2004年11月29日

和み

041129-2344-00.jpgShigemonです。

自宅の狭いベランダに嫁さんが作った庭です(ちょっと暗いかな?)。学習がおわったあとに眺めてると和むのだ〜。(^^)v  

Posted by shigemon at 23:50Comments(1)TrackBack(0)

人的資源管理は嫌い

shigemonです。

かなり遅れてますが、本日経営戦略・組織論のサブノート作成が終了しました。
この科目はあまり不得意としてあげている人が少ないように、内容的には結構面白いのですが、自分としては人的資源管理(人事考課やら労働契約やら)が苦手です。
なんか自分に当てはめて考え込んでしまうからかな?

スケジュールは遅れてても、テンションは高いまま。
今週はマーケティング論まで終わらせたい!(>_<)
皆が財務・会計に入っていってるので焦っているのですが…。  
Posted by shigemon at 23:32Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月28日

神戸へ出張

shigemonです。

金曜日の朝から神戸(出身地)に出張してて、先ほど帰りました。
古くからの友人、先輩と話をする機会があり、久しぶりに酔っ払ってしまいました。
診断士の学習は新幹線の行き帰りぐらいしかできず、週末にしてはダメダメですが、気持ち的にはいい状態を保っています。明日から遅れを取り戻しにかかります。と、ここで関西弁じゃない文章に気づいたけど、まあどっちゃでもええわ…。

会社の先輩から彼の会社に対する気持ちなんかを聞いて、shigemonに対する彼からの期待なんかを話しされました。会社的にはキーマンである人から期待されるのは嬉しいけど、shigemonは今の会社にそれほどの魅力は感じてない。(感じれないから変えたいというのが彼の意見で、それは理解できるけど…)
今は自分としては診断士の資格をとることが最優先やから、わき目を振らんようにまっすぐに進んで行きます。  
Posted by shigemon at 22:59Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月25日

ストレート合格を目指します!

shigemonです。

先日紹介したえあぽさんの初学者掲示板の「こんなネタで書いてくれよ依頼スレ」というスレッドで「初学者の一次&二次同時学習」というテーマをリクエストしたところ、きんぜうさんのブログで記事をエントリーして頂きました。m(__)m

きんぜうさんの記事&ABAさんのコメントを読んで、「二次を全く視野に入れていない訳ではないんです」だとか、「一次に合格したら二次までは死に物狂いで学習するんです」だとか、「今の時点で二次の学習を並行して…云々」なんていうコメントをしようかと考えていたんですが…。

そこで「あれっ!」と気付いたのは、「一次を目指しとるねんから二次は受からなくて当然」だとか、「初学やねんから今年はキソを身に付けるねん」だとか、「一次の学習も終わってないのに二次の学習で…云々」って、それって自分から逃げとるだけですから〜!!残念!!(-_-メ)

はっきり言って初学者のshigemonにとって一次試験の学習内容は膨大で、今の段階でヒイヒイゆうとるのは事実やねんけど、ホンマに余裕ないか?週に何日かはビールの誘惑に負けて学習してないやん!ようさん学習した次の日は昨日やったからえ〜か〜なんか言うて、学習早めに切上げてるやん!!
あと8ヶ月も時間があんのに、今の段階で言い訳ばっかりして適当かましてたら、自分がいややった昔の状態となんら変わらん!
結局、適当に診断士の学習して、ブログ書いて満足してる自分に腹が立つと同時に、腹の底からやる気がフツフツと湧いてきましたで〜。

本気やからとか関係ないけど、なにやら関西人の自分が標準語でブログを書いていることにも違和感を覚えてきたんで、今後(この記事の途中から)記事は関西弁で書こうと訳のわからん決意をすると同時に、ここに高らかに(?)宣言しまっせ〜!

「2005年度の中小企業診断士試験にて、一次&二次ストレート合格を目指します!」

という訳で、ご意見いただきましたきんぜうさん、ABAさん、ほんまに有難うございました。m(__)m
(若干自分のなかで妄想的に膨らんでいっとりますが…)

  
Posted by shigemon at 21:18Comments(2)TrackBack(1)

2004年11月22日

とりあえず…。

shigemonです。

色々とネタがあるのに、投稿する時間があまりありません。
ブログが風化しないように、とりあえず書き込みます。

あ、土曜日に財務・会計の教材が届きました!
でも全然まだ見れてないし、企業経営論がまだ終わらない〜。(-_-;)
私のスケジュールだと、まだ財務・会計の学習を始めるのは先だからいいのだけど、手付かずの教材が置かれていると非常にプレッシャーが掛かります…。

時間がないといいながら、受験生のブログは巡回してしまうのでした。
  
Posted by shigemon at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月19日

初学者むけ掲示板の紹介

shigemonです。

今日はサブノート作成を少しだけ。仕事がちょっと残っていたので、そっちを片付けていたら時間が無くなってしまった。(-_-;)
いつもの事ながら、週末で挽回だ〜!(^o^)丿

えあぽさん「初めの一歩<中小企業診断士初学者掲示板>」という初学者向けの掲示板を立ち上げてくれました。
通信生のshigemonとしては交流の場が増えるのは大歓迎です。
初学者の方はぜひ行ってみてください。情報交換の場として成長してくれるといいなぁ〜なんて期待しています。

色々書きたい事もあるのですが、今日は疲れたので寝ます!
  
