四季彩ペダル

自転車や山歩きで出会った四季折々の風景や絶景、そして見た物食べた物などを気ままに更新しています。たまにキャンプもやってます。

202-1
2月2日(土)
日帰りで美ヶ原へ行ってきました。
去年悪天候で引き返したので、そのリベンジです!【去年のブログはコチラ
冬期に美ヶ原に行くには国道142号で長和町に向かい県道178号で上るルートしかありません。
去年は途中でチェーンを着けないと先に進めないほど雪が積もってたけど、今年は大丈夫だった!
202-2
山本小屋の駐車場に車を駐めて王ヶ頭を越えて王ヶ鼻まで歩きますよ!
山本小屋のかたに「アイゼンとスノーシューどっちが良さそうですか?」と聞いたら
「アイゼンはいりませんが、スノーシューはあると楽しいですよ!」というのでスノーシューをザックにくくりつけて行きます。しばらくは圧雪された雪道なので普通に歩けます。
202-3
横を見るとスノーシューで牧草地を歩くグループがいます。なるほど、あっちに行けば楽しそう。
202-4
こちらも途中から圧雪が緩くなり、足が埋まり気味になってきたのでスノーシューを装着しました。
すると、去年はやっとたどり着いた「美しの塔」に到着。天気が良いとすぐだな!
202-5
ここから教えてもらったように、スノーシューの足跡をたどって牧草地をスノーシューで歩く。
足跡がない所に行くと「ズボッ」とハマルので足跡をたどるのが正解!
202-6

202-7
谷間に入ると足跡が乱れ気味(笑)坂を上るのがイヤな人は左にそれてるのが面白い。
ウチはとりあえず坂を上るルートにしてみた。これが結構きつかった!
途中から北アルプスが見えてテンション上がる〜
202-8

202-9
前回の美ヶ原が強風だったので今回は風速計も持ってきた。
でも今日は穏やかで最高でも7m/sくらいだった。気温も−5度程度。
202-10
近くに見えるようでなかなかたどり着けない王ヶ頭、その名もガンダーラ♪
ふうふう頑張って上ります。スノーシューが幅広いので歩きにくいったら…
202-11

202-12
王ヶ頭ホテルに到着〜!
ホテルの前にあるテーブルでお昼ゴハンにします。
ブームに乗ってチキンラーメンで!萬平さん印のチキンラーメン!
202-13
卵を落として最後に蒸し鶏とネギを散らして完成で〜す。
寒いから火を消すとすぐに冷めます。時々温め直しつつ食べる。
202-14

202-15
ありがたいことに王ヶ頭ホテルでトイレをお借りできます(有料)
その後、王ヶ頭に行き、さらに進んで王ヶ鼻まで行っちゃいます!
202-16
途中に見つけた動物の足跡。うさぎかな。タッタッタ!と走った跡がかわいいね。
202-17
王ヶ鼻に到着〜。こちらには休憩する人が結構いました。
202-18
北アルプスの山々がクッキリ見えました。すごいな〜でかいな〜。
202-19

202-20
八ヶ岳側には富士山もうっすら見えました。去年とはえらい違いです(笑)
202-22
王ヶ鼻でUターンですが、ここでかなり疲労が…足が重たいよ〜
202-23

202-24
やっと美しの塔まで戻って来ました。足の付け根が痛いけどもうちょっと頑張る!
202-25
ふうふう、はあはあと歩いているトコロを写真に撮られましたが「なんか戦いの後みたい」と言われる(笑)
202-26
王ヶ頭と美ヶ原を往復する雪上車、乗せてくれ〜って感じ。
202-27

202-28
やっと駐車場に戻ってきてリベンジ達成です。
往復7.5kmだったけどスノーシューで歩くのは疲れました!
だけど濃い青空と真っ白な雪の中を歩くのは最高ですよ!!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

120-1
1月19日(土)
仕事の都合で土日のどちらかしか休めないので、何をしよう?と考え…
自転車か雪山か悩み、結局、雪山を選び赤城大沼に向かいました!
去年から始めた雪山遊び。スノーシューを買ったから始めたのだけど、案外スノーシュー使わない(笑)
今年の赤城大沼には【アイスバブル】がよく見えるとネットで見たので探してみましたよ。
120-2

