介護福祉士実技試験

介護福祉士国家試験実技試験

介護福祉士国家試験実技試験

 1 介護の原則
 1)安全・安楽
・ 転落・転倒・強打の防止
・ 麻痺側の保護
・ 誤嚥の予防
 2)自立支援
・ 残存機能の活用
・ 意欲の促進
 3)個人の尊厳
・ コミュニケーション
・ 事前の説明と承諾
・ 自己決定
・ 接遇(言葉遣い・態度)
 2 健康状況の把握
 1)利用者の健康状況の把握
・ 外見(観)の変化を察知する観察
・ 意識(反応)状況の変化を察知する能力
・ 体温、脈拍、呼吸の測定
 2)介護者の健康管理
・ ボディメカニクス
・ 感染予防
 3 環境整備
 1)室内環境
・ 換気
・ 温度、湿度
・ 冷暖房
・ 清潔
・ 採光
 2)ベッド
・ ベッドの機能
・ ベッドメイキング、リネン交換
 4 身体介護
 1)体位と体位変換
・ 体位の種類
・ 体位(身体)の保持と膝折れ防止
・ テコの原理、ボディメカニクスの活用
・ 体位の変換
 2)移乗動作
・ 車いす
・ ポータブルトイレ
・ ストレッチャー
・ いす
 3)移動・歩行介助
・ ベッド上での移動
・ 車いす、ストレッチャーでの移動
・ 肢体不自由者の歩行介助
・ 視覚障害者の歩行介助
 4)食事の介助
・ 食事の種類と介助
・ 食前の介助
・ 摂食の介助
・ 食後の介助
 5)排泄の介助
・ トイレ及びポータブルトイレへの誘導と介助
・ 便器・尿器の介助
・ おむつの介助
 6)保清の介助
・ 清拭
・ 入浴・シャワー浴
・ 足浴・手浴
・ 洗面
・ 口腔ケア・義歯の取り扱い
・ 洗髪
 7)衣服の着脱
・ 衣服の着脱
・ 寝衣の交換
・ 衣服のたたみ方
 8)整容の介助
・ 髪をとかす
・ ひげそり
介護福祉士国家試験科目 (1)筆記試験(10科目群) (2) 実技試験 介護等に関する専門的技能

介護福祉士合格ライン・介護福祉士合格最低点

筆記試験の合格基準 ・試験全体の60%以上かつ試験科目すべてにおいて得点があった者。
実技試験の合格基準 ・課題総得点の60%以上

介護福祉士合格率

第29回介護福祉士合格率 受験者数 76,323 合格者数55,031 合格率72.1% 第28回介護福祉士合格率 受験者数152,573 合格者数88,300 合格率57.9%
第27回介護福祉士合格率 受験者数153,808 合格者数93,760 合格率61.0%
第26回介護福祉士合格率 受験者数154,390 合格者数99,689 合格率64.6%
第25回介護福祉士合格率 受験者数136,375 合格者数87,797 合格率64.4%
第24回介護福祉士合格率 受験者数137,961 合格者数88,190 合格率63.9%
第29回介護福祉士試験日程 筆記 平成29年1月29日(日) 実技 平成29年3月5日(日)
第29回介護福祉士合格発表日 筆記 平成29年2月17日(金) 平成29年3月28日(火)14:00