投資と日経を追う金融ブログ

日経平均株価の雑感や投資の話を綴った金融ブログ

NYダウが本格的に下がってきた件

アメリカの長期国債が格下げを受けてから、NYダウの動きがあまり思わしくありません。
ジリジリと株を売却する動きが出てきているように思うのですが、これは日本株にも同様のことが言えます。

まず、アメリカの株式が下がると、それに連動する形で日経平均株価も下落します。
ある程度下がってきたら割安な銘柄も出てきますので、ちょうど今日新しい会社四季報も発売されたことですし、会社四季報の読みかたでも学びながら、長期投資できるようなものを物色したいと思っています。

しかしながら、日経平均株価が長期低迷したり、世界の株式市場が長期的にイマイチな動きになってしまう可能性も十分考えられますよね。
特に、一部の銘柄は東日本大震災で急落した時の安値を割り込んでいる会社もあり、売買の判断が難しい局面にあると思います。

輸出系企業は、円高が今以上に進むのか、それとも為替介入などに寄って円安に向かうのかによっても業績に影響がありますし、またいつギリシャ問題や米国の債券問題等で大きな下落が起こるのかわからないからです。

投資信託買ってますか

ライブドアが買収されるようですね

負けるな!日本企業

電力株は回復してきています

一時は売られまくって既に大きく株価下落が起こっている電力株ですが、ここのところ値を戻してきています。
まず最初に思うのは、東京電力はどうなるかはわかりませんが、その他の電力会社は直接的な影響はうけていないということです。

今回のエネルギー問題で業界全体の構造が大きく変わって来る可能性もありますし、関西電力や中部電力は原子力発電所の可動の問題がありますが、例えば中国電力や北海道電力なんかは直接的な被害は受けていないわけです。

よく、同業他社が倒産すると、他の会社にも倒産が波及するのではないかという思惑から株価が連動して下げたりしますが、それと理屈は一緒です。

まあ、実際業界が変わるということは大きな問題ですので、元の株価まで戻る可能性は低いでしょうが、ある程度の水準までは反発しているようですね。

ホリエモンがアメブロを使っているのは?

雇用統計控え

負けるな!日本企業

中国のSNS 人人(レンレン)が上場しました

中国最大のSNSで、中国版Facebookと言われている人人網(レンレンワン)を運営している人人(レンレン)がニューヨーク証券取引所に上場しました。

つい先日、中国版Youtubeと言われているYOKU.comが上場し、株価が急騰していたのが印象的でしたが、最近は中国の企業も米国にIPOすることが多いように感じられます。

これから、アメリカの証券取引所にはスカイプやグルーポン、Facebook、そして直近ではリンクトインなど、最近話題性のあるソーシャルメディア企業が続々と上場するだろうと言われています。

日本においてもグリーやモバゲーを運営するディーエヌエーなど、SNS関連会社が急激に成長しているので、人人網も盛り上がっていく可能性が高いと思います。
特に中国は外資の参入を制限しているので、これからの成長が間違いない中国において、国内企業で最大というのは非常に強みがあると思うんですよね。

今回上場した人人には、ソフトバンクが約33%出資しており、今後の成長が期待できそうですね。

fx比較サイトが増えて来たけどぉ

大和ネクスト銀行がオープン

アニコムホールディングス

東京電力が59年ぶりの安値になった

原発関連問題で連日の安値を更新している東京電力がついに株価400円を割れ、一時399円を付ける場面がありました。

これは59年ぶりの安値だそうで、少し調べてみると何と上場来安値が393円だったので、あと一歩の所で上場来最安値になってしまう所でした。

おそらく東京電力のような「安定株」だと、配当目的で保有している人が多いと思います。特に昔から株をやっている年配の人で、もう何十年も持ち続けている人が多いんじゃないでしょうか。

今回の急落で、この人達は何十年間で手に入れた利益を全部持っていかれた可能性が高いでしょう。59年前に393円で東電株を買っている人なんてほんの一握りでしょうから…

ネットの評価を見ていると、東電が責任を取るのは当たり前だから、もう潰れてしまえ!というような書き込みも見かけますが、東京電力が潰れたら誰が電気を提供するんですか?という話にもなりますので、あまり感情的になりすぎてもいけません。

これは東京電力だけの問題ではなく、国や国民にも責任があると言えるのです。

東京電力を精一杯叱ってあげた後には、これからも東電がより安全な電力を提供していけるように、精一杯応援してあげる必要があると思います。

過去のブログ
レバレッジ規制が始まるとか

アニコムホールディングス

トヨタ、9日に プリウス などHV4車種をリコール

株の売り時は難しい

多くの人が株は買い時よりも売り時の方が難しいと言います。
私も同意見なのですが、本当に売りのタイミングはわからないんですよね。

中には空売りが得意な人もいるので、そういう人からすれば売り時はわかるけど、買い戻し時がわからないという感じになるのでしょうか。

売った後で上がっても嫌ですし、持ちすぎて再び株価が下がってしまったなんて話も良く聞きます。

自分が売りだと思った所が売り時なんでしょうけど、特に決算が近い時なんかは決算発表まで待とうと考える人も多いですよね。

あと、多いのが配当金です。
配当金まで持とうと考える人が多くて、結局配当落ち日の日に売りが殺到して配当金以上に株価が下がっているという光景はよく目にします。

関連ブログ
ブログのデザイン変えました

ホリエモンがアメブロを使っているのは?

トヨタ、9日に プリウス などHV4車種をリコール
  • ライブドアブログ