校医の仕事

2017年11月30日

小学校の就学時健診

小学校検診小学校検診健診











小学校の就学時健診を行いました。
来年の4月に入学する子供たちの健診です。

健診健診











むし歯のない子といくつもむし歯のある子に分かれるように感じます。
むし歯のある子には、「歯医者さんに行きましょう。」と声をかけました。
やはり気になるのは、歯並びです。
前歯の乳歯の間がなく、永久歯の生えるスペースがない状態の子供が多くいました。

小学校 健診 検診 歯並び 子供写真のように永久歯の生えるスペースがない場合、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきます。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。
「早く乳歯を抜いてください。」とよく言われますが・・・
これは、乳歯がじゃましているというより、顎が小さく永久歯のはえるスペ−スがたりないために裏側にはえてきます。
歯列育形成で、顎を少しひろげてスペ−スを確保すれば、きれいな歯並びにすることができます。


shimada_dental at 16:04|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月26日

小学校の秋の健診

小学校 検診 健診小学校 検診 健診






校医をしている小学校の秋の健診に行ってきました。
1年に2回、春と秋に健診をしています。
春の健診で、虫歯があった子供が歯医者に行って、しっかりなおしたかチェックします。
う〜ん、行ってない人がいますね。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけましたが・・・
心配です。

子供の虫歯が少なくなったと言われていますが、最近は、虫歯が多くなったと感じます。
その原因を、養護の先生と考えました。
いろいろと難しい問題があり、頭をかかえています・・・・

あと気になるのが、歯並びです。
下の前歯が重なっている場合がかなり多くあります。
きれいな歯並びをさがす方が大変なぐらいのように感じます。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。



shimada_dental at 14:52|PermalinkComments(0)clip!

2017年06月22日

保育園の健診と歯磨き教室

検診保育園の健診と歯磨き教室に行ってきました。
みんないい子でしたので、健診は、スムーズにできました。
検診の後は、恒例の歯磨き教室です。

きちんと話を聞いてくれるか心配でしたが・・・

スタッフが、子供たちにわかりやすいようにと、いろいろと楽しいツールを作成しました。

そして、スタッフによる歯磨き教室は・・・・

みんな楽しく聞いてくれました。
歯磨き教室は、大成功!

きちんと聞いてくれた園児のみなさん、ありがとうございます。
そして、スタッフに感謝です。

shimada_dental at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月11日

小学校の健診 その2

大田区小学校 歯科検診 健診先週に引き続き、校医をしている小学校の健診に行ってきました。
今回は、1・5・6年生です。
全体的には、 虫歯は少なくなってきましたが、いくつも虫歯がある子がいます。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけます。

やはりあと気になるのが、歯並びです。





61e0f7691年生では、写真のように永久歯のはえるスペースがなく、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきてしまう場合が多いです。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
この時期に子供の矯正治療を始めるいいきっかけになります。

子供の矯正治療開始時期については、こちらを参照してください。

小学校 健診 検診 歯並び 大田区 蒲田5、6年生では、前歯で、最後にはえてきた犬歯のスペースがなく、八重歯になってしまう場合が多いです。
顎が小さく、歯がきれいに並ぶ大きさより小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。

小学校の高学年では、もうほとんどが永久歯に生え変わっていますので、子供の矯正治療では遅く、大人の矯正治療になってしまいます。




shimada_dental at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月27日

小学校の健診

小学校 検診 健診小学校 検診 健診











校医をしている小学校の健診に行ってきました。
今回は、2・3・4年生です。
全体的には、 虫歯は少なくなってきましたが、虫歯がある子供には、いくつも虫歯があります。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけます。
やはり気になるのが、歯並びです。

小学校 健診 検診 歯並び 子供2・3・4年生では、、下の前歯4本は永久歯になりますが、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが心配です。


shimada_dental at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月01日

小学校 秋の健診

小学校検診健診校医をしている小学校の秋の健診に行ってきました。
1年に2回、春と秋に健診をしています。
春の健診で、虫歯があった子供が歯医者に行って、しっかりなおしたかチェックします。
う〜ん、行ってない人がいますね。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけましたが・・・
心配です。

