2017年04月18日

借地権課税は、相続における路線価評価でよくみますが、
同族会社へ土地を貸し付けるケースなどで、権利金なく借りる法人側で、
場合によっては認定課税を受けることがあるなど注意が必要です。
 使用貸借がよいのか相当の地代がよいのか、検討しなければと感じます。



shigeki123 at 15:23コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年04月17日



 家庭用財産の評価など、実務的な一冊です。


shigeki123 at 13:59コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年04月14日

国家とハイエナ
黒木 亮
幻冬舎
2016-10-27


不良債権を買ったファンドが、訴訟を通じて、差押えなどにより債務者より回収するものです。
後進国での汚職不正などで貧しい暮らしを強いられる多くの国民の様子が印象的です。


shigeki123 at 14:31コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年04月10日




薄く、わかりやすい一冊になっています。
不動産投資による節税なども提案されています。

花粉症で頭がぼうっと今年はしています。
あと3週間程度はつらい日を覚悟しています。

shigeki123 at 16:39コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年04月03日

HP

税務署へ、これまで添付していた法人の謄本関係については、省略となるようです。
設立時などにはコピーを添えていましたが。
とはいえ、県や市町村には引き続き必要なことと思われます。

異動の際にも異動後には提出不要となるなどワンストップ化がすすむようで、
利便性が向上されることと思います。


shigeki123 at 08:08コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年04月01日

税務署は3年泳がせる。 (日経プレミアシリーズ)
飯田 真弓
日本経済新聞出版社
2016-06-09


調査官をされた方の書籍ですが、
こころの声に耳を傾けて行動すべしというところが印象的です。
租税教室などでは、倫理的にも重要な気がします。


shigeki123 at 08:13コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年03月17日

相続税相談所
平田久美子
中央経済社
2016-12-21


 読みやすいので基礎的にはいいのかなと感じます。
空き家の譲渡特例などの所得税にも触れているところも特徴です。


shigeki123 at 12:08コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年03月16日



 数次相続。一次相続で未分割のまま二次相続が起きた場合、
配偶者の税額軽減特例がどう作用するかなど、シミュレーションにはいろいろありそうです。
 基礎控除が下がり、事例が増えると思いますが、なかなか時間がかかるように感じます。


shigeki123 at 11:59コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年03月15日

HP
娯楽業(映画館除く)で、経営改善設備を投資しても特別償却30%には該当しません。
しかし、スポーツ健康教授業の場合は、学習支援等に該当するため、対象になるようです。

産業分類を把握していないと、節税にならないこともあるため、効率的な投資には
大切ですね。




shigeki123 at 08:45コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ 

2017年03月14日

収用 譲渡

不動産を譲渡した場合収用であれば、特例計算があります。
その控除は、住民税計算にも対応するものなので、自治体などに収用される場合には、
気を付けたいものです。
また国保税や介護保険料にも同様なことがあるため、証明書等の取得は大切ですね。



shigeki123 at 08:44コメント(0)トラックバック(0) 
税金あれこれ