2018年08月12日

群馬山中9人乗り防災ヘリ墜落

生存者は?と願っていたが、残念ながら全員死亡の残念な結果になった。
数年前から米国映画「シカゴファイア」や「コードブルー」など消防隊員や、救急隊員が活躍するドラマを、毎回欠かさず見るようになり、その活躍や家族や生活など、興味と大きな尊敬の心を持って見ていた。
人の命を救うために、自らの命を賭けるそのためには厳しい訓練や、高いハードルを越えなければならない。今回の事故に遭われた方々は、それぞれが貴重な存在の方達と聞く。残念でならない。

昨夜ドローンで撮影する「北アルプス大縦断」というTV番組を見ていた。厳しい絶壁の上にある剣岳に挑む人たち。今なお雪渓が残り、氷河もある。一歩一歩進む人たちの前に突然!濃い霧?ガス?雲?前がまったく見えなくなった数分でまた晴れたのだが、山では珍しいことではないらしい。その時この群馬の山でもこんな天候ではなかったか一瞬見えなくなって樹に激突したのでは?と考えながら見ていた。

沖縄のために文字通り、命を削って戦ってこられた翁長知事が亡くなった。
11日那覇市内で開かれた県民大会には、約7万人が参加、建設反対を訴えた。辺野古移設の賛否を問う県民投票の結果、10万票の署名を集め知事に渡す予定だったが、出来なくなってしまったとグループの代表は肩を落とす。

東京五輪のため、猛暑対策でサマータイム〜2時間早める案を、と安倍首相がと言いだした。
涼しい時間から始めれば、選手も観客も守れて電気も節約できると言うが「1年後には年号変え、サマータイムも入れ、3年後には廃止なんて、コンピューターどころか通信システムも崩壊するなんでオリンピックのために日常生活が犠牲になるのか日本でも70年前に4年間導入したたが廃止!デメリットが多かったためロシアでは健康被害が続出英国でも交通事故が10.8%増えた。非常に危険と廃止した国が多い中で、それを導入なんて誰が言い出した?各方面から怒りの声が上がっている
20年ほど前、ロンドンでこの日からサマータイム導入という日が、出国の日だった
午後の遅いフライトだから間に合ったが、それを知らず危うく乗り遅れるところだった。

「正直で公正、謙虚で丁寧な政治をつくりたい」と石破氏の立候補の主張。そんな当たり前のことばがミョーに新鮮に聞こえるのは、まったく正反対の政治を続けてる人がいるからそして公平でも正直でも謙虚でも丁寧でもない人が優位に立つ。敵に回ると損〜派閥の論理とポストが欲しいから負けると判っていても立候補した2人を応援したくなる

希望が感じられるニュース身長206僂療亙嬪座請手(23)
米国ジョージワシントン大学を卒業スカウトされNBAグリズリーズとの契約を勝ち取った
NBAバスケを知らない人には判らないかも?だが、これってスゴイことなのだ!
2004年の田臥選手以来2人目。私もマイケル・ジョーダンに惹かれ夢中になった時期があったが、最近はすっかりご無沙汰渡辺選手の出現でまたNBA見なきゃ


shimizu_j_d_s at 23:55|Permalink

2018年08月07日

暦に合わせたように小さな秋が?

きょうは立秋、字を見るだけでもウレシイ"秋"の訪れを告げる日だが、この数ヶ月列島のどこかで、命に関わる猛暑が続いていた台風の影響で雨が降り一気に気温が下がった。
エアコン消して過ごせるのは何日ぶりだろう?開け放した窓からの風が冷やっと感じる。
このクレージー猛暑は世界的な現象で、地球温暖化が原因なのは間違いないのに、トランプ大統領は温暖化対策に取り組む「パリ協定に」を離脱洪水や猛暑で多くの人が死んでるのにと信じられない。地球が怒ってるように感じる。

怒ってるのは女性も同じ。医者になっても結婚、出産で直ぐ止めちゃうから点数を一律に減らしていたこれは発覚した東京医大だけではなく、ほかの大学でも行われていた疑いがある。
点数だけで選べば、女性ばかりになる!という説もある。合格している男性も"下駄をはかせて貰って”の合格?を恥じるべき。患者としても、女性医師が多い方が選択肢が広がるのでありがたい。
医者を目指す女性の門を狭めるより、出産、育児でも安心して働き続けられる環境を、ととのえることが必要!「女性が輝ける社会を」なんて口先ばっかりでなく、この際新しい方針を打ち出して直ぐに始めて

