フランス語の勉強?

mai 2005

通り掛かりに

通り掛かりの人に写真撮って下さい♪ってお願いすることありますよね?今日,夕方りんごを買いにスーパーに行った帰りに,呼びとめられました.レストランの一人が今日で卒業というので,10人以上の人が集まっていました.カメラを3つ渡されて,「はい チーズ♪」とってもいいことをした感じです.

しかしです.昨日・今日とペリーヌ物語を見逃してしまっているので,なんだか心にむなしさが…昨日は大阪から来られた上司とカレーで仕方なかったとはいえ,2日も見ない日が続くと,モ〜って牛になりそうです.明日こそ!!と心に誓いました.ちなみにペリーヌ物語を見ることができなかった悔しさは,ゴマ入りフランスパンで解消.baguette sésameっていう言い方でいいのかな?

さてヨーロッパ憲法批准が否決されたということでJean Pierre Raffarin氏が更迭されて,後任にDominique de Villepin氏が任命されました.Libérationでは,
Et voilà Villepinという記事.

Le président de l'Assemblée nationale Jean-Louis Debré a été le premier à réagir. Il a estimé mardi que le choix de Dominique de Villepin comme nouveau Premier ministre «était le meilleur choix que l'on pouvait faire parce que c'est un choix qui rassemble l'ensemble de la majorité».
réagir 反応する
rassembler 結束させる

deなしでVillepinというみたい.de Villepin氏が勤めていたministre de l'IntérieurにはNicolas Sarkozy氏.Sarkozy氏については,名前を聞いたことがある程度ですが,de Villepin氏は,彼が外相だったときに国連でイラク開戦に強く強く反対し,アメリカと対立したというので有名な人.




国連安全保障理事会におけるドミニク・ド・ヴィルパンの演説
で名演説を思い出しましょう.一部引用します.

議長,いつどのように我々が戦争に道を譲るのかと苦悶している人々に,この安保理では,性急さや誤解,疑い,或いは恐怖のうちに何かがなされることは決してないと言明したい.
 この国連という殿堂では,我々は理想の守護者であり,良心の守護者である.我々が持っている厄介な責任と巨大な特権を使って,平和のうちに軍縮することを優先しなければならない.

 これは,戦争と占領,そしてそれに伴う残虐行為を知っている,地雷のような大陸であるヨーロッパの古い国・フランスからのメッセージだ.フランスがあるのはアメリカや他の地域から来た自由の戦士のおかげであることを,何もかも忘れたわけではないし,全てを知ってもいる.そしてフランスは,歴史に照らして,そして人類の前で,公正でなくなったことはない.フランスは,自国の価値観に忠実に,国際社会の全てのメンバーと共に行動することを強く望む.フランスは,我々が共により良い世界を築くことが出来ると信じている.

Le jour le plus NON

Libérationでは

54,86% contre la Constitution*
Les Français ont voté en masse (69,74%*)
Chirac promet une «nouvelle impulsion»
La gauche et la droite sont fracturées
L'Union poursuit le processus de ratification

とヨーロッパ憲法への批准が否決されたことを大きく伝えています.投票率7割でNONが55%というのはスゴイと思います.
EU憲法条約、大差で否決 仏国民投票とasahi.comでも報道されています.しかし市民運動・農民運動などがNONはわかるにしても,フランス社会党がOUIと主張するのもイマイチ理解できないし,極左・極右が一致して(?)NONという構図もなんだかはっきりしません.

地域別での調査結果もあります.

Dix-huit des vingt-deux régions ont voté non

22の地域のうち18がNONということでどの4つがOUIかというと

La Bretagne, l'Alsace, les Pays-de-la-Loire et l'Ile-de-France sont les seules régions à avoir approuvé le traité constitutionnel • Partout ailleurs le non l'emporte, de Château-Chinon à Bègles, des Landes à la Moselle, de la Corrèze à la Corse...

ブルターニュ・アルザス・ロワール・パリ.パリに関しては少し説明があります.

La grosse exception parisienne (oui à plus de 66% assorti d'une participation au remarquable niveau de 75,1%) peut s'expliquer par la sociologie des habitants de la capitale française: plus de cadres, plus d'éducation supérieure, plus d'ouverture vers l'étranger et plus de «bobos» moins touchés par les difficultés sociales et économiques que le reste des Français.
管理職が多くて,教育レベルが高くて,外国人と触れ合う機会が多い…から??よくわかりません.

さてATTACのサイトでも見てみましょう.

LA VICTOIRE D'UN PEUPLE DEBOUT ET INFORMÉ

Le peuple français vient de dire non au traité constitutionnel. Un non très majoritairement démocratique et européen. Ce faisant, les citoyennes et les citoyens ont d'abord dit non au néolibéralisme, dont le texte soumis à référendum constituait une éloquente défense et illustration. Ce non est en même temps un oui à une Europe indépendante, internationaliste, sociale, écologique et féministe ; un oui à une Europe solidaire : solidaire avec le reste du monde, en premier lieu avec le Sud, et avec les générations futures.

les citoyennes et les citoyensと女性・男性に留意した表現が最近よくあるようにも思います.カナダの学生団体でも同じような感じでLa Fédération Canadienne des Étudiantes et Étudiantsとありましたから.それはそうとnéolibéralisme(ネオリベラリズム・新自由主義)に対してNON
ということ♪なるほど♪独立し,国際主義的な視点を持ち,社会正義でエコロジーでフェミニズムのヨーロッパそして世界と連帯したヨーロッパというのもなんとなくわかる感じ.

L'Humanitéでは“La voie est désormais ouverte pour reconstruire avec les autres peuples européens un nouveau traité.”
désormais 今後は


だんだん疲れてきました.今日の勉強はここまでにします.

一週間

図書館に行って「とってもジュテーム」にご用心!を借りてきました.パリ在住の飛幡祐規(たかはた・ゆうき)さんの楽しいエッセーですが,フランス語の表現でも参考になります.
例えば,
Qui s'excuse s'accuse.
言い訳するのは後ろめたい証拠.
Faure avouée est à demi pardonnée.
過ちも認めればなかば許されたも同じ.
On entendrait une mouche voler.
ハエの飛ぶのが聞こえるほど(の沈黙)
être dans la lune
夢想している
être réglé comme du papier à musique
五線紙のように規則正しい
poireauter/faire le poireeau
ネギをする=長時間待つ
Les carottes sont cuires.
ニンジンが煮えた.=万事休す.
Mieux vaut tard que jamais.
遅れてもこないよりはまし.
poser un lapin
ウサギを置く=待ちぼうけを食わせる
mi-figue, mi-raison
いちじく半分ぶどう半分=なかば満足したような,なかば不満のような状態,あるいはマジメなのか冗談なのかよくわからない表情
mettre de l'eau dans son vin
ワインを水で割ってやる=要求を緩和する
Ça ne me regard pas.
知ったこっちゃない.
pot de vin
ワインつぼ=賄賂
C'est ubuesque!
ユビュ的だ.=不条理だ.

