2007年05月20日

みんなの地図2(PSPを旅のお供に)

久しぶりの更新です.当サイトの一部コンテンツというか,しまなみ海道観光情報の一部を,みんなの地図2でも楽しめるようにしてみました.
みんなの地図2(GPSレシーバー同梱版)
みんなの地図2(GPSレシーバー同梱版)
楽天で探す

この“みんなの地図2”というソフトは,簡単に言うと,現在位置計測機能がついたPSP用のゼンリン電子地図ソフトです.
私がこのソフトを気に入っているのは,普通に日本全国の地図を持ち運べるという電子地図の基本的な機能に加えて,自分だけの目的地や興味のあるスポットを一緒に取り込んで地図上で閲覧できる機能がある点です.具体的には,ソニースタイルで購入できる有料の観光スポット情報(ガイド情報)や,地図SNSたサービスの『PetaMap』に登録された無料のスポット情報をメモリースティックに保存し,このみんな地図上で閲覧できるようになっています.
加えて,GPSや無線LANを使って現在位置を計測し地図上に表示できる点も見逃せません.特にしまなみ海道ではGPSの邪魔をするような障害物がないのでGPSが大活躍するはずです.(GPSの位置計測のスピードをあげる方法は後述します)

今回,この地図ソフトでダウンロードできる,しまなみ海道用のスポット情報を作ってみたました(作りかけですが).
地図SNSたサービスの『PetaMap』で,
検索するエリアで,“しまなみ海道”で検索していただければ,私が登録したスポットを見つけることができると思います.
このみんなの地図2を持って,これからしまなみ海道を行かれるような方はぜひ使ってみてください.



  続きを読む
Posted by shimanami_cycle at 16:07Comments(0)TrackBack(0)役立ち情報

2005年08月07日

しまなみの農業,漁業,田舎生活体験

旅行とは何かって一言で表現しろと言われたら,私の場合,非日常の経験をすることと答えます.住んでいる環境が違えば,その日常の生活も大きく異なりますが,都会と農村での生活を見ると大きな違いがあるといえます.その違いを上手く観光資源として利用する試みが日本の各地が行われています.
こういった田舎体験型観光産業育成の試みは,最近ではエコ・グリーンツーリズムという欧米での運動に習って,日本でも組織的に大掛かりに行われるようになっています.

今回は,しまなみ海道旅行版の田舎生活体験型旅行の情報を調べてみました.情報が非常によくまとまっているサイトを2つありましたので,メモメモ.

  • しまなみ協議会「しまなみ体験メニュー」

  • しまなみ海道全域の「体験メニュー」が,テーマ別(料理,漁業,産業,創作体験等),エリア別に整理されています.わかりやすく整理されていて使いやすいです.

  • えひめ・しまなみグリーンツーリズム

  • しまなみ海道の愛媛県側(大三島,伯方島,大島等)の「体験メニュー」が,エリア別,リスト一覧,カレンダー別の3つの形式で整理されています.愛媛県の情報しかないのは少し不便ですが,現在進行形のエネルギッシュなサイトです.生情報を確認できるのが非常に魅力です.
      
    Posted by shimanami_cycle at 15:34Comments(1)TrackBack(0)役立ち情報

    2005年05月07日

    しまなみ海道のレンタサイクルの予約

    しまなみ海道のレンタサイクルが,2005年2月よりインターネットや携帯から予約可能になっています(プレスリリース).

    しまなみサイクリング情報システムQRコードレンタサイクル予約のサービスは,しまなみサイクリング情報システム(http://www.i-os.jp/cgi-bin/cycle/cycle.cgi)というサービスで提供されています.調子に乗って勝手にQRコードを作成してはりつけておきました.
    *携帯電話でも,このPCと同じアドレスでアクセスすると,携帯電話用の画面が出てくるようになっています.このQRコードでアクセス可能ですので利用してください.もちろん直接http://www.i-os.jp/cgi-bin/cycle/cycle.cgiのアドレスを打っていただいても大丈夫です.


    しまなみサイクリング情報システムが提供されている,しまなみ情報(http://www.i-os.jp)というサイトの,のなかに,以前紹介したしまなみ観光ナビも含まれています.ここのサイトもしまなみ旅行に欠かせないサイトになってきましたね.

    しまなみサイクリング情報システムでは,以下2つのサービスが提供されています.サイトの応答があまりよくないので,すぐアクセスできるよう,それぞれのサービスに直接リンクをはっておきます.

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  • 空車情報・予約確認

  • 貸出しターミルごとに,利用したい日の空車状況の確認と予約の申し込みができます
  • 予約内容確認

  • 予約時に登録したメールアドレスと配布された予約番号を入力して,予約状況を確認できます
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    予約は1週間前までに行う必要があり,予約期間は予約日より1週間以降,1年以内の期間になっています.土日,お盆休みなどはターミナルによって予約ができない場合もあるらしく注意が必要です.


