2009年12月

2009年12月30日

本年度お仕事終了

という訳で本年度も仕事納めになりました。
なんだかなあ、今年は締まりのない終わり方だったなあと、我ながら思うんだが、最後の最後にぐだぐだ言うのもナンなんであっさり終わりにしましょう。
4日くらい仕事を離れ新しい気持ちで来期を迎えることにします。

みなさまも1年間お疲れさまでした。
これからちょっとくらい身の周りを掃除してから帰ります。

では、よいお年を。。。。。。。。。


PS:ところで昨日ようやく平凡社ライブラリーの新刊、熊野純彦編『廣松渉哲学論集』を読み終えまして、お約束の件は新年度にということで……(w)


shige4 at 19:10|PermalinkComments(2)

2009年12月28日

事務所、本年度最終日

という日でした。まあ、私はまだ終わりにできませんが。ちょっとは身の周りの掃除をしとこうかとちょっと始めたんだけど、やる気もしなくなったんで止めました。それもまた明日から少しづつやりましょう。多分30日までは仕事してますんで何かありましたら連絡下さい(W)
隣の机のヒトがせっせと年賀状の宛名書きしてるようで、そういう訳でわたしゃ年賀状も書いてない。とか思ったけどそれは毎年のことだった。
なんのかんのと忙しくはあった1日だったもんで、挨拶がわりのBLOGで。明日は静かな1日でしょうから、また明日です。

shige4 at 21:31|PermalinkComments(0) 日記 

2009年12月27日

ちょっとノリが悪かったけど

f523027a.jpgこのところどうもノリが悪くBLOGにもなかなか筆が滑らないところであります。まあ、いろいろ社長業もありましたんでね。これはもうなんていうかつまんない仕事でね(W)つまんない割には結構疲れる。というかつまんないから疲れるのか。それらもほぼ終わったんで、押し詰まったけれどこれからはまあこれからはデザインしてればいい訳だから気も楽だね。また豆に筆が滑らしましょう。なかば愚痴気味だけど、そ〜いうことで「空(から)の水筒もこんなに重いと思うのに」てな心持ちではあります。
本日は週刊ダイヤモンドの2010年1月23日号の表紙デザインと、その他装丁の微調整修正とかしてました。

画像は金曜日届いた見本誌。文章とはなんの関係もありませんので(W)

shige4 at 18:49|PermalinkComments(0) 日記 

2009年12月23日

アイコン

238e7cf9.jpgそのお、ツイッターのツイートっていうのかな、つぶやき入力ボックスの見出しが「いまどうしてる?」ていうんだけどね、いまどうしてる?って聞かれてもねえ。「仕事してんだよバカ!」としか言えないね。「仕事だよ仕事!仕事しかしてね〜よ。つまんねえ馬鹿歌手のコンサートなんか行ってねえつ〜の」
とかなんとかいいながら「アイコン」つくったりしちゃったんだけどさ。ボクも孤独なのかなあ(W)

あ〜あやっぱり「たばこ税」上げかよ、民主党にもホントにがっかりさせられる。前から言ってるけど別に「たばこ税」いくら上げたっていいんだけど、「国民の健康の観点から、たばこの消費を抑制するため、将来に向かって税率を引き上げていく必要がある」って、そ〜いう詭弁というか嘘は言うなよ。そのそも物品税って、昔から値上がりしても止められないものを狙い撃ちして巻き上げて来た税なんでしょ。

shige4 at 19:44|PermalinkComments(0) 日記 

2009年12月21日

ツイート

いや〜、いくらなんでも今日は忙し過ぎる。これではどうしようもないなあ。。。。
これってツイッターに書くべきつぶやきだなあ。。。。これはBlogだよなあ。。。。

shige4 at 21:02|PermalinkComments(0) 日記 

2009年12月20日

鬱った

103b2766.jpg金曜日は事務所の忘年会だったんだが、お店を出る時不様にぶっころんでしまった。ま、飲み過ぎてたといえばそうなんだが、手にちょっと擦り傷程度ではあるがすっかりしょげこんでしまった(W)。
なんだか鬱な気分で翌日は将棋の会だったんだが、先生はじめ、参加者全員に「こってんぱ」にやられてしまい全敗。死にたくなった(W)
気をとりなおして今日は仕事に励もうと装丁2冊ほど片付けながらyoutubeで高田渡とか休みの国をがんがんかけていたんだが、高田渡還暦祝2009での早川義夫の「この世で一番きれいなもの」を聴いたときは泣きそうになった(W)。
ちなみにコレ
http://www.youtube.com/watch?v=mh5rh6Chv8I

いやあね、だれだってホントは美しく生きていきたいんだよ。でもね、現実はそうはいかないのさ。

まあ、明日から今年最後の1週間。やらねばならない社長業とかもうんざりするほど残ってるんで、鬱ってるばやいじゃないね。。。

shige4 at 16:36|PermalinkComments(2) 日記 

2009年12月18日

これからはTwitterだぜ!

