2006年05月29日

成功のために学費を稼ぐ

日に日に暑くなりますね
梅雨が終わればすぐに夏!スーツが暑いですね・・・

人気blogランキングへ

これまた仕入先の友人でもある中国人の話ですが
彼には子供がいますが会えるのは半年に一度くらい
らしいんですよね

彼は奥さんと会社を経営していますが出身は
福建省で現在は上海に住んでます

それで子供は福建に住まわせて彼らの両親が
面倒見てるようです
福建は中国でも貧しい地域の一つでなかなか
暮らしも大変なので上海にいわば出稼ぎに来たと

中国では住んでる地域も移動するのは大変で
色々なコネを使って来たのだと思います
地方の農民達が多数都会に出てきて仕事も無く
駅近くでたむろというか生活というかしてるのを
よく見かけました 
社会問題になってますよね

結局なんの技術も無い人達は物乞いとか
ひどくなると窃盗とかに走りますよね生活のため

以前物乞いに1元あげたらそれを見ていた
他の物乞いが多数押し寄せ走って逃げましたから

友人の彼と奥さんは土日も関係なく働きます
息子の学費を稼ぐため

良い大学入って良い会社に入るというより
アメリカに留学して語学学んで会社作って
成功する!稼ぐ!というのが今一番の
チャイニーズドリームじゃないかなと思います

中国でも日本でも共通してるのはお金持ちは
起業家、会社経営者だということですね・・・

2006年05月23日

携帯の着信音?呼び出し音?

なんかもう梅雨入りみたいな天気ですね
雨ばかりでうんざりですね

人気blogランキングへ

携帯電話なんですがもう中国人の必需品ですよね
もちろん日本人も
中国の人達また声が大きいからまわりで聞いてて
耳が痛くなります(笑)

あれ思うんですが回りに自分の話を聞かせてるんじゃないかと
俺はこんなに仕事してるぜ!みたいな
そんなこと無いかな?

日本人はまわりに気を使って小声になる場合が
多いと思います 国民性ですねえ

日本でも最近はパソコンでのネットショップも盛んですが
携帯電話でのショップもすごい勢いで伸びてます

私の知る限り中国の携帯電話で何か購入したり
ダウンロードしたりしてる人は見たこと無いですが
もうすぐでしょうね

非常に流行してるのは呼び出し音に歌を聞かせるという
サービスでしょうか

電話をかけると呼び出し音聞こえますよね通常は
プルルル・・・と
これが流行歌になっているということです

こういうの日本には無いですよね?
あるのかな?

2006年05月21日

ワールドカップの思い出

僕個人はあまりサッカーには興味無いのですが
さすがにワールドカップは見ます

がんばれ日本代表ということでポチお願いします
人気blogランキングへ

中国でも一番の人気スポーツはサッカーだと思います
大体1個のボールで22人が遊べますからね
野球だと色々道具が必要ですし

あまり詳しくは知りませんが中国にもプロのサッカーリーグが
ありますよね 野球も

4年前は出張で中国にいて日本でサッカー中継が見れません
でしたがホテルのロビーにも各国の勝敗表や
対戦表などが貼り出されていて分かりやすかったですね

学生時代の話ですから1990年だと思いますが
この時のワールドカップはカメルーンが大活躍したんですよね
確か

中国でもテレビ中継があったのですが深夜でね
僕はたまたま友人と酒を飲んでいたのですが
そこらじゅうの部屋から大歓声が聞こえるわけです

しまいにはビール瓶が割れだすわ大変な騒ぎ

どこから聞こえてくるのかと思えば黒人さんの部屋から
だったわけです
アフリカ勢が頑張ってるので応援していたのでしょう

そのうち数人が廊下に出て大騒ぎして練り歩きだして
これには少し恐怖を覚え部屋から出ませんでしたけど

サッカーは人を狂わせますね
国家の威信をかけて国旗を胸にね
単純にかっこいいですね代表選手は(ほんとに男前が多い)

僕もこの時期だけにわかサッカーファンで応援します

2006年05月17日

ネットショップで儲ける?

今日も1日雨でしたね

本日も応援ポチでお願いします

人気blogランキングへ

最近とあるネットショップを経営してるお店のオーナーを
訪問したのですがオーナーいわく

ホームセンターを始めとする量販店とネットショップの
客層は違う というものでした

ネットでも安いものたくさん販売してるじゃないですか?

そう しかし安くて大量生産されるものは少し飽和状態
なんだよね

ふむふむ じゃあネットの客層というと?

比較的若い主婦とかお洒落に敏感な人とか
そういう人はホームセンターで販売しているものを
ネットで探さない

じゃあ具体的に言うと?

例えばこのガラスの表札(グリーンやブルーの透明なガラスに
名前が彫刻されてある)の値段が1枚3万8千円
これが毎月何百万円の売り上げをあげている
※今度画像アップしてみます
確かにお洒落だしなかなかお目にかかれない商品でした

薄利多売の商品もこの先無くなる事は無いでしょうが
同時に他人とは違うそしてセンスの良いもの
品質の良いものを長く使うという週間も日本に
根付いてきたようです

どうせ売るなら単価の高い利益の高いものを販売したい
ですよね
そういうわけでこのネットショップオーナーの客単価
目標は一人5千円とのことです。
そして月間売り上げは400万円(中国製品多数)

うーむすごい

2006年05月14日

中国にもオタクは存在する?

