2008年09月04日

消費音楽の時代に

昨日はスローフードの話を少しだけしました。

今日はスロウ・ミュージックの話をちょっと。

夕暮れ2







スロウ・ミュージック。


聞いたことある?


アナログからデジタルの時代になり、めまぐるしく変化、進化している音楽の世界

今やショップに行かなくても音楽が買える時代です。

インターネットの普及とともに、簡単に好きな音楽がいつでもどこでもダウンロードできます。

kerama










世界的にタイムラグもなく、同じ流行の音楽を共有できるのです。

とても素晴らしい時代だね。

でも、最近こうしたファーストフードのように大量に消費される音楽があふれる現代、もう一度原点にかえって音楽見直そうという動きが出てきています。

それがスロウ・ミュージックです。

ただスロウ・ミュージックとはいっても、スローテンポの音楽のことではありません。

速度や音楽のジャンルのことではなく、そのライフ・スタイルのことを指してるのですね。

自分の生活の一つとして、音楽を愛し、そこから何かを受け取る、そんなプロセスのことを「スロウ・ミュージック」と呼んでいます。

飛行機雲









簡単に流行の音楽が次から次と手に入る消費音楽の時代

レコード全盛時代のように、一つの音楽何度も何度も繰り返しじっくり聞く、そんなことが時代とともに忘れられようとしているのです。

それこそ今の音楽は流行を追いかけるツールとしての役割にしかなっていないのでしょう。

だから今、流行とは関係なく自分のためにゆっくり、繰り返しじっくり聴く。

そうすることで曲の中にある大切な新しいメッセージ、要素が見えてくるのかもしれません。

携帯プレーヤーが普及した今だからこそ、そういうプロセスを楽しむことも手軽にでき、心がけてみるのも大切かもしれませんね。


ipod








いつも週末のジョギングには欠かせないmy-ipod

そのipodから流れている曲は・・・ハワイアン

band1

st11









スローミュージック、スロウ・ミュージック



















人気blogランキングへ(よろしくお願いします)






今日も一日に感謝





トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
地域生活ブログ
にほんブログ村 地域生活ブログへ
ライフスタイルブログ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
映画ブログ
にほんブログ村 映画ブログへ
島暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ
あし@
ipod
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者総数
タグふれんず
あし@