俳優、河相我門さんは「高校へ進学したくない」と言い出した息子さんに対し、中卒の親としてなにも言えず色々考え、43才で高卒認定試験を受け見事合格いつか息子と一緒に大学を受験することがあるかも?と書いている。偉い!その志しが尊いし、ほほ笑ましい
私の周りでも、若くして宝塚音楽学校に入学!退団後に大学に入り勉強し直している人は少なくない。何才になっても学ぼうという姿勢は素晴らしい

日大フットボールに続き、こんどはボクシングだってこのスポーツ界の悪しき体質は、長い間トップに留まり、好き放題やってるのが原因。それを恐れて回りが何も言えない内ドンドン権力が強まっていくそれって政治の世界にも当てはまる

まったく不快指数が増すばかりの報道だが、そんな中、それぞれの被災地で泥にまみれて手伝うボランティアの人たち、それに「ありがとう」と深く頭を下げる被災者の方たち。。。目頭が熱く

夏休み生徒たちの多くは舞台に、部活に合宿、ふる里へ帰る子も時代だなと思うのは海外へ出掛ける生徒が多くなったこと!これもホント素晴らしい
そしてスタジオで汗を流す子もいっぱいそんな生徒に励まされ元気を貰っている。

shimizu_j_d_s at 16:09|Permalink

2018年08月01日

雪組「凱旋門」「Gato Bonito」を観て

まずはこの猛暑の中暑いコートや冬の衣装を着て頑張ってる雪組生徒に拍手
出掛けるときにわたし、暑いからイヤだなんて言って申し分けなかった
「凱旋門」幕開きの群衆の動きからもう!謝珠栄の振付に目がくぎ付け
1人1人の動きから段々全体のフォーメーションへと盛り上げていく手法に、ただただ感心
いつものことながら、この人の振付を観るたびスゴイ!敵わないな”と脱帽する
そしてこの作品の中で歌われるナンバーはみんな良い1度聞いたら耳に残る。
回り舞台を巧く使って、人の出入りや時間の流れの表し方が、流れるようにスムース!
轟 悠〜この人が居て成り立つ作品。初演の時と年齢が止まってる?不思議な人。
望海風斗good!初演の時の香寿たつきと比べても遜色ない。大先輩と一緒に立ってもひけを取らない。なんと言っても歌唱力名曲もヘタな人に唄われるとがっかり
専科の美穂圭子もさすが!歌も聴かせ、存在感のある芝居も見せた。
ただ私の好みからすると、主役カップルだけの場面がいくつもあり、長すぎた感あり

「Gato Bonito」猫がテーマらしいがなぜ猫なのか?こじつけにしか見えない場面もあった。藤井大介の創るショウは好きだったのだが毎回ホームランと言うわけにはいかないのだろう。
男役スター4人が、カラフルなオールタイツ羽つけて踊ってたが、やや悪趣味
ウィグつけるか何か?飾り付けないとあの衣装は中途半端な気がしたカッコ良い人たちなのに残念 タンゴは良かった
そして望海風斗、客席の柚希礼音に向かってのトークは観客に大受け終演後立ち上がって歩く柚希〜に観客が拍手本人もそれに応えて彼女らしいイイ感じだった。

自民党総裁選の幕が上がったと思ったら、早や、岸田さんが出馬を断念安倍さんを支持すると言った。その他の主だった面々も安倍首相を絶大支持だってこれでは勝てそうもないし、負ければ反主流はとして冷や飯居場所が無くなる
判らないでもないが、たとえ敗れても自分の意見を堂々と言う勇気を持つ人はいないのか?石破茂氏、この人が良い、というわけじゃないが、あえて対抗馬として立ったのは評価できる。
女性として頑張って貰いたい野田聖子氏への支持は、本人ふくめてたった2人
このままでよいと思ってるのか。一強!で政治が偏っていくのをだまってみてるのか。新聞に「もっと多くの立候補者が出るべき。ただの給料取り議員なんて要らない」と書いてあったが同感!

