2005年01月10日

撮影会

お久しぶりの更新です。
なんだか共通テーマの右側、わけがわかんなくなってますね。

いつも飲みに行ってるバーに新年のご挨拶に伺ったのですが。
そこの店長は、某ニュークラの店長も兼務しています。

で、突然云われました。

女の子使って撮影会しようかなぁ、なんて思ってるんだけど、宣伝できそうなサイト知らないかい?

知りません。
「インターネット使ってそういうの募集すると、出会い系とか詐欺とかと勘違いされるんじゃないですか?」
「んー、でも、でも、雑誌とかでおおっぴらには募集したくないんだよね」

いったいどんな撮影会ですか(汗

ニュークラの女の子を使うのかどうかは知りませんが、「女の子はけっこう可愛いょ」
店長が云うのなら、ほんとうに可愛いのでしょう。

どこか、よいサイトがあったら、どなたかご連絡をお願いします。  

2004年11月02日

「今日で最後」には気を付けて!

 丸々ひと月の間、なにも書いていなかったようです。
 忙しかったわけではなく、逆に、仕事がそれほど忙しくなかったため、あんまり動きたくなかっただけです。
 キャバクラにもそんなに行ってないし。

 先週の金曜、現在、唯一指名していたセンチュリーの女の子がお店をやめてしまいました。
 ほんとうは土曜にやめたんですが、土曜はぼくの方に用事があっていけなかったので。

 長い間お誘いを蹴っていた割に、最後の日も長居せずに帰ってきました。

 会社帰りによって、昨日、そのスーツを着て会社に行くと、なんだかズボンの太もものあたりが白く汚れていました。
 なんだろう? と思いながら、拭きとったのですが、なんのことはないですね。その子の液体がついたものだったようです。


 「今日で最後だから」といわれると、どうしても会いに行ってしまいます。
 センチュリーの子は、海外に行ってしまうので、別ですが、大抵は、別の店に移るだけです。
 まれに、ほんとうにやめようという意志があったけど、数日で気が変わって別の店に移ります。
 いいんですけどね、なんだかこう、純真なオトコゴゴロをもてあそばれてるような気がして。
 だいぶ淋しいです。
 彼女らはそれが商売ですので、ダマされる方が悪いのですが。  

2004年09月26日

花嫁さんには気を付けて!

 先日、すすきのを車で走っていると、目の前にキャバクラの宣伝カーが止まっていました。
 ウェディングキャバクラ。
 なんですか、それは。

 ウェディングドレスのキャバクラだそうです。
 札幌初だそうです。

 ぼくの理解の範疇は越えてしまっています。

 先日の、人魚の系列店だと言うことがその後わかったのですが。
 友人の結婚式があった日にすすきのを歩いていたとき、呼び込みのお姉さんに呼び止められましたが、友人の結婚式があったその日に行ってはいけない気がしたので、行きませんでした。

 昨日、すすきのを歩いていたらまた呼び止められまして。
 そろそろ時効かな、と勝手に判断しまして、寄ってみました。
 ヴァージンロード。
 通称、ヴァージン(系列店ホステス談)。
 まぁ、処女はひとりもいないでしょう。
 というか、いま、処女で結婚する人って世の中にどのくらいいるんでしょう。。。

 40分1700円(税込み)のところを50分1700円にしてくれたので。
 っていうか、やっぱり安すぎ。

 店内で黒服に聞いてしまいました。
「なんでこんなに安いの?」
「私たちが安月給でサービスさせていただいておりますので」
 それならしょうがないですね。

 ほんとうにウェディングドレスみたいな衣装でした。びっくり。

 お店から出ると、同じ立ちんぼがお店の前におりまして。
「お次は人魚いかがですか? お隣ですよ?」
「最近いったばっかりなんだよね。行くならナースキャップかな、と。どのくらい最近かっていうと、おとといなんだけどね」
「それは最近ですね。では、ナースキャップへ」
 なにを考えてこんなよけいなことをいってしまったのか。
 2店舗ハシゴしてしまいました。

 ナースキャップは3時間近くいたんですが、それでも15000円くらいでした。
 ナース、好きじゃないんで、あのコスチュームはいただけなかったんですが。

 というか、別系列で、ナースでお仕事、っていうおみせが会ったんですが、どうも昨日で閉店らしいです。
 とは云っても、看板スゲ替わって制服替わって料金体系替わるだけなんだろうな、と思います。
 実際はどうなることやら。

 今日のところはそんな感じで。

  続きを読む

2004年09月25日

人魚の森には気を付けて!

 どうでもいいタイトルですね。
 ご存じの方はご存じかと思いますが、高橋留美子の漫画のタイトルです。人魚の森。
 昔、間違えて「金魚の森」と言ってしまって、廻りのツッコミの厳しさに耐えかねて、金魚の森、という短編小説を書いてみたことがあります。

 先日、久しぶりにキャバクラに行ってきました。
 立ちんぼに呼び止められて、人魚へ。

 50分、1700円(TAX込み)。安すぎ。(7時から8時くらいまでに入店しなきゃダメです)
 50分でコールもらって、更に少しだけノンで、帰ってきました。
 けっきょく5000円ちょっとでした。
 80分くらいいたってことかな。
 延長は、10分1100円。TAX10%。

 その2日後(おととい)、また別の立ちんぼに呼び止められて、また人魚へ。
 このときは8時を回っていて、たしか50分2200円になっていました。

 ぼくはキスが大好きです。
 フリーで入ったのですが、後半、2人連続で、あまりキスを拒まない女の子で。(最後にはだいぶ拒んでましたけど)
 ずっとチュウしてたら、翌日、唇があれました。
 ちくちく(ひりひり?)痛いのね。
 やりすぎ。

 ぼくはよく唇が柔らかいと言われますが、昨日はかたかった自信があります。
 まだちくちくひりひりしてますが。

 女の子、大丈夫だったかなぁ。

 だいぶ嫌なエロじじいと化していたので、もちろん、また来てね、とは云われませんでした。
 でもメールは来るんだから、商売って怖いですね。

 そんな感じで。  続きを読む

2004年09月02日

停電には気を付けて!

 先々月の終わりころ、電気が止められまして。
 見事に自宅サーバが壊れました。
 なんとか直そうと試みていたのですが、自分の不注意で、マザーボードを殴ってしまいまして。
 帰らぬ人となりまして。

 しばらくふてってブログの更新すらしておりませんでした。

 いいんですけどね、どうせ。

 いつもの見に行く飲み屋はよく停電になります。
 先日、傍らで合コンをやっていたのですが、その中でも停電が起きていました。
 別にだからどうってこともないのですが、なかなか回復しなくて、蝋燭で凌いでました。
 ですから、別にだからどうってこともないのですよ。ええ。

 大阪に出張に行くことになりまして。
 さて、すすきの好きのぼくとしては、すすきの以外では遊ばずにすごそうか、それとも、すすきのと比較するために出かけようか、悩んでおります。
 また、出来かるとすると、飲み屋にしようか、すっきりしようか、それも悩ましいところ。

 でも出かけるなら、ぼくはキャバクラ好きなので、そっちでしょうね。。。
 どこがいいんでしょう。