2008年05月31日

ハンバーグ☆完結(たぶん)

今日は,久々に家で過ごす休日なので,
ハンバーグの日。

ハンバーグは時間がかかるので,
時間のある時にしか作れません。
でも,自分がとても好きなので,これまで試作を重ねてきました。

毎回,旦那や友達などに食べてもらい,おいしい,と言ってもらえたけど,
自分ではまだ納得いかず,
で,今日,自分でもおいしいハンバーグが作れたなあ,
と思えたので,レシピをメモ。

【材料】5人分
合いびき肉(牛:豚=7:3) 500g
麩 50g
玉ねぎ 1個
卵 1個
にんにく 1片
バター 50g
塩 4g
*白ワイン 大匙1
*ブランデー 大匙2/3
*ソース 大匙1
*ケチャップ 大匙1
*牛乳 大匙4
ナツメグ 少々
オレガノ 少々
黒胡椒(あらびき) 少々

【作り方】
ゞ未佑とニンニクをみじん切りにして,バターで炒める。
 しんなり透明になるまで。バットに乗せて完全に冷めるまで待つ。
‰呂鯤粥垢砲垢襦
 *お吸い物に入れるような小さいものを買うと,袋の中に入れたまま潰せるのでよい。
△法の液体5種類を染み込ませる。しっとりするまでしばし待つ。
きに溶いた卵と,龍未佑を混ぜる。
ノ簑庫でよーく冷やしたひき肉に塩,ナツメグ,オレガノを振りかけ,1もみ込む(10回くらい)。
Νイ豊い鮑ぜ込む。手早く40〜50回程混ぜる。指の隙間から肉を出すように混ぜる。混ぜすぎるとボソボソになるので,注意。ネギトロみたいに白っぽくなったあたりがちょうど良い。
→ラップをして冷蔵庫で2時間以上寝かせる。
Ъ蠅縫汽薀戚をつけて丸める。
 パンパンと空気を抜きながら。
 薄めの小判型(厚さ2cmくらい?)がよい。
┘侫薀ぅ僖鵝覆任れば鉄製)にサラダ油をしき,煙が出るくらいカンカンに熱する。
Фめの中火で両面に焼き色をつける。
 白ワインを大匙1〜2入れて蓋をし,蒸し焼きに。
 箸などをさして透明の肉汁が出たら,出来上がり。

ソースはお好みで。洋風も合いますが,和風が合います。
シンプルに大根おろしとポン酢が簡単でサイコー!
あ,半熟卵(温泉卵)一緒でも美味しいです。
時間があるなら,デミグラスソースも作って,ホイル焼きも美味しいです。

麩を入れることで水分が閉じ込められ,ジューシーになるだけでなく,パン粉を使うよりも,たぶんちょっぴりヘルシー。

焼く時は一気に強火で焼き目をつけます。
テフロン加工より鉄のほうが,断然きれいに焼き目がつきます。

付け合せは,洋風だろうが和風だろうが,我が家はマッシュポテトは必須。なめらかなやつをタップリ作ります。
ポイントは,牛乳と生クリームとバター(マーガリン)を入れてから弱火で混ぜること。

ニンジンのグラッセはあんまり好きじゃないので,
ニンジンのポタージュを。
全くニンジンくさくないです。

長い長いハンバーグ研究もとりあえず,この辺で一息。
もっとシンプルで美味しいハンバーグもあると思うけど,
時間をかけることで美味しく感じるってこともあるので,
これで良いのだと思います(笑)

お弁当や帰りが遅い日の分も作ってるところが所帯じみてますけど,
ハンバーグの入っているお弁当は,
自分が作っても,食べるのが楽しみなのであります。。



shikavn at 22:43コメント(4)トラックバック(0) 
食べ物 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ままくん   2008年06月03日 01:17
ハンバーグは子供達が大好きなんですよ。
このレシピ通りに作ってみます
楽しみ〜w
2. Posted by deer   2008年06月03日 12:20
>ままくん
おおー!ありがとうございます。。。
ベテランのままくんさんに倣っていただけるとはー!
皆さんのお口に合うといいのですが。ドキドキ
お子様向けには,ブランデーなくても良いかもです。本格的な感じにはなるんですけど☆
3. Posted by とりけん   2008年06月10日 23:57
ハンバーグいいなぁ(笑)

いい加減、ちょっとくらい自炊しなきゃと考える今日この頃です。
4. Posted by deer   2008年06月13日 12:44
>とりけん
おひさしぶり!
自炊してないのかな?
自炊は,うまくやりくりすれば節約になるけど,
たまにやると逆にお金がかかるのが難しいところだねえ。

健康には気をつけてね☆

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor 天気