あと気になるのが、歯並びです。

大田区蒲田歯医者小児歯科小児矯正虫歯予防歯並び下の前歯が重なっている場合がかなり多くあります。
きれいな歯並びをさがす方が大変なぐらいのように感じます。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが・・・
今後が心配です。

shimada_dental at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年06月30日

小学校の歯みがき教室

小学校 歯磨き教室先週は、保育園の歯みがき教室に行ってきましたが、今週は、小学校の歯ブラシ教室に行ってきました。
毎年、1年生の歯みがき教室を行います。
1年生では、ちょうど永久歯が生え始める頃で、その永久歯を虫歯にしないように大切な時期です。

「今日の朝、歯ブラシをした人、手をあげてください。」
「ハ−イ」みんな大きな声で、手をあげます。
「一番奥に6歳臼歯という永久歯がはえてきます。その永久歯は、ずっと使う大切な歯です。虫歯にならないようにするのは、どうしたらいいですか?」
「歯みがき!」
素晴らしい答えが返ってきました。

うちのスタッフの歯科衛生士が歯みがき教室を行いました。
スタッフが作った虫歯と歯肉炎の写真を見せて、わかりやすく説明していきます。
そして、恒例の染め出しです。
「これから、実験をします。みがけてないところが赤くなります。」
真っ赤に染まった歯を見て、みんな大騒ぎです。
赤く染まったところを鏡でみもらい、染まったところを歯ブラシしてもらいました。
きちんとお話を聞いてくれて、歯ブラシ教室は、大成功でした。
ありがとうございました。



shimada_dental at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年06月16日

保育園の健診と歯磨き教室

保育園 検診 健診 歯磨き教室保育園の健診と歯磨き教室に行ってきました。

1歳から5歳まででしたが、歯ブラシをもう少し頑張らなくては・・・という子が何人かいました。
3歳ぐらいから虫歯が少しありました。
頑張って歯ブラシをしましょう!

ということで、歯磨き教室も行いました。
きちんと話を聞いてくれるか心配でしたが・・・

スタッフが、子供たちにわかりやすいようにと、大きな歯の模型と歯ブラシを用意しました。
そして、いろいろと楽しいツールも作成しました。
そして、スタッフによる歯磨き教室は・・・・

みんな楽しく聞いてくれました。
歯磨き教室は、大成功!

きちんと聞いてくれた園児のみなさん、ありがとうございます。
そして、スタッフに感謝です。

来週は、小学校の歯磨き教室をやります!

shimada_dental at 11:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年06月09日

学校の春の健診 その2

DSCF0343先週に引き続き、校医をしている小学校の健診に行ってきました。
今回は、4・5・6年生です。
全体的には、 虫歯は少なくなってきましたが、虫歯がある子供には、いくつも虫歯があります。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけます。
4・5・6年生では、歯肉炎が多くなってきたように感じます。
やはりあと気になるのが、歯並びです。


小学校 健診 検診 歯並び 子供4年生になると、前歯4本は永久歯になりますが、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが心配です。

小学校 健診 検診 歯並び 大田区 蒲田5、6年生では、前歯で、最後にはえてきた犬歯のスペースがなく、八重歯になってしまう場合が多いです。
顎が小さく、歯がきれいに並ぶ大きさより小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。

小学校の高学年では、もうほとんどが永久歯に生え変わっていますので、子供の矯正治療では遅く、大人の矯正治療になってしまいます。


shimada_dental at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年06月02日

小学校の春の健診 その1

小学校 健診 検診 子供 歯並び校医をしている小学校の健診に行ってきました。
今回は、1・2・3年生です。
全体的には、 虫歯は少なくなってきましたが、いくつも虫歯がある子がいます。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけます。

やはりあと気になるのが、歯並びです。


61e0f7691年生では、写真のように永久歯のはえるスペースがなく、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきてしまう場合が多いです。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
この時期に子供の矯正治療を始めるいいきっかけになります。

子供の矯正治療開始時期については、こちらを参照してください。


4de3c8102.3年生になると、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。
前歯4本がもう永久歯に生え変わっている場合は、子供の矯正では遅く、永久歯になるのを待って、通常の矯正治療になってしまいます。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが心配です。


