子連れショッピング de 砂金採り体験?

2020年01月07日

睦月に思うこと

長らくご無沙汰しておりました。
そして 遅ればせながら
 新年 あけまして
 おめでとう ございます



実は、2019年の終わりに久しぶりに日本に里帰りしてきました。
懐かしいお気に入りの雑誌を買ったら、カレンダーの付録がついていまして、開いてみると、”睦月”と書かれています。
そして、親切に、名前の由来も書かれていました。
”親族が行き来して仲睦まじい時を過ごすことからこの名が付いたとか。”
(稲の実を初めて水に浸す月”実月(むつき)”という説もあるそうですが。)
”仲睦まじい”という言葉の響きが心地よいなあと思いました。
とっても”日本らしいなあ”と。

oosara1

ドイツ語で訳すと?ぴったりしっくりくる単語はちょっと思い当たりません💦
(ドイツ人が仲睦まじくないとかそんなんじゃありませんよー。)
上手く表現できない感覚的なことを、経験のない人に伝えるのはとても難しいですね。(ドイツ生まれの)娘が大きくなってきて時々そんなふうにふと思います。やっぱり直接見る感じる味わう!その場に居るだけで感じること・理解できることってたくさんありますよね。
今回はクリスマス前にドイツに戻ってきましたが、いつか娘と一緒に日本の年越しも過ごしたいなあと思います。

日本から戻ってきて、”お手伝い”が大好きになった娘。
誰かのために何かをやる!というのがとても嬉しいようです。
東京オリンピック誘致の際に注目された”おもてなし”の心も、とても日本らしいなあと思います。
おもてなしの心も小さなお手伝いの心から始まる~!そんなふうに娘を見ていて感じます。

今年も家族仲睦まじく、健康に過ごしていきたいと思います。
皆さんにとって、2020年が素晴らしい一年になりますように。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
夫が外国人の主婦ランキング

shiita2014 at 05:54│Comments(0)つぶやき 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
子連れショッピング de 砂金採り体験?