120-4
赤城大沼が凍って雪が降ると見えなくなるアイスバブルですが、今年は雪が積もらず氷がクリア!
風が強くて表面を研磨されツルツルです!アイゼンでゆっくり歩いて湖の中央付近まで行きます。
細かい泡と大きな泡が段々に見えるのがアイスバブルです。面白いし綺麗!
カメラマンの男性は寝転んで必死に撮影してました!寒くないのか!?
120-3
秋に登山した長七郎山に登ります。初心者コースですが雪が積もるとどうなるのかな。
覚満淵の水が少なく土が見えてました。雨や雪が少ないからかな〜?
120-5

120-6

120-7
途中の見晴らしが良いところから大沼が見えます。
ワカサギ釣りのテントがカラフルでイイ感じ。
120-9

120-8
長七郎山に向かう道は緩やかで歩きやすい。雪はそんなに積もってないかな。
120-10
砂利が見えている部分と、吹きだまりに溜まった雪の部分があります。
吹きだまりには結構深いところもあり。
120-11

120-12
長七郎山に到着!秋には山頂でランチする登山者がイッパイいたのに今日は全然いない!
みんな黒檜山や駒ヶ岳の方に行ってるのかな。
120-13
山頂から富士山が見えました〜!肉眼ではもっとクッキリ見えましたよ!
120-14

120-15
お昼ゴハンはカレー麺!山専ボトルにお湯を入れて持ってきたのを入れるだけ。
ゆるキャン△のなでしこもカレー麺を手に持っています!
120-16
天下の山専ボトルでも、さすがに雪山では少し冷めるのが早い…素早くカレー麺をいただく!
もう一度湧かしてから入れた方が熱々だったかもな。
120-17
長七郎山を下山すると小沼に出ます。小沼もカチカチに凍っているので湖面を歩けました。
こっちの方が氷が厚いのかアイスバブルは見えませんでしたね。
120-18
ビジターセンターに戻ってから、車でもう一度大沼に移動してアイスバブルを見に行きました。
しかし風が強くて超寒いので早々に撤退。
120-19
帰りに高崎にあるモンベルに寄り道して、雪山用ジャケットを購入しました。
去年「長く続かなかったらもったいないし」という理由で安いスキージャケットを買ったけど、
今年も雪山に行くつもりだし、スキージャケットは重いので買い換えました。
120-20
でも、今月も来月も仕事がバタバタしてるから、次はいつ行けるのか不明〜…

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

19_0117_01
1月14日(成人の日)
三連休だったけど、仕事が忙しく2日間は仕事して最終日は少し自転車活動!
でも、朝ダルくて起きられなかったので、ダンナには先に出かけてもらってベッドでゴロゴロ〜。
のんびり起きてブロンプトンでソロ活動です。
久しぶりに通った「かわせみ街道」の道路が綺麗になってて埼玉医大から新しい道も開通してた!
結構長い間工事してたよね〜。
19_0117_02
高麗神社に寄っていこうかと思ったら、警備員さんが出るほどの混雑。まだ初詣なのかな?
ちょっと近寄りにくいので隣の聖天院へ。こちらは空いてました。
19_0117_03
家を出るのが遅かったので、ちょっとしか走ってないけどランチにします!
まだ店にブロンプトンを持ち込む勇気がないので(笑)そとゴハンです。
といってもコンビニで買ったハンバーガーと珈琲ですけど。
190117_04
山専ボトルに入れてきたお湯で友人のトシノコーヒーさん珈琲をいれる。
ミニテーブルとミニチェアがあれば、どこでもランチ出来るから良いね。
19_0117_05
あっという間に河原も日影に…影になると急に寒いな。
「あいあい橋」を渡って裏道をクネクネ走りつつ家路へ。
そろそろブロンプトン輪行も試してみたいけど、仕事が忙しいのでどうなるかな〜。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