      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 09:27Comments(3)TrackBack(2)役立ち情報

    2005年04月15日

    おすすめ!サイクリンググッズ(自転車旅行役立ちアイテム)

    独断と偏見と経験でお勧めする,しまなみサイクリングを快適にしてくれうアイテムたちです.

  • バイクバッグ

  • 長時間のサイクリング.やっぱりリュックはそれなりのものを揃えておきたいものです.リュックを買おうかなと思っている人は必見をば!

    ドイターバイクバッグシリーズのベストセラーモデル.バイクパックを世界で初めて発売したドイター社の技術を集めて開発されたバイクパック.メッシュヒップフィン,MESHTEXショルダーハーネス等長時間のライディングでも快適に背負える工夫がなされています.


  • スタンプ帳

  • しまなみ海道サイクリングの目的になってもなってしまうスタンプ集め.それを強烈にサポートするスタンプ帳をご紹介!
    スタンプノート わたしの旅スタンプノート
    昭和46年から発行しているロングセラー商品「スタンプノート」.持ち運びに便利なサイズでスタンプを収集するのに最適.旅の思い出や記録を書き込めるメモ欄と全国の鉄道路線図付いています.旅情たっぷりのパッケージデザインが何よりです!


  • 超軽量の携帯空気入れ

  • せっかくの楽しいしまなみ旅行も自転車がパンクしようものなら,水の泡.距離も長いので,タイヤの空気のメンテも大切です.そんなときに重宝するのが,超軽量の携帯空気入れです!

    なんと重量は100g! 加えて空気注入はほんの数秒(1秒かからないかも)の素早さ!病み付きになる快適さです.


  • 超軽量コンパクト釣竿

  • 自転車で滑走している海辺の道.すぐ傍には魚さんたちがたくさん泳いでいそうなのは,どんな人にでもわかります.あの美味しい瀬戸内の魚を自分の手で捕まえたくなる,そんな気持ちを抑えるのは身体によくありません!
    ダナイブロス 「Touch and Go」 ロイヤルブルーダナイブロス 「Touch and Go」 ロイヤルブルー
    この竿とリールのセットの大きさは,なんと万年筆とインク壺と同じくらいの大きさなんです.楽にどんなバッグにだって収納可能なので,「ああ、ここで竿を出したいなあ」という気持ちが救われること,間違いない!


  • 超軽量コンパクト焚き火セット

  • 釣ったからには,食べてあげないとお魚さんにも悪いです.刺身もいいけど,焼いて食べたら楽しさも倍増することでしょう!
    ユニフレーム ユニセラTG mini
    1993年に卓上グリルの先駆けとしてデビューして以来,「炭火焼オンザテーブル」の楽しみを広げてきたユニセラのコンパクト版.脅威の燃焼効率とセラミックの遠赤外線反射により,小さくても素材をふっくら美味しく焼き上げます.かわいいくせに,侮れない逸品.
    もしくは,
    ユニフレーム ・ネイチャーストーブユニフレーム ・ネイチャーストーブ
    収納時は13cm角,1.5cmの薄さの中に力強い炎を生み出す機能を詰め込んだポケットサイズ.枯れ枝やまつぼっくりを燃料にし,風の力を利用して効率よく炎を生み出す自然派ストーブ.自然派チャリダー必衰のアイテム!



      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 23:56Comments(0)TrackBack(0)役立ち情報

    2005年03月21日

    尾道ラーメン ーぜひ食べたいしまなみ海道名物料理 その5ー

    ドレミーレド♪ ドレミレドレー♪♪♪

    小学生でも奏でることができる単純な旋律なのに,聞くと妙にお腹のあたりがややもやしたり,お口の唾液が必要以上に分泌されてしまう不思議なチャルメラの旋律.このチャルメラの旋律によって始まった尾道ラーメンを今回は特集いたします.

    尾道らーめん尾道らーめんの始まりは,昭和三年頃中国福建省の張氏が青竹で麺を作り,手回しの機械で麺線を作り露店でチャルメラを吹きながら売り歩いていた「支那そば」と言われています. ただ当時の尾道ラーメンのスープは,牛骨と豚骨で採った白く濁ったスープで,現在言われている尾道ラーメンのそれとは異なります.
    尾道でラーメン屋さんが増え始めたのは,戦後以降と言われています.戦後の尾道ラーメンの普及ともに,現在の尾道ラーメンの味が現れ始めたきたそうです.
    戦後造船業が衰えたなか,造船業に多く従事していた大陸から来た人々のなかに,中華そばの屋台を引く者が現れ始めたそうです.昭和22年には尾道の人気老舗店『朱華園』が屋台として現れています.その後日本人による中華そば店も現れ始め,昭和三十年から四十年にかけて「ラーメン」と称呼されるようになりました.そのなかで,尾道ラーメンは,鳥がらや尾道ならではの瀬戸の魚介類を主体とした透き通って味わいのあるスープになったと言われています.


