2016年04月

2016年04月26日

公園で一緒に遊ぼう!小さい子向けのプレーパーク

すっかり暖かくなったので、小さい子がお外で遊ぶのにピッタリな季節ですね。

平成28年度もおおきな木と子育て支援課で協働し
「地域で子育て応援事業」を行って参ります。

さて、その第1弾として、小さい子向きのプレーパークを開催します。

会場は、西地区運動広場横の公園です。
車を止めるスペースもあります。



お砂場遊びやシャボン玉、お絵かきなどを用意する予定なので
汚れてもいい服装と覚悟でお越しください。

遊ぶ時、自由にのびのびさせたいなぁと心で思っていても
普段、公園に行くと周りの人に気を使って
 「おもちゃを貸してあげなさい」 とか
 「投げたらだめでしょ」 とか
 「汚れるからダメよ」 とか
いろいろ言ってしまいますよね。
で、余計に疲れたりして

プレーパークに来て、気を遣い過ぎることなく
子どもの遊びをそっと見守ってみませんか?
ちょっとぐらい汚れたって、取り合いしたって、平気!という皆さん
一緒に遊びましょう

雨天の際は中止です。
当日の朝にこのブログにて、お知らせします。

今後の予定・・・ 7月10日(日)、8月2日(火) にもプレーパークをする予定です!





shimeookinaki at 18:06|PermalinkComments(0)あそび | お知らせ

2016年04月02日

春のプレーパーク報告

先週のプレーパークは、ちょっと肌寒くて風もあったのですが、
108名もの方が遊びに来てくれました。

皆さん、楽しく過ごせましたか?

平成の森キャンプ場は平坦な広場なのですが、
ちょっとした崖のぼりに挑戦している子や
工作に夢中になっている子がいましたよ。
P3251124


小さな川も流れているのですが、
この川には、ホタルの幼虫が住んでいます。
なので、いつも公園の管理人さんはきれいに掃除をされているんですよね。

そこに、小さい石をつまんで投げ込んでいた子たちがいました。
管理人のおじちゃんは、「石はいかんよ~」と
優しく静止しようとされたのですが、
今日のプレーパークの目的を説明し、
「この子達、いまとっても成長していますので
今日だけ目をつぶっていただけませんか?」とお願いして、
お許しをいただきました。

保護者の方は、
 「これくらいいいんじゃないかと思うことでも
 つい、人の目を気にして、注意してしまうので
 プレーパークのような場所は、本当にありがたい」と
おっしゃっていました。

周りの大人も、子どもが憎くて注意しているわけではなく、
 「ケガをさせたくない」
 「しっかりした子になってほしい」などの願いがあってのこと
それを理解したうえで、
でも、ちょっと立ち止まって考えなくてはいけないこともあります。

子どものためと思ってしていることが、
本当に子どものためになっているのか?について。

ケンカをしそうになったら引き離されていたら
子ども同士、どうやって気持ちを伝えあっていくことを
経験していくのでしょうか?

小さな手で石をつまんで、握りなおして、投げる
こんな動作もさせないで、
小学生のソフトボール投げの記録が昔より落ちている
な~んて嘆かれても、困ります。

すぐにダメ出しをするくせに、
最近の子は言われないと自分から何にもできない
なんて言っていませんか?

すべて、周りの大人の責任です。

子どもが子ども時代に経験しておいた方がいいことを
しっかりさせてあげましょう。

おおきな木はH28年度も子どもを理解してくれる大人を増やすために
活動していきたいと思います。

P3251139











shimeookinaki at 17:13|PermalinkComments(0)あそび | 報告