1228-1
12月28日(金)
三重県からの帰りに浜松で1泊!本当は自転車で浜名湖を走ろうかと考えてたけど…
風速10m/sの予報。そんな風の中自転車で走るなんてキツイ!というので私は車で聖地巡礼!
ダンナは風に比較的強いので自転車で浜名湖へ向かいました。
さっそく【ゆるキャン△浜松編】の見付天神に向かいます。
住所をナビに入れて向かったのですが、入口がなかなか解らない!
近所の人に聞いたりして、グルグル周辺をまわってやっと駐車場に入れました。
1228-3
入口に「早太郎」の像!イカツイ系です。キリッ!
1228-2
しまリンが見てた角度で撮ってみた願かけ牛!(メス)オスもいるよ。
19_0113_ushi

1228-4
時間が無いので急いで次に向かいます。佐久米駅にある鰻屋「さくめ」です。
なでしこがしまリンを誘って食べに来たお店です。
土地勘がないので、そんなに遠いと思ってなかったけど見付天神から意外と距離があった!
お昼前には到着する予定だったけど、12時過ぎてしまった!
お店ののれんが出ていなかったし、人も並んでなかったので「もう閉店したのか!?」と焦ったけど入店出来ました。
1228-5
1人で鰻屋って初めてかも!?カウンターに座って焼き上がるのを待ちます…
この日は小と中の2種類でしたので、中(3,000円)にしました。
パクッと食べると…「あっつい!!」心の中で1人悶絶(笑)炭火でじっくり焼いてるからか芯から熱い!
水がなくてお茶しか出ていなかったので、お新香で口の中を冷やす。あ〜ビックリした。
皮の方はカリッとして身はふわっとしていて美味しかったです。熱かったけど。
味が超好みだったので、遠いけどまた浜松に来て食べたいくらいです!
1228-6
食後は佐久米駅のホームに入り、この時期に見られる「ゆりかもめ」を見物です。
漫画と一緒で、ホームにずらりと並ぶゆりかもめは可愛いです。
1228-7
電車が来ると一斉に飛び立つ姿が凄い!ゆるキャン△見るまでこんな場所知らなかったよ〜。
1228-8

1228-9
そんなこんなでタイムオーバー!ダンナと駅で合流して変える支度をはじめました。
ダンナは強風の中、浜名湖をグルグルまわって楽しかったようです。
私的にはもっと行きたい聖地があったので、消化不良〜!展望台やカリブーのモデル店も行きたかった!
1228-10
三ヶ日インターから高速に乗り、埼玉まで一気に走って帰宅しました。
23日〜28日の取材&聖地巡礼、大変だったけど楽しかった!


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

111-1
12月23〜27日の三重県取材も終わり、印象深かったトコロを紹介しようと思います。
車でまわったり、途中で自転車に乗り換えてまわりましたが、三重県は本当に広かった!
111-2
海沿いは小さな港がちょこちょこ現れますが、店もコンビニもなくヒッソリとしています。
鬼ヶ城という場所に立ち寄りましたが、世界遺産なんですね!全然知らなかった。
遊歩道になっていて、荒々しい岩肌を間近に見られますよ!
111-3

111-4
海岸沿いを走り「花の窟神社」や「獅子岩」などを見つつ南下して行きます。
三重県と和歌山県の境にある新宮駅近くにあった派手な公園!
徐福公園の門です。中は自由に入る事ができるようです。
111-5

111-6
三重県の方が埼玉県より日の入りが遅いな〜と感じ、調べたら約20分ほど時差があるみたい!
なので夕方ギリギリまで走る事ができました。
111-7
せっかく三重県に来たのだから…ということで松阪牛の焼肉をいただきました!
美味しかったですよ〜\(^O^)/
111-8
最終日も海沿いをまわります。大王埼灯台は、朝早すぎて中に入れなかった(笑)
111-9
桐垣展望台は行き止まりの展望台。英虞湾がよく見えます。
111-10
ビン玉ロードという遊歩道。ガラス玉のビン玉がイイ感じです。
111-11
ビン玉ロードの近くにある伊勢えび大王像(笑)カメハメハ大王みたいな感じ!?
派手で可愛いですよ。
111-12
鵜倉園地にある展望台は4つあります。
「あけぼの展望台」「かさらぎ展望台」「たちばな展望台」「見江島展望台」です。
どこから見ても景色は絶景ですが、私はかさらぎ展望台が1番良いかなと思います!
111-13
見江島展望台からはハートの入江が見えるので、恋人の聖地に認定されたみたいです。
1番綺麗に整備されていますよ。
たちばな展望台は映画「青夏」のロケ地になったみたいで、聖地巡礼ポイントにもなってました!
111-14

