2009年08月31日

衆議院選挙

衆院選挙も終わりまして、当地では民主党の新人が自民党新人を破り、保守王国愛媛の小選挙区の中で唯一、民主党が議席を獲得しました。

当選した白石さんとは、妻が高校の同級生という縁で紹介され、中学校のPTAと倫理法人会を通じて、少しですが交流がありました。

2年前の秋、中学校の文化祭バザーで、父親部が中心になってうどんとラーメンを振る舞う担当があり、一緒に大鍋でうどんをゆでる作業をしたのですが、御世辞にも器用とは言えず、一生懸命やっているんだけど、ぎこちなく、その手さばきの悪さとは対照的に、人柄の良さ感じさせられました。

東大から長銀に入り、ニューヨーク勤務時代にテロに遭遇。その体験が契機となり、政治の道を志すようになったそうですが、経歴だけを見ると、一線を引くような存在です。話すことも、真面目すぎて、俗人の集まりの中では、敬遠されたりしないか、余計な心配をしたりもしましたが、見事に当選をしてくれました。

「理想は高く、姿勢は低く」

これからがさらに大変でしょうが、高い志を持って、皆の為に頑張ってください。


shikokunori at 21:24コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