2009年09月

2009年09月30日

雑感かなあ。。。。

国民金融公庫っていうのはもうとっくにないんでしたっけ。どこかとなにかが一緒になって国民生活金融公庫になって、今は日本政策金融公庫って呼ばれてるんですね。で、たしか株式会社になったのかな。でも100%国が持ってる?多分。違うかもしれないけど、まあ、同じようなものでしょうか。ウチも国民金融公庫の頃からずっとお世話になってますね。まあ、事業を円滑に進めるためには運転資金てやつはどうしても必要ですからね。で、そろそろ資金をつなげなくてはいけないなあと来週の月曜日、新宿支店まででかけます。ま、社長業の一環ですがね。と、どうでもよさげな話書いてるんだけど、新しい政権になってどこかの大臣が「中小企業向け融資や個人向け住宅ローンを3年程度猶予する「モラトリアム法案」」なんてのを決めるとか決めないとか発言して、あちこちで騒いでますがね。でもそれってものすごくいいアイデアというかやり方だなあと私は思うんだけど。是非法案通していただきたいなあ。実施したら一体どこがどんな風に困るんでしょうかね。まあ、通ったとしてもウチはちゃんと元金も返済していくつもりだけど、それとこれとは別なハナシです。

とか、なぜかそんな事考えながら今日は仕事してました。はい。

shige4 at 22:51|PermalinkComments(0) 日記 

2009年09月29日

ま、きょうはそこそこで(笑)

7f2d41d6.jpgまあ、始めてやる月刊誌の特集に手こずってしまうは、週刊誌の特集のしっぽに引っかかるはで、昨日まであたふたしてたが、今日は一言くらい書けそうな。といっていきなり何書くか思いつかない。まあ、また家に帰ってビール飲みながら「無頼」シリーズでも見るか。と。昨日までで第2作を見終わって、今日は3作目。まあ、相変わらず人斬り五郎さんは見かけより弱い(笑)なんでみんなが恐れるのかよくわからないなあ。どうでもいいんだけど。で、公開時は1968年〜9年頃。そういえば今、こんな本読んでました。すが(文字変換できない)秀実著の『1968年』 (ちくま新書) 。1968年ってそういう年だったんですか。ぼんやり生きてた私にはいまひとつピンとこないところがあるんだけどなあ、どうも1968年ってなんかターニングポイントの年だって言ってる人多いようですね。そうなのかなあ。

shige4 at 23:01|PermalinkComments(0) 日記 

2009年09月28日

……

忙  し  い  ……

shige4 at 23:11|PermalinkComments(2) 日記 

2009年09月27日

今夜も『無頼』

a43d26cd.jpgWOWOWで今月から一挙放映ってのが1968年〜1969年にかけて全6作品が製作された渡哲也の「無頼」シリーズですね。早速昨夜第一作目『「無頼」より大幹部』てのを見ましたよ。1968年といえば「三億円事件」とか「金嬉老事件」とかあった頃か。懐かしい。「東大紛争」とかもありましたねえ。当時場末の映画館にはしょっちゅう出入りしてたもんで、このシリーズもちゃんと見てます。当時はこの程度の映画でみんな満足してた訳です(笑)なつかしい。改めて見てもまあ、それなりに楽しいんだけど、しかしまだまだ渡哲也の演技は大根。へたくそなのがまあそれなりに楽しいんだけど。原作は現役のやくざから作家に転向した藤田五郎の自伝的小説「無頼」ですね。小説のほうは知らないけど、主人公「人斬り五郎」と呼ばれて恐れられてる設定なんだけど、それにしちゃずいぶん弱い。2〜3人斬るだけで自分もずたずたにされちゃう(笑)。まあようするに大根ゆえ、やたらカッコ付けたチンピラぶりがなかなか楽しい訳です。
さてラストシーン、やっぱりずたずたにされた「人斬り五郎」がからだ引きずりながら夜の街に消えて行くシーンでエンドマークなんだけど、それからどうなるのか。本日第2話『大幹部・無頼』。って、タイトル逆にしただけじゃん。それに『大幹部』てのもよくわからないんだけど、今夜も「無頼」ですかね。


