四季彩ペダル

自転車や山歩きで出会った四季折々の風景や絶景、そして見た物食べた物などを気ままに更新しています。たまにキャンプもやってます。

407-1
4月7日(日)
土日のどちらかで「サイクルモード東京2024」に行くと決めていたのでギリギリまで悩んでた。寝る前に「土曜に自転車!日曜にサイクルモード!」と決めたのに、土曜の朝起きると天気予報が変わってた…ので、予定変更で土曜にサイクルモードに行ってきました。

日曜は少し天気が回復するらしいので、自転車で近場の桜を回れるだけ回ってきた。
土曜のサイクルモードで歩き回って足はダルい…
まず最初は鶴ヶ島総合運動公園の桜。ここは自転車持ち込み禁止なので、自転車を置いて見に行く。
自転車NGだから、あまり自転車の人のSNSに出てこないんだ〜と納得した。
407-2
次は安比奈親水公園から川越狭山自転車道(入間川CR)に入ります。
某学園と桜。校舎がメルヘンな雰囲気なので桜と良い雰囲気を出してますね。
407-3
自転車道の脇に咲く桜は満開!綺麗だけど人が多いよ。
407-4
ランドセルを背負った子供の写真を撮っている人が多かった!入学シーズンだからね〜。
入間川にこにこテラスには、レジャーシートを敷いて花見をする人で溢れてる!
いつも桜の時期は平日に来ていたので、週末はこんなに混んでるのか…と驚愕したww
407-5
ここの桜は背が低いので桜ジャージとセットで撮るのに最適だ。
407-6
人酔いしそうだったので離脱して飯能へ向かいます。
途中、西武池袋線を走る車両と桜のコラボが撮れそうな場所に出たので待ってみた。
407-7
桜と電車も良いもんです。
407-8
飯能ライオンズ桜並木!足下に菜の花が咲いているのが良いね。
407-9
西光寺のシダレザクラはギリギリ大丈夫だった!今年も見られて良かった良かった。
近かったので岩渕の一本桜の様子を見に行ったけど、全然咲いてなかった!気配も無し!
407-10
お昼ゴハンは飯能河原の「櫟庵」でざる蕎麦を頂きました。
店内撮影禁止なので店内や蕎麦の写真はありません!ツルッとして美味しかったです。
407-11
飯能河原の桜と割岩橋のコラボ写真。
407-12
飯能中央公園はさくら祭りが延長されて、賑わってます。自転車では近づけないww
隣のアトム像を撮って離脱します。
407-13
巾着田に来ると綺麗な青空が広がって気温も上昇してきた。
407-14
巾着みたいな地形の巾着田に沿って咲く桜は見応えありだけど、そんなに混んでないので穴場かも?
407-15

407-16
秋に曼珠沙華が咲くエリアにムラサキハナナが咲いていて、桜と良い雰囲気でした。
407-17

407-18
先週、夜桜を見に来た聖天院の境内に入って桜を見物します。
407-19
三春の滝桜がピークで満開!
407-21
慰霊塔の背景に咲く桜、静かな時間が流れています。
407-22
昼間の境内に初めて入ったけど、景色が良くて人が少なくて良い場所だった。
407-24
高麗王若光の像が桜を眺めている構図。
407-25
鎌北湖に向かう途中、あまりにも暑いのでクールダウンするため「じょうもんふぁーむ」に寄り道。
車がひっきりなしに入ってくる、皆なぜこんな辺鄙な場所の店を知ってるんだ?といつも思う。
407-26
いちご農園なので苺狩りに来ている人も多いけど、スイーツ目当ての人も多い。
「削りいちご」と「いちごスムージー」を頂く。美味しいけど頭にキンキンきた〜!
407-27
さっきまで太陽カンカンだったのに鎌北湖に来ると太陽が雲に隠れた…
しばらく待って太陽が出た所で写真を撮りまくる。
407-28
鎌北湖の金閣寺の後に山桜が一面に咲いていて綺麗だった。
407-29
いよいよ雲が分厚くなってきたので、今日はそろそろ帰ります。
宝福寺のシダレザクラが散りかけていたけど綺麗だった。太陽が出ている時ならもっと映えるのに!
407-30
泉町桜堤公園はBBQや宴会をして花見する人で賑わってます。ここはいつも王道の花見スタイルって感じで、肉を焼く良い匂いがしてる場所!
407-31
結果的に青空が出たので「土曜にサイクルモード、日曜に自転車」にして正解だった。
結構頑張ってあちこちの桜を見て回れた感じかな?
なかなか咲かなかったのに、暖かくなったら一気に咲くから桜は大変だ。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

