しましま日和

ふと思ったこと、おもしろかったこと、素朴な疑問など。

ひびいた詩

残暑お見舞い申し上げます。

シーサー2


やっと梅雨が明けたと思ったら、もうお盆です。
あー、毎日木登りしているあいだに夏が終わってしまう・・・。
どうか待ってください。
今年はまだ、夏らしいこと何もしてないんですけど・・・(涙

そうそう、お盆のお花といえば、ほおずきのイメージがありましたが
今日、お墓参りにいった先で
ご近所さんから「かるかや」という野草をいただきました。
葉っぱがかやのカタチで、実のような花のようなものが先についています。
なんとも楚々としたたたずまいで素敵なのですが、うーん、うまく説明できない・・・。
写真撮り忘れたんですよね・・・。

おかんやら、親戚やらは
「あら〜、かるかや!珍しか〜。ひさしぶりにみた〜。
お盆のお花は昔から、かるかやとおみなえしやったもんねー。やっぱいよかね〜」
と大絶賛でした。

へぇ〜、かるかやとおみなえしがお盆のお花かぁ。
初めて知ったなぁ。

で、違う親戚の家に「この花なんか知っとる?」と
自慢げにおすそわけに行ったら
「あら〜、かるかや!珍しか〜」とそこでも大絶賛(笑

ほーっ、やっぱ知ってるんだぁ。
こういうのって、なんか風情があっていいなー。
お盆には、かるかやとおみなえし。
覚えておこうと思います。



さて、こちらの男前なシーサー、めちゃくちゃかっこいいでしょ♪
4月に仕事を兼ねていった沖縄で買いました。
オトモダチが連れていってくれたシーサー工房で
一目惚れしたのです。

注文してから数ヶ月、
海を越えて、やっとやってきてくれました〜。
めんそ〜れ♪


そこでの話やこころに響いた詩の話を書こうと思っていたのですが
長くなりそうなので、すいません。また今度ということで。

では、みなさま、よい夏休みを☆

つくつく

ガラス



梅雨らしい日が続きます。
雨の日も好きなのですが、そろそろ太陽も恋しいこのごろです。


ときどき歌詞にもありますが、
どしゃぶりの雨にうたれるのもたまにはいいですよねー。
滝行みたいに、なんでもかんでも洗い流してくれるような気がするのは
わたしだけでしょうか・・・(笑


梅雨の合間の晴れ間があった先週、今年初めて
「ツクツクボーシ、ツクツクボーシ」の声を聞きました。
あらら、まだ6月なのにもうセミさんも登場ですか??
セミの声を聞くと、一気に夏のイメージですよね。
30度を超える真夏日が続きましたが、
どうか、急いで夏にならないでくださいと願うばかりです。

そしたら次の日、「ワシワシワシワシ〜」とクマゼミらしき声が・・・。
えっ!?マジですか?まさに夏まっさかりの音ですよ。
クマゼミが大群で鳴き出したらうるさいんですよねー。
体感温度が3℃くらい上がった気がしました。


いつかテレビでみて初めて知ったのですが、クマゼミって関東あたりの
上の地域ではあんまりいなかったらしいですね。
へぇー!びっくり。全国にいるもんだとばっかり思っていましたが
あったかい地域に生息するセミだったんですね。

近年、じょじょに北上し、増加傾向にあるそうなのですが
これも温暖化の影響なのでしょうか?



さて、こんな雨の日には最近読んだ本のはなしでも・・・。
奇跡のリンゴ』という青森のりんご農家の木村さんを取材した本です。
いやぁ〜、おもしろかったなー。

経験や知識を積み重なるって、生きていく上でほんとうに大切なことだと
思うんだけど、時としてそれが壁になって、前に進めなくなることがあるんですねー。
とくに、何か新しいことを始めようとするときなんか。


わたし、なかなかのアホなのですが・・・、
木村さんのいう「バカになる」って、意外とむずかしいかも・・・。


わたしの知り合いにも、職種は全然違いますが
2人ほど「あ、木村さんみたいだ」と思った人がいます。

「なんだか、青森の木村さんに似てますね」っていったら、
その方も木村さんのこと好きらしくて、
「いやぁ〜、木村さんみたいに歯はまだ抜けてませんよ〜」ってとても喜んでくれました。
あ、やっぱ似てる・・・(笑


木村さんにお会いしてみたいなー。
奇跡のりんご、食べてみたいなー。
そんでもっていつか、奇跡とまではいきませんが
木村さんのりんごみたいなみかんが作れたらいいなー。


そういえば、ペキンオリンピックのメインスタジアムの名前って
たしか鳥の巣でしたよね?


先日、みかんの木の上で鳥の巣を発見しました。
その時には、小さくてかわいいたまごが2つコロンとあったんですよー。


どんなヒナが生まれるのか、わくわくしてたのですが
今日、おじゃましたらもういなくなってました・・・(涙


ひばりはよく、刈り取る前の麦に巣をかけるそうなので
時期的に違うかな〜?
何の鳥だったのー?



su



鳥ってすごいなー。
草や小枝なんかをくちばしに加えて
すこしずつ、たまごを守る巣を作り上げるんですよね。
手も使わないのに、器用ですよねー。ほんと感心します。
なんとも芸術的な仕上がりです。


中の方には、どっかに落ちていたんでしょうね。
青いヒモもしっかり編み込まれています。
わたくし、今かごを編みたい気持ちでいっぱいになっております。


あー、できれば、小さくなってこの巣の中で眠ってみたい・・・。
きっとふかふかできもちいいんだろうなー。


ドラえもんよ、どうか「スモールライト」を貸してください。
よければ、「どこでもドア」もほしいです。


あっ、「わびさびゴザ」もあったらうれしいな♪
・・・って、多すぎか。





Profile
タグふれんず
でこきちです。
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