日記

2011年12月11日

とげ、刺さる

土曜日某所で棚を整理してたら右人差し指にとげが刺さってしまった。その場で取れたと思っていたらどうやら残してしまったらしい。今朝になって家族に毛抜きで取ってもらうことにした。長女が安全ピンと毛抜きで器用に抜いてくれた。ぴゅっと引き抜くように取ったとげはなんと写真のように思いのほか大きかった。いや〜、とげが刺さるなんて久しぶりだ。しかし取れてよかった。
ピンセットの左下にあるのがソレです。
とげ


shige4 at 22:50|PermalinkComments(0)

2011年11月28日

2012年版手帳が届いたぞ!

日が変わりそうなものですからちょっと焦っておりますw。
ということで詳細は後ほど書き足しますんでとりあえず更新しておきます。
手帳01


手帳02


shige4 at 23:19|PermalinkComments(0)

2011年11月27日

あ〜あ、三日坊主になってしまった

それもまあ、しかたないですね。ごめんなさい。

ぼんやりテレビ見てたら大阪ダブル選で前知事で地域政党「大阪維新の会」代表の橋下徹氏が、民主、自民両党府連の支援を受けた現職の平松邦夫氏を破って初当選だそうで。みんなああいうパフォーマンスが上手い人が好きなんですねえ。私はあの芝居がかった演説見ただけでもううんざりしますけど。といっても数日前、やはり次女に「大阪どっち勝つんだろうね?」と聞かれて「結局、ハシシタじゃないのぉ。大阪だし」と言ったら「それね、ハシモトって読むんだよ」と笑われたくらいあまり興味ないんだけど。いや、大阪に限らず、もうどこもかしこもあ〜いう人が好かれて政治的リーダーシップがあるように思い込んじゃう人たちばっかりですね。どうしようもない。まあ、それよりも、民主、自民両党府連の支援を受けた現職が落ちてしまうって、、、どれだけ民主、自民が凋落してるんでしょうか。まあ、こういう時にもね、「ショック・ドクトリン」てのがよく効いたりするんでご注意あれ、でしょうか。。。。。

shige4 at 20:32|PermalinkComments(0)

2011年11月24日

ま、画像の更新だけでも

「今日BLOG書いてないでしょう!」と言いながら次女が帰って来たんで「これからだよ」と答える。どうも昼頃チェックしてるようですな。
帰宅してすぐに更新しようと思ったら将棋竜王戦の第4局1日目を録画してたもんでそちらを見たくなり、すぐにという訳にいかなかった。
と、あれやこれやしてるうちに3日坊主ならぬ2日坊主になりそうだった。いかん、とにかく更新はしておこう!!

ということで、どうも昨日の酒屋イラストはなかなか評判が良かったようなんでw、その頃描いたそんな風なイラストがあったのでUPして、本日はごかんべん。

明日は金曜日、1週間のおしまいですね。さすがにワタシ疲れてしまいました。明日はそこそこ働いて、土曜日は検査で病院へ行かなくてはいけませんけど、日曜日はゆっくり休みましょう。スケジュールはそれどころじゃないようだけど、まあいまとなってはそんなこといっててもねえw

というんでこれは活動写真屋さん、映画館ですね。昨日のコメントにもありましたけど、当時スタッフの皆さんにいろいろ資料を探してもらったこと、思い出します。

92年版-3級




shige4 at 22:49|PermalinkComments(0)

2011年11月22日

決意!

ようし! これからBLOGを毎日ちゃんと書くぞう!! 忙しくなければ w。ネタなんてね、もう机の中にあふれかえってるからね!!! とりあえず今日んところは、その宣言だ。やります、はい。

ラスコー01


shige4 at 15:27|PermalinkComments(4)

2011年11月04日

「ワープロ」検定‘93/4級のイラスト

今日はあれこれありましたもので、昨日予告しときました。「ワープロ」検定‘93/4級のイラスト、画像だけとりあえずUPしときます。  はて? 正面に描かれた「DOG HOUSE LOULY」てのはどんな意味なんでしょうかねえ。DOGというのは昔私がペンネーム代わりに「Shige Dog」とか言ってたことの流れでしょうが。そういえば1〜4級までのイラスト、どこかにサングラスかけた「犬」の絵がありますけどそれが「Shige Dog」ですね。

ワープロ4級


shige4 at 20:48|PermalinkComments(1)

2011年11月03日

「ワープロ」技能検定試験のイラスト

こういう小物がごちゃごちゃした風景やら一角を描くのが好きだ。日刊工業新聞社発刊の『日本商工会議所主催/ワープロ技能検定試験必修テキスト/1級』のために描いたもの。なんてったって「ワープロ」技能検定試験というところが時代を感じますなあ。これは1993年版。一応シリーズでいくつもりなもんでとりあえず’93年版がたまたま手に取りやすかったから始めたまま。なんで、この数年位前から数年後まである訳で、整理しながら勝手に紹介していきたい。このシリーズが私のイラストのタッチの変化もよく現してるしね。基本的には年に1級から4級までの連作っぽくなっていて年ごとにテーマがある。この年はBarやらCoffeeShopがテーマのようだだ。こういうBLOGを始めると(前回もそうだったが)最初にちょっと説明したくなってしまうんですね、すみません。次回からはその辺の背景はサクッといけると思いますんで。