404-20
4月4日(木)夜の部
昼に確認した川越新河岸川の桜がライトアップされているので車で見に来ました。
4月4日は「コウペンちゃん」の誕生日らしいので、家にあったコウペンちゃんも持ってきたのだ。
404-13
昼間ほど外国人観光客は居なくて、しっとりした雰囲気で良いですね。
ただ橋の上からのアングルは、皆さん撮りたいので混み合っていますが…
404-14
川に映る桜とライトが幻想的です。
404-16
氷川橋を挟んでライトアップの雰囲気が違います。
上流は灯りが少なめの提灯で下流は道路沿いに明るめの灯りで全体的に白っぽい感じ。
404-15
水面ギリギリに行ける船着き場から見る水鏡も良い!
404-17
遠目からカメラを構えていると舟が居る?夜に舟が出るとは思わなくて驚いた。
404-18
次に訪れたのは坂戸市にある慈眼寺です。樹齢250年以上で市の天然記念物に認定されています。
昼間に見るとそこそこ老木の雰囲気が出て「今年もちゃんと咲くのかな」と心配になる感じなんですが、ライトアップされた姿はそんな事を感じさせない存在感で、この桜は夜の方が良いな!と感じます。コウペンちゃんの魔法でライトアップされたみたいな写真が撮れた。
404-23
ここのライトアップはFacebookでは21時30分までと書いてあるのに、現地には21時までと書いてある。どっち?と思いつつ写真を撮っていたら20時38分に突然消灯したww 結局何時が正解なん!?
404-21

404-24
そんな話は置いといて、満開のシダレザクラのライトアップはお勧めなので20時過ぎくらいまでに行けば大丈夫だと思うので是非!
404-22

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

404-1
4月4日(木)
お昼過ぎに外を見ると薄日が差していたので、急遽車にブロンプトンを積んで川越へ向かった。
今週から来週にかけて天気が悪くて桜を見るのには残念な日が続きます。
なので、少しでも晴れ間があれば貪欲に出かけることにしたのだ。

伊佐沼周辺はまだ雲が広がってます。湖の周辺にある桜は二分〜三分咲きという感じ。
404-2
小江戸温泉KASHIBA近くにあったシダレザクラ、青空が欲しいよね〜…。
404-3
新河岸川に来たら桜が結構咲いていてビックリした。川沿いだからまだだと思ってたよ。
404-4
場所によっては満開っぽくて、もう見頃なのでは!?という雰囲気だ。
404-6
小江戸川越春の舟遊というイベントで桜の下を舟が通過してゆきます。
404-8
かなりの人が舟に向けてカメラを構えていたので、ここで舟に乗るのも勇気いるわ〜(^_^;)
404-5
田谷堰と桜も良い雰囲気です。
404-7
次に中院に向かいましたが、庭園の桜はほぼ終了という感じでした。
かろうじてシダレザクラが残ってた…あ〜見頃を逃した!
404-9
喜多院の桜は満開っぽい!でも宴会の雰囲気がプンプンしてるので、あまり好みじゃ無いんだな。
404-10
多宝塔横の桜も散ってる?ここは絵になるから好きなんだけど、今年の桜は難しい!
404-11
喜多院入口の随身門と桜は、良い雰囲気だった。
404-12
青空は一瞬で、また黒い雲が広がってきたので撤収しました。
新河岸川が見頃だったので、いったん家に帰って、夜ライトアップを見に来るとしよう!
つづく

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

402-1
4月2日(火)
義母が毎週1回毛呂山の病院に通院していて普段はダンナが送り迎えしてるんだけど、今月は待機中に桜の様子をみよう!という事になり私も同行した。車載しておいたブロンプトンを出してスタート。
宿谷の滝手前の桜を日曜日に見たら、もうすぐ満開になりそうだったので再度行ってみた。
満開までは行かないけど、日曜より咲いて華やかさがアップしていたよ!
402-2
せっかくなので宿谷の滝を見に行く事にする。滝まで行くのは何年ぶりか?
402-3
遊歩道入口に自転車を置いて奥に進みます。
宿谷の滝は修験の場だったらしく、現在も滝行する人がいるとか…さすがに今日は居ないけどww
402-4
毛呂山総合運動公園の脇から鎌北湖へ続く遊歩道に進むと、5本の立派な桜があった!
ちょうど満開だし人が居ないし、超穴場スポットだな。
402-5
遠目に見ると枝振りもバランス良し。
402-6
先に進むと、真っ白い花が咲いている…これも桜の仲間か?
402-7
鎌北湖に上って来た、枝を伐採して少なくなったけど見に来ている人は多いよ。
五分咲きという感じかな?週末には満開になりそう。
402-8
鎌北湖の金閣寺と呼ばれる建物と桜…
402-9
鎌北湖の奥へ進むと立派なシダレザクラが見えたんだけど、近くへ行くと民家の敷地なのでグルッと周辺から見える場所を探してみる。
402-10
カメラマンのおじさんが居た高台から良く見えた。
おじさんに桜の近くにも行けると教えて貰って、行ってみたけど近すぎてイマイチだった。
少し遠くから見る方がシダレザクラは綺麗だな。
402-11
診察が終わった義母をピックアップして、その後は車で小川町周辺の桜めぐりをして帰宅した。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