とりあえずこれくらいにしておきましょう.

Libérationをここ一週間あまり見ていなかったので
une.pdfのタイトルだけでもチェックしてみます.

lundi 23e mai
La gauche arbitre
Selon notre sondage Louis-Harris, le non reste majoritaire ` 52%. Le vote des électeurs socialistes, aujourd'hui partagés, sera décisif.
arbitrer 審判をする

mardi 24e mai
Le spectre du dumping social
Enquête sur la menace, réelle ou fantasmée, que représente l'emploi en France de travailleurs issus des nouveaux membres de l'Union. Une phobie qui plombe le oui.
menace 脅し
plomber 鉛をつける

mercredi 25e mai
Collés en justice
Plusieurs manifestants anti-loi Fillon vont passer en procès. Dont un des leaders du mouvement, poursuivi aujourd'hui pour... crachat sur un véhicule de police.
poursuivre 追いかける
crachat つば

jeudi 26e mai
Les huit ratés du oui
A gauche comme à droite, les partisans de la Constitution ne croient plus guère à la victoire. Le temps des comptes sur la longue série d'erreurs de la campagne pour le référendum a déjà commencé.
raté 不発

vendredi 27e mai
Baroud pour le oui
Jacques Chirac a plaidé hier soir en faveur du traité constitutionnel et promis une «nouvelle impulsion» à l'action du gouvernement.
Baroudってダレ?
plaider 弁護する

samedi 28e mai
L'Europe en jeu
Près de 42 millions de Français sont appelés à se prononcer dimanche sur le traité constitutionnel.

ヨーロッパ憲法へのフランスでの投票がいよいよ始まります.
Forte abstention en Martinique, Guadeloupe et Guyane
では棄権が70%を超えているとのことですが・・・
欧州憲法を否決か フランスで国民投票実施という記事もあります.とにかく,結果は寝て待て♪というところでしょうか.

フランスでは29日が母の日.私が風邪でしんどいと電話で言うと母も同じで,なんと祖母もそうだって.祖母は風邪で食欲がなくて80過ぎているというのに10キロもやせてしまったそうで,心配です.

都市の論理

休みなので朝はのんびり.知っとこ!を見て,その後部屋のお掃除.最近サボっていたのでちょっと掃除しただけで結構キレイになった…途中でイヤになってしまったのだけど.
その代わりに本を読みました.一週間前くらいから読みたい♪って思っていた本.コーヒー飲みながら読むつもりでしたが,寝転がって読んでいたらアットいうまに読み終わってしまいました.
それは「都市の論理」(羽仁五郎著,講談社文庫)で昔々学生運動が盛んだった頃にベストセラー本らしいです.第1部「歴史的条件」第2部「現代の闘争」という2巻だてです.かなりかたい本なのに100万も売れたっていうのはスゴイ.さすが東京や京都に革新知事が生まれた時代と思いますが,残念ながら私はそういう時代を知りません.第1巻には,こうあります.「人間が豊かで自由に暮らしていくためにあの戦後民主主義が理想とした自治の精神を,今こそ蘇らせよう!都市の自治権を国家から奪回せよ!国家独占の腐敗と堕落を許すな!ヨーロッパの都市の歴史を辿りつつ,われわれ市民には自立の喜び,実践家には行動の指針を示して,勇気と情熱をあたえる真の名著」とありました.私は学生のときに1度目を通して,そのときにもじいんときたのですが,今回同じところにまた強く打たれました.
1つは「文庫版のための前書き」の最初にある
都市の空気は人を自由にする.
この本の内容はこの1文に集約されているといっても過言ではないと思います.このことばは,ヨーロッパのルネサンスに生まれたということでドイツ語でStadtluft macht frei.というそうです.ドイツ語では全然わからないし,フランス語でなんていうのか興味があって考えていろいろ調べてみました.
"L'air de la ville rend libre"
Bibliothèque nationale de France (フランス国立図書館)の Dossier pédagogiques
pédagogique 教育に適した
で見てみます.


Des paysans quittent leur village pour s'installer en ville. Les notions de profit, d'ascension sociale et de liberté, propres à la ville, exercent une attraction certaine sur les paysans plus strictement encadrés dans les contraintes de la seigneurie, lieu de pouvoir et de prélèvement seigneurial. Un proverbe allemand du XVe siècle affirme que “L'air de la ville rend libre”, ce qui explique l'attrait qu'elle exerce sur les paysans étroitement surveillés dans le cadre seigneurial.
En ville, les bourgeois se créent de nouveaux réseaux de solidarité qui s'entremêlent : la paroisse, la confrérie et le métier, où se retrouvent des compagnons de la même profession. Une véritable culture urbaine voit le jour. La fierté citadine s'affiche au travers de la cathédrale et des symboles des institutions communales : le beffroi et le palais communal.
ascension 進歩
contrainte 拘束
seigneurie 領主の土地
prélèvement 先取り分
attrait 魅力
étroitement 厳密に
surveillé 監視された
s'entremêler 混じりあう
paroisse 地方行政区
confrérie 同業者会
fierté 高潔な精神
citadin 都市の
s'afficher 誇示する
beffroi 大時計

もう1つはルネサンスの精神医療として記されていることで,
「…もっとも美しい建築は,僕の所見によれば,実はこのフィレンツェの育児院であります.その名にインノチェンティとよんでいるように,日本では最近まで私生児といってつめたい目で見られている子どもたちを,フィレンツェではルネサンスの時代にインノチェンティすなわち罪のない子らとよぶようになっていたのです.なんというヒウマニズムの発達でしょう.なんという歴史の進歩でしょう.日本語にはててなしごなどということばしかなかったのは,なぜでしょう.ルネサンスのフィレンツェでは,どうしてインノチェンティ罪なき子らという美しい言葉ができたのでしょう.」
確かに私生児という言葉のかわりに婚外子とか使われているかもしれないけれど,どうしてフィレンツェでは美しい言葉なのでしょう?フランス語でも,enfant naturel(自然の子)とかenfant de l'amour(愛の子)という美しい言葉になっているのを思い出しました.言葉の違いは概念の違い,つまり考え方・物のとらえ方の違いです.フランス語を勉強する中で,このような考え方の違いを理解したいと思います.都市の論理の精神で言えば,人間が豊かで自由に暮らしていくことにつなげていきたいと思います.

そして最後にあげたいのが,その必要が生ずればいつでも大学は治外法権を主張することができるのである.都市の象徴としての大学ということで,都市もそれなりに権力を持つべきだと主張されています.例えば「都市の中に君主の居住をロンドンは許さないということで,はいって来るときには市長の許可を得なければ,イギリスの国王はロンドンの市中に入れない.」

理想論なのかもしれないし,具体的な行動指針がはっきりしないというのもありますが,いろいろな意味で非常に刺激的な本でした.