      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 11:06Comments(5)TrackBack(3)しまなみ海道名物料理

    2005年02月27日

    法楽焼 ーぜひ食べたいしまなみ海道名物料理 その4ー

    素材がよければ,調理の仕方はシンプルなほどよいのです.
    しまなみ海道の食事は海の幸に尽きます.これは何度も書いてますが,書き足りせぬ.しまなみの海の幸だからこそ,この法楽焼が映えるのです.しまなみの海の幸を,しまなみの海から採れた塩で味わう.これぞ究極です.

    法楽焼のイメージ鎌倉時代来島海峡を根拠地にしていた村上水軍が戦勝の祝に食べたことに由来していていると言われる法楽焼.調理法も豪快かつシンプルです.素焼きの法楽の上に小石を並べ,その上に鯛,海老,ほご,さざえ,はまぐりなどの新鮮な魚貝類を彩りよく並べ,塩で味を付け,焼き上げます.法楽に敷き詰めた石が水分を程よく取り込むため,ほっくり焼きあがるとのこと.この料理は鎌.昔は上と下に炭火をおいて焼いていたが,今では天火で焼いてつくります.
    素材の味がしっかり活きた,法楽焼.これは究極のしまなみ料理かもしれません.
      
    Posted by shimanami_cycle at 16:41Comments(0)TrackBack(0)しまなみ海道名物料理

    2005年02月26日

    今治の焼き鳥,せんざんき,皮 ーぜひ食べたいしまなみ海道名物料理 その3ー

    “せんざんき”...
    うーん,聞きなれないこの名前.何かと言われれば,実は鶏の骨つきのから揚げの名前なのです.
    この鶏の骨つきのから揚げ,今でこそ全国的にもよく知られていますが,その発祥地はしまなみ海道の四国側玄関口の今治なのです.今治のせんざんぎは,下味を効かせてカラッと揚げてつくります.口に含むと口の中にジューシーな味わいが広がります.あー,美味しそう!!!
    このせんざんぎ,由来は種々の説があって確かではありません.昔近見山のキジの肉を油で揚げたのがその起源との説.また中国の「炸鶏(チャーチー)料理」にその手法がよく似ているので,今治の人が満州あたりで習ってきたとの説など様々です.

    今治の焼き鳥イメージせんざんぎ”発祥のこの今治,実は日本で一番熱い焼き鳥の街でもあります.今治市は鳥肉を使った焼鳥屋数日本一ということで,平成11年3月今治商店街を中心に「焼鳥日本一宣言」なんて宣言もしています.
    今治で焼き鳥がポピュラーなのは,今治の焼き鳥が鉄板で焼かれる鉄板焼きという特徴によっても支えられているそうです.厚い鉄板の上に串に刺した鶏肉などを置いて,上からアイロンのようなもので押さえて焼くというこの鉄板焼きは,せっかちで待つのが嫌いな今治の人を満足させるために開発されたそうです.鉄板焼きにすることで,早く,安く,美味しく作ることができるようになったそうです.大いなる発明ですね.

    こんな日本一の焼き鳥の街で食べておきたいメニューとして,せんざんぎの他に“皮”があります.市民アンケートでは七割以上の人が好きと答えるくらいの注目のメニューです.鶏の皮から出る脂で表面はカラッと揚がっており,内側の柔らかなジューシーな独特の味わいが,人気を集めているそうです.鉄板焼で調理することで,早く火が通り肉の旨味が増すため,炭火の皮とまったく違った美味しさが生み出されるのです.説明しているだけで,口の中の感覚が活発に働きはじめてきました.おいしいぞー.

      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 22:36Comments(0)TrackBack(2)しまなみ海道名物料理

    2005年01月15日

    浜子さんのご馳走 浜子鍋 ーぜひ食べたいしまなみ海道名物料理 その2ー

    浜子さん?その方はどんな女性だったのでしょうか?

    浜子さんと書いてしまいましたがすいません.さんが余計でした.実は浜子というのは女性でもなく,人の名前でもありません.
    浜子とはかつて瀬戸田で栄えた塩田で働いていた人たちの呼び名なのです.浜子たちは何千年も昔から人の大事な栄養源“塩”をつくりづけてきた人なのです.塩田での仕事は炎天下のなかでの重労働で,非常に酷な仕事だったそうです.そんな酷な仕事を支えていた美味しい料理が,今回紹介する“浜子鍋”です.

