2018年12月14日

HP
企業として退職した社員に対しての保険料負担の経費性の取扱が出ています。

福利厚生の範囲は、一概にいえないように感じますが、人手不足が進む中で、
様々な施策が必要になってきていますね。


shigeki123 at 10:08コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年12月13日

来年春より年次有給休暇の義務付けや再雇用による賃金規定の扱いなど
改正点が多いようです。
 同一労働同一賃金の考え方や就業規則の見直しなど、
影響がある中小企業も身近にありそうですね。

 個別の労働同意書の扱いなど、いかに働き方改革をすすめていくかが、
動機づけにも大切になっていきます。


shigeki123 at 09:53コメント(0) 
fp関連 

2018年12月10日

5年に一度は、フォローアップ研修が必要なのですが、初めて県内で開催されました。
上級アドバイザーの講習も久々でしたが、実務的で参考になりました。

育成仮勘定などは取り扱う品目によりますが、もう少し意識づけが必要になりそうです。
経営分析をしないとしても、いずれ原価の把握には大切な項目ですね。

事業承継もより求められる業界なので、担い手としてどういう将来性かは、
内部で共有していってほしいものです。

 農業公社では経営相談業務も今年より開始しているようなので、高齢化が進んでいる
法人では早めの活用が、長期的にはよさそうです。

 


shigeki123 at 09:57コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年12月07日

調査終了時には作成されることがありますが、考えてみるとあまり触れたことがなかったです。





退職所得関係
HP
定年延長などで、引き続き勤務する場合などに支給する給与の扱いなども
今後は増えそうな気がします。

shigeki123 at 10:03コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年12月04日

会社の解散・清算の法人税務 四訂版
植松 香一
大蔵財務協会
2018-02-23


 具体的に別表5(1)の記載も事例として挙げられており読みやすい一冊です。



shigeki123 at 09:52コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年12月03日



 民法の入門以前のなりたちに関するものでした。


shigeki123 at 09:50コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年11月26日

HP
年明けより、「申告のお知らせ」を確認する作業のセキュリティが強化されます。
マイナンバーカードなどがなければ確認がしにくくなります。
税理士関与でなければ、お知らせハガキが来ることもあるようですが、
税理士関与で電子証明書等を持っていない場合、
事前に転送設定をする必要が出てきます。
その際、税理士カナ氏名もあわせて入れないといけないなどの注意事項もあるようです。
 
 円滑に予定納税情報などが通知されればいいのですが。



shigeki123 at 13:49コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年11月13日



かなり厚みがありますが、読みやすそうな一冊。

個人事業者で、名義変更により専従者へ事業を承継する場合、消費税の申告が免除される期間を
活用することができるのですが、会計検査院の指摘により、今後は免除されるか見通しが読めなくなりました。
実態は、かわらないもののあくまで開業者の2年前の課税売上により判定されるためですが。


shigeki123 at 09:31コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年11月12日

HP
年末調整対応のアップデートは、11月19日からのようです。
DVDの発送は、12月12日となるようなので、まだしばらく入力できないようですね。

配偶者控除の入力がぎりぎりまで大切になりそうです。


shigeki123 at 14:33コメント(0) 
税金あれこれ 

2018年11月09日

HP
個人の事業、不動産の湯沢管内の説明会は、12月11日火曜のようです。
また、農業の決算説明は、12月12日水曜となっています。

 横手は、10日から13日まで、大曲では、4,5,11日の開催です。



shigeki123 at 17:22コメント(0) 
税金あれこれ 
月別アーカイブ