111-15
下の写真は清滝という1枚岩風の大きな滝ですが、国道沿いにひっそりあります。
地図にもあまり観光名所として書いていなくて、見つけたときはビックリしました。
埼玉にあったら大々的に宣伝して人も見に来そうなのに…
111-18
27日も夕方まで三重県に居て、夜は浜松まで移動して1泊しました。
夕飯はもちろん「炭焼きさわやか」です。さすが平日は待ちも3組ほどでスムーズに入店できました。
土日の混雑は凄いですからね〜。
111-16

111-17
さわやかで食べ比べた結果、私はハンバーグよりハンバーガーが好きだと解ったので、さわやかに来るとハンバーガーを注文します!肉肉しいハンバーガー美味しいですよ!
とりあえず三重県のまとめは以上です!4泊5日まわっても、まだ足りないほど三重県は広かった…
山は深く海の色は本当に綺麗という印象!遠いけど、また来てみたいですね (^0^)v

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

104-1
1月4日
2019年の初乗りはソロで川越周辺をぶらぶらしてきました。
最近風が強い日が多いけど、この日は比較的穏やかで気持ちが良いです。
まずは近くの聖天宮!台湾のお寺?とにかく派手で目を引きます。
104-2
八幡橋を渡って川島の白鳥飛来地へ。
…が!暖かいためか、白鳥さんは対岸の岸に上がってひなたぼっこの真っ最中!
まったりとして動きません。カメラマンもじっと待機してる様子。
104-3

104-4
しばらく待っていると三羽の白鳥がスイ〜ッと泳いで目の前を通過してくれたのでヨシとしよう。
白鳥を見るなら朝早い方がよさそうです。
次は材木屋さんの干支画を見に行きます。去年見に行ったら、すでに撤去されていて見られなかった!
今年は見られて良かった。なにげに自転車乗りがよく写真を撮りに来る場所になってます。
104-5
川越でお昼ゴハン食べようかな〜と思ったら、想像以上の人!年々人の数が増えてるような?
とにかく人気のランチポイントは行列で、入れる状態じゃ無い!
104-6
裏路地に入ると、外にベンチがあるお店を発見!
お稲荷さんとお茶を買って食べました。自転車も目の前に駐められて安心。
104-7
帰りに赤い丸ノ内線を見に寄ってみた。去年より色あせたような…
まあ、雨ざらしじゃしょうがないか。
104-8
入間川沿いに走って帰宅。しかし、川越の観光客の多さには驚いた!
ロードでの初乗りはいつになるかな。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

104-1
12月25日
この日は自転車で鳥羽から賢島までパールロードを走りつつ取材してきました!
鳥羽駅からスタートして走り出してすぐに海〜!
104-2

104-3
海の近くはアップダウンの連続というのは全国共通!?ですね。
ガーッと上ってガーッと下るので結構疲れます。でも絶景が続くのでテンションはアップ!
104-4

104-5
鳥羽展望台には鳥羽一郎と山川豊兄弟の歌碑がありますよ。兄弟酒の歌詞が書いてます。
さらに!三重県から富士山が見えましたよ〜!すごい。うす〜いですけど(笑)
104-6

104-7

104-8

104-9
相差地区に「かに優先看板」があると教えてもらっていたので、探しながら走る。
すると可愛らしい看板が出てきました!「かにさんの小道」「かに優先」看板です。
山に生息するアカテガニが夏に産卵のため海の方に移動する時に気をつけて!と呼びかける看板だとか。
104-10

104-11
次は石神さんに行くつもりで、走っていたら、いつのまにか通り過ぎてた!
引き返してウロウロ探してやっと見つけた!神明神社石神さん。
女性の願いを1つ叶えてくれるそうです。私もお願い事を紙に書いて来ましたよ。
104-12
石神さんの参道入口に見つけた、現役海女さんが経営する店「久兵衛」です。
厨房に立つ現役海女さんのリサさんは、ショートカットの爽やか元気な女性でした!
104-13
おまかせ膳と刺身御膳、両方とっても豪華で美味しい〜!
近くにあったら通いたいお店だよ。
104-14