残念なニュースです.
Irak: l'otage japonais serait mort, double attentat suicide


ジャーナリストやボランティアの人は基本的には軍とは独立しているわけで,そういう人たちを狙うのは不当だと思うのですが,アメリカに協力する=アメリカ軍によるイラクでの戦争支援=イラク人の殺害等をサポートする,というわけで,民間軍事会社で働く人がターゲットにされる理屈はわからないでもないんです.(殺害が正当行為とは思いませんが)こういう被害をなくすためには,一日も早く戦争をやめるしかないと思います.

大ショック!!

朝から頭が痛くて,しかも昨日の凹みが続いていて,今日は仕事終わったらさっさと帰ろう…って思っていました.昼ごはんを食べに行ったらお店がお休み.いいことないなあ…ちょっと調べものしてコピーして,ガラスであれこれして校正作業を手伝っていたら晩ごはんの時間.お昼のお休みだったお店に.
しかしそのときに,神戸出身のH君が言いました.「最近Kさん,疲れた疲れたってよく言いますよね♪」えぇーーー!!!確かにそうだぁ!!急に10歳以上年をとった感じです.正直者で隠し事ができないH君.いつもオオボケかましてみんなの笑いを誘っているのだけど,今日はなんだか恨めしく思えたなあ.でもH君,ありがとう.私は自分がこれほどまでに疲労困憊になっているのを自覚できなかったんで,これからゆっくり体を休めます.
さて今日はペリーヌ物語はお休み.でもダウンロードしたEn familleで勉強しましょう.ちょうど第2巻(tome seconde)の始めのあたりです.第2巻はこう始まっています.
Très occupée par ces divers travaux qui lui prenaient toutes ses soirées, elle restra plus d'une semaine sans aller voir Rosalie; et comme, par une de leurs camarades aux cannetières qui logeait chez mère Françosie, elle eut de ses nouvelles; …
restraとかeutなど単純過去が出てきますが,私は単純過去キライ.
cannetière 糸巻き女工

ペリーヌとロザリーはいろいろお話します.
Je croyais que vous vouliez ne plus venir ?
-- J'ai été occupée.
-- A quoi donc ?
あれっ?tuではなくvousなの??

Vous ne pouviez pas emprunter des ciseaux aux gens de votre maison? dit Rosalie étonnée.
-- Il n'y a pas de gens qui puissent me prêter des ciseausx dans ma maison.
-- Tout le monde a des ciseaux.

Personne ne demeure dans ma maison, dit-elle en souriant.
-- Pas possible.
ペリーヌはエスパドリーユespadrilleやシュミーズchemiseなどを自分で頑張って作っているんです.テレビではespadrilleはスペイン靴になっていました.

ちょっと飛ばして…
Quand ça réussit, oui; mais quand ça ne marche pas ! J'ai travaillé trois jours pour ma cuiller; je ne pouvais pas arriver à creuser la palette : j'ai gâché deux morceaux de fer-blanc;
cuiller スプーン
creuser 彫る
gâcher 無駄にする
fer-blanc ブリキ

また少し飛んで…
Voulez-vous que j'aille vous voir?
-- Avec plaisir si vous me promettez de ne dire à personne où je demeure.
ailleはallerの接続法です.
Perrine
そのあとにSaint-Pipoyサン・ピポワの話が出てきますが,来週のお楽しみです.

今日はペリーヌ物語がないかわりに探偵ナイトスクープです.これさえあれば元気になれる♪♪

風邪治ったけど

風邪薬がいい感じに効いています.まだのどが痛いのですがしんどくはありません.

しかし!!仕事で大チョンボ.凹んでフランス語の勉強はお休みです.こういうときでもペリーヌならくじけず頑張るだろうな…と思うのですが,どうも気持ちが参ってしまっています.今からでもお酒に逃避したいところです.

明日は頑張ることにします.

病院行きました

やっぱり風邪がしんどくて近くの内科に行きました.予想通り混んでいて,みんな風邪のようでした.薬飲んで暖かくして一日も早く直さないとね.

今日は尼崎でのJR西日本事故から一月ということで割りとその特集番組が多かったように感じました.私たちにとっては一月という区切りなのでしょうけれど,被害にあわれた方にとっては割り切れない日々かと思います.命を失われた方の冥福を祈るとともに,今後このような悲惨な事故が二度と起きないように対策をしてほしいものです.


Référendum
には29日の投票に向けて,たくさん記事が載っています.

タイトルと始めの文でも見てみましょう.

Lionel Jospin raille le "shaker du 'non'" et invite les Français à penser "positif"
Visiblement détendu pour sa troisième intervention de la campagne, Lionel Jospin s'est efforcé mardi soir de convaincre les électeurs de gauche indécis que la Constitution européenne n'est qu'un "cadre" et que tout dépendra des "combats" menés après le 29 mai pour une Europe plus sociale.
railler からかう
détendu 緊張のほぐれた
intervention 参加
s'efforcer 〜しようと努める
convaincre 説得する

La victoire du 'non' serait "une catastrophe pour la France", prévient Jean-Claude Juncker
"Si le 'non' l'emporte dimanche en France, ce sera une catastrophe pour la France, pour -le président Jacques- Chirac et pour tout [...]
prévenir 予告する

Jean-luc Cazettes (CFE-CGC) " Si le oui passe, on nous remettra Bolkestein "
Secrétaire confédéral de la CFE-CGC (Confédération Française de l'Encadrement - Confédération Général des Cadres), Jean-luc Cazettes n'est pas convaincu [...]

Dernier Conseil des ministres avant le référendum
Les membres du gouvernement ont participé mercredi à leur dernier Conseil des ministres avant un référendum qui pourrait bien bouleverser [...]
bouleverser 大混乱させる

Simone Veil: en faisant campagne pour le non, Fabius "s'autocritique"
L'ancienne présidente du Parlement européen Simone Veil déclare "ne pas comprendre Laurent Fabius" qui "s'autocritique" en faisant campagne pour le non [...]

Que prévoit la Constitution européenne pour les services publics ?
Les Français sont appelés dimanche le 29 mai à voter pour ou contre "le traité établissant une Constitution pour l’Europe"

Le parlement autrichien ratifie le traité constitutionnel
La chambre haute du parlement autrichien a approuvé le traité constitutionnel européen, parachevant ainsi sa ratification [...]
ratifier 批准する
approuver 賛成する
parachever 完成する

Référendum: pour Raffarin, "rien n'est joué"
"Rien n'est joué", voulait croire Jean-Pierre Raffarin à quatre jours du référendum sur la Constitution européenne.

Textile chinois: L'UE continuera jusqu'à la fin mai les discussions informelles avec Pékin
La Commission de Bruxelles a décidé mercredi de poursuivre jusqu'au 31 mai les négociateurs informelles afin de tenter de limiter la hausse [...]
informel 非公式の
poursuivre 続ける

Darfour: l'UA attend une aide internationale concrète
L'Union africaine (UA), plus que jamais dépendante de l'aide internationale pour renforcer comme prévu sa mission de paix au Darfour, attend jeudi la concrétisation [...]
renforcer 強化する

Textiles chinois: feu vert de la Commission européenne aux mesures d'urgence
La Commission européenne a donné mercredi le feu vert au commissaire pour le commerce Peter Mandelson pour demander l'ouverture de consultations officielles [...]
consultation 協議

UE: la ratification se poursuivra même si la France vote non
Le président en exercice de l'UE, Jean-Claude Juncker et le président de la Commission européenne José Manuel Durao Barroso appelleront dimanche soir à [...]