331_y_1
3月31日(日)夜の部
昼の部は自転車で桜を見てまわって、夜の部は風呂に入って夕飯を食べてから車で夜桜を撮りに出かけました。昼に見た霊厳寺のシダレザクラには、ポツポツとカメラを持った人が集まってる。
331_y_10
結構風が吹いて枝がユラユラと動いて綺麗だけど、写真は撮りにくいww
331_y_3
聖天院に移動すると、霊厳寺の数倍人が居た!
331_y_9
境内のライトアップを見に来た人らしい、拝観料300円を払って見てみるとしよう。
実は昼に境内に入った事がないので、初なのだ。初が夜なので景色が良く分からないんだが…
331_y_8
本堂は想像していたより立派だった。その横にあるシダレザクラは三春の滝桜らしい。
331_y_4
まだ満開では無いけどライトアップで雰囲気はヨシ。
331_y_5
ガラスに映り込んだ三春の滝桜を撮る人が多かったから、マネしてみる。
331_y_7
東屋の近く咲いている桜もなかなか綺麗でした。
それにしても初めて境内に入ったけど、最初は昼間に来ておいた方が施設の構造が分かって良かったかもしれないと思ったわww 次は昼にも来てみよう。
331_y_6
帰ってからSNSを見ると、同じ頃「ダー岩井さん」も来ていたっぽい。
桜のスポットに行くと同じタイミングでフォロワーさんが居たという事が多いな!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

331-2
3月31日(日)昼の部
昨日ライトアップの桜を巡って寝るのが遅くなったので、今日は近場の桜めぐり!
とはいえ晴れている休日で、桜が咲いているのでユックリ寝てはおられん!
鶴ヶ島市の高倉地区の菜の花が見頃なので、まずはそこから。
331-1
高蔵地区は菜の花と桜と鯉のぼりがセットで見られますよ。
331-3
高麗川を渡る久保の下橋を通過。
331-4
新しくなった新堀橋を渡って霊厳寺に向かいます。
331-5
霊厳寺のシダレザクラは満開、ここは人が少なくて穴場です。
331-6

331-7
4月8日はお釈迦様の生誕日ということで「花まつり・灌仏会」の飾りがありました。
331-9
天上天下唯我独尊ポーズ。
331-10
甘茶飴が入った袋は自由に頂いても良いらしい。
331-8
次は対岸の高麗神社にある高麗家住宅のシダレザクラを見に行く。
ここは人気スポットなので見に来ている人が多いね〜。
331-12

331-13
今日も桜ジャージで来たよ!
331-11
高麗神社境内の桜も開花が進んでいた。
331-14
人だかりが出来ているので何かと思ったら、十二単の着付けをしていた。
331-15
着る人も着付けする人も大がかりな作業だな!
331-16
完成!モデルさんがクルリと回転して姿を披露してくれると拍手が起こった。
思いがけず貴重なものを見せて頂いた!
331-17
隣の聖天院の入口に咲く桜。
331-18

331-19
裏道をたどって毛呂山総合運動公園方面に進む。
宿谷の滝に向かう川沿いにカラフルな桜が咲いていて綺麗だった。もう数日で見頃になりそう。
331-20
ゴルフ場内にも立派な桜が咲いていたよ。花見ゴルフとは乙なもんです。
331-21
気温が高いので蕎麦が食べたい!と近くで探して「手打そば田中屋」に行ってみた。
よく店の前は通るけど入店するのは初!
331-22
私は「おろし蕎麦」でサッパリと…
331-24
蕎麦が出るまで時間がかかるそうだったので「たまごやき」をつついて待った。
331-23
ダンナの「せいろ」は三段だった!食べきれるか?と心配したけどツルッと頂けたようだ。
331-25
越辺川沿いを走って越生に向かいます。
自転車仲間氏がよく写真を撮っているポイントで八高線を待って自転車と一緒に…。
331-26
五大尊つつじ公園入口のシダレザクラが見頃になっていた。
331-27
暑い!暑い!と話していたら「そういえば越生にブルーシールが出来たんだった!」と思い出して行くことにした。オープンして寒い日が続いていたので、行くタイミングを逃していたのだ。
ホテルニューサンピア埼玉おごせにオープンした沖縄のブルーシール!
なんで越生に?という疑問は置いといて…
331-29
ブルーウェーブというラムネ味のアイスが沖縄を感じる!?
普段はシングルサイズのアイスしか食べられない私ですが、ここは小ぶりのジュニアサイズがあるので2つの味を楽しめるので良いですね!塩ちんすこう味とか、あまり食べたことがないフレーバーが多いので何度も通いたくなります。
331-28
最後に北浅羽桜堤公園の安行寒桜に立ち寄る。もうだいぶ散っているけど花見してる人は居た。
331-30

331-31
今日も夜の部があるので一度帰宅して、また出かけるよ!
つづく

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

330-36
3月30日(土)夜の部
昼間に自転車で来た神川町に車で向かいます。
瑞巌寺の春待桜は、昼間も良いけど夜桜がとても素晴らしいのだ!
ボランティアの方のおかげでライトアップされた桜が楽しめます、ありがとうございます。
330-37
闇に浮かび上がるシダレザクラは実際に見ると鳥肌モンですよ。
330-38
一昨年、夜桜を撮りに来たときは寒くてモコモコに着込んでいたけど、今日は暖かい。
330-39
次に向かったのは鉢形城の氏邦桜。
330-40
ここも暗闇に浮かぶ桜が美しい。瑞巌寺より見に来ている人が多いですね。
SNSの発信が影響してるのか。
330-41

