PTA

2009年08月11日

9日の日曜は終日雨が降り続き、予定していたPTAの石鎚登山が中止になりました。8月の石鎚は天気が良ければ、かなりの暑さで、中止になって正直ホッとしました。

過去3回同行してきましたが、小学生から中学生まで、保護者、先生を合わせて80名位の集団で登山をします。どちらかと言えば、集団行動が苦手な方に入るのですが、中には上手に集団をまとめる能力がある人もいて、感心させられます。

さて、生徒達はふるさとの山、石鎚をどう思っているのでしょうか。一度は登る機会があるものの、再度チャレンジするのは、極めて少数派です。良かった、というものの一度行けば十分。中にはこんなつらいことは、2度としたくないという生徒の本音を聞くことがあります。

でも、だからと言って頂上を目指すだけではなく、途中のピクニック園で楽しくやりましょう、という考えには賛同できません。子どもの頃に、ちょっとした苦難を味わうことが、大人になってから、とても大切なことだったと気づいてくれるはずです。

ビールを飲みながらの、夜の反省会での雑談でした。

 



shikokunori at 11:51コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