2006年09月16日

帰国中 〜姫路〜

姫路城遠景

 せっかくまとまった期間日本にいるのですから、ちょっと遠出してみようと思って出かけたのが姫路。

 東海道山陽新幹線で今まで降りたことのない空白地、岡山近辺と神戸近辺。かの有名な姫路城を一度見ておきたいと思ったので、のぞみでびゅーんと3時間かけて行って参りました。

 台風が近づいていたので予報は雨でしたが、姫路駅からお城まで歩いていくうちに青空が広がってきました。これはラッキー。白いお城を撮るのに、バックが曇りだとイマイチですからね(前回名古屋城で経験済み)。

姫路城近景

 着いてから知ったのですが、ここって日本で初めての世界文化遺産だったんですね!敷地内のあちこちには国宝の2文字。

 結論から言えば、ここ、すごく良かった!

姫路城

 名古屋城のように内部にエレベーターがあったりはしません。恐らく国宝だけあって余り手が加えられないのでしょう。天守閣に登るには自力で急な階段をひたすら登らなければなりません。あれはお年寄りには難しいかも。皆さん、体力のあるうちに行きましょう。

 内部は土足厳禁。入り口でスリッパに履き替えさせられます。そういう気安くないところがまた国宝らしくてよし。

姫路城天守より

 行ったのは金曜日でしたが、平日の昼間だけあって観光客のほとんどがバックパッカーと思われる外人ばかり。そう言えば木でできたこんな巨大な建造物、他にはないでしょう。天守まで登った外人さんは皆一様に満足気ではしゃいでいました。
shimii at 22:16│Comments(7)TrackBack(0)日本滞在 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Rang   2006年09月16日 23:10
うわ〜、やはり晴れの日の白鷺(姫路)城は写真栄えしますねぇ〜!姫路はボクの田舎なのですが、暫く見ていないので、懐かしいです。ホント、手付かずに近い状態の城は珍しいから、ほんと大切にしたい日本のいや世界の遺産ですね。ボクが幼少のころは階段もなくて、はしご風だったような気がしますが、すでに記憶が風化寸前で定かではありません…(^_^;)。
あれ、もう東京でしょうか?
2. Posted by ぽち   2006年09月17日 00:13
ようこそ姫路城へ。
Rangさん、以前も流石にはしごではございませんでしたよ。ただ非常に急な階段でしたので、お子様ならはしごのように感じたかも。
久々に故郷のお城を見ることが出来て、とても嬉しかったのでした。
ありがとうございました。
気に入っていただけて姫路市民として本当に嬉しく思います。
いやもうこれと駅そばくらいしか人に誇れるものがないもので。
3. Posted by 茶々   2006年09月17日 17:29
台風の影響がまだ来る前みたいでよかったですね。台湾にいらっしゃるからご存知ないと思いますが、時代劇で「江戸城」としてよく登場するのが実は姫路城なんです。姿が立派ですからね〜。って
私はまだ行ったことがないんですが。今年の春行った台湾人朋友が「日本人なんだから行くべきですよ!」。もちろん機会があれば行きますよ〜

 ところで、只今東京は大雨に近い状態ですが、どちらで台風を迎え撃っていますか?
4. Posted by Qing Zui   2006年09月17日 21:13
Rangさん
あれれ、Rangさんって姫路の方だったんですね(前、聞いたことありましたっけ?)。本当にほんの一瞬でも青空が広がってくれたことに感謝せねばなりません。おかげで写真も綺麗に撮れました。次回は桜の季節にもう一度訪れたいです!

ぽちさん
ぽちさんも姫路の方だったんですか!
急な階段ですねー。登る時はともかく、降りるときは怖かったですよ。スリッパを履いていたから余計に滑りそうで…。駅そばが有名だったんですか!そば好きとして食べておかなかったのが悔やまれます。。。
5. Posted by Qing Zui   2006年09月17日 21:15
茶々さん
時代劇は興味ないので滅多に見ませんが、そうだったんですか。知りませんでした。台風は茶々さんと同じく東京で迎え撃っております。明後日の帰台を控えて、明日外に出られなかったら悲しいな。。。
6. Posted by ぽち   2006年09月17日 23:39
あ、おそば好きが好まれるようなたぐいのものではないのです。
http://www.vzhyogo.com/~maneki/ekisoba/ekisoba.htm
日本そばじゃなくてちょっと変わっている、いわゆるB級どころかC級グルメ(?)なのですよ。
7. Posted by Qing Zui   2006年09月18日 21:06
ぽちさん
情報ありがとうございます♪
中華麺に和風だしですか、それはそれでちょっと食してみたいかも。。。そう言えば姫路駅在来線構内は高架にするための工事真っ最中でした。お蕎麦屋さんはどこにあったのかな?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
Qing Zui
 1974年 11月24日生まれ。
 1997年 大学を卒業。
       普通に就職。
 1999年 会社を退職して、
       中国で台湾系メーカー
       に就職。
       アモイに着任。
 2001年 青島に異動。
 2002年 退職して帰国。
       日本の会社に就職。
 2003年 退職。
 2004年 元の会社に再就職。
       今度は台湾の高雄に
       着任。
↓過去の日記を見るには↓  こちらから
最新コメント