OUI/NONについてもっと考えたくなったら
des partisans du oui

des partisans du non
に行ってみましょう.

Granma

今日もまた理由なく悲しくなってしまいました.こういうときはどうしたらいいのでしょう??ハァーってため息でもついてみたのですが,気分がよくなりません.首位とはいえ,阪神が負けてしまったのとは関係ないはずですが・・・

幸か不幸かこの間日課になったフランス語の勉強.いつもはLibérationですが,今日はちょっと趣き変えてGranma.


キューバの新聞です.記事がアメリカ大陸(南北)での出来事でLibérationとは雰囲気が違います.


Bush reçoit à la Maison Blanche un complice notoire de Posada


complice 共犯
notoire 有名な


Les relations avec les Etats-Unis se verraient affectées par un refus d'extrader Posada, annonce Chavez


extrader 引き渡す

記事を読むにあたって,
ポサダがどんな人間かというのを知っておくとわかりやすいかもしれません.残念ながら「楽しい人」ではないようです.


予期せぬテロリストの帰国がもたらした波紋



航空機爆破テロの指名手配犯の取り扱いが明らかにした米国の偽善

こっちは英文記事を翻訳しているようです.

今日はマル

今日は社長との打ち合わせで,資料準備などで週末使って仕事したのですが,どうにかうまく済みました.打ち合わせそのものは,社長と私のボスがお話して私はうなづくだけなのですが,とりあえずホッとしました.その後近くのレストランでご馳走してもらいました.てんぷら御膳がおいしかったですよ.いつもながら困るのはビールをすすめられる事.私ビールあまり好きではないんです.苦いしトイレに行きたくなるだけだし・・・かといって飲まないっていうのができる雰囲気でもないし・・・とにかく無事に済んだから今日のところはマルということにしておきましょう.
もっとマルをあげたいのが我らが阪神タイガース♪昨日の金本アニイのホームランで2位の中日に1ゲーム差で首位♪信じられない!!しかも巨人が最下位というのが嬉しさ倍増.

フランス語の勉強はというと,テレビフランス語会話でマルセイユ石けんが出てきて,Je vais te passer un savon.という表現も出てました.savonがネガティブなニュアンスで語られているというのもなんだか面白いです.「しかる」なんていうことをフランス語で使う機会があるかは???ですが,覚えておきましょう.

もう1ついいこと.Libérationによるとルーマニア人記者と通訳が解放されました.

Les otages roumains de retour à Bucarest


Libérés dimanche, Marie-Jeanne Ion, Sorin Miscoci et Eduard Ohanesian ont été accueilli par le chef de l'Etat • Leur détention a duré 55 jours • Leur guide reste «détenu par les forces multinationales à Bagdad» •

accueillir 迎える
détention 監禁

ルーマニア人記者3人と通訳の計4人が無事解放されたのは素直に喜びたいです.

A La Mode

スーパーで久しぶりにFujiyaのLOOKチョコレートを買いました.



子供のころから大好きなんです.当然その頃はà la modeが「流行している」というフランス語だなんて,気がつきませんでした.amand, ananas, banane, fraiseの4つの味は今も変わりません.なんだか,昔を思い出してしまいました.でもチョコレートで感傷的になっても仕方ないですが・・・



101 French Idioms (Jean-Marie Cassagne, Lucques Nisset-Raidon)でフランス語を勉強してみます.


Tomber dans les pommes
(to fall into the apples)
to faint, to pass out



A: Alors ? Tu as réussi ton examen ? Tu es docteur maintenantz?
B: Oui. Je suis réellement heureux, et ma famille aussi. La plus heureuse, c'était ma grand-mère.
A: Comment est-ce qu'elle a réagi ?
B: Quand je lui ai annoncé la nouvelle, l'emition a été si forte qu'elle est tombée dans les pommes.
A: Quoi ? Elle s'est évanouie ?
B: Oui. Elle a perdu conscience pendant quelques secondes. Mais je suis médecin . . . et je me suis occupé d'elle.

évanoui(e) 気を失った

苦しみは笑いで隠せ



Salsaという映画を観ました.1999年スペイン・フランス合作.音楽もいいですが,わくわくするような映画です.日本語のホームぺージでは「ラテンの女神に恋をした」なんていうあまりにも月並みなサブタイトルがついています.







映画の中でいい台詞だなぁ・・・って思ったのを聞き取るべく何回も聞いてみました.
苦しみは笑いで隠せ
cache la douleur derrière ton sourire.
本当は「キューバ人になりたいなら 苦しみは笑いで隠せ」といっているのですが前半部分の"Si tu veux être cubain xxx ,"のxxxがイマイチ聞き取れないんです.xxxのところ1つの単語ってわけでなくてconnaître・gens・vraiあたりを含んでいると思うのですが30回以上聞いてもわかりませんでした.くやしいっス.
もう1つは
何もかも奪われても踊りたい気持ちは残る
on peux toute enlevée sauf ton envie danser.
答えあわせができないので 間違って聞き取っているかもしれないです…

映画の中で一番よかったと思ったのはLætitiaおばあさんの役を演じていたCatherine Samieさんです.

festival de l'Oh!

適当にネット見ていたら
Festival de l'Oh ! les 21 et 22 maiというのにたどり着きました.詳しくはFestival de l'Oh !にあります.Ohがeauなわけネ!!5月21/22日というけど,フランス遠いのでネットで見るだけです.

L'eau, notre bien commun

Depuis toujours, l'eau a façonné le territoire géographique de l'actuel Val-de-Marne, à la confluence de la Seine et de la Marne. Les activités humaines qui se sont développées autour de l'eau ont contribué à dessiner son identité. Organisé à l'initiative du Conseil général, en partenariat avec les villes du département, des associations et des institutions, le Festival de l'Oh ! célèbre avec brio cette ressource naturelle depuis 2001, le temps d'un week-end festif et ludique.

façonner 加工する
val 渓谷
confluence 合流
festif お祭り的な
ludique 遊戯に関する

マルヌ川はシャンパーニュから流れ,パリ付近でセーヌ川と合流しています.詳しくは,地図を見てください.普通の仏和辞典にある地図にのっていると思います.

Une fête dédiée à l'eau

Le festival de l'Oh !, cette immense fête dédiée à l'eau sous toutes ses formes, mobilise pendant deux jours tout un département autour de trois objectifs : découvrir, protéger, partager. En 2004, plus de deux cent mille festivaliers sont partis à la découverte du territoire et de l'eau dans vingt-huit sites du Val-de-Marne.

dédier ささげる

最近Libérationあまり見ていませんでした.
une.pdf
では
Les scénarios de l'après-non
Que se passerait-il, en France et en Europe, si les électeurs français rejetaient, le 29 mai, la Constitution?
EU憲法への投票でNONが勝った場合にどうなるかは確かに??です.EU旗の星マークの代わりに?マークになっているところなどウマイ!!

