Profile
島野和樹

GMTRec風景

群馬生まれ、栃木育ちの
ドラマー、パーカッショニスト
HIBI☆Chazz-K
横田寛之ETHINIC MINORITYのメンバー


群馬県前橋市生まれ。
13歳からドラムを始める。
学生ビッグバンド「東京工業大学ロスガラチェロス」で本格的にドラムを学び、プロドラマー岩瀬立飛氏のローディーをしながら修行。
第34回山野ビッグバンドジャズコンテストで最優秀ソリスト賞受賞。その後東京ディズニーリゾートのエンターテイメントでプロ活動を開始。
以降ジャズ、ラテン、ロック、ポップスなど幅広いジャンルでドラマー・パーカッショニストとしてライブ、レコーディングに参加。

近年ではストリートでの活動が多く、
2009年に横田寛之ETHNIC MINORITY、2011年にはHIBI★Chazz-Kに参加。
YHEMでは2012年1月、EWEより1stアルバム「Startin'」を全国リリース、
HIBI★Chazz-Kでは二度の海外公演(米国、韓国)を含め、各地のイベントやフェスティバルに多数出演している。

演奏以外では、
新興カホンブランドbeatingのサウンドプロデュースなども務める。

共演アーティスト
浅川太平、あびる竜太、石川慎一郎、岩川奈津子、上田道世、上野山英里、大堰邦郎、沖増菜摘、カイドーユタカ、菊地まゆ子、久住祐太、駒野逸美、小向萌、進藤洋樹、澤田将弘、田ノ岡三郎、仲石裕介、中村力哉、服部恵、浜博志、府川晃一郎、細川玄、堀崎翔、三浦トオル、三枝伸太郎、山本恭平、吉澤友美 などなど多数


サポートアーティスト
泉ケンジ、Elpio、岡部磨知、北川とわ、samA & EaudeMONDo、summer soft、武内いづみ、Nanako、Michael Boustany、mina、横田良子、和多田恵 などなど多数


リンクは下~。 ↓ 
Youtube動画
小さいので、
大きく見たい人は画面を2回クリック!
Youtubeのサイトで見れます♪


「ルパン三世'80」 HIBI★Chazz-K (+佐藤達哉+服部恵+島野和樹) ETHNIC MINORITY - ALWAYS THERE @恵比寿天窓switch 2011.6.27 横田良子 - 手紙@瞑想の森 2011.1.30 beating cajon C3 session / カホンC3 セッション
livedoor プロフィール

カズきち

月別アーカイブ

2012年04月26日

高円寺大道芸!with藤陵さん!

車を買って一月強になります。
今日などドラムとカホンの台車二台持ちで、
代々木→桜上水→初台
と移動、
更に台車二台持ちで傘がさせないのに雨予報という、
超絶悪条件なのに、
車で出かけるという選択肢に気づいたのは東横線の中という、
酷い慣れてなさ。(>_<)

せっかく持ってるんだから使った方がいいですよね。
やれやれだぜ。


どうも、島野です♪


見事にあったかくなって来て、
ライブもいい感じに入って来ております。( ´ ▽ ` )ノ

今週土日28日29日は、
「第4回高円寺びっくり大道芸2012」
HIBI☆Chazz-K featuring 藤陵雅裕

 @JR「高円寺駅」周辺

去年も参加しました、高円寺びっくり大道芸です!
僕がはじめて参加した大道芸フェスということで、
非常に思い入れのあるイベント♪

なんと今回は、ひびリーダーが骨休め中ということで、
ひびさんアヤさんのお師匠にして、
熱帯ジャズ楽団を始め日本のジャズシーンにて非常に広大なご活躍をされているサックスプレイヤー、
藤陵雅裕さんが、ゲストとしてソプラノを吹いてくださります!

をををを!!!
藤陵さんと共演!(>_<)
これは楽しみすぎる!

否応なしに気合が入りますぜ!
天気悪くなんな!(>_<)

ステージスケジュールですが、土日両日とも同じで、

(1)12:00-12:30座・高円寺(1)
(2)14:30-15:30北口駅前広場(5)※スペシャルコラボレーション with GちょこMarble
(3)17:00-17:30中通り(13)

となってます!

