01ar








FullSizeRender
ボナ後1G目にいきなり中段までスイカが滑ってきたと思ったら当たっていた…。

まあ、最近は1G連の恩恵無しな台も多いけど、この台はART中のボーナス恩恵でかい台(バナナスプラッシュ中に限る)(バナナスプラッシュ中でもタイミング次第でだいぶ違う)だし、流石に何かあるだろうと思ったら何にも無かった…。何を言っているかわからないと思うが見間違いとか超スピードじゃ断じてねえ…もっと恐ろしいものの片鱗がどーとかこーとかで激オコですよぉ!


しかし、冷静に考えてみれば元から存在しないモノに自分が勝手に期待していただけで、それを「裏切られた!」と声高に叫ぶのは人としてどうなのか?

もっと前向きに、恩恵が無いなら無いで自分が作り出す。Do it yourselfな精神を持つ、皆んなにはそういう大人になって欲しいと先生は思うんだ。



というわけで恩恵が無いなら自分で作り出せばいいじゃない作戦です!ミトコンドリアさんチームお願いします!パンツァーフォー!



当選したのは首尾良くBIGだったのでやり方は簡単。


FullSizeRender
まずBIG中の約1/200で抽選されている7揃いを引きます。揃えられていないのはガバ目押しゴトと言う由緒正しき攻略法なのでツッコミは不要ぞ。

するとART中は画像のように『ほめられタイム』という「褒められたい」「タイム」を掛けた大変高度なネーミングセンスの上乗せ特化ゾーンへ。

このゾーンではボタン押し演出成功の度にART『常夏の陣』のゲーム数が5G以上上乗せされます。

この台のARTには2つのパートがあり…

っていうか皆さん、我らがニューギンが誇る大ヒット国民的パチスロットルART真田純勇士シリーズの仕様なんて説明は要りませんよね?小学校4年くらいに習ってますもんね。割愛します。

とにかく常夏の陣のG数は一般的なARTのG数より遥かに価値がある物だと認識しとけばええよ。(投げやり)


そしてほめられタイムは最低3回保証。それ以後は継続抽選に漏れない限り永久に5G以上の上乗せが続くので、ここでちょっくら頑張るだけで目の前の箱がメダルをひたすらに吐き出し続ける装置と化すのだぜ!このチャンスを逃す手はねえな!









FullSizeRender
はい。+5+5+10の最低保証でジ・エンドオブザワールドですが何か?

最後が10Gだったので真なる最低保証のデマ15を回避出来たというところを褒めてあげたい。褒められたい。


ダウンロード (31)




とか言っているけどね。

まあ、上げられた画像を隅々までチェックして、ご尊顔でも写っていたならば、即フリー素材化からのホモ掲示板に張り出すのを生業にしている僕みたいな心がねじ曲き鳥クロニクルなハルキストならお気づきかと思いますが…


そう、この時点で既に常夏100G以上持ってるんだわ。永久機関構築待ったなしだわ。すまんな。



では、そこに至るまでの経緯とその後の顛末を振り返っていこう。




まず適当に座りました。打ち始めたらなんか液晶に3周期目とか出てきたけど、ラブストライクは初打ちなので知らんわそんなもん。(このおっさん割とまじでこういう風に何も調べず打ち始めるけどよい子は真似すんなよ)


FullSizeRender
速攻(10k)でREG→REGと5G内に6択(5択?)を4回以上当てろとかいう無理ゲーの極みみたいなやつを華麗にスルーしていると何やらCZ的な物に入ったらしいぞ?




FullSizeRender
CZ『純勇士バトル』では小役を引いてポイントを貯め、そのポイントに応じてART抽選を行うそうですが、僕はそんなちまちました事は苦手なのでボーナス引いてARTを確定させました。


いや、初打ちだからここら辺の詳しい仕様知らんけど確定でいいんだよね?台パンには勝利でARTって書いてあるしこれでいいのよね?

なんかボーナス後にART始まらないで前兆ステージみたいなのに行ったんだけど、そういう仕様なだけだよね?(めっさ不安)


FullSizeRender
台も頻繁に怪しいアッピルしてくるし大丈夫だよね…?



1512571124531







大丈夫でした!(画像無し)


これが常夏20Gスタートでそこから…









edac64455228a7fdb6eb5fdb0f0efb8c

20G何も無く終わり!

せめてバナナスプラッシュ(以下BS)1回くらい引かせろや…1/12やぞ…。


しかし、転落待機ゾーンに落ちてから1G目にチャンス目引いて常夏復帰!(+10G)

どうにか無事に1発目のBSも引きまして…




FullSizeRender
NICE TAG!

NICE TAG状態は全ての小役で上乗せ率アップ+選択キャラの対象役は更に倍率ドン!

つまり…



00d
これ…?


って、このシステムは真田純勇士すぺしゃる(ラブストライクの前作)の方が先だかんな!真似したのはあっちだかんな!まあ、世界的大ヒット機である真田純勇士をパクれば人気が出るも当然なのでユ◯バが真似したくなるのもわかるけどな!