shimizu_j_d_s at 23:43|Permalink

2018年07月29日

台風情報の受け取り方の色々

今までに無いような動きをする大型台風が、関東を直撃するとの報道で、それぞれが自分の生活に応じた対策をとった。
土曜日は午後から4レッスンがある日なので、バレエはいつも通りにやり、後は合同で5時半には終了!と決め、一斉メールをまわした。みな来るか?と心配したが、いつもより多いぐらいの生徒が来て、気持ちの良い汗をいっぱい流して帰って行った。外へ出てみれば雨風共にやや強め程度みな無事に帰宅出来たと思う
ちょうど宝塚音楽学校の生徒たちも、夏休みで3人全員そろって返ってきてのレッスン
いやが上にも盛り上がって熱気ムンムン台風なんか吹き飛ばす勢いだった。
本科生の2人は、見違えるほど成長年が明ければ文化祭、初舞台舞台人としての大きなイベントが待ち構えているそれに向けての覚悟も見えてきた気はする。目の前でそういうセンパイの姿を見て、後を追う子たちにも励みになったのは間違いない。

今朝になって義母が「昨夜TVで、横浜磯子も危険!と言うから避難準備をして、TVの情報を見つつ12時過ぎまでドキドキして寝られなかった」とげっそり
磯子区と言っても広い。海や川の近くは危険だろうけど、我が家は高台にあり、そういった危険はない。TVで「まだ大丈夫と思って油断せず、早めの避難を風速、雨量ともに最大」など脅かされると母のように状態になってしまうもう通り過ぎたなんて言わない「広い範囲で突然大雨に襲われるので注意!」などという。

今回の台風は、局地的な被害が多かったのでは?と思う。海沿いの西湘バイパスで、高波で流された車があったらしいが、私がスタジオから自宅までの道で、時折強い雨が降ったが一瞬のこと!帰宅した7時ごろから雨は止み、午前4時には陽が出て台風一過となった。
スマホなどでチェックすればもっと細かい情報も入るのだろうが、母のような高齢者についての伝え方は、考える必要があると思う。私などはアマノジャク報道を話半分に聞いてるので。

久しぶりに感動した映画2本「フェリシーと夢のトウシューズ」フランスのアニメなのだが、バレエをやったことのある人ならきっと気に入るとおもう。レッスンを受けて無くても、基本を覚えられる!という場面は興味深かった。
もう1本は「トゥ・ブラザーズ」ガイ・ピアース主演に惹かれて見たが、動物好きにおすすめ。
1920年のカンボジア。冒険家に母トラを射殺され、残された2頭の子トラは別々の人間に引き取られるがとのストーリィ。本当にジャングルで撮影され、この虎の一家の生態を良く撮ったな、と。またトラたちの演技〜感情の動きが素晴らしい。泣けるで見た。

自民党の杉田水脈議員の驚くべき発言に波紋が広がっている。
「LGBTのカップルは生産性が無いのに、税金を使わせるのはどうか?」と。子どもを生まない、または産めないなどの人たちに人権がないというのか。では子どもがいない安倍首相夫妻はどうなのか?と問いたい。聞けばこの杉田議員は、安倍首相の大のお気に入りだとか
6月英BBC放送が性暴力被害を告発した伊藤詩織氏のドキュメンタリー番組を放映した。
この番組の取材でも杉田議員は伊藤氏について「男性の前で酔って記憶を無くした点で、女としての落ち度がある」と批判した。子どもは3人以上出産するべき!と語った二階堂幹事長と言い、自民党の人たちの考え方にはおどろかされる



shimizu_j_d_s at 23:43|Permalink

2018年07月22日

猛暑で五輪アレルギー爆発

元々ネットでは東京五輪開催について嫌悪感を持つ、五輪アレルギーとも言えそうな人たちが、この猛暑で一気に爆発した感がある。エンブレムや競技場のゴタゴタ委員会のメンバーの顔ぶれへの疑問、利権がもたらす嫌悪感など 
そしてこの猛暑アスファルトだらけの東京で、選手もボランティアもモチロン観客も命の危険にさらされるマラソンを朝7時に?いや深夜開始の声も出ている。
小池都知事の案は、首にタオルを巻き打ち水をするだって!そんなことで何となるような暑さじゃないだろう。日本の亜熱帯のような過酷な暑さは判っていたはずなのに、なぜ10月とかにしなかったのか?試合開始時間にしても、米国の放映時間を考慮するなど、スポーツの祭典と言いつつ、利権や政治が絡む選手たちには良い条件の中で、実力を出して貰いたいとはおもうが

