2011年08月

2011年08月31日

更新出来ない……

すみません、忙しくて更新できません。。。。。

が、昨晩家に帰って、野田民主党新代表が輿石を幹事長に指名したのには、ほんのちょっと驚きましたね。みなさんどうなんでしょうか。家で「ふ〜ん野田もデブなだけじゃなく、なかなかやるじゃん」とかいってたら、「この人お父さんの高校の後輩だよ」って娘が云ってた。おいおいホントかよ。kmetkoさん知ってました?!(w)

忙しい。。。。。

shige4 at 19:05|PermalinkComments(4)

2011年08月30日

本日は会社見学から

麹町、もの凄い良い天気です。ふらふら散歩に良さそうな。いや、それには暑いか。

本日は朝から、多摩大学附属聖ヶ丘中学校の生徒さんが授業の一環で会社見学にいらしてます。先ほど私がエディトリアルデザインとはどんなことしてるのか、とかなんとかの話を20分ばかりしまして、実際の現場を見て貰ってるところ。今回は女の子が3人と少ないんで、落ちついて見て貰えそうです。来月も一校予定されてますが、それは10人ちょっととかいってましたんで結構大変ですね。

とまあ、そんな感じの今日の出だしです。

会社訪問多摩大学



shige4 at 11:29|PermalinkComments(0)

2011年08月29日

『ぼくのエリ 200歳の少女』

『モーリス』は結局ロードショウでは見損なったので、リメイクのきっかけともなったスウェーデン版の方を先に観た。スプラッティングなシーンは巧みに直接描写を避けつつも充分エグさは出てる監督トーマス・アルフレッドソンの絵作りは上手。それから原作者自らが脚色しただけあってエピソードのまとめ方がうまい。最初はイメージが違うなあと感じてた2人の少年少女が、中盤あたりからなんだかぴったりのキャスティングに思えて来た。私は私なりにとても楽しめた映画だが、ヨーロピアンな映画好みの人はもっと楽しめる映画だろうなあと思ったね。静謐な描写とか雪深いスウェーデンで繰り広げられるヴァンパイア物語とかね。


shige4 at 20:27|PermalinkComments(0)

え!?野田????

私はボルトのフライングより驚きましたねえ。ちょうどウチの奥さんとTV観てて、私ボルトのフライングを予想してたんですけどね。ああうことはありがちですからね。で、本題のほう、といってもう一方の選択肢が海江田さんじゃあねですか。万事休す(w)。「最小不幸社会」に続いて何かと思ったら「どじょうに金魚」て(wwwww)。どうやら民主党万事窮すじゃないですかぁ。しかし日本をそうしそうだからなあ。。。。。。

shige4 at 19:45|PermalinkComments(0)

本日は事務所出勤ちょっとお休み

先週金曜日ちょっと貧血気味だったのと、一人高原を行く男らしく(w)呼吸がちょいと荒かった。いまは、土曜日が血液検査日になってたもので調べてみるとやはり血液中のあれやこれやの数値が足りない。で、いっそもう輸血をして数値を上げたほうが良いのではないかという主治医の言葉で土曜日から輸血入院することにした。
ところで輸血というのは結構時間がかかるもので1単位2時間かけなくてはいけないのだ。「ええ〜っと8単位行きますから」と聞いて「え?」と頭の中で慌てて計算してみる、、、、、ん、16時間!。と、一般社会とは遊離した病院時間の論理で翌日帰れるつもりが月曜日(本日)帰宅となってしまった。ちなみに1単位が何を意味してるのかは知らない。
そ〜いうことで本日は自宅勤務になっています。BLOG更新というんじゃなくて業務連絡みたいなものですね。事務所へいくつかメールを送ったあと、ま、とりあえずというとこで。
病院カーテン越し


shige4 at 11:50|PermalinkComments(0) 日記 

2011年08月26日

そろーり

|
|ペ∧
|・ω・)  そろーり
|⊂ノ
|ノ

古くさいAAですみません。ちょいと更新怠っておりまして、間が空くとなんか再開しずらい(笑)。BLOGてそんなもんです。しかし明日から毎日更新を目指し、する決意ですんで、よろしくお願いします。あ、明日は将棋の日なんで更新できないか(笑)。あしたの分今日やるかなあ、、、ひとりごと。

それから映画「モールス」まだ観てません。小説は読みました。出来はまあまあです、というかあまり面白くない。映画的過ぎる原作かも。それからスティーブ・ジョブズ、いやアップル社がんばれ!
スティーブ・ジョブズ


shige4 at 13:03|PermalinkComments(0)

