ブログネタ
フランス語 に参加中!
130216フレンチが食べたくなって,出かけました.西天満はちょっと遠い感じです.お店はすぐにわかりました.いまとむかし 井上義平.まずは前菜です.おいしいですね.



soupe_130216かぼちゃのスープです.大きなお皿.温かくて,少し甘くてこれもまたおいしかったです.


poisson_130216ホウボウのグラチネ白ワインソース.グラチネって何?と思いましたがグラタンgratinの関連する言葉だと思うとわかりやすいです.gratineé


Uemura植村花菜さんのポスターにサインが書いてあります.川西市出身.毛利衛氏のサインもありました.有名人が来るお店ってことです.写真は少し暗いですね.


dessert1デザート盛り合わせです.ガトー・ショコラです.


dessert2プリン.かわいいというか,変な形のスプーンでいただきました.甘くて嬉しくなってしまうくらいでした.


dessert3アイス.冷たさが気持ちいいです.


天神橋筋商店街まで歩いて,近くのフェアトレードのお店に.衣類が多いような感じですが,チョコとか食べ物もあります.コーヒー豆を買いました.880円.ちょっと高いかな??

Il n'est pas dans ma nature de gouverner mon être par la raison quand l'amour s'en empare.

愛が心をとらえたとき,私は自分自身を理性で支配できる性質ではありません.
George Sand

犠牲者の供養ようやく 身元不明者の共同墓地整備 陸前高田

 東日本大震災で犠牲になった身元不明の遺骨を埋葬する共同墓地が、岩手県陸前高田市米崎町の普門寺の敷地内に整備され、15日、納骨供養が行われた。身元不明者の共同墓地整備は岩手県で初めて。
 供養には戸羽太市長ら関係者約40人が出席。身元不明の遺骨14体が墓に納められた。墓の区画は約30センチ四方で、身元判明後は速やかに遺族に引き渡すため簡素な造りとなっている。
 普門寺の熊谷光洋住職(61)は「遺族に引き渡せないのであれば、早く土に戻すのが一番の供養になると考えた。この日を迎えられて良かった」と話した。
 共同墓地は、市が昨年2月から整備してきた。敷地面積は約550平方メートルで、整備費は約800万円。川崎市の石材業者から提供された慰霊碑も設置されている。
 普門寺は震災後、身元不明の遺骨を預かり、最も多い時期で約360体の遺骨を本堂で保管していた。

フランス語
フランス語の勉強?