今日も一日雨でしたね
おかげで家でゆっくり休むことが出来ました

毎度宜しければポチ お願いします
人気blogランキングへ

先週久々に大阪の日本橋という街に出かけました
以前は関西でも有数の電気屋街でしたが(今でもそうですが)
最近では関東系の大手家電に押されてしまい
ますますマニアックな街になってきたようです

マニアックということはイコール(オタク)というわけでも
無いのでしょうが 今はまさにオタク街ですね

覗いてみた店はフィギア関係でしたがどの店もなかなか熱い!
どのフィギアもディティール細かいしマニア心をくすぐります
主にゲームやアニメの登場人物のフィギアですね

僕がこのような商品見に来たのも中国の
淘宝網http://www.taobao.com/
というサイト(ネットオークション)で日本の漫画や雑誌
写真集やフィギアが多数出店されてるのを見たからなんですね

日本製のフィギアやプラモデルなんかは世界一の品質でしょうし
中国でも実際ニーズがあると言うことですよね
中国のデパートではウルトラマンやドラえもんアンパンマンから
ピカチュウまでキャラクターグッズ販売してますし

淘宝網で出店したとしたら・・・
日本から発送するのに運賃や関税等々細かい問題も
クリアーしなければならないと思いますが

確実に育ちつつある中国のオタク層への商品、情報提供は
ある意味大きなビジネスチャンスではないかなと思います

2006年05月12日

中国人は度量が大きい

いつもご訪問ありがとうございます 今日は雨が降りましたね

それでは宜しければポチお願いします・・・元気が出てきました
人気blogランキングへ

私がサラリーマン始めたばかりの10数年前ですが時々中国の方が
日本視察に訪問されましてよくアテンドをしたものです

主に日本のメーカー工場視察や技術の学習、その他観光から買い物
などなど

大阪から広島の工場へ移動という日が来まして新大阪で新幹線に
乗りました 
その時の中国の方は3人でいずれも割りと偉い方々でした

私は今も相当おっちょこちょいなのですが
当時はさらにひどく(笑)新幹線も適当に決めて
適当に席に座り(自由席でした)出発までしばらく
時間あるからみんなにジュースでも
買って来ようと外に出まして・・・

すぐに戻ったのですが(あれ?新幹線は・・・?)

ガ−−ン!!そう出発してしまっていたのです・・・
もう顔面蒼白 パニックになりましたね うわーどうしよ

ちなみにその時は携帯電話も無し さらに中国の方はすべて
日本語話せませんでした

クビやなーと思いながらまずしたことは今出発した電車の
番号(ひかり何号とか)調べ停車駅を調べて
すぐに出発する新幹線に飛び乗りました

乗ってから乗務員の方に事情を話し中国の方が乗っている
新幹線の乗務員に連絡をして次の駅(新神戸)で下車
するよう筆談でもいいから伝えて欲しいと言いました

新神戸に着くまでが長く長く感じられました

しばらくして新神戸に到着しホームを見ると・・・
いたー!

中国の方々が笑いながら手を振ってこちらに走って来ました

私は散々謝り事情を説明すると乗務員さんから新神戸で
降りるように言われたとのことでした
(JR新幹線の乗務員さんありがとうございます!)

彼らは僕が駅の売店で(アホみたいに)買い物をしている
姿を走り行く新幹線から見ていたとの事
当然声を出しても聞こえませんよね

僕がさすがにへこんでいますと彼らは一度も怒るどころか
君は冷静に行動したよ 乗務員さんにもちゃんと連絡してくれた
頭がいいね!とまで言ってくれましたわ
3人で乗務員とのやりとりを大笑いしながら再現したりして

うーー自分が彼らの立場ならどういう態度をとるかな?
笑いながらこのどんくさい若造をフォローできるかなあ

いま思い出しても冷や汗が出ます
中国人の度量の広さに感動しました

2006年05月10日

仕入先に関して

実際に中国人との方々と仕事していくことにしたと
しまして・・・

それでは宜しければポチお願いします・・・ありがとうございます
人気blogランキングへ

これは世界中どこの国の方々でも同じと思うのですが
やはり最後は人間性なんでしょうね

初めて取引をする海外の方とはまあ9割がた失敗すると
思うんですよね 実際そうでしたし

不良品を大量に出した仕入先と交易会でばったり出会いました
こちらの主張を話しても全然らちがあきませんでした
結局この相手とは今後仕事をすることはありませんでした・・・

また賠償金と言う話になってもまず回収できないことが
多いです

それでもまれに 

本当にまれにその不良品に対して真摯に受け止めてくれる
支払ってくれる中国人に出会います

これはもう本当に宝だと思います
これは中国人に限らないと思いますが

絶対に付き合いを大事にするべき相手かなと思います
この相手には互いに儲けて欲しいという感情が出てきますよね


やはり最後は人間性かと思います 

世界共通ですね

2006年05月08日

中国人の好きなルイヴィトン

ついにゴールデンウィークも終わりですねえ・・・
明日からまた仕事がんばりましょう!