330-42
いや〜…枝が凄い。昼の姿も迫力ありますが、夜の姿は昼間には感じない凄みみたいなモノを感じる!
330-43
最後は小川町の東昌寺のシダレザクラ。ここのライトは少しピンクがかってる感じ?
330-44
こちらも夜なのに駐車場が満車状態。
330-46
暖かい気温のおかげで夜桜三連発まわる事ができました。
家に帰ったらもう22時近く…明日も桜めぐりするので急いで風呂に入って眠りました!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

330-1
3月30日(土)
しばらく気温が低い日がつづき、なかなか桜が咲ききらなかったけど、ようやく満開の兆しが!
…という事で、小川町〜寄居町〜神川町エリアの桜めぐりに行ってきた。
小川町の東昌寺のシダレザクラ!例年は朝イチだと空いているのに今年は車が満車だ。
小川町のSNSで開花情報を出しているのが影響してるのかな?
330-2
下から見るのもヨシ、境内から見るのもヨシなのだ。
330-3
林道梨子ノ木線のカーブにある一本桜も満開。最初は小さな樹だったけど、かなり成長してる!
330-4

330-5
鉢形城に向かう途中で八高線が通過していった。
330-6
鉢形城に着くと、ここも見物客が例年より増えていた。
ふと見ると見覚えのある姿が…置いてある自転車を見て確信!自転車仲間のきーじぇいさんだ!
330-7
数年前もここで会ったことがあるのだww
桜を追いかける自転車乗り同士、見頃の桜でバッタリ会うことがあるので面白い。
フォロワーさんのホセさんとも、この近くでスライドした。
330-8
カタクリも咲いているので、ここは花カメラマンにも人気スポットです。
330-9
上段と下段で見られるし、色々な角度から写真を撮れるのが楽しいですよ。
上段にはベンチが置いてあるので、座ってじっくり花見出来ます。
330-10
ボッシュ工場ちかくに咲いていた桜も綺麗です。
330-11
濃いピンクと青空が映える!見上げたら飛行機雲が!
330-12
玉淀ダムと末野大橋を横目に国道を渡って、円良田湖へ。
330-13
円良田湖は桜あんまり咲いてないね。
330-14
途中の集落に咲いていた桜が立派だったけど、民家の裏にあるので遠目に見るだけ。
昔のニッポンの里山風景っぽくて良い感じだ。
330-15
児玉町旧配水塔に寄り道。
330-16
細かい部分にこだわりが感じられるね。
330-17
神川町の瑞巌寺に到着!ここのシダレザクラは樹齢300年以上と言われています。
数年前の夜、車で近くを走っていてライトアップされてボウッと浮かび上がった桜を見つけた。
それから毎年楽しみにしているのだ!
330-18
春待桜という名前が付けられています。
330-19
グルグル周辺を回りつつ写真を撮りまくる。
330-20
今年も立派な花を咲かせてくれてありがとう!桜ジャージで来たよ!
330-21
お昼は近くの「四季料理おおくぼ」で「にぎり寿司セット」です。
330-22
寿司5貫とサラダとうどんが付いていて、ちょうど良いサイズ感!美味しいですよ。
330-23
ここから小川町方面に戻ります。また八高線に遭遇。
330-24
寄居の円筒分水工に立ち寄ってみるけど、まだ水が出ていないので淀んでますね。
330-25
寄居駅に新しく出来た「Yotteco」で休憩します。
330-26
建物の2階や裏に休憩スペースがあるし、自転車ラックもあります。
寄居みかん推しのノボリが出ていたので「戦国寄居蜜柑シャーベット」と「寄居みかんゼリー」を購入して裏のベンチで頂きました。暑いので冷たいシャーベットが嬉しい。
330-27
かやの湯坂を上って小谷野田峠へ。
かやの湯が閉業してしまったので、かやの湯坂とは言わないのか?
そのまま大内沢花桃の郷へ。
330-28
見事は過ぎたかな?と思ったけど、まだまだ綺麗です。
ここでもフォロワーさんのリュカさんを見かけて、声をかけてしまったww
今日は近くを走っているフォロワーさんが多くて、SNSも桜の写真で溢れてる。
330-29
展望台からの眺め…民家の上にあるピンクが密集したエリアに向かいます。
プチ坂を上ると展望台から見えたピンクエリアに到着。迫ってくる花桃の絶景が凄い!
330-30

330-31

330-32
最後は小川町の桃源郷へ。もう日陰になったかな〜?と思いつつ向かったけど、まだ大丈夫だった。
ここも昼間は多くの人が訪れていたっぽい。フォロワーさんのsumさんも来ていたっぽい。
皆さんちゃんと見頃の場所と天気を押さえていて凄い!
330-34
ギリギリ太陽の光が届くところで写真を撮る。
330-35