小学校 検診 健診 子供 歯並び小学校の裏庭に、池があります。
そこには、たぬきが・・・・

来週は、4.5.6年生の健診です。

shimada_dental at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年12月10日

相生小学校の秋の健診

214781f7-s校医をしている相生小学校の秋の健診に行ってきました。
1年に2回、春と秋に健診をしています。
春の健診で虫歯があった子供が歯医者に行って、しっかりなおしたかチェックします。
歯医者に行ってない人がいますね。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけます。

あと気になるのが、歯並びです。

61e0f7691年生では、写真のように永久歯のはえるスペースがなく、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきてしまう場合が多いです。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。

前回のブログの投稿では、子供の歯並びの矯正治療は、いつごろから始めるかという内容を投稿しました。
治療開始時期が早いほど、きれいな歯並びになっていきますが、6歳ぐらいの時に乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきて、永久歯のはえるスペースが足らないとわかる場合が多く、この時期から歯列育形成(子供の矯正治療)の治療を開始することがとても多いです。

4de3c8102.3年生になると、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。
前歯4本がもう永久歯に生え変わっている場合は、子供の矯正では遅く、永久歯になるのを待って、通常の矯正治療になってしまいます。


shimada_dental at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月16日

祝 相生小学校開校90周年記念

小学校小学校


小学校









校医をしている相生小学校が開校90周年になりました。
おめでとうございます。
式典は、診療がありましたので、残念ながら出席できませんでしたが、記念品をもらいました。
ありがとうございます。
90周年記念キャラクターの「ツッキー」も登場です。
かわいいですね!

25年前に、私の祖父から相生小学校の校医を引き継ぎました。、
これからも校医として、がんばっていきますので、よろしくお願いします。



shimada_dental at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年11月13日

就学時健診

小学校 健診 検診小学校の就学時健診を行いました。
来年の4月に入学する子供たちの健診です。
むし歯のない子といくつもむし歯のある子に分かれるように感じます。
むし歯のある子には、「歯医者さんに行きましょう。」と声をかけました。
やはり気になるのは、歯並びです。
前歯の乳歯の間がなく、永久歯の生えるスペースがない状態の子供が多くいました。



小学校 健診 検診 歯並び 子供写真のように永久歯の生えるスペースがない場合、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきます。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。
「早く乳歯を抜いてください。」とよく言われますが・・・
これは、乳歯がじゃましているというより、顎が小さく永久歯のはえるスペ−スがたりないために裏側にはえてきます。
歯列育形成で、顎を少しひろげてスペ−スを確保すれば、きれいな歯並びにすることができます。

小学校 健診 検診小学校の創立90周年を記念して、生徒たちが船を作り、自分の人形を乗せています。
生徒全員の人形だそうです。
すごいですね。


shimada_dental at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年06月25日

小学校の歯みがき教室

小学校 虫歯予防 歯ブラシ教室 歯磨き教室先週は、保育園の歯みがき教室に行ってきましたが、今週は、小学校の歯ブラシ教室に行ってきました。
毎年、1年生の歯みがき教室を行います。
1年生では、ちょうど永久歯が生え始める頃で、その永久歯を虫歯にしないように大切な時期です。

「今日の朝、歯ブラシをした人、手をあげてください。」
「ハ−イ」みんな大きな声で、手をあげます。
「みなさんは、何歳ですか?」
「6歳!」「7歳!」
「6歳になると一番奥に6歳臼歯という永久歯がはえてきます。その永久歯は、ずっと使う歯ですが、大切にするのは、どうしたらいいですか?」
「歯みがき!」
素晴らしい答えが返ってきました。

