2014年02月06日

Blu-ray Boxキャストコメンタリーレポート!/宣伝BV成澤

皆さんこんにちは!

2月に入りまして、遅ればせながらシゴフミBlogも再開です!
基本的には、公式facebookページと同じ記事を投稿してまいりますので、facebookが見れないという方は、こちらでチェックなさってみて下さい!

さてさて、改めまして気が付くと、もう2月!2月!
シゴフミBlu-ray Boxも映像チェックが終わり、特典の制作も佳境に!

そんな中、やはり都内某所にて、オーディオコメンタリーの収録を行いました。
今回はキャストコメンタリーということで、主人公・フミカ 役の植田佳奈さんと、明日奈と文歌の二役を演じられた、仙台エリさんのお二人です!
収録は、前回のスタッフコメンタリーと同じく、第1話、第2話、そしてTV未放映の第13話。

お二人とも「シゴフミ」への思い入れが強いとのことで、当時の心境と、今の改めての心境とを織り交ぜながら、楽しくシゴフミを語ってくださいました。
また、今見ても新鮮に感じるとの言葉通り、第1話の衝撃的なラストは、コメンタリー的にも聞き所かもしれません。笑いあり、語りありの、とても聞きごたえのあるコメンタリーをどうぞお楽しみに!

そして、収録を終えられたお二人から「シゴフミ」ファンの皆様へメッセージを頂きました!

キャストコメンタリー写真1s


■フミカ 役:植田佳奈さんより
久しぶりに第1話、第2話、第13話と見て、改めて自分がこの作品をどれだけ好きだったかということが凄くわかりました。
今思い出しても、1シーン1シーンがすごく思い入れの深いシーンばかりですので、是非皆さんもBlu-ray Boxをゲットして頂いて何回も何回も見直して貰えると嬉しいです!

■綾瀬明日奈 役/美川文歌 役:仙台エリさんより
7年間の月日が経っていたとは思えないほどに、アフレコをした日や、オンエアがあった日のことを今でも鮮明に覚えています。
私にとってターニングポイントになる作品だったので、映像を見ると当時の気持ちをすぐに思い出せますし、今見ても新鮮で、みんなの思いがたくさん詰まった素敵な作品になっていると感じます。
せひ皆さんも、この機会に第1話から第13話まで改めて見返していただいて、気に入っていただけたら嬉しいです。

お二人ともありがとうございました!

Blu-ray Boxは3月26日発売!
確実にゲットされたい方は、早めのご予約をお勧めいたします!
発売をどうぞお楽しみに!
公式サイト:http://www.bandaivisual.co.jp/shigofumi-bdbox/

shigofumiblog at 18:31│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