まだ熱があるみたいなので,週末はのんびり・・・といいたいところなのですが,月曜日に打ち合わせがあってそのための書類つくりをしなくてはいけないんです.ライブドア広報の乙部さんも週末お仕事ってことだから,私だけではないって思うことにします.

元気になったよ

朝も38℃くらいでやばいかな・・・と思っていたのでしたが,昼にはすっかり元気になりました♪特にいいことがあったわけじゃないのに・・・
いいことって言えるかな?ペリーヌがついにマロクールに着きました.Rosalieとお友達になってFrançoiseおばさんとお話ししました.冷たい顔のおじいさんVulfran Paindavoineとうまくやっていけるのでしょうか?Aurélieと名乗ったPerrineは明日から工場でお仕事です.

さて私にとって興味深いサイトを発見しました.「つばめが一羽でプランタン」,「ふだん着のパリ案内」,「素顔のフランス通信」,「ふだん着のフランス語「とってもジュテーム」にご用心!」,などの著書で知られる飛幡祐規さんの先見日記です.一週間に一回ですがなかなか面白いです.リンク先は『「連帯の日」という悪法』というテーマでの記事です.

幸いなことに飛幡祐規さんの著書はlivedoorBooksで扱っているようです.

新記録!!だけど・・・

朝起きて昨日以上にしんどいなぁ・・・と思って体温を測ると38.9℃.昨日の薬飲んでもう一眠り.今日は絶対休みだ!!しばらくすると汗ダラダラ.シャワーで汗流して一息ついたらかなり楽になったので,仕事に.(どうしても日本人ですね.)ペリーヌ物語を見る前に測ると36.2℃!!ええっ!!確かにしんどくないし・・・昼ごはん食べて,また仕事.しかし時間がたつとなんだかなぁ・・・ってことで晩ごはんの前に測ると39.1℃!!!1日でこんなに体温が上がり下がりしたのは初めてで,39℃台になったのも初.喜ぶことができない新記録です.はぁ−−.部屋でのんびりすると意外に楽なんですがね…

Hector MalotのEn familleではテレビでの話とちょっと違いますねえ.テレビではペリーヌはルクリおばさんと別れてマロクールに向けてまた歩きはじめました.

La Rouquerie réfléchit un moment puis dit :
- Je vais jusqu'à Creil, viens avec moi. Tu m'aideras à vendre mes peaux de lapin et tu gagneras ainsi de quoi manger. À Creil, je connais quelqu'un qui va jusqu'à Amiens ramasser des œufs. Je vais lui dire de t'emmener dans sa voiture. Et à Amiens, tu prendras le train jusqu'à Maraucourt.
- Avec quoi ?
- Avec l'argent que je vais te prêter.
Tout se passe comme La Rouquerie a dit.

AmiensはParisの北150kmくらいのところにあり,TGVのCalaisの100km南のようです.Creilの方はどこにあるかちょっと調べないとわかりません.Maraucourtは架空の土地なのでないです.

ヤバイです

今日は朝から健康診断.若干低血圧気味なのと体重がなぜか1キロ減ってました.よしよし・・・と言いたいところなのですが,そううまくはいきません.寒気がするし,だるいなあと思って体温を測ってみるとなんと38.4℃も!!こんなに熱出たのって5年ぶりくらい??微熱どころではありません.フランス人が平熱高いといったって37.5℃くらい.速攻で早退.今日のペリーヌも私のようにヘロヘロになっていました.でもルクリおばさん(La Rouquerie)が助けてくれました.私も誰か助けて〜

こんな状況ではフランス語の勉強どころではありません.かといって何もしないのはイヤ.間をとって(?)ベルナール・ド・モンフェラン 駐日フランス大使の日記を見ました.勉強になりそうな予感です.

ヨーロッパ憲法

風邪をひいてしまって,しんどいです.熱が出てきました.今日はゆっくり過ごします.
Libérationの記事を読んで見ました.しかしよくわからない単語だけでなく,その背景もちゃんと理解出来ているのか?です.心情的には私もヨーロッパ憲法にnonなのですが,とにかく読みすすめてみましょう.
La France frondeuse meneuse du non en Europe
frondeur 批判的な
meneur 指導的な

Si le non l'emporte le 29 mai, il pourrait décomplexer plusieurs pays dans leur rejet du traité, notamment les Pays-Bas, la Suède, le Danemark ou la Pologne.
l'emporte 優位を占める
décomplexer 気持ちを楽にする
traité 条約

ここではイタリックの文を検討してみます.
Si les Français votent non, la Constitution est morte. Ni un second référendum en France, ni une renégociation du traité ne sont plausibles.

Les Français risquent de briser un tabou et les Néerlandais, qui votent le 1er juin, ne seront pas les moutons noirs de l'Europe s'ils votent non.
briser 打ち砕く

Un non français aura nécessairement un effet négatif sur les référendums aux Pays-Bas, au Danemark, en Pologne, en République tchèque puis en Grande-Bretagne ; si bien qu'il conduirait à un naufrage pur et simple du texte constitutionnel.
naufrage 崩壊

Nous risquons de devenir une vague province, un pays aux pouvoirs comparables à ceux du Land de Bavière.
Bavière バイエルン

Je fais clairement une distinction entre l'intégration d'une part et l'unification de l'autre.

l'Europe des Etats en une Europe d'un seul Etat.

si le non l'emporte en France, cela va provoquer une onde de choc positive en Europe de telle façon qu'un processus constituant pourra enfin s'ouvrir.
provoquer 引き起こす

ATTAC
Au nom de l'Europe, je vote NON.

ネットで見て

ひょんなことからアンサール・スンナ軍(l'armée Ansar al-Sunnah)のホームページ(のミラーサイト)にアクセスしました.アラビア語なので全然わからないですが,適当にクリックしてみると,齋藤昭彦さんのパスポートにたどりつきました.襲撃映像に関してはwmvファイルでしたが,こわそうなのでダウンロードしないことにしました.
齋藤さんはアメリカ軍を助けるような仕事をしていたようですが,だからといって見殺しにしてもいい,などとは思いません.「殺す」ということは,憎しみ以外の何も生み出さないと思います.齋藤さんは日本人ですが,日本人以外でも生存がはっきりしない人たち---例えば,フランス人ジャーナリストFlorence Aubenasさんや彼女のガイドのイラク人Hussein Hanounさん---などが無事であることを期待したいです.そしてこれ以上イラクでの被害が増えないこと,さらには戦争が速く終わることを強く望みます.
イラク戦争などについてフランス人と話すると「どう思う?どうして?どうすべきと思う?」など聞かれることが多いんです.(最近はフランス人とお話しする機会ないのですが・・・)今回カンヌ映画祭に出品している小林政広監督の
Bashing
の元になった,ボランティア女性が非難された件でも,フランス人には理解できなかったようで,あれこれ聞かれたことを思い出しました.語彙を増やす・文法を間違えない・・・など頑張るのに加えて,普段からいろいろ考えるようにしたいと思いました.

