2014年05月

2014年05月25日

カルビ-のポテトチップス「梅のりしお」

期間限定販売、「完熟梅と豊かなのりの風味が楽しめます」ということでビ-ルのつまみに試食しました。

梅のすっぱいさが強く、海苔の風味は脇役のように感じました。
ただし職業柄、海苔の香りの中での生活環境ですから海苔の香りには鈍感になっています。

かつて「のりしお」といえば黒のりではなく、青のりだけが使われていたように思います。
近年青のり価格が高騰してしまいまして、100%青のり使用では原料確保が困難になったこと、また採算ベ-スで黒のりをブレンドする傾向となっているようです。

鮮やかな彩り、のりの風味は黒のりよりも青のりに軍配が上がります。
本来なら、国産青のり100%使用にしたいところでしょうが、不安定な国産青のりの供給体制に大手メ-カ-は有明産を中心とした黒のりを使わざるを得ないのが実情でしょうか。

国産青のりの中でも屈指の生産量を誇った愛媛県産青のりの不作が、大手製菓メ-カ-が使いたくても使えない原材料となっているようです。


005


shikokunori at 20:35コメント(0)トラックバック(0)青のり 

2014年05月18日

新居浜発のお好み焼き店、ぼてすけ屋西条店が15日にオ-プンしました。

本店で修業した若きオ-ナ-がのれん分けしてもらった小さなお店です。
大型チェ-ン店が支配する激戦の飲食業界の中で、小さな店が残っていくことは大変なことです。
大型店にない個性をだして、贔屓にしてもらえるお客様を少しずつ増やしていくことができるかどうか。


さて、昨夜はお好み焼の上に焼そばがのせられた「ぼてやん」を注文しました。
ここではお好み焼きのトッピングは青のりではなく、もみのりを使っています。
ボリュ-ムたっぷり、ビ-ルが進み、この1品だけで満腹になってしまいます。

創業以来、弊社製造のもみのりをご愛顧いただいておりまして、
先日も「ぼてすけ屋のもみのりがおいしかった」とお客様に評価いただきました。
ありがたいことです。

012


shikokunori at 10:05コメント(0)トラックバック(0)グルメ黒のり 

2014年05月08日

先月発売された「のり天塩味」

西条産の焼のりと青のりに伯方の塩を使った愛媛県産スナックです。

弊社が海苔を提供したこともあり、弊社店頭と西条市内の物産展でテスト販売しました。
商品のデザインも洗練されていますし、競合他社の販売するのり天の海苔よりも高品質ですから評判も上々でした。

原材料の中で海苔のウエイトが高いだけに、価格は高めでも風味の良い海苔を提供することでリピ-トされる商品になることを期待します。


004


shikokunori at 21:45コメント(3)トラックバック(0)黒のり 
記事検索
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