川柳「国民はなんでも許すの自民亭」が紹介されていた。自民亭の亭は、豪雨災害の予報があるのに安倍首相ほかの面々が集まって飲み会をやってた「赤坂亭」をもじったもの。
原発ゼロ法案、残業代ゼロ法、その他の大切な法案はロクに審議もせず決定された
歌手の長渕剛さんは現在の日本の政治に絶望コンサートでは以前と違いとても静か?だったと書かれている。
自由党の山本太郎氏が「西日本豪雨への対策が必要なこの時期、にカジノ法案成立を優先させているのはおかしいと激しく批判していたが可決してしまった。

ちょうど読み終えたレイモンド・チャンドラー作「ロング・グッドバイ」の中に「カジノが罪のないお遊びのためにつくられるとおもうか?麻薬と同じで、人間の病癖につけ込んで商売してるんだ。どこが公明正大だ?どんなに体裁を繕ったって所詮はギャンブル!害毒を流さない賭博なんてどこの世界にもない」と書いている。私も身近にギャンブル好きの人間を知ってるので、ようくわかる
週6日入場可能、掛け金がなくなれば業者が客に貸す、経済効果も不明と疑問だらけこの法案成立を急ぐのは、米のカジノ業界につながりのあるトランプ大統領への配慮があるという
最近は、TVや新聞でニュースを見ていて何とも言えない脱力感に落ち入る
こんなヒドイ政治に支持率UPなんて聞くと、精神的熱中症?になる。
西日本豪雨の被害に遭われた方たちの苦難を見ていても、胸がふさがる思い

そんな中、タイの救出された少年13人の笑顔にはほっ思わずウルウル
そしてウチの生徒たちこの猛暑の中、ちゃんとレッスンにやってくるエライ!私なんかが暑いの、シンドイのなんて言ってられない。生徒たちにいつも助けられているのだ

shimizu_j_d_s at 20:31|Permalink

2018年07月17日

セミとウグイスの鳴き声が同時に聞こえる?

数日前から聞こえだしたセミの声、抜けガラもあちこちで見かけるようになった。
春頃からずっと居着いているウグイスも、この猛暑の中で涼しげな声を聞かせてくれているが、これって季節的にミスマッチじゃない?まだ暗い夜明けからガアガアとやかましいカラスと違って、ウグイスの声は人を笑顔にする
この時期になると、大好きな山百合が咲き出し、数本を花瓶に差すと部屋は甘い香りに満たされた。
裏の山が崖崩れになる前は、山の斜面にたくさんの山百合が自生!今では球根をネットで探して植えているのだが、数も少ないし、育ちにくい”やはり野に置けレンゲ草”のことば通りなのかも
多摩区県立百合ヶ丘高校では、正門横に50~60輪のヤマユリが咲き誇り、鑑賞会が行われるとか。わーっすごく行ってみたい

タイの洞窟から奇跡的に救出された、地元のサッカー少年たちの元気な様子が公開された。
救助に当たっては、想像以上に危険をはらんでいた中、各国の応援も得てホント!奇跡的な全員の救出だった。元海軍特殊部隊員が亡くなったのは、尊い犠牲だった
この話題、きっと映画やTVドラマになるだろうと考えていたら、やっぱり映画化権の争奪戦となってるらしい。
わたしが愛読しているマイケル・コナリーの小説の中でも、何か事件が起きると直ぐハリウッドのプロデューサー達が先を争って動き出す映画化権を巡って〜。