9844985d.jpgというんでTwitterのアカウント取った。名前はもちろんWhiskyCondition 。あ、文字数の関係でeが入ってないWhiskyね。eが入るとkeyと鍵がかかるんだが、これがないと歯止めがきかなくなるそうだ。そんなことはどうでもいいんだけど、まだ「ぼやいて」ない。「ぼやき」じゃない「つぶやき」だった。ツイートっていうんだって、ケッ! なにがツイートだ、どうでもいいだろ。で、デフォルトのままなんだが、なんだかしょーもない話がだらだら送られてくるぞ。こいつら何やってんだぁ。そもそも何すんだ「Twitter」って。

shige4 at 17:00|PermalinkComments(3) 日記 

2009年12月17日

今月の『Hello!なむちゃん』

1223e2f8.jpgそっか、アクセス数が増えたのはみんな「なむちゃん」の新作を待っていたのか。んな訳ねーか。
まあ一応なむちゃんの話題に触れたんでUPしときましょ。もうね、超忙しいときに描いたんだけど、いつもながら書き終るとホットしたね。一足お先にお正月ネタた。しかしまあ、なんていうか無理があるアイデアだよなあ、我ながら。「トラのつもり」って書かなくちゃいけないとこが苦しい。担当のN島さんも苦笑しながら「ま、これでいきましょ」ってあきらめ声でいってました。なんせ締め切りも大幅に遅れてたもんで。

shige4 at 20:45|PermalinkComments(0) 日記 | Hello! なむちゃん

お焼香には早すぎるぜ

e88efc23.jpg「おいおいおい、whiskey conditionもとうとう逝ってしまったんじゃないか。この暮れの忙しい時に煙を上げにいくなんざ、迷惑至極だぜ。死ぬ時くらいは迷惑かけんなよ。まあ奴は脳がナニがったからなあ、ぽっくりいってもおかしかないが。。。。。。。」

というんでしょうかねえ、、、、、昨日のアクセス数、異常に多く(といってもこの程度だけど)、(昨日に限らず)なまじBLOG更新しないほうがアクセス数多いんだけど(W)

え〜っと、私、残念ながら至極元気であります。
BLOG更新してないのもたいした理由ありません。
なんだかどうでもいいこと書き散らすのもナンだなあとか思ってたらつい滞ってしまった訳で、所詮どうでもいいこと書き散らすしか脳も、じゃない能もないんだから、またじきに書き散らし始めますんでラパラ数人訪ねてきてきださいませ(W)

ところで、なんでも浄土宗・知恩院さんで使うため「なむちゃん」の着ぐるみを作りたいっていうんで月曜日着ぐるみ制作家さんの「アトリエパレット」
http://www.atelier-palette.com/hpgen/HPB/entries/3.html
ってとこに行ってきます。
着ぐるみかあ、なんだっけあの「ゆるキャラ」なんとかくん。それとと対抗するんですかねえ(W)

ははは、で、また。
今日来たAccess Report下記です。

------------------------------------
From:アクセスカウンター1番星
Subject: 【1番星】2009/12/16 Access Report
Date: 2009年12月7日0:00:32:JST
■━━━━━━━━━━━━■
┃カウンターナンバー 0番
■━━━━━━━━━━━━━━■
http://blog.livedoor.jp/shige4/

総合計: 90,609
2009/12/16の合計アクセス数 169
■━━━━━━━━━━━━━━■
カウンターナンバー 0番
■━━━━━━━━━━━━━━■
http://blog.livedoor.jp/shige4/

総合計: 90,609
2009/12/16の合計アクセス数 169
----------------------------------

shige4 at 10:35|PermalinkComments(0) 日記 

2009年12月10日

もう一度『ザ・ストレイン』

f43d690e.jpg入院中、途中までで止まっていたデル・トロの『ザ・ストレイン』を読んでた。ニューヨークの病院に収容されていた数百の死体が吸血鬼として蘇りあたり一面パニックと化していく、って小説を深夜病室のベッドで読むなんて経験もなかなか味わい深い。途中トイレにいくため点滴のバーをもって病院特有の空気漂う誰もいない通路をあるいていると「いや〜すごくいい雰囲気だなあ〜」な〜んて思ってしまった。
で、その『ザ・ストレイン』だが、さすがの豪腕デル・トロといえどいくらなんでもニューヨークのど真ん中に吸血鬼伝説を蘇らせるのは無理というものである。パンデミックやら「ゾンビ」やらモンスターやらをミックスしても恐怖は倍増しない。ホラーって単純な恐怖から各種ジャンルが分化していったものなんで、各種ジャンルを集めればその分恐怖が足されるだろうという逆モーションは成り立たない。というんで、意欲的な作品だとは思うが失敗作。これは多分映画化してもダメだと思うね。

shige4 at 13:59|PermalinkComments(4) 日記