2013年07月

2013年07月31日

今年は梅雨明けが早かったことで、いつも以上に暑い夏が続いています。
7月も今日で終わりますが、まだ1ヵ月以上は猛暑が続きそうな様子です。

さて、昨夜は今治市倫理法人会主催の中村文昭講演会に出席しました。
10周年の記念大会で、人数が足りないから参加してくれないか、という依頼で消極的に出かけました。

自己啓発ということで、講演会に出かける習慣を忘れない為にも、あまり長い期間をあけないで人の話を聞くようにしています。
実際、それほどインパクトのない講演を聞くことも多々ありますが、それも仕方なし。
しかし、今回は全く予備知識がなかったのですが非常に良い講演でした。
会場には予想以上に多くの人が詰め掛けている理由がわかりました。


良い話を聞いても時間がたてば、その多くを忘れてしまいます。
良い話を聞いて、その内容を実践し、継続することはとても難しいことです。

だから、インプットする習慣だけは継続することを心がけています。
多方面からの多くの刺激を受けることで、少しずつでも考え方や行動が前向きになってくると考えます。

明日の夜も、研修会に出席します。
さすがに、こう暑いと後のビ-ルが楽しみな部分も大いにありますが・・。





shikokunori at 21:33コメント(0)トラックバック(0) 

2013年07月23日

「海苔で健康推進委員会」から「手まきごはん」のPR用ボ-ドが送られてきました。

「手まきのり」は誰もに知れわたっているものの、「手まきごはん」の認知度はほとんどありません。
海苔の消費拡大を目的に、酢飯ではなく、ふつうのごはんと海苔を使って何でもありのトッピングです。

4切の海苔に食卓の好きなおかずをのせて出来上がり。
国民食として定着してくれるようになれば、海苔の消費拡大は間違いないと言えます。

日常食として、欠かさず海苔を食べる食習慣を持つ人が増えてくると、健康推進にもお役に立つことができます。

001


shikokunori at 21:10コメント(0)トラックバック(0)黒のりグルメ 

2013年07月10日

得意先から招待をいただき、名古屋での食品企業展示会を視察しました。

「ト-カンプレゼンテ-ション2013」ということで10日、11日の2日間で3000人近くの来場者を見込んでいるようです。

ト-カンといえば東海地区ナンバ-ワンの食品問屋。
ト-カンと取引のある全国の食品企業がブ-スを出展し、自社商品のPRと販路拡大を目指します。

食ビジネスも新しい挑戦を常に考えていかないと成長は望めません。
食に関する異業種の取り組みは刺激にもなります。
定期的に外の空気を吸うということも大切です。

011

shikokunori at 21:26コメント(0)トラックバック(0) 

2013年07月07日

猛暑の日曜日、松山市の中心商店街で開催された「大街道マルシェ」に出展。

かつて、愛媛の大型ショッピングゾ-ンといえば、松山三越から高島屋までの大街道、銀天街エリアしかなかったのですが、郊外の大型ショッピングモ-ルの開店により消費が分散されるようになリました。

市場の拡大が望めぬ中で他のエリアに競合店が増えているわけですから、県都松山といえども商店街での経営も大変だろうと推測します。

大街道は日曜日のバ-ゲン時期とあって、それなりのにぎわいはありましたが、残念ながら弊社の商品が良く売れた、ということにはつながりませんでした。

ゆるキャラでブレイクしているバリィさん人気を横目に、新しい話題性のある何かが必要と考えさせられます。


大街道マルシェ


shikokunori at 22:21コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