330-33
いったん車に戻って、着替えてから夜の桜めぐりがスタートです。
つづく

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

324-1
3月24日(日)
例年だと小川町〜寄居町周辺の桜めぐりをする頃ですが、今年は全然咲いていない!
蕾も蕾!ほころんでもない!ということで、現在咲いている熊谷の桜を目指して走りました。

島田橋を渡り比企自転車道から「川島こども自然公園自転車道」に入ると、道幅が広くなってた!
ここを通るのが久しぶりだから知らなかったけど、結構前から広くなってたらしい。
324-2
吉見さくら堤公園の道路も綺麗になってた!凸凹したりひび割れていたのがピカピカになって走りやすいよ〜。でも桜はまだ全然咲いてないけど…
324-3
そんな中で1本だけポツンと満開の桜を発見。品種が違うのか?
324-4
荒サイを走ると、菜の花が土手一面に咲いて真っ黄色!桜は咲いてないけど菜の花が凄い。
324-5
吉見総合運動公園管理事務所周辺が特に凄くてテンション上がる。
324-6
荒川水管橋と菜の花のコラボ。
324-7
近くの吉見橋も綺麗になってる、ここを渡る人ってそんなに居なそうなのにね〜。
324-8
熊谷桜堤公園は桜祭りをしていたけど、これまた全然咲いてなかった…それでも出店が出てたりお弁当を食べてるグループが居て賑わっていた。
熊谷駅近くの踏切で貨物列車の金太郎車両が通った!
324-9
今回のお目当てである石上寺に到着、ここだけ桜が満開〜。
ここの桜は「熊谷桜」という桜で、近畿豆桜系の変異種らしいですよ。
ソメイヨシノより先に咲くので、ひとあし先に花見を楽しめる人気スポットなのだ。
324-10

324-14
近畿豆桜系というだけあり、花のひとつひとつが小ぶりだけど密集すると華やかに見える。
324-13
レースみたいにフリフリした桜。
324-11

324-15
そこまで人が多い訳じゃないので、ゆっくり花見出来るのも良いポイント。
324-16
ランチは「PUBLIC DINER」加賀家食堂のグループ店です。
加賀家食堂は、よく行くけどこちらは久しぶり。いつもランチ時は混んでるから大丈夫かな?と思ったけどすんなり入れてラッキーでした。
324-17
ランチセットのチキンソテーとポークカツレツをシェアしていただく。
324-18
どちらも美味しかったですよ〜。
324-19
熊谷市役所近くにあるニャオざねマンホールをチェック。
熊谷で開催されたラグビーワールドカップ2019年のニャオざねラガーニャンと妻沼のグライダー。
324-20
住宅地で見つけた手作り飛び出し坊や。顔が小さくてパーツがちょっと…ww でも味がある。
324-21
戻りも荒サイを走って南下していきます。
熊谷桜堤公園のグラウンドにある樹が絵になるんだよね。
324-22
日が陰ってしまったけど菜の花の黄色は健在です、黄色が目にまぶしい☆
324-23
玉作水門近くにある桜も全然咲いてなかった。
324-24
道の駅いちごの里よしみで、いちご大福を食べて休憩します。
イベントが開催されていて賑わってましたよ。
324-25
最後に比企自転車道の新しくなっていた自転車道を走ってみたけど、途中から砂利になってた!
いつになったら全線つながるのか?でも工事してる様子がないから、ここはこのままなのか?
324-26
雨雲レーダーが近づいていて心配だったけど、雨に降られず帰宅出来た。
ソメイヨシノの見頃は来週末くらいかな?

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

322-1
3月22日(金)
週末の天気がイマイチっぽいので、今日のうちに少し自転車に乗っておこう!
天気予報では今日は「風は穏やかでしょう」と言っていたし…
午後に仕事の連絡があるので、一気に電車で輪行して小川町駅に向かうよ。
走り出してすぐ「風が穏やかって言ってたけど…風速5m/sあるぞ」最近風速10m/sレベルがビュンビュン吹いていたから5m/sが穏やかだって言ってるのか!?