昨日に引き続いてフランスことば事典を読みました.
la guenon 雌猿
le singe 雄猿
le dindon 七面鳥
bateaux lavoirs 洗濯船
la crue 増水
le cerf-volant 凧
métamorphose 変態(メタモルフォーズ)
larve 幼虫
chenille 毛虫
cocon 繭
chrysalide 蛹(さなぎ)
les gants 手袋
la poule めんどり
le coq おんどり

De tous les pays de l'Inde, le Japon n'est pas celui qui mérite le moins l'attention d'un philosophe.インドの国々の中で日本は哲学者の注意にもっとも値しない国ではない. (Voltaire, Essai sur les Mœurs)
La soupe fait le soldat. 腹が減っては戦はできぬ.

ヨガのDVDを買ってやってみました.からだかたくてダメですね.少しづつ頑張ります.

カエルがこわい・・・

昨日の疲れが残って朝からなんだか肩が重い感じ.痛かった膝は湿布が効いたのか,痛みがなくなりました.
昨日の残りの仕事---といっても,スイッチをつけに行くという程度のものですが---をするために少し遅めの朝,職場に行きました.本当は昨日買ったTVガイドとNHKラジオフランス語講座のテキストを忘れていたのでそれを取りにいくのが,ホンネ.(歩いて5分なのです.)
昼には,久しぶりのよしもと新喜劇.昨日のナイトスクープは途中で眠ってしまっていたのだけど,週末はお笑い番組でリラックスなのですよ.その後講談社学術文庫・松原秀一さんの「フランスことば事典」

を少し読んでフランス語の勉強.
muet comme une carpe (鯉のように無口)
saut de carpe (ジャックナイフ[水泳のダイビングの型])
un médecin marron (無免許医)
l'éternuement くしゃみ
le clou 釘
aller planter ses choux キャベツを植えに行く=田舎に引っ込む
envoyer planter ses choux キャベツを植えにやる=左遷する(limoger)
bête comme chou キャベツのように馬鹿
ne pas valoir le trognon d'un chou キャベツの芯ほども価値がない
Un romain est un mirroir que l'on promène sur une grande route. 小説とは街路に沿って持ち運ばれる鏡である.(スタンダール 赤と黒より)
envoûter 呪う
le bain de mer 海水浴
la sueur 汗

夕方になっても疲れがとれないので近くの温泉に.700円なのでまあまあ.エアロビ流水浴・打たせ湯・塩サウナ・露天風呂などのんびりして肩・首がいたいのもずいぶんマシになりました.また来週も行こうかな?しかし体重測定ではショック.当面の目標まであと4キロ.最終目標まであと9キロ.

2時間近くのんびりしたので帰りはもう真っ暗.自転車をこいでいるとまわりは田んぼ.真っ暗な中からゲロゲロとカエルの鳴き声が聞こえてきます.これまでどちらかと言えば都市部に住んでいたのでカエルの鳴き声が夜に聞くとこんなにこわいものだとは思いませんでした.La grenouille coasse.(カエルが鳴く.)

夜にNHKBSを見ていたらフランス語のような響きのある日本語として麻布十番(あざぶじゅうばん)という人がいるかと思えば,北九州のことばで なんしょん(なにしてる?)なんていうのを言っているのが面白かったです.

たまたま見ていた
SmaStation-4
でヨガ特集していました.ダイエットのためにヨガ頑張ってみようかな?

眠くなってきましたが,カエルのゲロゲロの夢を見そうでこわいです.どうしましょう?

雑波

今日は,最近で一番くたくたになりました.しんどいです.
とりあえずフランス雑波学ぶ:赤ッ恥フランス語で勉強.

といいつつ
探偵!ナイトスクープ
を見て,笑っているのでした.

明日も仕事.本当は映画見ようと思っていたのに・・・

瀬戸カトリーヌ

少しづつながらペリーヌはマロクールに近づいています.今日は朝からなんだか気分が沈んでいたのですが,ペリーヌの頑張りをみて,私も頑張ろうという気持ちに.(時々わけもなく悲しくなってしまうのです)
ペリーヌ物語の後は,ごきげんよう.今日は瀬戸カトリーヌさんが出ていました.さいころは「ロマンス」.カトちゃんママには,パリで3人のケーキ職人(pâtissier)のボーイフレンドがいて,一番おいしいケーキをママのために作ってくれた人と結婚したんだって!しかも,年上・できちゃった・国際結婚というのは,当時(カトちゃんは77年生まれ)では,最先端!!いい話だなぁ・・・なんてコロゾーのように思いました.
話は戻るのですが,今日のペリーヌ物語では虹が出てきてペリーヌの明るい未来を示唆している感じ.虹の7色はフランス語では
violet 紫
bleu 青
indigo 藍
vert 緑
jaune 黄
orangé 橙
rouge 赤
です.

カンヌ映画祭

今日からカンヌ映画祭.Libérationの第1面で知りました. Cannes : en avant marches !というのでとても刺激的な場面.ドキドキです.日本の新聞なら,スポーツ新聞でも1面にこういうのを持ってくることはないでしょう.
ちなみに説明文にはLe 58e édition qui débute ce soir passée en revue avec déjà un pari: «Batalla en el Cielo» du Mexicain Carlos Reygadas.と書いてあります.
passer en revue 検討する

1面のメイン(?)はTemps de travail
Test social pour l'Europe
という見出しのもとにEn votant aujourd'hui sur la durée maximum du travail, les eurodéputés vont tenter d'atténuer l'image trop libérale de l'Union, à trois semaines du référendum. という堅い話題なのが対照的です.
またLibérationでは
Cannes s'ouvre sur l'inquiétante étrangeté du "Lemming"というCharlotte Gainsbourg出演のオープニング映画を紹介しています.

映画大好きな方は カンヌ映画祭スペシャル2005もどうぞ.

un japonais en otage

ロンドン発AP通信の記事でも日本人がイラクで拘束されたことを伝えています.

