2004年07月23日

3大レコード会社を後悔させた女性歌手

 弱冠21歳、158cmの身長に35kg(!)の小柄な体格。そんな彼女のどこに「そんなパワーが潜んでいるのか」と、彼女を見た人は皆言うそうです。『MVP情人(2002)』『海豚湾恋人(2003)』とドラマに出演、『海豚湾恋人』で歌ったエンディングテーマ『遺失的美好』が携帯呼び出しメロディーのダウンロードで爆発的な人気を博しました。

 そんな彼女が満を持して今年1stアルバムをリリース(画像は中国大陸版のもの)。

angela

没有一個21歳的女生是這様唱歌的 小小的身体 却発出巨大的声音能量(こんな風に歌う21歳の女の子はいない 小さな身体 でもパワーみなぎるそのボイス)」

 こんなフレーズがCDのキャッチになっています。これは孫燕姿のデビュー時コピー「従来没有一個22歳的女生像[女也]這様唱歌(これまで彼女のように歌った22歳の女の子はいない)」を模倣したものですが、単なるシャレではなく、実際に彼女のCDを聞いてみると、まさにそのコピーが彼女にピッタリだということを感じることができます。

 自分が育ったカナダから、歌手デビューを夢見て帰国した彼女を採用しなかった台湾の3大レコード会社は、彼女のデビューを目の当たりにして後悔せずにはいられなかったとか。

 元気一杯の彼女のデビューアルバム、これは絶対に買いです!
shimii at 21:57│Comments(11)TrackBack(2)中華ポップス 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 張韶涵(Over the rainbow)セカンドロット  [ 中華ポップの溺れ方 ]   2004年08月21日 03:00
台湾で話題の新人といえば、そう、張韶涵(アンジェラ・チャン)、この人です。 春先にリリースされたデビューアルバムは予想外のセールスだったのか、しっかり、セカンドロットがリリースされています。 ドラマにテレビの司会と大活躍は勿論のこと、「奇跡のアンジェラ」と
2. 張韶涵「飛越彩虹」  [ 五彩華 ]   2004年10月15日 02:04
 Qing Zuiさん、凸ぷうさんのお二方のブログにトラバです。  ジャケ買い傾向もまだまだあるわたし、以前台湾に行った時から何となく気になっていたアルバムだったのですが、今回やっと北京で入手致しました。大陸のなので、ジャケットはQing Zuiさんのところと一緒です

この記事へのコメント

1. Posted by 小婉子   2004年07月28日 11:01
はじめまして。現在ホンコン在住、100%ホンコン人の小婉子です。

このアルバム、ホンコンにも売ってますね。彼女の曲が聞いたことないですが、すごい興味があります。お勧めでしたら、是非買って聞いてみたいと思います。(^^)

またヨロシク。^^/
2. Posted by Qing Zui   2004年07月28日 22:43
小婉子さん、はじめまして!コメントありがとうございます♪

最近は新人歌手が次々にいいアルバムを発表していますね。全部買って聞いてみたいのですが、お金がいくらあっても足りません(~_~;)。。。
3. Posted by 凸ぷう   2004年08月13日 01:16
はじめまして。
この人、実は今のレコード会社に2年くらい前に契約してながら、なかなかレコードを出させて貰えなかったそうです。ドラマに出演してそこで名前が売れてようやくレコーディングさせて貰えたという経緯が。
で、小さい頃から歌っていて歌手になったら歌うぞと誓っていた曲がOver the rainbow(タイトル曲)だそうです。
この写真はファーストロットで今出回ってるのは違うジャケットの方ですね。(私、自分のblog記事ではファーストロットとセカンドロットを何故か勘違いしてた気がする。でも直すのが面倒でそのまま。。。)
間違った情報だったらごめんなさい。
これからも遊びに来ますです。blogの方はしりませんでしたが、hpの方は何度か覗かせてもらったことがあります。てなわけで宜しくお願いします!
4. Posted by Qing Zui   2004年08月13日 13:45
凸ぷうさん、コメントありがとうございます。
 なるほど、そんな経歴があったんですか。そちらのブログ拝見しました。すごい情報量ですね!今度ゆっくり時間をかけて見させていただきたいと思います。(そちらのブログ見てると、本当に溺れていきそうですが(~_~;)

 こちらにいらっしゃる人は「ブログは知ってるけど、ホームページは知らない」という人が多いかな、と思っていたので意外でした。こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
5. Posted by 凸ぷう   2004年08月21日 03:03
たびたび失礼します。
トラックバック機能を覚えたばかりなので、トラバするのが愉しくて仕方がありません。
てなわけで、順番にトラバさせていただきます。(好みが似ているのか、既に記事にしてたアルバムが沢山紹介されてるので。)
6. Posted by Qing Zui   2004年08月21日 16:28
今朝大量のトラックバック通知メールを受けてびっくりしました(笑)。どうもありがとうございます♪
7. Posted by 阿沙   2004年10月15日 02:08
今頃になってなのですが、トラバ致しました。よろしくお願い致します〜。
8. Posted by Qing Zui   2004年10月15日 23:42
トラックバックありがとうございました♪
古い記事でもトラックバック、コメントいつでも大歓迎ですので、こちらこそ今後ともよろしくお願いします(^O^)/
9. Posted by SBK   2005年05月02日 23:38
ども。
うーん。あんじぇら可愛いよなー。(気が多い)
独特な可愛さだよなー。ずっと見てても飽きない可愛さだよなー。あーーー嫁給我吧ーー!(嫁になってくれーー!)
・・・すいません。取り乱してしまいました。
テレビの司会もやってたんですか?見たいなー。もう過去の話っぽいですが。こっちでは(江蘇省)台湾のテレビは入らないし。どんな番組だったんだろ。。。
ドラマも「海豚湾恋人」日本語字幕で見たいなー。無いですよね?
ちなみにこっちではCDとVCDどちらも一枚5元なんで買い放題です。でも画質は悪いです。海賊盤ですからぁ。あはは。。。正規のが欲しいけどなかなか売ってないんですよ。
10. Posted by Qing Zui   2005年05月03日 20:59
SBKさん
日本語字幕は、、、ないでしょうねぇ。映画だけでなく、ドラマも中華圏から日本への輸入があってもおかしくないと思うんですがね。
私も台湾のCD価格に馴染めず、最初の頃は大陸に出張や遊びに行った時に買いだめしておりました。最近は大陸でも新譜出るの早いですからね。
11. Posted by アバクロ 激安   2013年11月27日 22:49
“Surely you must have seen, Vanya, that I’ve gone away for ever, left them for ever, and shall never go back,” she said, looking at me with inexpressible anguish.
アバクロ 激安 http://minori.hoikuen.ac/diarypro/data/af2.php?product_id=383

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
Qing Zui
 1974年 11月24日生まれ。
 1997年 大学を卒業。
       普通に就職。
 1999年 会社を退職して、
       中国で台湾系メーカー
       に就職。
       アモイに着任。
 2001年 青島に異動。
 2002年 退職して帰国。
       日本の会社に就職。
 2003年 退職。
 2004年 元の会社に再就職。
       今度は台湾の高雄に
       着任。
↓過去の日記を見るには↓  こちらから
最新コメント