でもバスリスケ絆はたまにしか高確にならない上に大体は対象役も1種類だけなのに対し、真田は毎回必ず最低でも2種の対象役が高確になるので優劣は確定的に明らか。もう勝負ついてるから。



FullSizeRender
せっかく貰ったチャンスを生かさない手は無いのでチェリーを引いてスタートに戻します。(マジ助かった)





FullSizeRender
そしてちまちま乗せたり減らしたりしつつ一進一退の攻防がまあまあ続いていたところでNICE TAG!(チェリーとベルMAX)


さて、この台がバジルスコ絆に似ている問題について先程すでに勝敗は決したように思えますが、追撃の手はとどまることを知らない…。同じようなシステムでもこの台の方が遥かに優れていると言える最大にして至高たる所以を今から説明してやろう…。




FullSizeRender
チェリーMAXで即チェリー!かと思いきやこれリーチ目っすな。

しかし、画像の右上をご覧いただきたい。



キャプチャ4632


残り28G…つまりBS開始した直後であるが、ボーナスを引いてしまったのでこの回のBSはここでおしまい。次のBSに入れる為には再開後に再度1/12の突入リプを引かないといけないのだ。

これではBS中のボーナスがこの台で重要極まりない常夏G数上乗せの機会の損失に他ならない。仮にそのボナ中に運良く7揃いやREGの択当てで上乗せしたとしてもやはり引き損感が強く残ってしまうのではなかろうか?




だがしかし、それを真田は許さない。

FullSizeRender
BSの残りG数はボーナス後に全て常夏のG数に変換するので引き損感は無し!

というか、NICE TAGじゃない場合は対象役でも上乗せ確定じゃないし、そうそうNICETAGばかり来るものでも無いから、BS中にボナるのがこの台のメイン上乗せ的なところあるよな。


いつボナろうと残りG数は切り捨てなバリモルス絆とかいう奴は後発の癖にこういう気配りが足りないのが駄目。真似するんならちゃんと良いところを継承するべき。そういうリスペクトが足りないからパクリって言われるんだぞ!

そもそもメインが忍者10人の時点でパクリなのは明白なんだよなあ…。これは謝罪案件やろうなあ…。(山田風太郎先生に)(俺が)






FullSizeRender
そんでスイカでなんか30も乗っちゃて


そのスイカがついでに


FullSizeRender
あるぇ?ボナったかな…



!?






FullSizeRender
と思いきや、特化ゾーンの『クンクンタイム』じゃねーか!

これはなんて説明したらいいだろう?お尻ペンペンみたいな感じなの?






FullSizeRender
まあ、こんなもんやね。







FullSizeRender
ファ!?


どうやら最初の倍率選択時にボタン押さないでいたら勝手に最低倍率の白になったんだが、実は×3の黄色だったらしいぞ!

というか黄色でこの破壊力とか、赤とか虹が選択された日にはどうなっちゃうの…?ぶっ壊れ過ぎないこれ?





FullSizeRender
というわけで苦もなく常夏3桁到達。

この時、冗談半分でトゥイッターに「出ました万枚」などと投稿しましたが、半分は本気やぞ?

それくらいこの台の3桁は夢があるから。(初打ちなのに知った風な口)



この直後に例の1G連を挟んで…


FullSizeRender
ボナって乗せる。



FullSizeRender
現状維持しつつ乗せる!



FullSizeRender
この出目は滑りベル2確!黄色MAXなので…





FullSizeRender
乗せて更にボナもついて来る!



FullSizeRender
そのボナ中に3人カットイン!すなわち…






FullSizeRender
揃いますね。7が。


後で知ったんだけどBIG中の中段7揃いって1/8192なんだって。つまり神。

ということは、このほめられタイムは当然…










FullSizeRender
無いよぉ!恩恵無いよぉ!最低保証だよぉ!!!





FullSizeRender
というわけで今回の最高到達点はこちらになります。

ここまでくれば一安心。




キャプチャ2958

…とはいかないのがこの台の怖いところ。

一応、常夏中のレア役で直乗せもあるけど、現実的に乗るのは約1/170前後チャンス目を引いてその50%で+5Gが関の山だし、1/12の突入リプを引いてBSに入れなければまともに上乗せする術はなく、ただただ常夏のG数は減る一方。

しかして1/12という確率がなかなかにクセ者。

ちょっと引きが悪けりゃ30Gくらいはすぐだし、それが何回か続けば即終了なので気が休まる時間など無い。絶えずBSに入れて上乗せし続ける事を強いられる人生…。




FullSizeRender
まあ




FullSizeRender
BSさえ入れば



FullSizeRender
なんだかんだで


FullSizeRender
細かい上乗せはするんでね。





FullSizeRender
(BS30回の一枚絵かわよ)


FullSizeRender
(最終Gのボタン出現は上乗せ確定やで)


という感じで3桁キープしつつ順調に3000枚突破までは来たわけですが、この辺りで急にBS間30ハマり×3連続に上乗せも無しというハチャメチャが押し寄せてきて一気にG数を削られる。泣いてる場合なんかじゃない。はよまともに乗せなくちゃ終わっちゃうんじゃー!


しかし!




ここで千載一遇の!









FullSizeRender
クンクンタイム!(時々作画怪しくなるよなこの台)




FullSizeRender
頼みま…背中えっっっっっっ!




FullSizeRender
ああん。雑念が混じったせいで…。くっ!なんて卑怯なんだこの台。






FullSizeRender
紫MAXからのチャンス目2確!


FullSizeRender
多少息を吹き返すがボナらず、特化も無し。




FullSizeRender
一進一退のままどうにか50回まで到達!





FullSizeRender
そして千載一遇(さっき振り2回目)のクンクンタイム!



FullSizeRender
今度こそたの…えっっっっっっっっ!




FullSizeRender
最初がおかしかっただけで基本クンクンタイムはクソなのでは…?








FullSizeRender
というわけでジエン道。

残り30切ってから結構粘ったけど、体制を立て直すには至らず。

万枚は遠かった…。


というか、基本的にボナ引かなきゃそこまで出るスピードは早くもないので、仮に続いていても時間的に万は無理だって途中で気づいてしまったのが敗因ですかね…(意味不明)


でも、めっちゃ久しぶりに事故った感があるパチスロ打てて楽しかったです!


FullSizeRender
結局南極このランプが一番ありがたいのですこ