2004年09月22日

この字 何の字 気になる字

 今日日本に戻りました。高雄滞在はわずか13時間でした(^_^;)。。。9月末まで日本にいる予定ですので、ここ数日溜まってた話題をじっくり放出していきたいと思います。

招財進宝

 三十路ライフのprego_1さんが以前ブログで紹介していた、この妙チクリンな字。台湾では見かけなかったのですが、今回行った彼女の地元ではやたらよく見かけました。

 辞書で調べようにも読みがわからないし、部首もわからない…。無理やり調べてみても、どうやら辞書には載っていない…。インターネットで調べようにも、この字がどう変換しても出てこないのですから厄介です。

 で、何とか調べてみた結果、どうもゲン担ぎの造語ならぬ造字のようです。

招
財
進
宝

 招財進寳(宝)

 この4文字を赤い紙に書いて神頼みすればお金が儲かるそうです。で、この4文字をまとめて書いたのが、写真の字というわけで。

 で、更にprego_1さんによれば「七福神が船に乗っているような雰囲気…」。調べてみると、まさにおっしゃる通り!!

七福神宝船

 ちとわかりにくいかな(笑)。。。
shimii at 21:54│Comments(11)TrackBack(2) 中国大陸行 | 中国語

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. この字 何の字 気になる字 2  [ 台湾 現地採用滞在記 ]   2004年10月12日 07:54
 2泊3日の強行軍から帰ってきました。あんまりごちゃごちゃ書くのは止めにします。結論だけ言うと、元の鞘に収まりました。お互いに今一番必要としているのは、それぞれ相手なわけですから無理して別れる必要もありません。と言うわけで国際長距離恋愛の話は今後も続くと
2. 招財進寳(宝)  [ 110chang ]   2005年06月25日 22:41
ジュー チョイ ジュン ボウ 宝を求め進めば、財を招くという意味の合字だそうです。 「寳(宝)」はすぐわかるけど「招財進」は難しかった。 「招」の手偏と「財」の才を共有しているのがミソ。 こちらでどこがどの字にあたるのか解説されています。 台湾 

この記事へのコメント

1. Posted by prego_1   2004年09月22日 22:21
おかえりなさい!!
どうですか?久しぶりの日本は?
上の文字、ありがとうございますっ!
凝った画像にまでしていただいて・・・。感謝!
>神頼みすればお金が儲かるそうです
自分では書いていないのだけれど、神頼みしてみようかな〜。
とにかくお金のたまらないわたし…。

とにかく、ありがとうございました!
日本を楽しんでくださいね。
2. Posted by Qing Zui   2004年09月22日 23:14
画像編集するのに結構手間取りました(^_^;)。
でもそちらのブログにコメント残した時から、こういう感じの記事を書くのが既に頭に浮かんでいたので(笑)。話題拝借させてもらい、感謝感謝です♪
3. Posted by せんきち   2004年09月22日 23:46
日本においてこの手の文字に似たものというと、「吾唯足知」(吾〔われ〕、唯〔ただ〕、足る【こと】を知る)なんていうのがありますね(口の部分を全部重ねて書きます)。金儲けとは無縁ですが。
4. Posted by 阿沙   2004年09月22日 23:56
これは勉強になりました。普段、もっと街を観察しないと。この四文字だって、このバランスで並べないと絵になりませんもんねぇ。「倒福」とか、中華圏のおまじないモノは、クイズのようですよね。

お仕事と言えど、しばしの日本の秋、どうぞ満喫なさって下さいねー。
5. Posted by Rang   2004年09月23日 00:09
一時帰国、おかえりなさい。
こりゃまた、力作ですね!良く理解出来ます。
コレとは違いますが、昔北京放送に手紙を送ったら、何やら読めない漢字が盛り込まれた切り絵を頂いたことを思い出しました。
お仕事大変かと思いますが、日本の秋を堪能下さい。
6. Posted by mangoheart   2004年09月23日 10:03
お帰りなさーい♪ってあれ?日本?
そうそう、この字読めない(読まない)らしいですね。私も一時悩み、学校で先生に聞いてみたらそういう事だったらしいです。
結婚式の(喜喜)も、XI3と読むけど結婚式の時しか書かなかったりしますもんね。
7. Posted by ろぼこん   2004年09月23日 12:51
思わず目をこするような字ですね。
確かに「七福神が船に乗っているような雰囲気」がします!
もう満載って感じで。
漢字の国だからこそ、こんな洒落っ気のあることが出来るんですねー。面白い。
うちのブログにも、リンクを貼らせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。
8. Posted by Qing Zui   2004年09月23日 12:52
せんきちさん
「吾唯足知」ですか、初めて知りました。『真の自分を見つめ、足るということを知れば、自ずと心が満ち足りて幸せな気持ちになる』(http://www.ontaku.or.jp/no19.htmlから引用)いやー、こちらもいい言葉ですね!

阿沙さん
大陸で簡体字に見慣れていると、その同じ大陸でこんな字に出会うとドキッ!とします。さすがにこの字は簡略化しないようです(^_^;)。
9. Posted by Qing Zui   2004年09月23日 12:57
Rangさん
北京放送というと、大陸でしょうか?そうするとやっぱり簡体字文化圏ですよね。複雑で読めなかったのでしょうか?それとも簡略化しすぎて読めなかったのでしょうか(笑)?

mangoさん
来週出張があったので、早めに日本入りしてしまいました(^^♪
既にこの字で悩まれていたとは! やっぱり先輩ですね♪

ろぼこんさん
リンクありがとうございます。実はこの写真を撮った隣にも何やらミョーな組合せ文字があったのですが、人力三輪車のおっちゃんが邪魔してて写真撮れませんでした(笑)。他にもいろいろありそうです。
10. Posted by Rang   2004年09月23日 19:08
そうです、大陸の北京放送日本語放送です。
簡体字だったのか複雑すぎたのか、今となっては思い出せません(汗)。いかんせん当時のボクは義務教育時代。どっちにしても読めなかったんだと思います。ただ、一緒に入っていた京劇や動物の切り絵が嬉しかったですね。どっかに保存していたらいいんですが、もう無いだろうなぁ…。
11. Posted by Qing Zui   2004年09月24日 20:32
Rangさん
義務教育時代じゃ覚えていないのも無理はないですね(^_^;)。。。私の義務教育時代は、中国語という外国語が存在するのすら知らなかったと思います(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
Qing Zui
 1974年 11月24日生まれ。
 1997年 大学を卒業。
       普通に就職。
 1999年 会社を退職して、
       中国で台湾系メーカー
       に就職。
       アモイに着任。
 2001年 青島に異動。
 2002年 退職して帰国。
       日本の会社に就職。
 2003年 退職。
 2004年 元の会社に再就職。
       今度は台湾の高雄に
       着任。
↓過去の日記を見るには↓  こちらから
最新コメント