8/28は二日目突入のSWEST11です。この日が本番の発表の日です。午後の後半のセッションは日本Androidの会のトラックとなっており、水野さん、大石さん、そして私のチュートリアルセッションの後、引き続いてパネルディスカッションとなりました。こちらの資料については、日本Androidの会のページで公開しています。
送信者 携帯撮影

写真は暗いのですが、パネルディスカッション前の準備完了したところ。今回のAndroidの会のコーディネートしてくれた大石さんです。
三名で行うチュートリアルセッション。開始時間になっても何も案内がなかったので10分遅れて勝手にスタート。私の持ち発表時間は20分で「Androidに見るUIの可能性」の話をしました。基本的にはハードウェアを扱うような研究室や学術サイドでも、色々なものを作り出すのに便利なプラットフォームと言うことをアピールしてきました。それをUIという切り口で、画面のデザインではなくてAndroidを拡張した外部デバイスとセンサーによる、全体の使い勝手向上の可能性がある点を具体例として示しています。
そしてパネルディスカッション。当初は私は参加する予定は無かったのですが、杉本さんと私の二人は途中乱入という形でパネルディスカッションに参加させてもらいました。モデレータの方は大変だったと思います。N氏に感謝。
ただ私のUIの話に引っ張られてしまって、本来の組み込み部分がちょっと薄くなってしまった部分がしまった!と思ったところです。一生懸命軌道修正をしようとしていたのですが、一度ディスカッションで流れてしまうと無理ですね。まぁこれは仕方がないと言うことでご容赦をば。
送信者 携帯撮影

さて、総て終わったところで、飛行機出発までの時間の間に少し時間がありました。皆で食事していこうと言うことで、車に乗って移動・・・ついた先がなんと
カレー

でした。この想定外のお店に一同ビックリ(笑)。金沢まで来たんだから魚とばかり思っていたらカレーですか!!しかし、ただのカレー屋さんではありませんでした。
チャンカレー

です。テレビなどではおなじみのお店。カツカレーを頼んだら、スプーンでなくてフォークで食べるようになっていました。しかもトンカツにソースがかかっていました。なかなか衝撃的です。美味しく頂いてしまいました。
送信者 携帯撮影

おみやげに見つけたのが、これです。
にゃあにゃあ饅頭

です。「娘娘饅頭」と書きます。絶対マクロスFネタなんですけど「にゃん」ではなくて「にゃあ」。
すいません。