山と街を駆け抜ける風になりたい」な〜んていうランニングBLOGもやってます。これも凄いなあ。ちょっとのぞいてみて下さいな、ホント走るの好きなんね。
http://ameblo.jp/freelander2/

いいなあランニング。かっくいいねえ、憧れるよなあ。ちょっと棒読みだけどさ。

shige4 at 22:27|PermalinkComments(3) 日記 

2009年07月27日

米国ではいま吸血鬼ブームだそうで

cdfe81b1.jpg朝日新聞月曜日朝刊についてくる「GLOBE」の「Bestseiier in NewYork」にありましたね。アメリカのフィクション部門のベスト10に3冊吸血鬼物が入ってるそうだ。なかでも驚いたのは第9位の『The Strain』な、なんと著者ギルレモ・デル・トロ!そ〜ですね、あの「ヘルボーイ」のトロ。チャック・ホーガンて人との共作らしいが。いやいや、邦訳して欲しい、映画化して欲しい。ま、追って続報を。その気になったら。

shige4 at 23:08|PermalinkComments(0) 日記 |