そしてなんと更なる新曲も!
むふふ。( *`▽´)


皆さん、この土日はぜひ高円寺でお会いしましょう!
お待ちしてますぜ!

shimano_kazukicci at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月22日

ワシントン本番レポート!

どうもどうも、
13時間のフライトを乗り越えた男、島野です♪( ´ ▽ ` )ノ


無事ワシントンから帰ってきましたよ〜。
いろいろありましたが、ホントに貴重な経験ばかりのツアーでした♪


書きたいことはいろいろありますが、
ここは一つ絞って、
ワシントン桜祭り2ndステージの模様をお伝えしていきたいと思います!


会場入り口でウェルカム的に行った1stステージと違って、
会場内ステージ、フェスティバルがちょうど佳境になる時間帯、
3パフォーマー合同ショーということで、
一同気合ギンギンで会場に向かいます。

1












実は、更に気合の入るエピソードがあります。

なんとヘブンの生みの親でもある、
東京都知事 石原慎太郎さんが、
この回のステージを視察に来られるということ!(>_<)

これは嫌が応にも気合が入るというもんです。

会場はXファイルなどでもおなじみ、
FBIの本拠ビルの真ん前になります!
他の来日パフォーマーは小規模ながらも各エリアステージでパフォーマンスしているのに対し、
我々はいつも通りガチの路上にいきなり現れてパフォーマンスを展開します。
このオーディエンスとの距離の近さこそが僕らの持ち味!
確かな集中力と自信を持って本番に臨みます。( *`▽´)


オープニングは紫竹さんを交えて静かに整列してからの「さくらさくら〜春の海」
この一曲からもうすさまじい数のお客さんが集まります。
2曲目でガラッと変えて「In The Mood」
これがすごい盛り上がり!
アメリカの方はやっぱIn The Mood好きなんですねー。(>_<)
続きは僕と紫竹さんのDUO「ねぶた囃子」
夢中で頑張りましたが、いい拍手がいただけたかなと思います♪

3曲やった所でGちょこマーブルのお二人が登場!
和装で登場してぱっと早着替えしてパフォーマンスに入るという演出で、
お客さんの心を掴みます。
以降は観客を大いに沸かせる素晴らしいパフォーマンス!
言葉の通じない米国の方々にもビンビン物語を伝えていけるパワー、すごかったです。

続けてチャズケが登場し、
「銀河鉄道999」
「マンボ・メドレー」

そして新曲、
「さのさ」
を演奏!
テキーラでみんな叫んでくれました。
知ってる曲ってやっぱり強いですね♪

「さのさ」の次は江戸太神楽のお二人の登場。
僕は彼らのパフォーマンスは初見だったのですが、
日本の伝統的な曲芸を流暢な英語版MCを交えつつ展開。
オリエンタルかつ風流なステージでオーディエンスを釘付けでした。
後ろで見てて感激でした。(>_<)

最後は全員登場してチャズケの音楽に合わせて大円団!
「シング・シング・シング」
再び「さくらさくら〜春の海」
そして北海道でも活躍した、
「ショーほど素敵な商売はない」
で終了!

ものすごい人数のお客さんに最後まで見ていただき、
本当にありがたい拍手をいただけました。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

うん、頑張って飛行機乗って来て本当に良かったです。( ´ ー ` )


あと、Gちょこの後半くらいから石原都知事登場!
インタヴューを受けたりしながらだったので、
常にじっと見ててくださったわけではないですが、
かなり長い時間ステージ近くで笑顔で見ててくれました。
橋本Pによると非常にいい表情でらしたとのこと。

更に、太神楽さんのパフォーマンス中、
僕のすぐ近くに石原さんがいて目が合った瞬間があったので、
思わず会釈したら、会釈返していただきました(笑)。(≧▽≦)
なんていうか、嬉しいものですね♪

今回は合同ショーのリハは全くなしで、いきなりの本番だったのですが、
各パフォーマーの集中力は本当に素晴らしく、
非常にハイクオリティなエンターテイメントをお送りできたと思います。
自分でもびっくりするくらい集中してました。

終わって、ワシントンに来て本当に良かったと心から思いました♪
(´▽`)ノ



2



これは帰国後、成田の蕎麦屋さんでプレミアムモルツに喜ぶ僕です♪

shimano_kazukicci at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年04月11日

HIBI★Chazz-KでワシントンDC行ってきます!