ハラスメント、コンプライアンス、シュミレーションなど横文字の氾濫について〜のコメントが目についた。
でもハザードマップでは判りにくい災害危険区域想定図と書けば判るが命の地図でも良い、と書いている。たしかにそのとおり!
この度の豪雨災害でも、情報が伝わらず、逃げ遅れた人、また被災後の支援も水がどこで配られるか?などの情報は、スマホやパソコンのみの発信で、知らない高齢者が大勢いたこれは大きな問題!だれでもスマホ持っている!との思い込みで、動くのは止めて欲しい。友人知人の中には、いまだにスマホどころか、ケイタイすら持たない人が!作家もいる。それぞれのポリシーなのだ。
中国を初めて訪れた人が、漢字を読めば意味が分かった!と話していたが、ほんとうに漢字って素晴らしい。見れば意味が判る文字ってスゴイ!と思う。私の書く文章は「漢字が多くて読めないメンドクサイだもん」といった高校生の生徒がいてあきれた

「誰でも~」で今ひとつ。誰でもみなサッカーが好き。応援するのが当たり前。と言う無言の強制がうっとうしいと書いた斉藤美奈子さん。私だって日本が勝てば拍手!嬉しいが他の国のことまでは興味が無いオリンピックも同じ人の考えは様々ということ。違いがあるから面白い。

shimizu_j_d_s at 00:05|Permalink

2018年07月14日

あまりにも大きな被害状況を見て

日を追って被害のくわしいようすが報道され、被災された方達の現状を見るにつけ、胸が締め付けられるような想いがする。突然襲った豪雨に200人を超える人が亡くなり、家も暮らしも一瞬のうちに奪われてしまったさいわい命が助かった人も、猛暑の中、熱中症で多くの人が倒れているという。
ほっと心が和むのは、全国から集まったボランティアの人たちの働き泥水に埋まった家の片付けに強力な助っ人が来て、被災者の人たちもホンの少し笑顔が見えた。
私に出来ることは?とささやかな募金をしているが、いつものことながらこういった寄付、募金はどこの誰にどんな形で贈られたのか?が後でわかるととても嬉しい

そんな善意の人たちが一杯居る一方、被災したコンビニのATMから、現金を盗もうとした3人組が逮捕されたまったく信じられない悪党だが、かく言う私の実家も阪神大震災のとき、半壊した家から家財道具一式、盗み出された

信じられないと言えば、この大被害がおきている真っ最中に宴会を開き、安倍首相ほか、自民議員の楽しげな様子がツイッターに投稿された

このところ自民党は、重要な法案をドンドン可決してしまった高収入の人が優遇される働き方対策、自民党議員を増やすためだけの「定数6増案」野党がどんなに反対しても、数の多さで可決してしまうもう何を言ってもダメなのかと落ち込む

モリ、カケ問題だって解決してない自分の都合の良い言葉にすりかえて逃げる。
国民の半数以上がギャンブル依存症の恐れなどで反対!にもかかわらず、法案を成立させようとしている。米カジノ関係者が西村官房副長官から、パーティ券を購入した!のも問題になっている。
なにが不思議って、こんな安倍内閣の支持率がUP? 問題だらけなのに忘れたのか?誰かが調べ方が偏ってると書いていたが、そう思いたくもなる。
もっとも自民党の支持者は、新聞を読まない若者が多い、と発言したのは麻生氏。
新聞の記事は、すべてフェイク~偽りだ!と言ったトランプ大統領とまったく同じ発言。
新聞には自民党の悪口が書かれているので、そんな新聞を読まない人たちが自民党の支持者だという。新聞も読まず、世の中の動きや、真実を知らない人が投票するってすごく怖い

異常な猛暑こんな暑さの中、せっせと通ってくる生徒には、本当に頭が下がる。
長い歴史の中でも、みんな立ってる足元が水たまりになるほど汗をかき、稽古をして、巧くなっていった。
熱中症にはくれぐれも気をつけて、こまめに水を飲むよう心がけている

shimizu_j_d_s at 23:59|Permalink

2018年07月08日

OSK「春の踊り」高世麻央サヨナラ公演

素晴らしかった高世麻央〜きよみちゃん、よくここまでがんばった
OSK日本歌劇団が、解散の危機をむかえた時も、辞めていく仲間が多い中で、じっと耐えてがんばりついにTOPになり、いまや各地の大きな劇場で、いくつかの舞台が同時に公演しているような、立派な歌劇団に成長した
常に先頭に立って仲間を引っ張り、盛り上げてきたのは、ほかならぬ高世麻央だった。
高校生の頃から、歩けば人が振り返るような美しいオーラのある生徒で、いつかきっとトップスター★に成ると信じてはいたが、見事に大輪の花を咲かせた

