2015年10月03日

決めたことが守れない

ISO規格を長く運用している企業で、マネジメントシステムの運用状況を聞くと、品質は安定してきているが”決めたたことが、なかなか守れない” という返事がよく返ってくる。当事者は、それはそうだと思っているが、

151003_2

「何のために」ということが自分の問題意識になっていないことによることが多い。上司がいろいろと指示しても、部下は返事はするが、期待した通りには動いてくれないものである。

昨夜、毎月実施している「仕事の基本セミナー」において、「決められたことが守れる職場とは何か」をテーマにWSを行った。この様な場面というのは、5名の参加者は、よくあること共感し、WSの結果からも共通認識を持っていた。

決めたことを守れる会社とは
 _饉劼箸浪燭を追求している会社(使命感、SWOT、戦略)
 会社は何をしたいのか見える会社(中長期経営計画)
 2饉劼伴分(個人)の関係を実感できる会社(協働目標)
 ぜ分は何ができるか考えられる会社(目標を自分で作れる)
 ゥ繊璽爐納主的に行動できる会社(組織風土)
 Π貎佑劼箸蠅自立的に行動できる会社(組織力)
 Х弍跳弉茲鮹成するマネジメントシステムがある会社(PDCA)
 ┘泪優献瓮鵐肇轡好謄爐留人儼覯未良床舛肇船Д奪(付加価値/人など)

(末広)


shigesan7 at 10:14│Comments(0)TrackBack(0) 統合マネジメント | ファシリテーション

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
ブレイクスルー思考
ファシリテーション
Amazonライブリンク