それでは宜しければポチお願いします・・・
人気blogランキングへ

中国女性ですがスタイルはとにかく細いですよね
だから何着ても基本的に似合ってしまう

ジーンズなんかもやはり似合ってしまいます
かっこいいーなんて

つい何年か前まではまだまだ垢抜けてませんでしたよ
上海で伊勢丹がオープンして海外のブランドが多数中国上陸して
中国人のブランド熱が一気にヒートアップ!

一昔前の日本じゃないですが中国が自由に海外旅行できたら
解禁されたら・・・

もうフランスからイタリアからニューヨークから東京から
中国人だらけになるでしょうねブランドショップは特に

中国でもブランド品のコピー品多数出回ってますが
コピー品持って喜んでる中国人には会ったこと無いですね
本当のお金持ちは当然本物購入しますから
そうするとコピー品買って嬉しがってるアジアの方と言いますと

日本人ですねえ

まあ人それぞれですから コピー品の日本持込は違法ですよ
聞いた話ではフランスなんかでもお洒落なフランス女性は
ヴィトンなんか持たないとか?
ブランド品でなくてもセンスに自信あったら自分に合う物
持ちますよね

でもやはり中国女性はヴィトン大好き
ショップもたくさんあるし
バッグやポーチなんかは彼女達のステータスなんでしょうね


日本ではまだまだその域に達していないというか
中国でも当然そうです 当分の間中国人のお金持ちは
世界中のブランド品購入するでしょう

世界の名だたるブランドメーカーにとって中国はこれからの
最重要顧客なわけですねえ

2006年05月07日

企業派遣の実態とは?

私が留学していた80年代後半から90年代前半というのは
企業の中国派遣ブームの時でしてね
企業戦士が多数中国の語学学校、大学に留学したものでした。
1年や2年で中国語ぺらぺらになられたらこちらが困りますが(笑)

まあ適当に授業に出てあとはたまに日本から来られる方のアテンド
その他は・・・まあ割りと楽しく学生生活過ごされたかなと
めちゃくちゃ勉強されてる方も多数おられましたけどね

本日も応援クリックポチお願いします。ありがとうございます。
人気blogランキングへ

私のルームメイトもとある企業からの語学留学生のお兄さんで
彼は当時26歳だったかな(若い)

一緒にいたのは1年だけでしたが楽しかったですね
一緒に生活するのは

私は当時18歳だったのですが年上の人ってなにかと
語りたがるというか若い人見るとやたらと説教したがる人が
多いですがこのルームメイトに限っては無かったですね

「語学研修に応募したんだけどさ受からなかったら会社辞めようと
思ってたよー」とか
「俺部屋をかたづける能力無いからさーごめんねー」とか
とにかく緩い人で(いい意味で)

このお兄さんは寮でマージャンやったりわりとリラックスしてました。
中国語もそれほど上達しないまま帰国されました。

当時はこんな感じの企業派遣がブームになった時期でしたね。
その後彼らがどうなったのかは分からないのですが・・・

しかし留学生の就職指南で書いたとおりこういうキャリアの人の
ほうが日本の企業では重宝されるのですよ

プロパーで企業に就職してちょっと留学して箔付けて

日本の会社では中国語しゃべれるとかあまり重要では
無いのです・・・

(変な話ですね)理解してくれる人いるか不明ですが

2006年05月05日

中国人のパソコン事情

今日もいい天気です
公園でビール飲んだら気持ち良さそう・・・

本日も応援クリックポチお願いします。ありがとうございます。
人気blogランキングへ

さてさてアキバの話の次はパソコンなんですがあちらは基本的に
自作が多いみたいです。

予算を告げてスペックを調整していく形ですね。メモリー増やしたり。
予算は日本円で10万円前後といったところ。
日本でもパソコンに詳しい人は自作されますよね。

必然的にデスクトップ型のほうが多いような気もしますが
お金持ちは当然ノートの高いの持ってます。
20万円くらいはするようです。

メーカーをリサーチしてみるとデル、エイサー、IBMときて
日本のメーカーでは東芝、富士通・・・ソニーですかね。

前回も書きましたがソニーの人気は圧倒的かなと。
デパートで見てもカタログの作り方もうまいしデザインも
いいですしねえ。オレンジ色のパソコン販売してみたり。

パソコンそのものの性能よりデザインや自分が持ってて
優越感に浸れるというのもマーケティングにおいては
非常に重要な要素のようです。

百貨店内にソニーの製品を一堂に集めてソニーショップの
ような展開をしていますね。いつも人が多かったです。
この辺の展開方法はソニーは本当に上手だなと。

因みに私の使用しているパソコンは東芝です(笑)
知り合いの中国人も一人東芝愛用者がいて盛り上がりました。
中国でも東芝のアフターサービスは良いと言っておりました。