2010年12月

2010年12月30日

帰りましょう

一仕事終え、消灯し帰りましょう。

そういやちょっと前まで最終日は一人で一杯飲んで、、、な〜んてのが恒例でしたが、ちょっと今年も出来ませんね。何年くらい出来てないでしょうか。来年は出来ますかね(笑)

な〜んてことで、

年末、年始は自宅でゆっくりし、来年(新年)のことでも考えます。

ではまた新年、、、、といってもまだ自宅で更新するだろうけど。

事務所消灯



shige4 at 19:53|PermalinkComments(0)

『インビクタス/負けざる者たち』

昨晩これを見た。感動してしまった。良かった。う〜ん、ウチのスタッフ全員に観て欲しいような映画だね(笑)。以前『パーフェクト・ストーム』を薦めて顰蹙をかったおぼえがあるけど。やっぱり映画も面白さを支えてるのは「物語」だね。

南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ大統領と同国代表ラグビーチームが、不可能と思われていたワールドカップ制覇までを描いた、クリント・イーストウッド監督作品。マンデラを演じるのはマンデラ自身が望んでたといわれるモーガン・フリーマン。彼に感銘しチームを引っ張って行くキャプテンを演じるのはマット・デイモン。彼は来春公開のイーストウッドの最新作『ヒアアフター』で主役やってますね。

タイトルの元になったのはイギリスの詩人、ウィリアム・アーネスト・ヘンリー(1849〜1903)の詩『インビクタス−負けざる者たち−』。マンデラ大統領の獄中生活を支えてた詩ですね。映画で最後の2行が繰り返され印象的です。

I am the master of my fate
I am the captain of my soul.
「私が我が運命の支配者
私が我が魂の指揮官なのだ。」

『インビクタス-負けざる者たち』



shige4 at 17:14|PermalinkComments(0)

事務所にて

さて、本年最後のひと仕事を始めますか。

それが終わったらお供え餅でも飾って帰りましょう。
ではでは、ですね。

事務所30日


shige4 at 15:20|PermalinkComments(0) 日記 

2010年12月29日

本日「ジェムザール」投与中止

残念でした。。。。投与できればちょうど3クール終了となって区切りがいいなあと思ってたが、やはり白血球2200L(前回3400L)、NEUTRO値39L(前回62L)で無理ということに。なんとなくそんな予感もしてたんだがしかたない。今日はその他の血液検査結果もチェックし、「ジェムザール」の影響以外は全て良好とのことなんでそれは一安心か。

そういうわけで来年明けて早々の5日(水)「ジェムザール」投与予定日。事務所は仕事始めの日なんだが、ここはまあ、まずは体第一なんでスタッフみんなでがうまくやってくれるでしょう。そこで3クール終了となるので、プログラムにしたがって、翌週11日(火)午前11より「CT造影検査」。膵臓を中心に手術後転移等ないかなどの確認になるんでしょうね。

ということで今は自宅。まだ午前中なんだけど午後から会計事務所の先生がいらっしゃって、本年度11月までの会社の会計数字のチェック。12月で決算なので、そろそろ決算数字の見通しも立てないといけないでしょうか。P/LやらBSやらのシートの数字を見ながら会社の健康状態とか見る訳で、人間の体を見るのちょっと似てるわけですね。
書類画像



shige4 at 12:08|PermalinkComments(0) 日記 | 病気

2010年12月28日

年賀状宛名書きしてます

今年の、いや来年のか、年賀状は久しぶりに家族の似顔絵を描いてみた。ホント20年ぶりくらいじゃないですかねえ。その頃の前は何回か描いたりしてたもんですが。

まあ、私の今年の10大ニュースのひとつは間違いなく膵臓癌罹患とその手術でしょうか。それで家族にもいろいろ心配かけてしまったもんで入院中に、もし元気に年が越せそうなら来年の年賀状はみんなの似顔絵でも描いてみようか、な〜んてこと言ってまして、まあそれが実現したって訳ですね。この件もうBLOGにちらと書いたことですけど。

私自身はいつもは年賀状を出さない人なんですが、自分でイラスト描いたからって訳じゃないけど、今年は家族をご存知の方には送ってみようかと、宛名書いてます。

画像をUPすればいいんだけど折角の年賀状ですから現物届くまでお待ち下さい。なむちゃん以外でイラスト描くことほとんど無いんですけど、結構上手く描けてます(笑)