うちのスタッフの歯科衛生士が歯みがき教室を行いました。
スタッフが作った虫歯と歯肉炎の写真を見せて、わかりやすく説明していきます。
そして、恒例の染め出しです。
「これから、実験をします。みがけてないところが赤くなります。」
真っ赤に染まった歯を見て、大騒ぎです。
みんなで、赤く染まったところを歯ブラシしてもらいました。
きちんとお話を聞いてくれて、歯ブラシ教室は、大成功でした。
ありがとうございました。


shimada_dental at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年06月18日

保育園の健診と歯磨き教室

保育園 健診 検診 歯磨き教室 子供 虫歯予防保育園の健診と歯磨き教室に行ってきました。

1歳から5歳と幅広く、きちんと話を聞いてくれるか心配でしたが・・・

スタッフが、子供たちにわかりやすいようにと、大きな歯の模型と歯ブラシを用意しました。
そして、いろいろと楽しいツールも作成しました。
そして、スタッフによる歯磨き教室は・・・・

みんな楽しく聞いてくれました。
歯磨き教室は、大成功!

きちんと聞いてくれた園児のみなさん、ありがとうございます。
そして、スタッフに感謝です。

来週は、小学校の歯磨き教室をやります!


shimada_dental at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月15日

小学校 春の健診 その2

小学校 健診 検診 子供 歯並び校医をしている小学校の健診に行ってきました。
今回は、1・2・3年生です。
虫歯は少なくなってきましたが、やはりあと気になるのが、歯並びです。



小学校 健診 検診 歯並び 子供1年生では、写真のように永久歯のはえるスペースがなく、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきてしまう場合が多いです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
この時期に子供の矯正治療を始めるいいきっかけになります。

小学校 健診 検診 歯並び2.3年生になると、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。
前歯4本がもう永久歯に生え変わっている場合は、子供の矯正では遅く、大人の矯正治療になってしまいます。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが心配です。


shimada_dental at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年04月23日

小学校 春の健診

小学校 健診 検診 虫歯予防校医をしている小学校の健診に行ってきました。
今回は、4・5・6年生です。
虫歯は少なくなってきましたが、歯肉炎が多くなってきたように感じます。
あと気になるのが、歯並びです。


小学校 健診 検診 歯並び 子供4年生になると、前歯4本は永久歯になりますが、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが心配です。

小学校 健診 検診 歯並び 大田区 蒲田5、6年生では、前歯で、最後にはえてきた犬歯のスペースがなく、八重歯になってしまう場合が多いです。
顎が小さく、歯がきれいに並ぶ大きさより小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。

小学校の高学年では、もうほとんどが永久歯に生え変わっていますので、子供の矯正治療では遅く、大人の矯正治療になってしまいます。


shimada_dental at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月05日

小学校の就学時健診

小学校 健診検診小学校の就学時健診を行いました。
来年の4月に入学する子供たちの健診です。
むし歯のない子といくつもむし歯のある子に分かれるように感じます。
むし歯のある子には、「歯医者さんに行きましょう。」と声をかけました。
あと、気になるのは、歯並びです。
前歯の乳歯の間がなく、永久歯の生えるスペースがない状態の子供が多くいました。

小学校 健診 検診 歯並び 子供写真のように永久歯の生えるスペースがない場合、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきます。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。
「早く乳歯を抜いてください。」とよく言われますが・・・
これは、乳歯がじゃましているというより、顎が小さく永久歯のはえるスペ−スがたりないために裏側にはえてきます。
歯列育形成で、顎を少しひろげてスペ−スを確保すれば、きれいな歯並びにすることができます。

shimada_dental at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年11月10日

相生小学校の秋の健診

小学校 検診 健診 虫歯 歯並び 大田区 蒲田校医をしている相生小学校の秋の健診に行ってきました。
1年に2回、春と秋に健診をしています。
春の健診で虫歯があった子供が歯医者に行って、しっかりなおしたかチェックします。
歯医者に行ってない人がいますね。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけます。

あと気になるのが、歯並びです。

小学校 健診 検診 歯並び 子供1年生では、写真のように永久歯のはえるスペースがなく、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきてしまう場合が多いです。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。

小学校 健診 検診 歯並び 子供2.3年生になると、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが心配です。

小学校 健診 検診 歯並び 大田区 蒲田5、6年生では、前歯で、最後にはえてきた犬歯のスペースがなく、八重歯になってしまう場合が多いです。
顎が小さく、歯がきれいに並ぶ大きさより小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。