桜がいい感じでございます。
先日軽くお花見をしてきましたが、壮絶に寒かった。
「だいたい、お花見の時期ってまだまだ寒いことの方が多いのさ…。」
て思ってたら、ここ数日は超ポカポカで、
なんか負けた気分になるものです。(>_<)


どうも、島野です♪

相変わらずのスローペース!
月イチ更新!
もはや日記じゃなくて月記じゃん。
島月記?
むしろ「月刊 島日記」とかどうでしょう?



何がでしょうね。(-_- )




さてさて、ライブインフォを更新しましたのでぜひご覧ください♪
大堰カルテットとかエスニバスキングとか、
今月は後半に集中気味です。

その中でも!
特に目を引くスケジュールが!!
ありますね?
もう明後日出発ですが!


4/14(土)
HIBI☆Chazz-K&紫竹芳之
「52nd Annual Sakura Matsuri Japanese Street Festrival」
 @ワシントンDC 12番通り&ペンシルヴェニア通り


52nd Annual Sakura Matsuri Japanese Street Festrival


なんとHIBI★Chazz-KでアメリカはワシントンDCに行ってまいります!(>_<)

ヘブンアーティスト in 全米桜祭りということで、
ヘプンのチームでワシントンDCで開かれる桜祭りに、
東京都から派遣されていってきます。
この桜祭り、日本からワシントンDCに桜を送ったことを記念して毎年開かれているものだそうですが、
なんと今年は記念すべき百年目!!


そのため、今までになく大規模にフェスティバルを開催しているようです。
これまでにもいろいろな著名人がワシントンDCに行ってます。
4/14はその中でもメインとなる一日!
東京都の代表として頑張ってきますぜ!

今回は先日のヘブンアーティスト in 丸の内でもコラボした、
和楽器奏者の紫竹芳之さんとチームを組んでの参加です。



先日嵐の中やったこのコラボ曲「さくらさくら〜春の海」や、



紫竹さんと僕のDUOコラボ、「津軽山唄〜ねぶた囃子」などの他、
新曲も合わせてワシントンDCの皆さんに音楽の架け橋をぶっ掛けて来たいと思います!


しかし完全に独学というか、独学ですらない感覚邦楽ですが、
そこそこ評判もよいし、何よりやってて自分が楽しいです。
なんだろうこの感じ。
やっぱ日本人の血がそうさせるんですかね♪(´ー`)

(もちろん第一には紫竹さんが素晴らしすぎるというのはあると思うけど)



そうそう、それと丸の内もそうでしたが、
残念なことに今回もリーダーのひびさんが楽器ドクターストップなので、
ソプラノに横山知子さんが参加してくれます。
アメリカまで来てくれるとは!(>_<)
正直ホントに感謝です。
頑張って成功させて来るぞー。
(もちろんひびさんも楽器は吹かないけどディレクションなどで同行します♪)




ついにぼくも海外デビューです。
ついこないだ、初地方とか言ってたのに、
こんなに早く海外で演奏する機会に恵まれて、感慨深いものがありますね。

どんな現場になるかもよくわかりませんし、
いろいろ考えるところはありますが、
大まかでもいいから目的意識をもってやって来たいと思ってます。

あまり何でもかんでも震災に絡めて語るのは嫌なのですが、
震災やら原発事故やらあって、
それでもしゃきっとしない日本政府やら国民やらを世界は注視していると思うのですが、
そんな中、とりあえず本当に東京のストリートシーンからリアルなメッセージを届けてこれたらなと。
そんな風に思います。