で、いろんな方に送ってますが、送り忘れもあるかもです。念のためってことありますんで現物見てみたいって方、下記メールへ住所送っていただけたら間違いなく送らせていただきますんでお手数でもよろしくです。なんて、なんか手前味噌な気がしなくもないなあ。。。。ま、いいか。

shige@shiki-d.co.jp

shige4 at 23:52|PermalinkComments(2) 日記 

仕事納めの大掃除中

とりあえず捨てるものだけは捨てておこうと思ってるところ。事務所は本日までですか。多少仕事残してるスタッフもいるでしょうが。

私は明日が水曜日で「化学療法日」果たして3クール目最後の「ジェムザール」投与できますか?というところ。いずれ明日は午前中一杯病院で、午後から会計事務所の先生と打ち合わせ。

実はワタシも仕事あれこれ残したりしてますんで、年内もう1日は(掃除の残りも含め)出てこようと思ってます。
というところでとりあえず本日はではではです。


shige4 at 18:08|PermalinkComments(0) 日記 

2010年12月27日

きょうは

今日は、今秋できたばかりのAZUMI出版の方が出張校正に。校正を終えて、忘年会がわりに一杯どうですかということになり「しんみち通り」の焼き鳥屋さんへ。こんな風に飲み屋にぶらっと出かけるなんてのは退院後初めてで、人並みなことが出来るってことは嬉しいことだなあと思ってしまう。とにかくきょうは、外部の人や内部スタッフとず〜っと1日中打ち合わせやら、話やらをし続けてたもんで、生ビールジョッキー3杯ほどだったけど、実に旨かった。1日中続けた話とやらもね、同じような事を何度も何度も話すのは面倒くさいしひたすら疲れるだけだね。といっても意味伝わらないだろうけど。ま、もう喋り疲れたんで、あとは黙ってやりましょう。もう口を開くのも億劫ですから。

画像が無いと寂しいんで、このあいだ見たガイ・リッチー監督の『シャーロック・ホームズ』の1シーンでも。全編ガイ・リッチーらしい才気あふれる映像だなあと思うけど、話が全然面白くないんで、結局退屈なだけの印象だけ残った。です。

映画 シャーロックホームズ


shige4 at 23:40|PermalinkComments(2)

2010年12月26日

日曜日は寝て過ごす

今日はもう1日ほとんど布団で寝て過ごした。昨日からどうも気持ちが落ち気味で何かしようという気が起きない。まあ、そんなときもあって、それはそれでしょうがないってもんだ。
さて、明日、あさってと残る2日で仕事納め。やらなければならない事はまだまだ沢山あるんで、出来る限りのことはやり終えないといけない。新しい年の事に関する案件が多いんで、ちょいがんばろうかと思ってます。

shige4 at 19:00|PermalinkComments(0) 日記 

2010年12月23日

『わが家の母はビョーキです』中村 ユキ著

ちょっとこの病気について書いたら、この本を読んだ方からコメントが来て、そのコメントご覧になった、作者をちょっとご存知の編集の方からTEL貰って、その方が本そのものを送って下さいました。どのくらい作者をご存知なのかは知りませんので、作者とはまったく関係ない話です。念のため。

で、ここでいう病気とは「トーシツ」とも呼ばれる(私は全然知りませんでしたが)「統合失調症」のことですね。読みやすい漫画仕立てなんで、もう読み終えちゃいました。

前にも某週刊誌の表紙でもお世話になった細川貂々さんの『ツレがうつになりまして。』もそうでしたが、この本も漫画によるドキュメント構成なんでとても良くこの病気の実態分かりますし、薬物療法の進歩がいかに大切な事かもよく分かります。

ワタシなんぞのように「文学的狂気」(ええ〜っとこれ、春日武彦さんのネーミングです、確か)なんて方向から考えちゃあいけないですね。といいつつ、では精神分析学の側からはどんな風に「統合失調症」を捉えてるか、なんてのを今読んでますが。

『わが家の母はビョーキです』


shige4 at 19:01|PermalinkComments(0)

2010年12月22日

明日、国民の祝日だって知らなかった!

病院から帰って来た3時過ぎまで、明日が国民の祝日で休日だということを気がつかなかった。
そういえば、明日打ち合わせ予定が全くなく、そのかわり金曜日は午前中からビッチリ予定が詰まって、ちょっと変だなって気はしたんだが。
いやこれはしかし、いつかどこかで聞いて知ってたんだろうが、忘れてたというべきか。
そういえばフロイトは、無意味な「物忘れ」などないと言ってた。
それは今はどうでもいいとして、明日やらなくちゃいけないなあと思っていた仕事がいくつかある。
ちょっと困ったけど。
いいやそれはまた明日考えよう。

ちなみに何の祝日だ?
は?「天皇誕生日」ですか。

shige4 at 18:14|PermalinkComments(4)