「夏の踊り」日本物の方は、名取でもある得意の日舞を、あでやかに魅せてくれた。
差す手引く手の舞いがそれは美しく、さすが立ち姿も匂うが如くだった。
ただ構成としては暗転が多く、テンションが続かないのがもったいないと感じた

第2部のSHOWは、名倉ワールド全開振付はもちろん!衣装や照明などもセンスがよく、OSKの人たちはそれを良く活かして唄い、踊っていた
高世麻央ほど、センターに立つ★トップスターにふさわしい人は、数少ないと思う。
これで辞めるのはモッタイナイ気もあるが、長い間ごくろうさんゆっくり休んでとも言って上げたい。

前にも書いたが、高世の初舞台を奈良県あやめが池まで、真飛〜ゆうと、水瀬〜ゆみと私の3人で観に行ったのだが、きのうは真飛が新橋演舞場まで来たまた京都在住の水瀬は大阪の公演を観に行ったし、今日は私が眞宮由妃と。SJDの仲間がそろって高世麻央の退団を惜しみつつ祝福した

2日前には渋谷のライブハウスで「ヒラフジショウ」を観た。宝塚歌劇団の振付でも活躍中の平澤智と同じJAC出身で、数多くの舞台でも活躍している藤浦功一、この2人のギョーカイじゃベテランのパフオーマンス。4年ぶり、待ってましたという感じ。2人とも50代になってるとは思えないパワーでダンス、歌と飛びはねてたコントがまた可笑しくて、同行の真奈は危うく椅子から転げ落ちそうに笑ってた
いくら若い?とはいえ、2人だけで2時間近く唄い踊るのはムリで、3人のゲストが出演。彼らは歌も巧いのだが、歌う場が多すぎ、長すぎて飽きた
彼らのショウのフアンは多く、会場があちこち移動しても、追っかけていくアイドルみたいでも背もたれ無しの小さな丸椅子、フラット床で足元が見えないわたしにはキツイ。

数年ぶりに渋谷の街をうろついて、その変貌に驚き今浦島!の心境だった。
パルコは無くなり、ほかにも知らない店一杯!曲がりくねり迷子になりそうだった

shimizu_j_d_s at 23:59|Permalink

2018年06月30日

星組「ANOTHER WORLD」観劇

関東地方梅雨明けとなったこの猛暑の中、私は2本の舞台を掛け持ち観劇
NYブロードウエイなら、劇場はほとんど歩いて数分の位置に密集していて、1日に2公演の観劇はフツーだが、日比谷と新宿を駐車場を探して移動するのは、ホント疲れた

さて星組「ANTHER WORLD」はRAKUGO MUSICALの副題の通り、落語のハナシからの題材で奇想天外なんてもんじゃない、死後の世界に行ったり来たりあり得ないよう話を紅ゆずるが、水を得た魚!のように得意の大阪弁でまくし立て、生き生きと演じる。まあこの役はこの人が居て成立ほかの誰も出来ないだろう。
またほかの星組メンバーもそれぞれの役にハマってたセリフがみんな面白おかしく、ノリの良い音楽も、コミカルな芝居を一段と浮き立たせていたそしてなんと言っても客席を沸かしたのは、開幕の時の"チョンパ”全出演者が並んで、いっせいに灯りが付く華やかさ宝塚ならではの豪華さだった。

ただ私は、これが「清く正しく美しく」の宝塚なのか?白井鉄造先生や、小林一三先生がご覧になったら、なんとおっしゃるだろう?なんて考えてしまった嫌なら観なきゃ良いし、喜ぶ観客がいるならそれでよい、のも良くわかっているが、やはりもう"付いて行けない”と思ったのも事実。

「killer Rouge」隣席の友が「これは台湾公演用だね」と言ったが、なるほど全編オリンエンタル風で、赤茶?のような色使いもフシギな感覚。好きな場面もあったが、フィナーレの使用曲がなぜコレ?と作者の趣味なのかな

