2013年09月

2013年09月26日

京都でお客様と昔馴染みのビストロで会食。

縁あって34年前に出会った小さな料理店です。
オ-ナ-シェフのママさん一人で開店した店も、やがてご主人と二人で切り盛りするようになりました。
京都を離れても様々な人達と足を運ばせてもらった隠れた名店です。
私にとっては第二のふるさとというべき存在です。

普段はあまりお酒を飲まないお客様ですが、昨夜はくつろいだ雰囲気で料理とワインを楽しんでいただきました。

すっかりと気分良く酔っぱらいまして、目覚めた京都の朝は秋の空でした。

京都

shikokunori at 20:19コメント(0)トラックバック(0) 

2013年09月16日

台風18号の影響もあり、この3連休は自宅に引きこもり充電でした。

妻と娘が3連休を利用して、東京に出かけていったお蔭で、台風よりも静かな休日を過ごすことができました。

さて、日曜の夜はメガバンクを舞台にしたドラマ「半沢直樹」を観ました。
視聴率30%を超える人気ドラマということで途中から見始めたわけですが、評判通りの面白さに完全にはまってしまいました。
「サラり-マンのチャンバラ劇」と作者の池井戸潤は言っていますが、水戸黄門よりもハラハラドキドキで面白いですね。

ところで、東京在住の長男もメガバンクではありませんが地銀に就職内定し、来春から社会人です。
東京での生活も今年度で終わりかもしれません。

銀行員に限ったことではありませんが、大企業の出世レ-スは熾烈です。
同期が100人以上いる中でいくつもの階段があり、役員まで昇進できるのはほんのひとにぎり。
50歳を過ぎると大半は出向というのが現実のようです。
ドラマの中でも、失敗すれば出向、一度でも失敗すれば這いあがれない世界を描いています。

極端にデフォルメされたドラマではありすが、現実社会も近いものが待っているかもしれません。

公務員とは違った価値観で、競争社会を生き抜くことができるかどうか。
ハラハラドキドキの人生も刺激的です。

今になって思うことですが、やはり20代が一番面白いということです。


shikokunori at 20:12コメント(0)トラックバック(0) 

2013年09月14日

「お客様、仕入れ先様と共に未来に向かって繁栄し、企業・個人として確固たる倫理観を持ち合わせ、少しでも社会に貢献できる企業を目指します」

先日、西条商工会議所工業部会の事業所見学会で訪れた愛媛果汁食品㈱の企業理念です。
50年の歴史の中で築き上げてきた経営者の想いを表したものです。

尚、この会社には製造理念もあります。

一. 私達の造る商品が、お客様に安心をもたらします。

二. 私達の造る商品が、お客様に驚きと感動をもたらします。

三. 私達の造る商品が、お客様に利益をもたらします。


弊社にとっては、まだまだ足りない部分が多くあり、大変参考になりました。
工場設備等のハ-ド面では追いつけないところはたくさんあっても、理念は共有することは可能です。
お客様や社会に必要とされる企業を目指さなければと思います。


この後は住友金属鉱山㈱東予工場の見学もあり、収穫たっぷりの半日でした。


shikokunori at 16:34コメント(0)トラックバック(0)マネジメント 

2013年09月01日

腹の底から笑うことが少なくなってきました。

毎日の仕事に追われ、ガタついた身体を手入れしなければならない日常生活の中、いつの間にか笑顔よりもしかめっ面の方が多くなってしまった気がします。
面白いことや楽しいことに出会い、笑いを求めることも必要です。

そんなことで、昨夜は来島海峡の海宿「千年松」で立命ワンゲルOB会を企画。
後輩が伊予銀行の役員に就任したことで御祝会を兼ねての宴会です。
東京から1名、関西3名、福岡1名、地元愛媛から3名の参加で大騒ぎしました。

新鮮な魚介類を肴にして、上質の酒に酔う至福のひと時です。
同じ釜の飯を食った仲間達との再会は時の流れを忘れさせてくれます。
たわいもない昔話で盛り上がり、久しぶりに腹の底から大笑いしました。

何の話で大笑いしたのか全く思いだせないのも、まあ気にしないことにしましょう。

千年松


shikokunori at 18:02コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