どうも。TwitterFacebookばかり頻繁に更新している島田佳奈です(笑) 
(上記リンク先は、いずれもフォロー歓迎!)

お仕事関係の速報も最近は上記SNSで告知するだけで、こっちでお知らせするのをすっかり失念。
(公式ブログなのに!)
いやはや、怠惰で申し訳ないですm(__)m

そんなワケで、今日はここ2ヵ月ばかりの近況などを。
 
 さりげなく、新連載が2本スタートしました。

1つは【スカパー!アダルト】
ご存じスカパーのアダルトチャンネルのサイト。
タイトルは『となりの桃尻』
はるか昔メルマガ『裸の部活動』で連載して以来、お久しぶりのエッチなコラムです。
ある意味、島田佳奈の本領発揮というか(笑)
内容は見てのお楽しみ。リンク先へ飛んでみてね!w

もう1つは【moet moet】
こちらはTSUTAYA運営の“女子向け”セクシーなサイト。
タイトルは『眠れぬ夜の処方箋』
映画・コミック・小説のレビューを、3名のライターで書いています(あたしは映画担当)。

映画ジャンルの連載は初めて。
とはいえあたしが書くとなれば、もちろん恋愛(かつセクシー)系限定です!
あたしのアンテナが「これは!」と思った作品を、鼻息荒くご紹介(笑)
会員制(無料)なので、まずはご登録から!

 なんと連載媒体が7本に!

上記2本がスタートし、とうとう連載中の媒体が7本となりました。
内訳は以下の通り。

[moet moet]映画コラム『眠れぬ夜の処方箋』(会員制/無料)
[スカパー!アダルト]コラム『となりの桃尻』
[シティリビング(大阪版)]コラム『草食女子のための恋愛筋トレ作戦』
[ハウコレ]男心分析コラム
[ずきゅ〜ん]コラム『ずばりイクわよ!』
【nifty恋愛結婚】婚活コラム
[AllAbout]恋愛コラム

不定期(月およそ3〜7)が1本。
週刊が3本(といいつつ自主的に不定期になっているものも・汗)。
月刊が3本(うち1媒体は3週間1本サイクル)。

ぶっちゃけ、物書きにとって連載ってうれしいんですよ。
だって定期収入じゃないですか(笑)
……などと喜んでいるうちに、気がつけば7媒体も!

不定期のものがあるとはいえ、アバウト月に15〜19本程度の原稿をこなす計算。
作家業だけなら余裕の本数だけど、ただいま週4日は別の仕事(しかも通勤)をしている身ゆえ、執筆に充てられる時間は夜間と出勤のない日(週3)のみ。
ここ数か月、なかなかタイトなスケジュールを送っています。
だからブログの更新ができないんです(言い訳)。

だってさ、オンナの時間は仕事だけじゃないでしょ?
月に一度はヘアサロンやエステやまつエクでメンテしなきゃだし、ネイルだって3週間ごとにチェンジしたいし、飲みにだって行きたいし、アウトプット(執筆)のためのインプット(取材やら情報収集やら)だって必要だし。

それに、あたしはいつだって恋する乙女。何より今は婚約中。
こんな楽しい時期にデートを後回しにするなんて、できるわけないでしょ!!
恋愛系作家として、これだけは譲れません。
もしも担当にデートより仕事を優先しろだなんて言われたら、きっとグレちゃいます。

……嘘。小心者なのでたぶん泣きながら書くと思います。
心の中で担当を恨みつつ(笑)

 プライベートは至極順調。

師匠が真打襲名披露の最中ということもあり、ゆっくりペースではありますが、双方の両親に挨拶を済ませるなど、少しずつ結婚が具体化してきた感じ。
たかが親、されど親。親が健在な限り、やはりニッポンの結婚事情にそこははずせないもの。
お互い相手の両親に歓迎されて、ホッと胸をなでおろしましたw
(師匠のご両親には、恐縮なほどよくしていただいてます)
まーまだ大事な挨拶回りはこれからなので、若干緊張(謎)。

師匠とは互いに表現者という共通点でありながらジャンルが異なるので、仕事面における刺激もあれば、メリットもあったりして。
まだ水面下で動いていることは発表できませんが、ふたりともいいカタチで仕事の幅が広がりつつあります。
いいよね、こういうの。足を引っ張るような相手じゃ困るし(だったら結婚しないと思うけど)。

実は昨晩、初めてペアでTV出演したんですよ。
少々お恥ずかしい内容だったので、詳細はあえて割愛(笑)
気になる方は、冒頭SNSのタイムラインを追ってみればいいと思うよ!w

 ダイエットも順調。やっと目標達成が見えてきた感じ。

ここ数年(持病のせいもあり)がんばってもやせられずにいましたが、ようやく周囲に「やせたね!」と言われる程度にダイエットが習慣化してきました。
思えば以前はカラ回りでしたね。自分に合ったやり方がわかってなかったというか、片っ端から効きそうなモノに手を出して、 あげく飽きたり辛くなったりして挫折、の繰り返しだったし。

実は辛い努力なんて必要なかったこと。身体をもっともっと愛してあげること。
心と体を満たすことを軸に、減らすんじゃなく「いいものを増やす」ことだけを意識すること。
ポイントはそれだけだったんです。

「こんなジャンクフードで空腹を満たしたら、あたしがかわいそう!」
そう思えば、インスタント食品を食べる回数は減ります。
でも心も体も満たされると思えるときだけは、制限せずお菓子だって食べちゃいます。
「体を動かして気持ちよくなろう」
そう思えば、わずかな時間でもストレッチしようという気になります。
「美しく見えるよう心がけよう」
そう思えば、おのずと立ち姿や座る姿勢を正そうと思えるし、正しい歩き方を意識するようになります。

今あたしは、自分的には「まったくダイエットを意識していない」生活ぶりです。
食べたいときは食べる、酒だってガンガン飲む、運動なんて以前よりしていないくらい。
それでも今年になって体重は7kg減(ピークからは10kg減)。月1kgペース。
体脂肪率も5%減(ピークからは7%減)。
不思議なものです。実はダイエットって、食事制限や運動といったものよりも、脳と習慣(いい心がけ)こそが大事なのかもしれません。
 
ただし、あたしの場合、もうひとつ考えられるのが持病の改善。
諸症状があまり出なくなっているあたり、 原因となる甲状腺ホルモンの分泌が多少なりとも正常になってきたんじゃないかと(調子がいいからと検査をサボっているので、確証はありませんが)。
だったら納得。本来あたしは太らない体質だし。

しかし目標である「元の体型」(20代のやせすぎ体型ではなく、30代前半のベスト体型)まではあと5kg。
まだまだ道のり長いですが、ここまできたら女の意地。達成してみせますとも!w