104-15
食後は少し陸側に入って志摩市に突入〜。
相変わらずアップダウンの繰り返し〜足がダルイよ。
104-16
最後に訪れたのは【横山展望台】です。
2018年8月にリニューアルして天空のカフェなどもオープン!ソフトクリームいただきました!
展望台から見る英虞湾が絶景!晴れてるときに来れて良かった〜。
104-17

104-18
賢島からは輪行して鳥羽駅まで戻ります。
今回の三重県取材はバタバタ大変だけど、パールロードを自転車で走れて来た甲斐があったわ。
104-19


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

2019101
明けましておめでとうございます!
亥年ということで昨年夏にキャンプで行った猪苗代湖の写真でご挨拶です。
2018年は初キャンプしたり、自転車であちこち走ったり楽しい年になりました。
本年も事故なく怪我なく病気なく過ごせたらいいと思います。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

ぴぃすけ

1223-1
12月23日〜27日にかけて仕事で三重県に行ってきました!
こんなに長期滞在する取材は初めてでしたが、なんとか無事に終えて帰ってきました。
数回に分けて三重県のブログを書いていこうと思いま〜す。

まず初日は移動日!早朝に出発して、お昼頃に到着!
思いの外早めに着いたので、初めてのお伊勢参りしておきました。
外宮の駐車場に行くまでに、すでに渋滞…お参りに興味が無いダンナに駐車を頼み、私1人で外宮へ。
1223-2
三連休でこの人の数だったら元旦とかどうなるんだろう?
最初は年末休みに取材に行こうかと考えていたけど、早めにして良かった!
年末だったら身動きとれないかもしれない!?
1223-3
色々パワースポットの杉の木とか岩などがありました。事前予習してなかったけど楽しめました。
外宮の入口にある赤福さんで休憩。ぜんざいと赤福。あま〜い。
でもここで食べておいて正解でした。このあと行く内宮の赤福さんは長蛇の列になっていました!
1223-4
また車に戻り内宮へ移動します。伊勢神宮は外宮と内宮がちょっと離れてるんですよね。
実はあまり知りませんでした…(恥)でも観光の人は内宮だけ行くという場合も多いとか。
またまた駐車場がイッパイで川沿いの駐車場に駐めて、少し歩いて内宮へ。
おかげ横丁というお土産&飲食店の並ぶ道は人でギュウギュウ。
1223-6
内宮の赤福本店は大人気!さっき食べておいて良かった良かった。
つくづくお正月はここどうなるんだろ?今よりさらに混むんだろうけど、凄いなお伊勢さん。
1223-7
内宮の近くにある国道の終点看板!結構珍しいらしいので写真撮りたかったヤツ!
1223-8
鳥居の前も凄い人!途切れることはありません。
外宮より内宮の方が広いので、普段歩かない私達は結構疲れました(笑)足腰丈夫じゃないとダメ!
1223-9

1223-10
外宮もそうでしたが内宮も正宮は写真撮影禁止です。神様の領域なのです。
正宮の階段したからまで撮影OKですよ。
1223-11

1223-12
お参りして、お腹が減ったので噂の伊勢うどんをいただきます!
行く前からマイナスイメージの話ばかり聞いていた伊勢うどん…どんなもんだろうと思ったけど?
普通に美味しかったですよ!確かに柔らかいし腰の無いうどんだけど、これはこれでいいのでは!?
知らずに入ったけど、おかげ横丁の中でも人気のお店だったみたいです。
1223-13

1223-14
お伊勢さんに「おかげ犬」というキャラクターがあります。
実際にお伊勢参りに来られない人の代わりに犬がお参りに来ていた事があるとかでできたキャラクター。
ずらっと並んだおみくじのおかげ犬も可愛い…
1223-15
まだ日が沈む前だったので、急いで夫婦岩に向かいました!
ギリギリ暗くなる前に見ることができました〜。
1223-16
夜はチェックしていた【豚捨】というお肉料理のお店へ。名前が凄い。
1番人気は牛丼らしいので、まずは牛丼をいただきました。
見た目から解ると思いますが、濃いです!関東とは違う牛丼という感じで新鮮でした。
味は濃いめだけど美味しかったですよ!
1223-17

