ギター講師のシミズです。

お読みいただきありがとうございます。


今回は前2回のまとめなので短くいきます!
左手の構え方を実際に動画で確認してみましょう!

1:左手の構え方1
2:左手の構え方2
を読んでいない方は、まずこちらの2つの記事をざっくり読んでみて下さい^^

それではさっそく見てみましょう!



このように、前の2つの記事で書いたように、親指と人差し指の付け根辺りで支点を作り、手のひらには空間が出来ています。

また、ネックに垂直に手を当てているので、1弦側ではフレットに対して指の角度がかなりついているのが分かると思います。

ポップやロックのギターをやっていて、いまいち上手くいかないときは、このようにフォームを見直してみると改善の糸口に繋がるかもしれません。


それでは今回はこの辺で!




最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ご質問、ご相談等ありましたらお気軽に
「sola music school」 シミズ
までお問い合わせください。

無料体験レッスンでお待ちしております^^
sola music school



フォーム編2:左手の構え方2に戻る