小学校の高学年では、もうほとんどが永久歯に生え変わっていますので、子供の矯正治療では遅く、大人の矯正治療になってしまいます。


shimada_dental at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年06月26日

小学校の歯ブラシ教室

小学校 虫歯予防 歯ブラシ教室小学校 虫歯予防 歯ブラシ教室






先週は、保育園の歯ブラシ教室に行ってきましたが、今週は、小学校の歯ブラシ教室に行ってきました。
毎年、1年生の歯ブラシ教室を行います。
1年生では、ちょうど永久歯が生え始める頃で、その永久歯を虫歯にしないように大切な時期です。
まずは、1年1組。
「今日の朝、歯ブラシをした人、手をあげてください。」
「ハ−イ」みんな大きな声で、手をあげます。
「永久歯って知ってますか?」
「子供の歯が抜けてはえてくる歯です。」
「その永久歯は、ずっと使う歯ですが、大切にするのは、どうしたらいいですか?」
「歯みがき!」
素晴らしい答えが返ってきました。

うちのスタッフの歯科衛生士が歯みがき教室を行いました。
スタッフが作った虫歯と歯肉炎の写真を見せて、わかりやすく説明していきます。
そして、恒例の染め出しです。
「これから、魔法の薬を歯に塗ります。みがけてないところが赤くなります。」
真っ赤に染まった歯を見て、大騒ぎです。
みんなで、赤く染まったところを歯ブラシしてもらいました。

小学校 虫歯予防 歯ブラシ教室小学校 虫歯予防 歯ブラシ教室






次は、1年2組。
2組もみんなもきちんとお話を聞いてくれて、歯ブラシ教室は、大成功でした。
ありがとうございました。


shimada_dental at 11:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年06月19日

保育園の健診と歯ブラシ教室

保育園 健診 検診 虫歯予防 子供歯並び近くに新しくできた保育園の健診と歯ブラシ教室に行ってきました。
今まで、小学校の歯ブラシ教室は毎年行っていましたが、保育園の歯ブラシ教室は初めてです。1歳から5歳と幅広く、きちんと話を聞いてくれるか心配でしたが・・・

スタッフが、子供たちにわかりやすいようにと、大きな歯の模型と歯ブラシを用意しました。
そして、いろいろと楽しいツールも作成しました。
そして、スタッフによる歯ブラシ教室は・・・・

みんな楽しく聞いてくれました。
歯ブラシ教室は、大成功!

きちんと聞いてくれた園児のみなさん、ありがとうございます。
そして、スタッフに感謝です。

来年も歯ブラシ教室やりますよ!

shimada_dental at 10:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年06月14日

相生小学校の春の健診に行ってきました。 その2

小学校 検診 健診 虫歯 歯並び 大田区 蒲田相生小学校の春の健診に行ってきました。
前回は、1,2,3年生でしたが、今回は、3,4,5年生。
虫歯は、少なくなってきましたが、やはり気になるのは、歯並び。
1,2,3年生では、永久歯のはえるスペースがなく乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきてしまう場合や、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多かったですが、高学年では・・・・

小学校 健診 検診 歯並び 大田区 蒲田前歯で、最後にはえてきた犬歯のスペースがなく、八重歯になってしまう場合が多いです。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓(歯槽骨)が小さいのです。

小学校の高学年では、もうほとんどが永久歯に生え変わっていますので、子供の矯正治療では遅く、大人のの矯正治療になってしまいます。

shimada_dental at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年06月05日

相生小学校の春の健診に行ってきました

小学校 健診 検診 歯並び 子供相生小学校の春の健診に行ってきました。
今回は、1、2、3年生。
虫歯は、少なくなっていますが、やはり気になるのは、歯並び。



小学校 健診 検診 歯並び 子供1年生では、写真のように永久歯のはえるスペースがなく、乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきてしまう場合が多いです。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。