今回は和楽器とのコラボではありますが、
単純な和楽器フィーチャー、邦楽トレースアレンジというものではなく、
ストリートジャズアンサンブルであるチャズケのキャラクター、アイデンティティを尊重した上で、
更に紫竹さんの楽器・音楽性、今回のフェスの趣旨などを踏まえて音楽を作ってきました。
(大部分はひびさんの凄まじいアレンジによるものですが)

とにかくアメリカ人ウケをする日本コラボを。
となるといろいろなアイデアはあると思います。

だからこそ気をつけなければ、酷く堕落したものが出来かねません。
楽曲のわかりやすさ、といいますかポピュラーセンスは普段からすごく大事にしてるのですが、
それを超えてしまう迎合というか、
あからさまな狙いすぎにならないようにしなければという危機意識は持ってきました。

あからさまな企画を狙うのであれば、
より適したバンドやら編成があるはずですから。

僕らが2012年現在に抱えている普段のリアルな活動やクリエイティビティを背負った上で、
その延長としてやらなくては意味がありません。

僕らもただのバックバンドではなく、かといって紫竹さんが和風香り付け程度のゲストというわけでもない、
その繊細なバランスを上手く狙えたと思っています。
(まーマッチョなアメリカの方々がその辺の微妙な機微を感じてくださるか不安ですが・笑)


僕が今回の企画に向けて何か勉強したかといえば、
YouTubeで邦楽モノの動画をいくつか見たくらいであり、
勉強というに足るようなものはありません。

むしろ子供の頃に祭囃子の中踊った経験、山車を引いた経験、
大学時代にバイト先の商店街でねぶた祭りのお囃子隊をやった経験、
静岡で演歌のコンサートをトラでやった経験、
その辺の方が効いてる気はします。

逆にそれ以上は付け焼刃ではどうにもなりません。
日本に生まれたけど、クラシック好きの親父にクラシック漬けにされて育ち、
中学でロックとドラムに目覚めて、それを原体験にしながらジャズをやっているドラマー、
そのキャラクターは如何ともしがたいわけで、
隠しても卑下してもしょうがない。

そこは認めて開き直って、今回は邦楽コラボをやってくるわけです。
開き直って。


出来ると思いますよ、真剣に全力でやれば。
日本で生まれて育ってきたんですから。


そりゃ何々流がどうのこうのと言われたら困りますが、
それは邦楽に限らずジャンル分けとか権威主義とかの話になっていくので、
僕はあまり気にしないですし、アメリカの人はもっと気にしないと思います。


「真剣に全力」ですから、サムライ風に言えば死合いです。
大変なことなのです。
まあサムライほどはリスクを背負ってませんが、
別にこれまでもいつだってどのライブもストリートも「真剣に全力」でしたから、
その点はいつもどおりやってこようと思います。

良かれと思う準備は全部やり、良好な精神状態を維持し、
あとは正直に自然体で、楽器とスティックを構えれば、
あとはアメリカだろうと東京だろうと変わらないはずです。
絶対伝わると思います。

そしてそれが2012年現在の東京からのリアルなメッセージの一つになると確信しています。




てなわけで頑張ってきます!!
飛行機!!!!


shimano_kazukicci at 05:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年03月23日

3/19リリパ終了!!

どうも、島野です!


3/19
横田寛之ETHNIC MINORITY
「Startin'」リリースパーティー!!



大大盛況で終わりました!!
本当にありがとうございます!

実測なんと200人!!ものお客様がフロアに溢れ、
本当に感動でした。
始める前からこっちが感動してました。(>_<)

すごいテンションだったなー。
歓声とかマジですごい。
有名人になったみたいな気分だったぜ(笑)。



そうそうこの日は、ワンマン、リリパということでスペシャルセット導入しました!

写真







じゃーん!
暗くて見えづらいけど、
通常のエスニセットの左側に、22インチのバスドラムとフロアがセットされてるのです!