Un groupe radical irakien affirme avoir pris un Japonais en otage


LONDRES (AP) - Un employé japonais que des terroristes irakiens disent avoir enlevé est porté disparu ainsi que plusieurs de ses collègues, a affirmé lundi le porte-parole de la société de sécurité pour laquelle il travaille.
porte-parole スポークスマン

L'Armée Ansar al-Sunnah, groupe radical irakien, a annoncé sur son site Internet avoir enlevé Akihito Saito, 44 ans, après avoir tendu une embuscade à des étrangers travaillant sous contrat en Irak.
embuscade 伏兵

A Londres, un porte-parole de la société Hart a confirmé sous couvert de l'anonymat que des employés de l'entreprise avaient été attaqués dimanche dans une zone isolée. "Nous pouvons confirmer qu'un certain nombre d'employés de Hart sont portés disparus, dont M. Saito", a-t-il dit.
anonymat 匿名

L'Armée Ansar al-Sunnah affirme avoir attaqué le convoi de cinq entrepreneurs étrangers protégés par douze membres des forces de sécurité irakiennes. Tous auraient été tués à l'exception de Akihito Saito.
convoi 隊列

(以下略)

アメリカ・英国,そしてそれを支持する日本などによるイラク戦争は困ったものですが,このような人質拘束で物事が解決するわけでもありません.
斎藤昭彦さんを拘束したイラクのグループは至急に彼を解放してください.また日本政府は人命優先で情報収集等を行い,一刻も早く斎藤さんが解放されるよう働きかけてください.私たちは斎藤さん拘束という不幸な事件の解決を願うとともに,その背景にあるイラク戦争が平和的に解決するように働きかけましょう.


Florence et Hussein
の解放を願う中で使われているような形でいうと
«Son liberté est la nôtre. Ne le oublions pas»

ところで今回のを含めてun japonais en otageという表現よくみるのですが,un otage japonaisというのとは違うのでしょうか?

最後の言葉

母の日の翌日と言うのにペリーヌのお母さんが亡くなってしまいました.


4月
のブログを見直してみると,番組は7日に始まって19日にペリーヌ親子がスイスまで到達し,21日にフランスに入ったとなっています.毎日見ているわけではないのですが,今日の番組は「最後の言葉」ということでとても悲しいお話.
私が持っているフランス語のEn familleでは,お母さん(Mari)の最後の言葉はこうでした.

-- Ne me coupe pas la parole, ma fille chérie, ce que j'ai à te dire est très important. Quand je ne serai plus là, tu prendras dans ma poche un papier enveloppé dans de la soie et tu le donneras à ceux qui te le demanderont : c'est mon acte de mariage et on y trouve mon nom et celui de ton pére. Ne le perds surtout pas. Quand tu seras seule, tu quitteras immédiatement Paris et tu partiras pour Maraiucourt. Là, tu devras être patience. Tout ce que tu obtiendras, tu l'auras par toi seule, en étant bonne, en te faisant aimer... mais tu te feras aimer... je sais... il est impossible qu'on ne t'aime pas... Alors tes malheurs seront finis.

-- Je te vois... oui, je te vois heureuse... Promets-moi que tu quitteras tout de suite Paris quand je ne serai plus là, et tout ira bien.

母の日であると同時に5月8日なのでスーパーでは「ゴーヤーの日」.昨日買ってきたゴーヤーどうやって調理しましょう?確かフランス語ではmomordiqueのはずですが,フランス料理では使わないでしょうね.

膝痛いのには冷湿布をしました.
appliquer des compresses froidesと言えばいいかなぁ?

MAL AUX GENOUX

困ったことに最近膝が痛い感じがします.それに首も.なんとなくという感じなのですが,連休前くらいから気になっています.ネットで調べてみることができて,いろいろ載っています.月曜日にはクリニック行かなくては…


でmal à … の後に来る単語を勉強してみました.

épaule 肩
œil 目
oreille 耳
hanche 腰
langue 舌
poitrine 胸
bras 腕
cœur 心臓
cou 首
coude 肘
dos 背中
genou 膝
rectum 直腸
talon かかと
ventre 腹

その後に maladie de moya moya モヤモヤ病という項目もありました.手塚治虫のマンガに出てくるだけかと思っていたのですが,フランス語で出会うとはびっくりです. 


病気関係で言えばLes Nuits fauves (邦題 野生の夜に)という映画を観ました.
主演はCyril CollardとRomane Bohringerで,Collardは監督も兼ねています.彼は映画の後AIDSの合併症で亡くなっており,自伝的な映画ともいえます.死を前にしての不安や恐れ.いろいろ考えさせられます.



rose
母の日です.フランスではfête des mèresは5月29日.昼過ぎに電話したら,実は私からの電話を朝から待っていたって♪元気で長生きしてね.母の母,つまり私のおばあさんは昨日楽天の試合を見に行ったのに,楽天が負けてがっかりしているんだって.




Yahoo! Cartes de vœux
には

いろいろなものがあります.

眠くてNHKラジオフランス語

なんだか連休疲れがどっと出てしまった感じがします.そんなわけで朝目が覚めると7時半くらいだったりしました.昨日もそうでしたが,慌ててラジオのスイッチを入れてNHKラジオフランス語講座.でもテキスト5月号まだ買っていない!!それに起きたばかりで,頭もぼんやりしていたのでしたが,ラジオからは聞き覚えのある音楽♪LIOのLes brunes comptent pas pour des prunes!!!でした.確かこれCDもっているはずと思ってみたら,ありました,

Attention aux brunes, Les brunes comptent pas pour des prunes.
という繰り返しが心地よくもあります.辞典にはpour des prunesは「無駄に」とありました.
ではビデオを見ることができます.あのBanana splitもありました!

LIOって誰?っていう人や最近の彼女のお仕事はWikipédiaで.

久しぶりにLioのCD聞いてフランス語勉強した気になったのですが,お休みでもあるのでLe fils (par Jean-Pierre et Luc Dardenne)という映画を見ました.

邦題は「息子のまなざし」でベルギーのダルデンヌ兄弟による作品です.全体的に台詞が少ない映画ですが,訴えかけている内容は深いものがあります.ベルギー人の監督による作品ということで,90がquatre-vingt-dixではなくてnonanteと発音されています.そういえばスイスのGenèveでもnonanteでした.

Tony Blair

昨日か一昨日Libérationのサイトの多くが英語になっていました.疲れていたこともあり,Tony Blairの特集でもしているのかな??と思っていました.



英国での総選挙だったわけです.保守党よりは労働党の方が・・・って思うのですが,BlairがかなりBushに近いことを思うとどうもねぇ・・・そういう私の思いと英国の選挙結果は似通っていることになります.だからどうなの???といわれても困るのですが.
とにかくLibérationを読んでみましょう.

Pour Tony Blair, une victoire historique mais étriquée

étriqué 窮屈な

適当に文をピックアップしてみます.
Le Premier ministre britannique est le premier travailliste à remporter trois succès consécutifs aux législatives
remporter 勝ち取る
consécutif 引き続く

Depuis 1945, seule Margaret Thatcher avait réussi l'exploit.
exploit 偉業

Fatigué mais épanoui Tony Blair s'est d'abord félicité du choix des électeurs :« Nous avons un mandat pour gouverner à nouveau. »
épanoui 晴れ晴れとした
mandat 権限

« L'ère de la politique à trois partis a commencé », s'est réjoui Charles Kennedy, le jeune chef des Lib-Dems, réélu à la chambre des communes.
ère 時代
se réjouir 喜ぶ

L'essoufflement de Tony Blair profite moins qu'elle ne l'espérait à la droite britannique, encore décriée pour les excès libéraux des « années Thatcher »
essoufflement 息切れ

Commentant le succès moins brillant de Tony Blair cette année, les médias britanniques soulignent aussi que son score en voix est faible pour un Premier ministre sortant.
sortant 任期満了した

フランス語の難しさに加えて,現代西欧政治の知識がないと苦しいです.