小学校 健診 検診 歯並び 子供2.3年性になると、はえてきた永久歯のスペースが足りないので、はえてきた永久歯は重なりあってしまう場合が多いです。

最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓(歯槽骨)が小さいのです。

来週は、4.5.6年生の健診に行ってきます。

小学校 健診 検診 歯並び 子供校門の横には、あじさいが咲いていました。
昨日まで、暑い日が続いてましたが、今日は雨で肌寒いです。
そろそろ梅雨の季節になりそうですね。

shimada_dental at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年11月14日

相生小学校の秋の健診

小学校検診健診校医をしている相生小学校の秋の健診に行ってきました。
1年に2回、春と秋に健診をしています。
春の健診で、虫歯があった子供が歯医者に行って、しっかりなおしたかチェックします。
う〜ん、行ってない人がいますね。
「歯医者さんに行こう!」と声をかけましたが・・・
心配です。

あと気になるのが、歯並びです。

大田区蒲田歯医者小児歯科小児矯正虫歯予防歯並び下の前歯が重なっている場合がかなり多くあります。
きれいな歯並びをさがす方が大変なぐらいのように感じます。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎になっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが・・・
今後が心配です。

shimada_dental at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年10月31日

小学校の就学時健診

小学校検診健診相生小学校の就学時健診を行いました。
来年の4月に入学する子供たちの健診です。
むし歯のない子といくつもむし歯のある子に分かれるように感じます。
むし歯のある子には、「歯医者さんに行きましょう。」と声をかけました。
あと、気になるのは、歯並びです。
前歯の乳歯の間がなく、永久歯の生えるスペースがない状態の子供が多くいました。

子供の歯並び・小児歯科・床矯正・小児歯列矯正・小児矯正写真のように乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきたり、はえてきた永久歯は重なりあってしまったということがあります。
乳歯の時はきれいな歯ならびよりも歯と歯の間が開いている方がいい状態です。
それは乳歯より大きい永久歯がはえてくるからです。
「早く乳歯を抜いてください。」とよく言われますが・・・
これは、乳歯がじゃましているというより、顎が小さく永久歯のはえるスペ−スがたりないために裏側にはえてきます。
歯列育形成で、顎を少しひろげてスペ−スを確保すれば、きれいな歯並びにすることができます。


子供の歯並び・小児歯科・小児矯正・子供の反対咬合反対咬合の子供も数人いました。
反対咬合は、早くなおさないとなおすのが、だんだん困難になってきます。
反対咬合の治療は、乳歯列(3歳から)、遅くても混合歯列初期(7歳までに)に治療することをおすすめします。
遅くなると骨格的反対咬合(下顎が大きくなる)になり、歯の矯正治療では治せなくなっていきます。

shimada_dental at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年09月03日

相生だより

相生小学校相生小学校











校医をしている相生小学校の「相生だより」の原稿執筆の依頼がきました。
夏休み中に甘いものやつめたいものを飲食しているであろう子ども達や保護者に向けた健康管理についてお願いします。ということでした。
そして原稿の内容は・・・


スポーツ飲料とスナック菓子のご注意            
今年の夏は暑かったですね。熱中症にならないように水分補給が大切ですが、スポーツ飲料(イオン飲料)をだらだら飲む習慣は注意です。スポ−ツ飲料にはスプーン4杯分、炭酸飲料には7杯分の砂糖が含まれているものがあります。スポ−ツ飲料をだらだら飲んで、虫歯をたくさんできてしまったという話はたくさんあります。
また、外は暑いから家の中でゴロゴロ、ゲームをしながらスナック菓子をボリボリ、そして昼寝・・・これも注意。甘いものをだらだらと食べるのも、虫歯になりやすくなります。
のどが渇いたら、なるべく糖分のはいっていないミネラルウオータや麦茶を飲む。食事と食事の間はあまり食べない。3度の食事をしっかりとるリズムが大事です。おやつなどの楽しみも1日1回程度がいいでしょう。
.好檗璽聴料・ジュースのかわりに、お茶や水を飲む。
▲侫蛋覇りの歯磨き粉で、やさしく丁寧に歯を磨く。
キシリトールガムも効果があります。
そして、だらだら食べることは、注意です。

shimada_dental at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月21日

小学校で歯ブラシ教室を行いました

小学校 歯磨き教室小学校 歯磨き教室






毎年、小学校の1年生の歯ブラシ教室を行います。
1年生では、ちょうど永久歯が生え始める頃で、その永久歯を虫歯にしないように大切な時期です。
今回も1年生の1組と2組の歯ブラシ教室を歯科衛生士と共に行いました。