1223-18
のんびり観光するのは今日だけ!明日からは日の出から日の入りまでびっちり取材だよ〜!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

camp1
今年は記念すべきキャンプデビューイヤー(笑)
2018年に11回キャンプ(14泊)しました!なので、軽くまとまてみることにしま〜す。
一応「月イチキャンプ」を目標にしてましたが、3月からスタートして6月だけ行けませんでした。
梅雨で雨が多かったのと、仕事のタイミングが悪かったからだと思う…
そのかわり3月と4月には月2回行ってます。2泊したのは木崎湖と白馬と天神浜の3回。

初めてのキャンプ地に選んだのは「大洗キャンプ場」です。
ここは予約不要で、安くてトイレも綺麗と聞いたので1回目の場所に選びました。
うわさ通り良いキャンプ場で、ここでスッポリとキャンプにハマッタと言ってもいいでしょう。
2回目は「フォレストサンズ長瀞」でした、桜の長瀞とセットで楽しめて良かったです。
3回目は「Final Lowキャンプ部」に参加して「奥秋キャンプ場」に行きました。
ここでは「ソロキャンプの集まり」というスタイルを直に見られて参考になりました。
camp2
4回目は「木崎湖キャンプ場」ここは近くに温泉があって良かったけどスーパーが遠くて大変だった!
あと初連泊でした。連泊は時間にも気持ちにも余裕が出来て良いですね。
5回目は車でのキャンプで「ふもとっぱらキャンプ場」に行ってみた。
ゆるキャン△の聖地だったのでテンション上がりました〜!
6回目は「白馬グリーンスポーツの森キャンプ場」では自転車を車に積んで連泊!
7回目は「天神浜オートキャンプ場」夏のキャンプは虫が心配だったけど、そこまで虫は居なかった!
ただ、夏特有の夕立にあい、キャンプ道具が雨に濡れて大変だった…
camp3
8回目は「ソレイユの丘キャンプ場」三浦半島にキャンプ場が少ないのは意外だった!
9回目は「神川町某所」こちらは無料の広場でキャンプ場ではないけどキャンプする人が多い場所。
10回目は「大洗キャンプ場」色々キャンプ場に行ってみたけど、今のところno.1キャンプ場!
11回目は「ヲヤジのクリパ2018」で埼玉某所のキャンプ。-5度も耐えられて自信がついた(笑)

自転車でのキャンプ、車でのキャンプを体験して、それぞれ良さがあるので今後もバランス良く楽しみたいと思う。でもやっぱり車の積載量には頼りがちになるよね〜。

【失敗話】
ブログには書いてなかったけど、キャンプの失敗話をひとつ。
寒い時期に「1度バンガローってヤツに泊まってみる?」ってハナシになり、行ってみました。
チェックインして、バンガローの中をチェックすると数匹の虫が…とりあえず排除して
「虫がいなくなるスプレー」を部屋にまいてから買い物へ…
戻ってくると数十匹のカメムシが弱って転がっていました!!ギャー
まあ、それでもダンナが処理してくれたので、我慢して夕食を作って食べていました。
そこに「ポトッ」「ポトッ」と弱ったカメムシが落ちてきます(笑)
バンガローはロフトがあり、屋根の梁にカメムシが潜んでいたようで、出るわ出るわ。
そのたびに処理するダンナ。もう100匹は処理したか…という所でギブアップ!
チェックアウトして、近くのビジネスホテルに避難しました(笑)
あとから調べると秋から冬のバンガローで同じような体験をした人が居ます。
そんなことがあったので、我が家では「バンガローには二度と泊まらない」と決まりました。
テントは実は安全な空間なんだな〜って実感しましたよ。
虫が苦手な人もテント泊なら平気だと思います。バンガローは危険です!

以上!2018年のキャンプまとめでした(^_^)ノ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ  にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

このページのトップヘ