さて93年も色んな事があった年でしょうね。wikipediaで見ると細川首相の時代でネルソン・マンデラがノーベル平和賞受賞してます。スピルバーグが『ジュラシック・パーク』を発表し、高村薫が『マークスの山』で、大沢在昌『新宿鮫 無間人形』直木賞穫ってます。してみるとその頃は私もこの2作家は良く読んでた訳ですね。まあ、93年がどんな年だったかなんて書いてもあんまり意味ないか。ちなみに事務所は千代田区六番町にあったメゾンド六番町てマンションにあった頃かな。

BarやらCoffeeShopなんで大半はアメリカのそれらしい写真を参考にいろいろ要素を組み合わせて描いたもんですね。細かく下書きした上で、ほそ目のグレィの(黒ではない)サインペンでトレースするように描き、太めのサインペンで着色するというやりかた。このころはこのタッチで描くのが多かったし、描いてく中で新しい書き方を発見していったりが楽しかった時ですか。雑然と並んだ小物を見て行くと、我ながら描くのを楽しんでること感じますね w

という訳でまずはこれが「1級」のイラスト。

ワープロ1級



※本日は「文化の日」。国民休日ですね。私も休んではいますが w、ちょっと面白そうな本の装丁を、少し進めてみようかなんて考えてます。



shige4 at 15:00|PermalinkComments(4)

2011年10月21日

昨日は残念……という話

今月より会社の組織がほんの少し変わった。そこでひとつこの機会に「懇親会」でもやろうと昨夜はその予定であった。が、しかし、、、、、。直前になって私が38度数分の熱を出してしまった。どうも2〜3日まえから調子が悪かったと思ってはいたんだが。。。。。。。
しかたなく私が言い出しっぺではあるものの、私は欠席ということで開かれることに。まあしかし、なかなか楽しい飲み会になったようなんで、よかったんじゃなかろうか。
まだちょっと、その調子はいまいちというか、本調子とはいえないんで今日は帰って明日、あさってとゆっくり休養にしよう。と、そう思っています。

shige4 at 18:42|PermalinkComments(0)

2011年10月02日

休みはぐだぐだ

どうも近頃の休日は寝たり起きたりで、ぐだぐだですね。気候が良いせいかやたらと眠いんでね。録画しといた映画でもチェックしようと思いつつ、うとうとしてしまう。まあつまらない映画だからでしょうけど。
BLOGでも更新するかとネットを開いてみて最近気になってる本のことでも書こうと思ってたけど面倒くさくなったんで止めました。止めたことを書いてどうするw。明日にでも書きます。
で、やっぱりワタシは仕事モードに入ってないとなにしてもぐだぐだでだめだなあ。明日はしゃきっとしようと思います。はい。

shige4 at 19:42|PermalinkComments(0)

2011年09月27日

カードを停めたらAmazon使えない!

免許証はまあ、免許不携帯したって運転出来るんだろうからいいんだが(笑)カードを停止したらAmazonが使えないんで困った。おりしも見たいと思ってたコーエン兄弟の『トゥルー・グリット』を注文しようと思った矢先だったし。ところでこれもまた「ブルーレイ&DVDセット」販売。もういい加減にして欲しいもんだなあ。どっちかにすりゃもっと安く出来るだろうに。ところで前に書いた気がするが、これは1969年の西部劇映画『勇気ある追跡』のリメイクですね。私はこの映画(『勇気ある追跡』)大好きで、いまさらながらジョン・ウェインという俳優の素晴らしさを再確認した作品でした。確かこれでアカデミー賞・主演男優賞を受賞したんでは。

それはそれとしてAmazon使えないんでどうしよう。最近どうもDVD手に入れてようやく見終わったとおもったらWOWOWで放映パターンが続いてる。(『ゾンビランド』やら『ぼくのエリ200歳の少女』)。「ブルーレイ&DVDセット販売」がうざいんで、買うのやめとくか。多分、多分だけど『勇気ある追跡』ファンはちょっと物足りないんじゃないだろうか、この作品。多分だよ。ジョン・ウェインのあの太っちょになったアル中老保安官の気迫溢れる追跡劇が忘れられない。
それからコーエン兄弟は好きでも嫌いでもないんだけど、次はスティーブ・マックイーンがやった『トム・ホーン』のリメイクをお願いします。

ところで今日は某出版社の「将棋のお稽古日」だった。この数回いろいろな事があって不参加だったんで、今日は久しぶりに出てみようと思ってます。
トゥルー・グリット



shige4 at 15:35|PermalinkComments(1)