まあ北風だから小川町から家の方に向かえば基本追い風なのでガマン!
少し走って栃本親水公園横の槻川に架かる飛び石橋を見つつ進む。322-2
裏道を走っていると、また飛び石橋があった。この辺は飛び石橋が多いのかな。
322-3
林道小坂滝ノ谷線の突き当たりまで進めば「小川町の桃源郷」に到着!
322-4
最近の強風と雪の影響か、枝がボキッと折れている木があってショック!
これ以上強風で折れないでほしいな。
322-5
薄ピンクの「寒桜」は七分咲き、濃いピンクの「花桃」は三〜四分咲きか。
それでもなかなか見事です。朝10時前だと手前の道が日陰なので注意!
322-6
自転車を置いて中を散策。カメラ片手に見に来ている年配の人が多いけど、皆どこで情報を仕入れているのか?いつも気になるんだよね〜。ローカルニュースとか地元新聞とかかな?
322-7
黄色い花の「レンギョウ」と「サンシュユ」は満開に近い感じ。
黄色が入る事で桃源郷感がマシマシになるね。
322-8
写真は撮ってないけど水溜まりに大量のオタマジャクシが泳いでて「ギャー」ってなったww
322-9
桃源郷は太陽が出ているときに来ないと綺麗さ半減なので、今日来れて良かった。
ノロノロと松郷峠を上ってときがわ町へ向かいます。
322-10
最近、松郷峠の道路工事があって路面が綺麗になりました!走りやすい。
322-11
裏道を走って越生へ。
322-12
武州唐沢駅近くにあるうどん屋「あじどころ夢航海」でお昼ゴハンにします。
322-13
うどん屋だけどオススメの「沖縄そば&じゅうしーセット」をいただく。
軟骨ソーキがトロトロで美味しいですよ!
322-14
毛呂山町にある「延慶の板碑」何百年も前のモノとは思えない位綺麗な板碑だよ。
322-15
3日前にも来た北浅羽桜堤公園にも立ち寄る。
金曜くらいに満開になるかな?と思ったのに、連日の強風で花びらが結構飛ばされたっぽいな。
322-16
まあ、それでも今週末までは楽しめそう!
322-17
予定通りの時間に戻れて良かった。
しかし週末の天気が微妙で困ったもんだ。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

319-1
3月19日(火)
ブロンプトンで近所の早咲き桜が咲いている「北浅羽桜堤公園」へ行ってきた。
次の日は春分の日で祝日なんだけど、天気予報では午後から強風&雨&雷という荒れた予報…
もしかしたら悪天候で桜が散ってしまうかもしれないので、とりあえず行っとくか!という感じ。
319-2
ウチの近所で1番最初に咲く安行寒桜の桜並木。植えたばかりは枝がヒョロッとして大丈夫か?って感じだったけど、年々成長してかなり立派な桜並木になりました。
319-3
平日の午後なのに結構人が多くて驚いた。いつの間にか桜の名所になったんだね〜。
子供の入学&卒業の記念写真や結婚写真、ペットの写真を撮る人がたくさん!
319-5

319-6
あぜ道につくし発見!
319-7
帰りはグルッとまわって島田橋へ。
319-8
さらに川島町方面に進み水管橋がある辺りまで。
ここに休憩所があったらしいんだけど、跡形も無くなっている?

319-9
すみよし桜は、もう終わってしまったか…ここの桜はあまり成長しないな。
319-10

319-11
結局次の日の20日は朝だけ晴れて、午後は強風と雨で大荒れになった。
見に行っておいて良かった。今年の桜は強風が大敵だな…

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

(ダンナのソロ活37です)
快晴だけど午後から大荒れらしい。 
私は大荒れになりそうならその時考えようというタイプなのでソロ活動。
取りあえず今は菜の花で土手が真っ黄色の荒川にやってきた。
320-1

320-2
快晴だけど強めの北風でやや寒い。もちろん「荒川峠」が発生中であるw
まあ気にせずノンビリ走りましょう。
320-3

320-4
荒井橋を渡って高尾さくら公園。
少し早めに咲く大寒桜が今年も満開だ。何かと毎年のようにソロで見に来てる桜です。
写真を撮った後は風に逆らい荒川峠を北上する。
320-5
糠田橋の脇にある明秋神社。
広々とした景色の中にポツンと建つのがいい感じ。
320-6
こっちは何だろ? 名前が解らない稲荷神社。
320-7
吉見運動公園の脇に立つ大きな樹。
ココを通るときには毎回撮ってるな。
320-8

320-9
少し前に来たときには改修工事中だった吉見橋が完成してました。
形が前と同じなのは嬉しいですね。コンクリートが真新しいけど新しく作ったのかな?
320-10
橋の上もガードレールも真新しいけど標識の柱は古くて錆びだらけ(笑)
320-11
玉造水門まで来ると北西側から一気に雲が広がってきた。
そして雨もポツポツ...寒いし本降りになる前に急いで帰ろう。
帰りは主要道メインで一気に走って帰宅。 ほとんど濡れずに戻れて良かった良かった。




317-1
3月17日(日)
2023年7月11日の「海の月間」に行ったのが最後だったので約8ヶ月ぶり!の大洗です。
大洗春まつり海楽フェスタも久しぶりで、楽しみにしてました!!