2011年08月18日

還暦のお礼に

「還暦」を迎えられたという事は、とてもおめでたいことです。コメント欄なんかで書いてますけど、ワタシは「還暦」をとても良い事だと思ってます。それ自体を感謝すると同時に、スタッフみんなに素敵なお祝いを頂いたりしたんで、ささやかなお返しのつもりで、「とらや」の紅白のおまんじゅうを配らせてもらった。「とらや」といえば赤坂のアノ有名老舗の「とらや」ですね。そこにウサギのマークを入れさせ、大きさ形も数種類試作品を作って決めた紅白まんじゅうで、製作に約1ヶ月ほどかかり、今日ようやく届いたという特注品である。見かけは普通に見えるんだが。
それに昨晩1枚ずつ小さなイラストとメッセージを書いたカードを添えてみんなに配った。イラストはみんな別なので「どうみてもワタシのイラストは手抜きに見える」とかいう声がチラと聞こえたが、多分それは手抜きです。

さて本日は木曜日でいろいろ動かなくてはいけない日なんですが、とりあえずのお話。
で、「とらや」で特注云々というのはウソです。

紅白まんじゅう

還暦カード


shige4 at 12:18|PermalinkComments(2)

2011年08月16日

今月の『Hello!なむちゃん』

本日はお昼にK氏と芝公園で待ち合わせ。プリンスホテルの中華屋で五目焼きそば食べながら打ち合わせすまし、とりあえず本日締め切りのこの4コマは描いておこうと事務所へ。この商売、締め切りありますとね、夏休みなんていってらんない訳で約半数のスタッフが普通にお仕事してました。出版社の方も出張校正に見えてますし。

てな雰囲気で描きましたなむちゃん。いまどきこんなトンボ捕りとかするのかしら。昔は漫画でよく見かけましたけどね。子どものときもこんなんでトンボとれないよなあ、と思ってましたけど、なんとなくこういうのが漫画の「お決まり」ていうもんかなあとは思ってた記憶がありますね。こんな風なネタも結構ありましたね。
なむちゃん219回完成


shige4 at 18:41|PermalinkComments(0) 日記 | Hello! なむちゃん

2011年08月15日

『モールス』の代わりに『パーフェクト・ホスト』を観たが

とある人に勧められたんだけど、これは本当に面白い。「ソウ」シリーズのプロデューサーが手掛けただけあってホント奇想天外。二転三転するハナシに私は翻弄されてしまった。いや〜作り方も上手いけど、良く出来たシナリオだ。上手いシナリオというと「ユージュアル・サスペクツ」とか「アイデンティティー」とか思い出すけど、それ以上だなあ。怖さとブラックユーモア感が絶妙だ。コレ私も傑作だと思う。極上の大人のサスペンスだなあ〜。未見の人には是非おすすめ!『モールス』見損なったけど、これ観れたんで今日は幸せでいいや。
そ〜いえば「アメリカン・サイコ」ともちょっと通じるとこあるんでYoshizawanさんとか絶対ウケますよ(w)
パーフェクト・ホストポスター


shige4 at 20:13|PermalinkComments(2) 日記 | 映画

誕生日に来たもの その2

去年の誕生日は例の手術の4日ほど後だったもんで、ちょっと早めに家族からプレゼント貰った。そのときはポールスミスのTシャツだった。「ポールスミス」のTシャツは何枚か貰ってる。でも今年はというと、さすが「マリメッコ」のTシャツだった。黒と濃いブルー(私はこのブルーが好きだと周囲に思われてるらしい・w)のストライプ。もうしまってあるのでNETで同じTシャツ無いかとさがしたけど無かった。まあ、この感じの黒・青バージョンだ。
マリメッコTシャツ

それから、誕生日当日はもうおなか一杯で食べられなかったけど、「60」という文字のローソク仕様のケーキ。昨日食べました。
誕生日ケーキ

それからスタッフのK田さんに蜂蜜貰った。お湯に溶いて飲むだけですごく美味しいもので、ちょうど1年前くらいに貰ってなくなりそうだったんでちょうどよかった。サンキューですね。
還暦はちみつ

それからちょっと前に事務所を辞めてフリーになったS野くんから「還暦」色というか鮮やかな赤い色の本革製ブックカバー文庫サイズを送ってもらった「piccino ピッチーノ」てブランドみたいだ。どちらかといえば本好きなワタシだと思うけど、これまでこういう耐用性のある(変な言い方だなあ)ブックカバーは持ったことが無かった。なんだかちょっとかっこ良くてうれしい。これからはこれを使おう。とりあえず読み始めた文庫本セットした。ちょうど読み始めたのがコレ、廣松 渉著『世界の共同主観的存在構造』講談社学術文庫版。堅い本ですね(笑)。以前勁草書房の元本のとき読んでて再読といえば再読。
ブックフォルダー


と、このへんの話題はこのくらいにしときましょう。お後がよろしいようですんで。。。。。

shige4 at 19:42|PermalinkComments(2) 日記