BLOGでも予告しておりました「【予告】Android講演&ポスター in SWEST11」の報告その1です。

「組み込みシステム技術に関するサマーワークショップ」に参加してきました。学会というよりも、どちらかというと「サマーワークショップ」とあるとおり、お互いに喚起して技術を広く共有するための集まりという色合いが強い集まりでした。

私の発表としては、AndroidのUIについて、20分の発表一こま発表。そして日本Androidのポスター原稿を作成して、それを説明するための役となっています。場所は、石川県加賀温泉です。小松空港から金沢に行くよりも、加賀の方が近い事すら知りませんでした。美味しいもの食べられるかなと言う期待もありつつ向かいました。
送信者 携帯撮影
会場はホテルアローレという場所。ポスターセッションは披露宴会場に使うような場所で、上にシャンデリアがありました。こちらの原稿が私作成、レイアウトと印刷と調整を大石さん担当。

さて、出発の日の朝。結構電車が遅れてしまったこともあり、羽田にギリギリに到着するという状態。なんだか飛行機が出る15分前に羽田ターミナルに到着予定と表示!! 流石に焦ってしまい、ダッシュで電車の乗り換えとか頑張ったら、少し時間に余裕ができました。そこでダッシュで朝ご飯。
送信者 携帯撮影

実は小松空港について、ホテルまでの無料バス出発までの時間が15分しかないため、このまま飛行機に乗ったら食事をするタイミングがないのです。しかも飛行機の座席を取るときも、最も出入り口に近い座席をしていした力の入れようです。だって無料バスのがしたらタクシーで数千円かかってしまいますからね。

朝食終わって再びダッシュで空港に向かいました。結果としては他の人に迷惑書けずに間に合いました。ところが、同じ日本Androidの会のメンバーN氏よりTwitterでメッセージが!「あ、あれ?飛行機、間に合わなくね?」に続いて
@shimay ちょっとあばれて停めといて!

大爆笑。大将、オオモノですね@noritunaさんw
どの程度、暴れていれば良いかTwitterに書こうとしたときに、HT-03Aに入れていたTwidget Liteアプリが動作しなくなり大あわて。急遽Twidroidを起動してメッセージを入れ出すが、今度は漢字変換のSimejiがクラッシュ!変換の所にXMLが表示してしまうエラーに(<!DOCTYPE...)。とりあえずそのまま飛行機の中に押し込められてしまい、乗ってしまったメッセージだけだして...幸運を祈って搭乗。

しかし残念ながら、N氏は飛行機間に合わず。結局9時30分発が、15時発の飛行機に振りかえになったたそうです。ナムー。その後Twitterで
なぜ、暴れなかったんだ!

とのメッセージが(笑)。楽しい限りです。
送信者 携帯撮影

そんな感じで私は、小松空港に着いてダッシュで飛行機からバス乗り場へ。何とか間に合いました・・・・が、バスが一向に出る気配がない。私の手元には11:00出発と書いているのですが。ふと行き先を見てみると
送信者 携帯撮影

SSEST一行様。うーむ、私はSWESTだが、これは如何に? まさかバス間違えた?なんて考えながらドキドキしていたのですが、運転手さんに聞いたら11:30にホテルに出発するとのこと。なんだ・・・うぎゃー、しかしソレだと完全に遅刻だ。飛行機もそんなに焦らなくても良かったのか。

SSESTは誤字かと思っていたら、会場に着いたらSWESTの中でSSESTという運営委員会もあるようで、同じような意味だった模様。こんな感じでとりあえずホテルまで到着。
既にN氏以外はみなさん集まられておりました! 専攻の物理以外の学会チックな集まりに参加は初めてですので、ワクワクです。
実は勘違いもあり、今回のワークショップの発表展示を行うために、作成して手続きもしていたのに参加申込みをしていなかった事が発覚!このあたりは事務局の人が配慮して頂いて事なきを得ました。慣れないというか、申し訳ありませんでした。