特一圧
特定第一種圧力容器取扱作業主任者(特一圧)を取得しました。


●資格の紹介
この資格は労働安全衛生法に定められた国家資格です。
圧力容器の区分や種類や大きさに応じて主任者を選任する必要があります。(普通第一種圧力容器取扱作業主任者と、化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者も有ります。)
この資格は試験自体が無く申請でのみ取得できます。
下記の通り申請に条件は有りますが、試験無しの上に¥2,000以下で手に入る国家資格です。履歴書にも記入できますので是非取得しましょう。
免許証は、ボイラー技士や潜水士などの資格とまとめたカードタイプになります。


●申請条件
第一種ボイラー・タービン主任技術者、第二種ボイラー・タービン主任技術者、ガス主任技術者、高圧ガス製造保安責任者、高圧ガス販売主任者の有資格者に限られます。
このうち難易度が低いのが、高圧ガス販売主任者第一種(一種販売)と高圧ガス販売主任者第二種(二種販売)でしょう。


●申込方法
現住所(住民票のある地域)を管轄する労働局の窓口での申請が必要です。
写真(縦3.0cm×横2.4cm)・上記の資格の免許証の原本・返信用切手(¥392)の持参が必要です。
申請用紙と、免許証の送付用の封筒は窓口で貰えます。
※申込用紙は厚生労働省のホームページからダウンロードが可能です。


●申請手数料
¥1,500分の収入印紙
※令和2年7月現在


☆資格猫