    浜子鍋のイメージ浜子鍋は,瀬戸田で採れる新鮮な魚介類(小魚,蛸,貝等様々)や野菜をたっぷりいれ,地味噌で煮込んだ土鍋料理です.浜子たちが昔から好んで食べた郷土料理とされています.彼らは塩水を煮詰める窯で焼いた泥皿で料理していたとも言われています.

    しまなみ海道の海の幸はどこも本当に美味しいですが,そのなかでも瀬戸田付近で水揚げされる魚介類の味は有名です.蛸やオコゼ,アナゴ,鯛等が比較的有名ですが,そのほかにもメバル,カサゴ,タナゴ,コチなど季折々の新鮮な海の味覚の宝庫なのです.
    そんな海の味覚の宝がたっぷり詰まった浜子鍋,美味しくないはずがありません.ぜひ旅行中食べてみたい逸品です.

      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 23:49Comments(2)TrackBack(0)しまなみ海道名物料理

    2005年01月07日

    イギス豆腐(いぎす豆腐) ーぜひ食べたいしまなみ海道名物料理 その1ー

    しまなみ海道を旅行したら,ぜひ食べてみたい料理を独断と偏見で紹介するコーナーです.
    どれくらい長続きするかわかりませんが,やっちゃいます.(パチパチ)


    いぎす豆腐イメージ栄えある第一回に紹介するのは,“イギス豆腐”でございます.

    イギス豆腐は瀬戸内で古くから食べられている郷土料理です.
    イギスはテングサに似た紅藻類に属す海藻で,6月から9月にかけて瀬戸内海で採れます.赤茶けた髪の毛のように見えることから,“海髪”という漢字を当てはめることもあるそうです.地元の人は,岩場に打ち上げられたイギスを天日で干して,長期間保存できるようにします.(こんなページもご参照あれ
    食べる時には,この干したイギスを一度溶かします.イギスは寒天と違って米ぬか汁、生大豆粉、味噌などと一緒に煮溶かさないとドロドロにならないそうです.このドロドロにしたイギスを豆腐のように固めると“イギス豆腐”ができあがります.

    旅行中,このイギス豆腐を食べたいと思うのは旅人ならば当たり前.
    魚久米寿司和風レストラン 笹ファミリー割烹 共栄伊豫水軍といったお店で食べられるようです. 多々羅しまなみ公園内のレストラン“多々羅夢岬”で食べれるようです. あと立花自然活用村でもイギス豆腐が食べれるようです.

      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 23:30Comments(0)TrackBack(0)しまなみ海道名物料理

    2004年12月25日

    しまなみ海道のイルミネーション,ライトアップ情報

    今日はクリスマス.
    この日が近づいてくると,日本各地が電飾で彩られるようになります.日本も変わってきました.最近では民家もイルミネーションされてきていますからね.

    しまなみ海道にもイルミネーションやライトアップスポットがあるはずだと思ったので,調べてみました.

  • 来島海峡大橋橋梁照明

  • ケーブル照明600灯と主塔照明64灯からなる橋梁照明が,来島海峡を美しく彩っています.
    開催期間 : 12月23日〜25日、12月31日〜1月3日、10日
    点灯時間 : 17:00〜22:00(12月31日は翌朝7:00まで)
    紹介記事 : 駅探OCN

  • 新尾道大橋橋梁照明

  • 尾道水道に架かる215mの新尾道大橋がケーブル照明28個と主塔照明12個でライトアップされます.ライトアップされた橋とその両岸の尾道と向島の街の明かりとのコントラスも見物だそう.
    開催期間 : 12月3日〜1月16日
    点灯時間 : 17:00〜22:00(12月24日、31日、1月1日は24:00まで)
    紹介記事 : 駅探OCN

    上記2つの橋のライトアップの正確な情報については,道路公団のページで確認できます.今年ですと,新尾道大橋及び来島海峡大橋橋梁照明の点灯についてが参考になります.

      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 09:46Comments(0)TrackBack(0)役立ち情報

    2004年12月05日

    しまなみ海道では,冬にサクラが咲きます

    ヒマラヤザクラのイメージ冬に咲くサクラとして知られるヒマラヤザクラ.
    ネパールの山里に咲いていたサクラですが,これが日本にいつしか持ち込まれ,全国各地でその花を咲かせています.日本では11月下旬から12月下旬にかけて、約3センチのピンク色の花を咲かせます.

    このヒマラヤザクラを,瀬戸内のしまなみ海道沿いに2万本も植えようと計画が今も進行しています.調べてみると,毎日ニュースの今日の一押しコーナーでも,2001年12月11日の記事としてとりあげれていました.

    冬になると,ちょっと足が途絶えがちなしまなみ海道.冬に咲くサクラと美味しい海の幸を堪能に旅行するのもいいかもしれません.

      続きを読む
    Posted by shimanami_cycle at 22:43Comments(4)TrackBack(0)役立ち情報