January 11, 2004

FLASHBACK

少年探偵団シリーズ読んでいて小学生の頃流行っていたスパイ手帳を唐突に思い出す。水に溶けるメモ、書いた文字が消えるペン、変装用シールセット(付け髭、付け簿黒、傷口など)、スパイライセンス、スパイ辞典etcetc..宝物だったっす。で、その思い出し方がホント唐突にフラッシュバックって感じだったので書いてみただけっす。

で、で、ネットでスパイ手帳のこと検索中にこんなページにも出くわす。Oh!!!懐かしの初代ジルバップ!!!これは高校生のときの宝物でした(中学生のときはBCLラジオ、ソニー・スカイセンサー5800)。ステレオラジカセ自体は以前からあったんだけどジルバップはスピーカーのでかさが違った。更に今だと「え?それが?」ってきかれそうなことだけど、カセットの正立透視ってそれだけで高級機って感じだったんですよ、当時は。スカイセンサー5800と初代ジルバップは値段が手ごろなら今でも買いなおしたいなと思っていたりもします。で、ジルバップはイコライザーがないとレコードプレイヤーが繋げられなかったので新しいレコードを買ってもコンポを持ってる友人のとこでカセットに録音し聴いてたんですが、確か高2の頃だったと思うけどテクニクスが画期的なプレイヤーを出したんですよ。FMトランスミッター内臓のラジカセ用ワイヤレスプレイヤー「リクエスト」。今考えたらイコライザー買えば済んだ話なんだけど、これは救世主のように思えましたね。いやぁ〜懐かしいなぁ〜。デカラジカセ+ワイヤレスプレイヤーって今考えるとオリジナルB-BOYだったんですね、テヘッ。

Posted by shimagt2000 at 16:07│Comments(5)TrackBack(1) life 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shimagt2000/40324
この記事へのトラックバック
9時半起床。毎度の事ながら目覚ましは8時にかけている のだが(^^;)。午前中は、洗濯、部屋の片づけなど。昼食は チャーハンを作る。 午後も片づけを。サンデイソングブックを聞いていたら、 新春放談が20年目とのこと。いやー、時が経つのは早い もんですなあ
1/11日記【日記】at January 12, 2004 13:04
この記事へのコメント
というわけで、超懐かしいっす(TT)。さすがに年代が
近いシマさんならではの話題ですね。私もスパイ手帳
買ってました(^^;)。今、再現して再発したら即買い
ます(^^;)。あと、BCLですか。私はICF-5900買って
愛用してて、BCLのチューニングコンテスト(^^;)
みたいなのがあって、それで優勝して商品でICF-5800
貰いました(^^;)。ソニーのラジオって、音がいいん
ですよね。両方共実家にあったような気がします。
ICF-5800は、アンテナが折れてしまったのですが、
感度は良好でした。あと、ラジカセは、アイワの
ウーハー付きのJ88。定価92800円で、発売から
2年くらい経ってから秋葉原で48000円で買い
ました。当時高崎で大学生だったので、デカい箱を
持って高崎線に乗って帰った記憶があります。今や
ウーハー、スピーカーとも破れてしまいましたが、
ウーハーは補修、スピーカーは交換して現役で鳴ら
してます。先月も地元のパーティBLACKNESS BURGER
に持っていって、お店の入り口で鳴らしてました(^^;)。
その時の写真があるので、自分の日記にアップします。
長くなって済みません。このあたりを今でも引きずって
生きているもんで(^^;)。
Posted by bop-gun at January 11, 2004 21:48
ジルバップとスカイセンサーっすか。酸っぱいなぁ。
そういえばさぁ〜、、、以下、自粛。

期末試験中の明け方、パンタのルイーズのシングルを大音量で
聞いて(ジルバップだったけ?)登校したよね。
Posted by 牛田彦一 at January 12, 2004 04:31
名古屋に行ったら夜も暇なんでBCLまた始めてみようかなと思ったり。ベリカードを集める40代(笑)。今でもオーストラリアの日本語放送ってあるのかなぁ。んで、牛田がこの手の話題に反応するとドキドキしちゃいますな。ホントよろしくお願いします。いや、何をってわけじゃなく。下通りのジャズ喫茶って名前なんだったっけ?山下洋輔のレコードとか聴きに行ってた店。どうしても思い出せない。酸っぱいといえば、今日は藤真利子聴いてたけど、酸っぱさマキシマムですな、アブラカダブラは。今でも胸がきゅるるるしちゃいます。
Posted by shima is a punk rocker at January 16, 2004 22:48
>下通りのジャズ喫茶って名前なんだったっけ?
「ソワレ」ですかな?高専の講師の三好さんの行きつけの店で。
しかし、山下洋輔をリクエストしたらママに×マークで拒否されました。
2年前に熊本に行ったら「すーぶる」は営業してましたよ。

>今日は藤真利子聴いてたけど
アブラカタブラ。かしぶちワールド炸裂っす。

「熊田ぁ!なんだ、このアジビラは!」
「ガタガタ言うとエアコン買うぞ」
やっぱ、飛龍伝でしょ、あんたの原点は。
「幻野祭」のDVD買った?
さあ、思い切りドキドキしなさいよ、シマさん!

Posted by 牛田彦一 at January 20, 2004 00:37
>2年前に熊本に行ったら「すーぶる」は営業してましたよ。
あ、それそれ、すーぶる!
別にジャズに限定したわけじゃなかったけど、あそこで
ロックかけてもらってもマスターが悪口ばっか言っていた記憶がある。
スーブルってブルースのミュージシャン読みみたいなものだったのかなぁ。
と今更ながらに思ってみたり。
で、スーブルの2号店が「サウンドシティ」だったんだっけ?
こっちはリーゼントでロカビリーなマスターがいて
ビアジョッキで出るクリームソーダが売りだった。
「ソワレ」は記憶にないっす。
Posted by トリノウチ at January 21, 2004 18:46