「今日の朝、歯ブラシをした人、手をあげてください。」
「ハ−イ」みんな大きな声で、手をあげます。
「6歳臼歯って知ってますか?」
「6歳になったら奥にはえてくる大人の歯です。」
素晴らしい答えが返ってきました。
「では、その6歳臼歯は虫歯にならないように、今日は歯磨きの話をします。しっかり聞いてください。」
「ハ−イ」

恒例の染め出しです。
「これから、実験をします。みがけてないところが赤くなります。」
真っ赤に染まった歯を見て、大騒ぎです。
みんなで、赤く染まったところを歯ブラシしてもらいました。
「毎日、これぐらいがんばって歯ブラシして下さい。」

最後に感想を聞いてみました。
「楽しかったです。」
「歯がきれいになって気持ちがよかったです。」

shimada_dental at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月13日

相生小学校の春の歯科健診に行ってきました その2

小学校検診健診相生小学校の春の歯科健診に行ってきました。
今回は、4・5・6年生の健診でした。

虫歯は、少なくなっているようですが・・・
やはり気になるのは、歯並びです。

明らかな過蓋咬合(出っ歯)、反対咬合(受け口)は不正咬合にチェックがはいりますが、少し歯が重なっている程度では、健診では不正咬合にしませんが・・・

子供の歯並び・小児歯科・床矯正・小児歯列矯正・小児矯正下の前歯が重なっている場合がかなり多くあります。
きれいな歯並びをさがす方が大変なぐらいのように感じます。
最近の子供は顎が小さいと言われますが、やはり歯がきれいに並ぶ大きさよりちょっと小さいようです。
専門的には、顎とは言わず、歯がはえている歯列弓が小さいのです。
歯が重なっていると歯ブラシがしにくく、ほとんど場合で、歯肉炎になっていまいます。
歯肉炎のなっている子供には、「もっと歯ブラシがんばってね!」声をかけましたが・・・
今後が心配です。

shimada_dental at 11:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月10日

相生小学校の春の歯科健診に行ってきました

小学校検診健診相生小学校の春の歯科健診に行ってきました。
1・2・3年生の健診です。

虫歯は、少なくなっているようですが・・・
気になるのは、歯並びです。
不正咬合には、過蓋咬合(出っ歯)、反対咬合(受け口)などがありますが、多いの歯が下の前歯が重なっている場合です。
歯並びについては、またのちほど投稿したい思います。
今週の水曜日は、4・5・6年生の健診に行ってきますので、よろしくお願いします。

サージテル大学の同級生のブログを見て、はっと思いました。
なんで今まで、健診で拡大鏡を使わなったのだろう・・・
ということで今回から、最近購入したサージテルで健診を行いました。
今までライトが暗く、細かいところを苦労して見てましたが、今回はばっちりよく見えました。
これで、小さな虫歯も見逃さずにしっかり発見できます。

小学校検診健診小学校の校門には、あじさいが咲いていました。
梅雨入りしたのに、全然雨が降りませんね。
水不足にならなければいいのですが・・・

shimada_dental at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年11月29日

相生小学校の就学時健診に行ってきました

小学校検診健診前回は相生小学校の秋の健診に行ってきましたが、今回は就学時健診を行ってきました。
来年の4月に入学する子供たちの健診です。

むし歯のない子といくつもむし歯のある子に分かれるように感じます。
むし歯のある子には、「歯医者さんに行きましょう。」と声をかけました。
あと、気になるのは、やはり歯並びです。
前歯の乳歯の間がなく、永久歯の生えるスペースがない状態の子供が多くいました。
乳歯の裏側(うしろ)から永久歯がはえてきたり、はえてきた永久歯が重なりあってしまったということになります。

あと気になるのは・・・
年々、入学者の人数は減ってます。
少子化の影響でしょうか。
なんとか2クラスになりそうですが、いつかは1クラスになってしまう時がきそうです。

shimada_dental at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!