車からブロンプトンを出して、海岸に設置されているモニュメントで写真を撮り、神磯の鳥居を見て大洗駅前を通り、曲がり松商店街へ向かう。
317-2
大洗駅のモニュメントのカジキ!
317-13
曲がり松商店街では各所に設置した5つの戦車を探して場所名と戦車名を記入するとポストカードが貰えるスタンプラリーが実施中だったので参加した。
山戸呉服店の隣に置いてあったカメさんチームの戦車は、スタンプラリー対象外の戦車だったww
317-3
山戸呉服店に置いていたのはアンツィオ高校の「CV33」です。
317-4
きゅ〜べるという休憩所前に置いていたのはサメさんチームの「マークIV」です。
317-5
永町の駐車場に置いていたのはBC自由学園の「ルノーFT-17」です。
317-6
マスヤガーデンに置いていたのは継続高校の「III号突撃砲」です。
継続高校のジャージを着ていたので一緒に写真を撮ってみるww
317-8
戦車の上に置いてあった月刊アーマーモデリングの表紙を描いているイラストレーターの「山下しゅんや氏」は専門学校の時のクラスメイト!まさかガルパンでご活躍を知るとは!
317-18
豊年屋さんに置いていたのはガルパンには出ていない「ヴィーゼル」という戦車です。
これで5つ見つけたのでコンプリートですね!
317-7
ランチは「かにと海鮮丼かじま」で活あじフライハーフと刺身三種盛りです。
なぜか刺身は四種あるけど…まあよし!全てが美味しいのでオススメです。
317-19
町を走るとガルパンバスに遭遇。
317-16
13時から楽しみにしていた大洗高校マーチングバンド部「ブルーホークス」のステージ。
強風が吹き荒れる中フラッグの演技も完璧にこなして凄い!
317-11
強風でフラッグがバッタバッタしてる!
317-10
そういえば商店街に新しいキャラクターパネルが設置されていた。
肴屋本店には聖グロリアーナの制服を着た島田愛里寿ちゃんが置いてあった。
317-17
少し離れた場所では痛車コーナーもあったよ。
317-9
一通りまわった後はSAZA COFFEEで珈琲タイム。
サザガルぱん!あんこうチームの焼き印が付いてるよ。
317-12
お土産はサンダース大学付属高校のケイちゃんパネルが置いてある飯岡屋水産で干物を購入。
6枚アジの干物が入った箱が750円!安くて美味しいとか凄いな。
317-14
日照・プラ1戦車を5つ探して貰ったのはポストカードww 記念にとっておきます。
317-15
久しぶりの大洗を満喫できて満足でした!
次はキャンプで来たいな〜。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

(ダンナのソロ活36です)
先日奥武蔵の地図を見てると「松の木峠」という場所を見つけた。
SNSで自転車乗りが行ってるのを見かけないけど少し登山道を歩けば簡単に行けそうなので行ってみる事にした。
316-1
ランドナーで林道大野峠線でえっちらこっちら・・
大野峠線の入口まで来るのも結構シンドイのよね。 途中高校生の自転車部?の大勢にぶち抜かれました。
彼らの自転車の重さの倍以上の重さだし、年齢にいたっては3倍以上なので当然であるw
(そもそも急いでないしね)
316-2
林道大野峠線の脇の樹に喰われてる纏リス。 何年でここまで喰われたのだろう?
それにしても今日は暑い!半袖ジャージでも良かったような気温。腕まくりして汗ダラダラで上って行きます。
316-4
20度くらいありそうな気温なのに高篠峠に着いたら雪が積もってた。
この後もこんな感じの所は数カ所あり。
気温が高くてもなかなか溶けないのですねー。
316-6
白石峠からさらに少し上って堂平のキャンプ場に到着。
脇にランドナーを止めてときがわトレッキングコースのゲートをくぐりしばしハイク。
316-7
歩きやすいSPDなので問題無いけどロード用のクリートだと厳しい登山道を下り基調で進みます。
316-11
10分ほど歩くと・・おお〜、開けたぞ!
数年前の山火事で樹を伐採してこの展望になったようだ。やや霞んでるけど南東方面の景色が一望です。
目的の松の木峠はもう少し。
316-8
先に松の木が見えてきた。松の木峠の名の通りあそこが峠のようだ
316-9
着いた着いた。立派なウッドデッキと峠の標柱がありいい場所だ。
しかも見渡す限り誰も居なくて景色独り占めである♪
316-10
峠からは北側の景色も見えましたよ。
空気が澄んでたら日光連山あたりが見えるかな?
316-15
昼メシはココで持って来たカップ麺で絶景ラーメンにした。
暑い日だったので弁当とかパンとかの方が良かったけど仕方ない(笑)
食べてしばらく休憩して来た道で自転車の所に戻ります。
316-12

316-13
せっかくなので堂平山にも上がっておきました。
いつ来てもいい景色だねぇ。
316-5
白石峠に下りていきます。
途中のパラグライダーの離陸ポイントで1枚。
この後は少しグリーンラインを辿ろうかと思ってたけど、くたびれたので素直に白石峠からときがわに下りる。
316-14
先日も来たけど通り道みたいなものなので桃木農村公園に立ち寄り。
まだ綺麗に河津桜が咲いてました。
この後は適当に走りながら越生〜毛呂山と繋いで帰宅でした。