大宰府

西鉄で大宰府へ.菅原道真と関連する大宰府天満宮
には,当然のことながら第一志望合格なんていう絵馬がたくさんありました.試験は受けないから・・・と思っていたのですが,後になってしまった!!と思いました.「フランス語上達しますように♪」ってお願いするの忘れた!!

大宰府の歴史をボランティアの方に教えてもらうのに九州は7県(沖縄入れると8県)だけど,昔は9つの国があって・・・という話でしたが,9つのうち豊前しか思いつきませんでした.(しかもそれは数日前に訪れた下関に豊前田という地名があったのを覚えていただけ)ネットで調べて,筑前・筑後・豊前・豊後・肥前・肥後・日向・大隅・薩摩とわかりました.しかしこの場合の「州」はprovinceなのかどうかは自信ないです.

田辺保さんの2冊の文庫本を読みました.
「フランス語をどう学ぶか」

「フランス語はどんな言葉か」


ノートをとりながら読まなくてはいけないくらい,とても内容が豊富です.
前者ではmiso-という「嫌い」を意味する接頭語でいろいろな単語が上げられています.
misanthrope 人間嫌い
misogame 結婚嫌い
misogyne 女嫌い
misonéisme 新しいもの嫌い

後者ではProfondes joies du vin, qui ne vous a connues? (ぶどう酒の深いよろこびよ,そのよろこびを知らずにいた人がいまだかつてあるだろうか)というBaudelaireの名文を載せています.

もちろんもっともっとたくさんのことが書いてあります.

そういえば今日は天神でアルザス料理のシュークルート(choucroute)をいただきました.予想通りおなか一杯になるくらいの量でした.
その後帰路に着きました.精一杯遊んだから明日仕事頑張ることにします.

chou

tango

工藤庸子さんの「フランス恋愛小説論」

を読みました.ちょっと難しい.もう一度読み直さないとダメかな?でもそれは,マジメに本を読まなかったからです.

なぜかというと・・・
Barqueという門司港のイタリアレストランでのイベントが楽しかったからなんです.
トリオ・ロス・ファンタンゴス
の演奏で
ケンジ&リリアナ
のタンゴを聞きながら,暖かな日差しの中で本を読んでも頭に入らないのは仕方ないよねぇ.

晩御飯には,北九州市の戸畑区オリジナルの戸畑ちゃんぽんを食べました.麺が普通のちゃんぽんと違います.
ちなみに昼は小倉区でもんじゃ焼き.東京で食べたのとなんとなく違う.
というわけで連休を楽しんでいます.しかし,フランス語の勉強から離れるばかり・・・

マルセイユドッグ???

Ma
昨日下関に来ました.海峡まつりというのを見にです.今日はあちこち回りました.そこで意外なものを発見.フランスで生まれたマルセイユドッグ?犬ではないですよ.ホットドッグのパンを小さめのバゲットにした食べ物.アヤシイ気がする.食べてみたらそんなにおいしくない.誰か本当のことを教えて.

4時くらいには関門トンネルを歩いてわたって門司に.ボランティアのガイドの方がチョーーーー親切で,車であちこち案内してくれてホテルが小倉といったら,そこまで乗せてもらいました.念のために観光情報を調べにネットカフェ.そこで書きました.

解夏

解夏という映画をDVDで見ました.


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
には
「解夏(げげ)とは仏教の僧が夏に行う安居という修行が終わる時をいう.対語は結夏(修行が始まる時).」とありました.
さらに
「ベーチェット病を発症した若者が次第に視力を失っていく過程の苦悩とそこから立ち直っていくまでを描いた作品.長崎を舞台に美しい風景と絶望感に揺れる青年を好演している.」とありました.
英語字幕ではmilk whiteでしたが,フランス語ではどうなりましょう??英語字幕のほかに視覚「障害」者のためにボイスガイドがあったのは,なるほど・・・と思いました.日本語字幕も可能で,これはきっと聴覚「障害」者のためのようです.


ベーチェット病友の会本部
で少しベーチェット病を考えてみたいと思います.

病気を取り上げた映画というのを思い出しました.

たしかこれは,京都の祗園会館で見たと思います.観客の中に手話で話している人が何人もいました.始めて日本語の映画で日本語字幕がある映画でした.主役の忍足亜希子(おしだりあきこ)さんは聾の女優でNHKの福祉番組にも出演されていた方です.彼女に関してはアイ・ラヴ・ユーなどで詳細がわかります.

イギリス映画なので英語もイギリス英語.大阪に住んでいた頃レンタルで見ました.アイリス・マードック(Iris Murdoch)は実在した作家でアルツハイマー病での話も事実とのことです.

この2つはかなり社会派映画っていう感じでした.

Daniel Auteuil出演の
Le Huitième Jour(邦題 八日目)
もそういう内容を含んでいたはずなのですが,残念ながらどこで見たのか・どんな内容だったかすっかり忘れてしまっています.もう一度見なくては・・・

口内炎 une stomatite
潰瘍 un ulcère
聾唖 une surdi-mutité
難聴 une surdité partielle
失明 une cécité
炎症 une inflammation
ブドウ膜炎 une uvéite
先入観 une préconception
ベーチェット病 la maladie de Behçet
アルツハイマー病 la maladie d'Alzheimer


去年突発性難聴(とつなん)になって入院していたので,こういう単語は他人事とは思えないんです.幸いにも聴力は復活しましたけれど.

さてさてペリーヌはマルセルと再会です.もうすぐパリ.でもマルセルが言いました.「パリは怖いところだぜ!」

le muguet

今日はle 1er mai.fête du travailだけど,もう1つのfête du muguetでもあります.



1er Mai

Le premier mai, est aussi la fête du muguet ! Fleur de printemps par excellence puisque sa floraison intervient début mai, le muguet est traditionnellement une fleur qui porte bonheur. D'ailleurs, d'après le langage des fleurs, le muguet signifie "retour de bonheur"... On dit que celui qui trouve un brin de muguet à 13 clochettes sera tout particulièrement favorisé par la chance !

d'ailleurs そのうえ
brin 若枝
clochette 釣鐘型の花

フランスでは, 5月1日にスズランを贈ると, 相手に幸福が訪れるといわれています. 日本での桜が春を象徴するのに近い感じかな?

何年か前,フランス人のマネして,京都の知り合いにスズランをおくったことがあります.とても喜んでもらえたのですが,勘違いをされているといううわさを聞いて,それ以降スズランには縁がないです.
Le petit prince
On ne voit bien qu'avec le coeur. L'essentiel est invisible pour les yeux. (Le petit prince)
acces
  • 累計:

archives
commentaire
retrolien
谷口将隆 (あやのつぶやき)
大麻で逮捕
  • ライブドアブログ