Posted by shigemon at 23:11Comments(1)TrackBack(0)

2004年11月17日

今日の学習など

shigemonです。

今日は某社のセミナーを受講したので、帰宅時間がいつもより早かった。
明日の夜は現在かかわっているプロジェクトの懇親会があるので、今日は頑張って学習をしました〜。
といっても、通勤1時間、自宅3時間の合計4時間ですが…。
毎日これぐらいできればいいのですが、今のところ平日は平均2時間程度ですね〜。

経営戦略・組織論のサブノート作成が7割方終わり、なんとか今週中に終わりそうです。今週末には財務・会計のテキストが来るはずなので、早くマーケティング論のサブノート作成も終わらせなくては…。

では、寝酒(ビール)を飲んでから寝ま〜す。  
Posted by shigemon at 23:05Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月16日

学習アレルギー?

shigemonです。

一週間ほど前から首のまわりを中心にブツブツが出来だして、とってもカユイ(T_T)。
あかんとは思いながらもつい掻いてしまい、今では首の一部がアトピーみたいにザラザラになってしまいました。
昨日から嫁さんが買ってきてくれた入浴剤と乳液を塗っていますが、なんだか心配です。
何が心配かって、今までやったことがないほど勉強してるので、学習アレルギーだったらどうしよう〜。( ̄□ ̄;)!!
まぁ多分仕事に対するストレスと乾燥肌だと思うのですが、こんなことで診断士の道をあきらめることにならないように早めに治したいと思います。

以上、久しぶりに携帯から投稿してみました。

  
Posted by shigemon at 19:56Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月13日

通信学院への問い合せ結果

shigemonです。

通信学院から教材(財務・会計)の発送が一週間遅れるとの連絡とテキストの正誤表が届きました。
Y根先生の退任問題で、これから先のテキストがどうなるのかが気になったので、学院に電話で問い合せてみたところ、以下の回答を貰った。

(1) Y根先生の退陣は事実であること
(2) 財務・会計、運用管理、経営情報システムまでのテキストに関しては、Y根先生から原稿をもらっているため、新しいテキストを利用する予定であること。
(3) 但し今日は責任者がいないので、正式には別途文書で連絡してくれるとのこと。

まあ、主要4科目に関しては新しいテキストで行けるのであれば、それほど影響はないかなぁ〜。(正式には未確認だが)
財務・会計のテキスト配布が遅れているのが気になるところだが、テキストが届いてくれる限り、自分としては学習を続けるだけですね!

サブ・ノート作りが以外に時間が掛かるため、全体のスケジュールを調整しました。
本当なら明日からマーケティング論のサブ・ノートを作りはじめる予定なのに、まだ経営戦略・組織論のサブ・ノート作りが4割方終わったところ…。(-_-;)

頑張ろ〜!!(^o^)丿  
Posted by shigemon at 19:39Comments(2)TrackBack(0)

2004年11月12日

「左手でドリブル」したい

shigemonです。

最近、なぜ自分が診断士を目指しているかや、診断士の資格を取得したらどうするのかといったことを考えることが多い。
現実的な動機としては、以前にも書いたが、仕事に対する不安や自己価値の創造などが挙げられますが、心の中ではなにかが違うと思いながら、具体的にそれを表現できなかったんです。

昨日の会社帰りにふと思い出したのが「左手でドリブル」したいということです。
shigemonは中学時代バスケ部に所属していました。
元々運動神経は極端に悪い方では無く、変に器用なところがあるので、初めてやることでもスポーツに限らずそれなりにこなせてしまうんですね。(母親はこれを「器用貧乏」と呼んでました)
だからキソ練習を適当にサボって実戦では得意な右手でしかドリブルしなかった。
最初の方は殆どみんな初心者だから、それでもカットインさせてくれるし、それなりの結果を残すことができた。だけど、一年が経つころにはみんな段々うまくなってきて、自分が右手ドリブルでしかカットインしてこないことに気付いてしまう。そこで、じゃあ左手ドリブルを練習すればいいんだけど、今更キソ練習を続けるのもバカらしくて、結局左手ドリブルは最後までうまく出来なかった。
最初はshigemonより下手だった奴等も、キソ練習を一生懸命にやってみんな左手でドリブルが出来るようになっていた。そして彼等はレギュラー、私は補欠…。

今の仕事でもそうで、新しいシステムやプロダクトを使った構築をする場合でも、最初にグワーと資料を調べたら数日で使いこなせるようにはなる。後は口八丁手八丁はお手の物、以前からそのシステムを知っているかのようにお客様を納得させる。
苦手な部分はできるだけ避けて、必要な範囲だけ調べるので、システムの本質はわからないままプロジェクトは終わっていく。そして次のシステムへ…。これじゃあ本当の意味での技術は蓄積されないですよね〜。便利屋にはなれるけど…。(-_-;)

自分は一生「左手でドリブル」が出来ないのか?いや、そうじゃないって自分を肯定したいのだと思います。
来年の秋には一次試験に合格して、今の自分なら「左手でドリブル」出来るって胸をはりたいと思います!(^o^)丿
  
Posted by shigemon at 12:55Comments(0)TrackBack(0)