夜7:30からは新宿。客席140ほどの小劇場で、SJDの生徒が出演のダンス公演を観た。
16人のダンサーはみな巧く、バレエ、タップと何でも踊れる。中でもウチの2人は特に良く動いてると思ったのは、身びいきかも
ストーリィはあるらしいが、私にはわからなかった驚くほどせまい空間で踊るということにまず感心暗転がやたら多く、また長いのはテンションが続かず残念
私などはショウビズの世界で育ってきたので、まず観客に喜んで貰えるか?が何より大切!面白く楽しく飽きさせないのを第1に考える。でも生徒たちは、違うジャンルの人たちと踊るのは、刺激にも勉強にもなったと話す。

佐世保の怪長崎県佐世保市で突然車の電子キーが利かない事件が
普通は電池切れ?を疑うが、車のエンジンがかからないトラブルも同時期に数百件も起こった原因は近くの米軍や、自衛隊?からの強い電波障害らしい。自衛隊が導入するイージスショアは非常に強い電波を出す。候補地の近くの住民は、さぞ心配だろうあらゆる電子機器に影響が出る恐れがあるので。

shimizu_j_d_s at 23:44|Permalink

2018年06月24日

梅雨空に映える花たちに癒やされ

季節ごとに庭を彩ってくれる花たち、今はくちなしの花が最高にきれい
英語でガーデニアというこの花は、花びらがちょうどバラの花のようで、甘い香りが特徴6月のこの時期に咲くので、ジューンブライド〜ウエディングブーケにも使われるという。
葉っぱも照りのある美しい緑で、アゲハ蝶の幼虫〜ツノの生えた丸っこい青虫が、せっせと木の葉を食べる。少しぐらいなら許す?が、ツボミまで食べるので殺虫剤をまいて防いだ。樹も私の背丈と同じぐらいにまで伸びて、今年はたくさんの花を次から次へと咲かせ、楽しませてくれている
雨に当たると真っ白な花の色が変色するので、咲いたら直ぐ切っては家の中へ。
小さめの花瓶や、ガラスのコップ、入り切れず大きなサラダボウルに20個ぐらいを入れて飾ったら、訪れた友人にきれいとほめられた。
”花の命は短くて”のことば通り、3日ほどで花弁が茶色になりしおれるので、美容院や、歯医者さんなど、出かける先々へ、くちなしを切って届けた皆さん”わーっきれい良いかおり!”と喜んで下さり、中には花が終わったら、挿し木にすると言う人もいて、私自身もホッコリとっても嬉しかった。

広くもない庭で、ヒザが悪く座れないので、ほとんど手入れが出来ない
植木屋も忙しくて中々来てくれないそんな中で、放っておいても季節が来ると咲いてくれる花たちにはアリガトウと言いたい。自分で植えた覚えのない?ガクアジサイも、いつの間にか大きくなり、ビッシリと咲いた花の重みで垂れ下がっている。ほかにも鳥が種を運んだ?と思われる木がいっぱい。
木槿〜ムクゲも百合も咲き出し、沙羅の花もそろそろ、、、まあ、緑が多いのはありがたいが、虫が多いのが困りものクチナシと一緒に入って来たアリがいっぱいなんだか色んな虫に刺されてる気がする

必要な写真を探して整理を始めたら、結局それだけで1日が終わってしまった
なんといってもNY関係のもの。あとは宝塚の生徒たちが送ってくれたもので、それぞれの成長を表す貴重な写真たちほとんど捨てることはできず、また今度と、しまいこんだ。

ある投稿「なぜ安倍サンはあんなに外国へ行くのですか?ニコニコと昭恵サンも一緒に。疑惑から逃れるため?国会ではくり返し原稿を読んで、質問者の時間を奪っている。重大なモリカケ問題もウソで固めて、そのうち国民が忘れるのを待ってる。こんな低レベルに国民が慣らされ、安倍政権への退場!レッドカードが出ない」とこの人は怒る。何を言っても変わらないから、私は何も言わないと言う多くの人にまた腹が立って、仕事に影響が出てる。これを「安倍疲れ」というそうだ。

北朝鮮が非核化に向かい、米国も米韓の軍事演習を中止!ミサイルの脅威が無くなったというのに、小野寺防衛大臣は、迎撃ミサイルイージスショアを秋田市に配備するという。
こんなバカな話何億もするモノ、買っちゃったから使わなきゃ~との発想だろうが、周辺にかなりな影響が心配されるこんなモノ、止めて欲しい。

shimizu_j_d_s at 23:59|Permalink