これ、先日ツインペダルDW9000を導入したことで退役してたDW5000を足元に並べて、
足をちょいとずらすだけで左のバスドラが踏めるようになっているのです!
いわゆるリモートバスドラム!!(≧▽≦)

めざせテリーボジオ
ウソです!
てかドラマー以外にはわかりづらくてすみません。(>_<)

これで2種類のキックを曲によって使い分けたりしてました。
4つ打ち系の曲はバスドラムでLoガン出しにしたりね♪


と思ったんだけど、
意外と誰からも突っ込まれなかった…(笑)。(T_T)

まあこんなもんですよね。


あとこの日はDJとVJも入ってました!
dj1010さんとmashaさん!
今までDJVJと深く関わることがなかったのですが、
本当に素晴らしい仕事でした!
またああいうのやりたいな〜。


あと、誕生日まで祝っていただいてしまいました(笑)。
こっそりバースデーライブだったのです。(>_<)

200人から歌ってもらえたHappy Birthdayの歌は、
人生最強の思い出の一つになりましたね。
超超幸せでした!ありがとう!



自分は、
たくさんの人に囲まれてこのリリパを迎えることができて、
本当に本当に感謝しています。
全ての人に感謝しています。

ストリート、ライブに足を運んでくれる方、
そうでなくても応援してくれている方、
Tweetを拡散してくれた方、
演奏場所を提供してくれたライブハウスやオーガナイザーの方々、
渋谷、吉祥寺、有楽町、新宿、恵比寿などの街、
市川さんはじめEWEの方々、
紹介してくださったメディアの方々、

多くの方々のお陰でここまで来れて、
CDも出せて、リリパを迎えられたのだということを
本当に強く感じた日でした。


改めて御礼!!
以降もますます頑張るのでよろしくお願いします!


最後に動画張ります!
ドラムガン見えポジションです!
Cloud_9さんありがとうございます!!

迫力だけでもお楽しみください♪
ではでは!!



shimano_kazukicci at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月15日

新スコア&参照CD発売!

自宅と道路挟んで隣にあるビルが火事になると、
さすがの僕もビビリますね。
そんな最中コンビニにお菓子買いに行きましたが。(>_<)


どうも、島野です!


今日はHIBI☆Chazz-Kの話題!

遂に!
オフィシャルスコア、「HIBI★Chazz-K Artist Series」第六弾!

「スウィングしなけりゃ意味が無い」



が発売となりました!(≧▽≦)

こちらです!
  ↓
SHOP(SCORE) / HIBI★Chazz-Kオフィシャルサイト


こちらのスウィングしなけりゃ意味がないも非常に人気の高い曲で、
既に注文がエライことに!!

本当にありがとうございます!(≧△≦)



いやー、採譜がんばったぜ〜。
ドラム譜は今回も完コピVerと、シンプルVerの2枚付きです!
(それでも難しいけど…)

ワンポイントアドバイスも付いてるから、
頑張って落としたから、
なんなら指導にも行くから……、

ぜひドラマーも入れた5人での演奏にも挑戦してみてくださいね!! (TдT)





さてさて、これまで6曲を発売してまいりましたオフィシャルスコアシリーズ。
このうち実に5曲贅沢茶のレパートリーなのですが、
この贅沢茶、先日ありがたいことに完売となってしまいました!(>_<)


スコアをご購入いただくよう方はもうお持ちの方も多いと思うのですが、

「贅沢茶持ってない〜!参考音源欲しい〜!(>_<)」

と言う方がいらっしゃるかもしれないので、

Official Score 参照用CD
HIBI★Chazz-K Special Select


として、これらスコアシリーズの6曲を収録したCDRを販売します。

参照CDR









こちらはSHOP(CD/ALBUM)の方でご注文いただけます♪


HIBI★Chazz-Kは現在、
今月末のヘブンアーティスト北海道公演に向けて鋭意リハ&稽古中!
日本における大道芸の概念を覆すような、
新しいエンターテインメントをお送りしたいと思ってます!
さしずめ、僕らは歩き回るオーケストラピット♪
北海道の皆さん、楽しみに待っててくださいね!


ではでは、しゃっ!!



shimano_kazukicci at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!