310-1
3月10日(日)
最近の週末は晴れても風が強くて困る。少し位の風なら我慢するけど風速10m/sとなると身の危険を感じるレベルだし楽しめない!というので土曜は家の用事を済ませて過ごした…
日曜は土曜ほどじゃ無いけど風は強い。
そんな時には歩きだな!ということで、何度か来ている「アプトの道」を歩きます。
ちょうど「ゆるキャン△16巻」にアプトの道が出るので、聖地巡礼もかねて…
310-2
アプトの道を歩いていると、左手に碓氷峠鉄道文化むらがよく見えます。
310-3

310-4
1度は中に入ってみたいと思いつつ、アプトの道を歩いて戻るとヘロヘロになって入らずじまい。
310-6
少し横道に逸れると碓氷関所跡があります。
310-5
しばらく真っ直ぐのレール道を歩きます。この道は、たまに猿が出没するのでドキドキしつつ歩く。
310-7
旧丸山変電所の建物が出てきた。明治45年の煉瓦造りの立派な建物!
310-8

310-9
鉄道文化むらから峠の湯までトロッコ列車が運行しています。片道700円と、なかなかの運賃です…
310-10
峠の湯を過ぎると斜度が出てきて、いよいよアプトの道って雰囲気になってきます。
6つの橋梁と10の隧道を通りますよ。
310-11

310-12
日陰に少し雪が残ってました。
310-13
隧道の中は冷たい風が吹いて、かなり寒いです!
いつも秋とか冬に来てるけど…もしかして夏に来たら涼しい?
310-14
隧道内につららがあるので頭上注意ですよ!少しの衝撃で崩れ落ちてきます。
310-15
足下も凍っていたりするので足下も頭上も注意!!
310-16
碓氷第三橋梁(めがね橋)に到着!自転車で来たグループが居て集合写真を撮ってました。
310-17

310-18
めがね橋の上からの眺め。
全日本ラリー第5戦モントレー2024の目玉が碓氷峠のレースで、ここが最高の観戦ポイントだとか!
楽しそうだから都合が合えば見に来てみたい。
310-19
さらに先に進みます。だいたい観光の人はめがね橋で折り返すので、人は少ない。
ここからが面白いのにね〜。
310-20
標高が上がれば気温も下がる…つららの数も増えてくる。キケン!
310-21
アプトの道の終点、旧熊ノ平駅に到着しました!
新線上り、新線下り、旧線本線のトンネルが並んでいます。
310-22
駅のホーム跡にアプト式開通の碑がありました。
310-23
線路もトンネルも変電所建屋もそのまま残っている熊ノ平駅は、いつ来ても音が無くて静か。
310-24
熊ノ平駅にあるベンチが日陰で寒々しいので、戻ってめがね橋でランチとします。
歩き始める前に「おぎのや横川店」で出来たての釜飯を買って保温バッグにカイロと一緒に入れておいたので、まだほんのり温かいぞ。
310-25
歩いているとそんなに寒くないけど、じっと座っているとやっぱり寒い。
さっさと食べて橋の下に行って写真を撮ってから歩きだそう。
310-26
ゆるキャン△16巻の扉絵にある構図で写真を撮ろうと思ったけど、魚眼レンズ風で同じにはできない!
20240311_yuru
まあ…雰囲気は伝わるかな?
310-27
日の当たる場所では鳥がガサガサ動いてた。落ち葉の上に居たのはトラツグミ。
310-28
ゆるキャン△16巻に出たカフェでお茶するとしよう!
何度もこの店は見かけていたけど、今まで立ち寄ってなかったのだ。
310-29
アプトの道から見える小さな建物は雑貨屋で、道路沿いにカフェがあります。
Coffee House MiniMini.という山小屋風カフェ。
310-30
お店のオーナーに許可を得て店内も撮影させていただけた。
こぢんまりしたお店なので大勢だとキビシイかも?テラス席もありますよ。
310-31
ココアとカフェオレをいただきます。お供のぐんまちゃんも一服しましょう。
オーナーさんと、ゆるキャン△についてお話できました。掲載されていたのは知り合いから教えられて知ったとか…前巻の秩父三峯神社の時そうだったけど、結構許可取りとか無いんだな(^_^;)
310-32
店名にMiniMiniと付いているだけあり、オーナーもミニ所有者。群馬のナンバー「群」表記が渋い!
310-33
店を出てアプト道を進むと、16巻で斉藤恵那ちゃんが見つけた「中山道」の道標を見つけた。
310-34
峠の湯からアプトの道から逸れて、坂本宿を歩きます。
くつろぎの郷コテージの横に車両が置いてあるけど、どう見ても個人の土地?近くには寄れない。
310-35
坂本宿を歩いているとジョウビタキの雌が居た。もふっとして可愛いな。
310-36
中山道の17番目の宿場町(江戸から数えて)の坂本宿。
310-37
脇道にあった筒型ポスト…寂れた感じが良い。
310-38
江木食パンの看板のロゴが昭和っぽい。
310-39

310-40
鉄道文化むらの中を見学できるほどの足は残っていない…登山じゃないのに足がヘロヘロだ。
熊ノ平駅往復で約13kmの距離になりますよ。
310-41
ゆるキャン△16巻の聖地巡礼もかねたアプトの道ウォーク、満喫できました!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

このページのトップヘ