2008年06月15日

気象庁の地震速報って素晴らしい! さて、災害時非常持出袋に何を入れるか?

角利産業 KAKURI 緊急避難セット KD-21 14日朝、テレビを見ていた息子の声を
 布団の中で聞く。
 「お父さん、地震がくるよ!」
 
 「地震だ!」ではなく「来るよ」
 
 なんとも不思議な言葉である。緊急地震速報を見るのは初めてだった。それから10秒ほどして、グラグラ〜と揺れだした。
 地震を予知するのか?と不思議に思って気象庁の「緊急地震速報とは」というページを見てみる。寝ぼけてたんだなぁ〜予知ではなく、速報なのだよ。そうなのだ。地震にはS波P波ってのがあり…なんちゃら…って昔、理科で習ったよう気がするなぁ。すっかり忘れてた。
 しかし、すごい時代だ。揺れ始める前に「これから揺れるぞ!」という情報を得られるのだから。数十秒前なのでたいしたことはできないが、火を消すとか、非難口の確保とか、倒れた家具につぶされないようにするなどはできる。本当にありがたい。
 
 「災害は忘れたころにやってくる」

 我が家もこういうことがあると非常時持出袋くらい準備しなきゃなぁなんて思う。そのうち準備しようと思うのだが、ついつい忘れてしまう。しかし、今回は準備してみよう。別にこんなものは買う必要がないのだ。必要なものを袋に入れておけばいいのだ。「乾パン」じゃなくて、チョコとかポテチ、スルメやサラミでもいいのだ。食べ物が届くまで生き延びるカロリーがあればいいのだから。水が一番なのだろうけど、ジュースでもいいわけだ。助けが来るまで、水分補給できればいいのだから。あとは何を入れようかな?トイレットペーパー。防寒のアルミマット。軍手。タオル。ラジオ。懐中電灯。ん〜明日、考えよう。

写真を見ると、地震って怖いなあとつくづく思う。
岩手・宮城内陸地震写真
 

shimataisuke at 21:45│Comments(0)自然 | 社会

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
☆ももクロ最高!☆
夏だ!夏夏なつなつ ココ☆ナツ Z女戦争 full 8:48 ワニとシャンプー しおりんかわいいよしおりん(*´Д`)ハァハァ
女子流ちゃんにメロメロ
☆サヨナラ、ありがとう。☆
☆ヒマワリと星屑☆

☆鼓動の秘密☆
Archives
☆藤澤恵麻にメロメロ☆