shige4 at 18:44|PermalinkComments(0) 日記 

2009年09月25日

飲みながら訂正してます

やっぱりね、最後はビール片手に最後の手直しやってます。
もうこの号は来週の今日発売ですか。ま、少しくらいおかしなとこあったってたいしたことじゃないですね。みなさん勢いで見て下さい。
そういえば昔は年がら年中こんな調子だったなあ。。。。

shige4 at 20:19|PermalinkComments(2) 日記 

まもなく。。。。

72ac7183.jpgさて、まもなくビール会がはじまる時間になりましたね。が、まだ例のページの最終校正が戻ってきませんねえ。ま、ゆっくり校正して下さい。ビール多少飲んだって、仕事は正確無比に仕上げますんでね、多分(笑)
ビール飲みながら返事待ちましょうかねえ。

shige4 at 18:57|PermalinkComments(0) 日記 

2009年09月24日

まあ、あれやこれやで

3083c0ec.jpg週刊誌の特集ページ、イラストガイドのページデザインをしてましてとても忙しいのであります。イラストレータの後藤範行さんとコラボしてるのですが、順次上がってくるイラストが(順次というとこが凄い・笑)とてもナイスでして、こちらも力が入る訳です。後藤範行さんも大変です。まあ、この号は(来々週号)は新連載ページもありましたんで週刊誌ペースでひーひーいってます。毎週本文組んでる方って大変だなあ(笑)
そんな合間を縫ってイラスト書いたりもしてます。なむちゃん教室。4つ書いたうちのひとつです。冬号なんでスケボースタイルにしてみた。なむちゃんスケボーも出来るみたい。

さて明日一杯で週刊誌はけりがつきますけどね、次は歌舞伎の月刊誌。こちらもちょ〜タイトなようでどうなりますやら。装丁のほうとかあれとかこれとかはそういうわけでもうちょいお待ち下さい。すみません。

あ、明日はビール会だそうですがはたしてビール飲む余裕あるんでしょうか。週刊誌の最終下版とぶつかりそうなんだけど。

shige4 at 23:08|PermalinkComments(0) 日記 

2009年09月23日

そういえば思い出した

2a6f522f.jpg昨日何書いたのか全然憶えてないんだけど、今週の『週刊ダイヤモンド』の画像UPしたのだけ憶えてる。
それだけUPしときましょ。自転車が熱い!て特集です。

shige4 at 20:37|PermalinkComments(2) 日記 | 週刊D

あれ?昨日書いたものが??

なぜだか更新されてませんねえ。どこへ行っちゃったんでしょう。
ま、どのみちたいしたものじゃないですが。
いろんなものがよく失くなる今日この頃であります(笑)

シルバーウィークがんばりましたけど、なかなか追いつけませんねえ。
クライアントのみなさま、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします(笑)

明日からまた気分を変えてがんばりましょ。


shige4 at 20:32|PermalinkComments(0) 日記 

2009年09月21日

昨日の続きなんだけど、、、、

23656b09.jpgさて大切なものが一杯はいってた「BackUPフォルダ」なんだが、で、一体中に何が入っていたのか思い出そうとしても思い出せない。過去の装丁のデータとかは確かに必要となる場合があるかもしれない。しかし実際そんな事が起きないと必要でもなんでもない。そこでフト思ったんだけど、これって橋本治の小説『巡礼』に出てくるゴミ屋敷の主人のゴミと似てないか?
主人公は集め続けている「モノ」が果たして「何」なのか判らない。みんなはゴミだゴミだというけれど、そうではない、なにか価値のあるものがその中に存在すると思ってる。それが何処にあるのかは判らないが。しかしそれがこの「ゴミ」として巨大な集積物の中のどこかに在るのであればそれ全体を捨てる訳にはいかないのだ……。
確か、そんなだった。まあ、似てなくもないなあ。であれば無くなったものは無くなったものとしてもうそれでいいのかも知れない。とか思う。

写真は某動物学校で取材した写真。ウチの編集のK田さんがその学校のHPに定期的に記事更新してますよ。文章楽しいです。
http://www.tokyowildlife.ac.jp/news/archive/2009/09/

なんだか仕事一向に片づかないんだけど、本日は終了。

shige4 at 19:50|PermalinkComments(2)