福祉用具専門相談員

福祉用具専門相談員講習会

福祉用具専門相談員 資格概要
福祉用具専門相談員指定講習を修了した者。

介護保険制度では福祉用具貸与が保険給付の対象となっているため、指定居宅サービスとして福祉用具貸与事業を行う場合、各事業所に2名以上の福祉用具専門相談員を配置することが定められている。
------------------------------------------------------------------------
福祉用具専門相談員 講習会 受験資格

なし。社会福祉士、介護福祉士、義肢装具士、保健師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、などの医療系・福祉系の有資格者は福祉用具レンタル事業を行う場合は、福祉用具専門相談員を代替申請可能。
------------------------------------------------------------------------
福祉用具専門相談員資格 講習会

厚生労働大臣が指定する福祉用具専門相談員講習会を受講する。平成18年度からは介護保険法改正により指定講習会の指定事務は都道府県が行うこととなった。合計40時間行われる。
------------------------------------------------------------------------
福祉用具専門相談員試験 講習会日程
------------------------------------------------------------------------
福祉用具専門相談員試験講習会 受験地
各都道府県福祉用具専門相談員講習会会場