2010年10月30日

討論会

先日、自分の地元で市長立候補予定者による公開討論会を開催しました。
私は実行委員長兼コーディネーターをさせていただきました。
開場1時間以上前からポツリ、ポツリと並ぶ人が出始め、開場の頃には長蛇の列が・・・
最終的には9割以上の席が埋まり、ほぼ満員となりました。

本当はパネリストの意見を自分なりに咀嚼して深く切り込んで行きたい所だったのですが、何と言っても地元市長選挙の公開討論会です。
ヘタすれば「○○よりだった」「あいつは××に味方している」などと謂れのない誹謗中傷を受けかねません。
あくまで事前にシナリオを作り、そのシナリオに沿って話を振る・・・というスタイルを取らざるを得ませんでした。

ただ、そこからが腕の見せ所です。
両者が実行委員会に提出した政策アンケートを精査、定型文通りの話の振り方でも、しっかりとお互いに急所を突き合って討論できる形に持って行けました。

webで好き放題言っているのも楽しいですが、数百名の人間を目の前にして市長選挙の討論を仕切る、というのもまた格別です。
shigezo69 at 17:10│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