2021年09月15日

花組「哀しみのコルドバ」県民ホール

この作品は真飛聖バージョンをはじめ、多くのキャストを見てきたがやはりとてもよくできた作品だと思った。
重く悲しい二つの悲恋を軸に、一度聴くと頭に残る美しいメロディーの数々
いかにもミュージカルらしい、歌詞を載せた輪唱など、改めて素晴らしいと思った。
ショウ「Cool Beast」も好きなダンス場面がいくつもあった。ダンス巧者の柚香光、伸びやかに力強く、セクシーな美女まで魅せてくれた。
ほぼ2年ぶりに見たほのか〜聖乃あすかは見違えるほどの成長容姿の良さは定評のあるところだが、良く通る声、体を目いっぱい使った切れの良いダンスふとした瞬間に見せる真っ白な歯に若さが弾ける”ぜったい見に来て下さい”の自信が見えた

この厳しいご時世に、広い県民ホールの客席を埋めた観客は、地方公演からずっと追ってきたフアン?拍手のタイミングは手順通り、アンコール6回目に一斉に立つ!次は”花組!”と全員でポーズ!頭一つ大きい私は目立つから立ちたくないが座ればヒンシュクを買うこれに私は疲れ果てたアンコールはせめて4回までにしません?帰りの心配もあるので、、、

さて私たちのSHOWCASE-8 やっと全場面の振り付け終えた〜といってもいつもの通り、53名のうち12,3人はいつも誰か欠席多分本番までこれは続くだろう。

宝塚のように選び抜かれたダンサーたち、絶対的なリハーサル時間、それをフォローするプロ集団とは天と地ほどの違いがある私たちだが、8歳から最も多い10代の子たち、それに講師たちの我々SJDチームもそれなりによく頑張ってると思う。
今回は40年近い歴史の中で踊ってきた数々の作品を、引き継いだ生徒たちが踊る
これもなかなか意義のあることと考える。

とはいえコロナ禍の中、広いリハーサル会場がすべてシャットアウト最後の仕上げ5日分の
利用が出来なくなりやむを得ず、公立の10倍のレンタル料を払ってやることとなった

当日の川崎かるっつのコロナ禍対応策は検温、消毒はもちろん!客席は一人置き、人数制限など厳しくホールのルールがきめられている。

若い生徒たちの中でもワクチン接種や副反応の話題が出るこんな時、政府は選挙で大騒ぎ
「石橋をたたきに叩いて渡らなかった人」と石破氏を念頭に置いて書いた漫画見て
ナットク、この人の選択は賢かったと思う。
脱原発を言ってたのにコロッと変え、モリカケ問題は終わったと言い、日本の歴史を尊重なんて言い出しガス抜きされたみたいな人が有利らしい
誰がなっても大変な時だが一番にワクチンを簡単に早く!自宅療養に手厚い看護を!医療従事者に感謝とねぎらいで特別ボーナスを支給する休業してる方にも復帰してもらうなど、小泉さん、見当違いの涙でなく、動いてもらえませんか?






shimizu_j_d_s at 17:25|Permalink

2021年08月30日

宙組「シャーロック・ホームズ」観劇

この組にはわがスタジオの卒業生が10人近くいる。その中の2人が卒業する!
これは何をおいても観に行かねば〜と出かけたが、ひとときコロナ禍の憂さを忘れる
それはそれは楽しい公演だった。
有名な「シャーロック・ホームズ」だが、真風涼帆演ずるホームズはスケールの大きい好人物として描かれ、ロンドンの街、というと暗くなりがちだが、親友ワトソンの桜木みなと(キュート)との掛け合いなど笑いも十分で、終わってみればストーリィもナットク今迄見た「シャーロックホームズ」の中で一番面白かった。
くさりを使った群衆のダンス、斬新強く惹かれこれは平沢君では?と思ったらビンゴ!
モリアーティという不思議なキャラを演じた芹香斗亜も魅力的。なにより印象的だったのは潤花という娘役ダンサーだそうで体の線が、動きがとてもきれい衣装の着こなしがあか抜けていた。以前にズン(桜木)とダンサー役で組んだとか見たかったな。真風との相性も抜群。

ショウ「DelicieuX!」評論家の小藤田先生が「なんで宝塚は分かりにくい横文字ばかり使うんでしょうね」とおっしゃってたが私も同感 
でも野口幸作氏のショウは色がきれいで華やかで好きとくに三井聡フアンの私は、タップを盛り込んだミュージカルらしい振り付けの場面は楽しかった。極めつけはフィナーレの黒燕尾生徒の動きも振り付けも素晴らしかった

この組に新配属された研1の華乃みゆに波輝瑛斗、湖々さくら、琥南まこと、花菱りず、七生眞希、桜木みなと、美月悠、この中の美月悠と七生眞希が卒業、観劇中は楽しくって笑ってたが、帰りの車中であの子たちの舞台、もう見られないんだ、、、ホロホロ涙が。

みな満面の笑みで本当によく頑張ってたこの辛い厳しい時に、観客はどれだけ元気をもらえたかでもその中でほぼ全員が2回のワクチン接種を済ませるなど、最大の努力を続けているからこそあの素晴らしい舞台を開けていられる。生徒たちも日々細心の注意を払っているが、マスクを外しての舞台はつかの間の解放感と言う。どうぞ千秋楽まで無事にと願っている。

さて私たちの公演SHOWCASE-8も初日の10/31まで2か月を切った。順調にと言いたいところだが、他のカンパニーなどと違って(日)祭日しか稽古できず、しかも今年はコロナのためリハーサル会場が使用不可!学校で感染者が出た!というと生徒は長い休みになる。いつもに増して条件は厳しく、限られた日時を大切にコツコツとやっている。


shimizu_j_d_s at 23:58|Permalink

2021年08月14日

祝祭のあとに残ったのは爆発的な感染

オリンピックと言えばお祭りだから、どうしても浮かれてしまうし気も緩む
五輪やってるんだから遊んだって良いと人は町へ繰り出す。私の家は繁華街ではないが近くの公園には、夜な夜な若者が集まり座り込んで酒?を飲んでいる。私の帰宅時間の11時近い頃だ

オリンピックの選手たちの活躍には心から拍手を送るし、大きな感動も受けた彼らのためにはやって良かったと思う。だが迎える側の不手際は数え上げればきりがない
女性蔑視の森氏は聖火最終ランナーの大坂なおみに関し「純粋な日本人男性が望ましかった」と発言。聞いた彼女がどれだけ傷ついたか
開会式、閉会式にまつわる数々の不祥事対応する相手が誰?どこ?分からないから余計に混乱する。バブル方式なんて穴だらけこうなるのはわかってたはず

菅首相は「ワクチンをどんどん打って」としか言わない。我が家は全員ワクチン2度目も終えたのでヤレヤレだが、半年過ぎれば抗体も薄まり3度目を!なんて言ってる

対策の1つとしてデパ地下の入場者制限?在宅と言っといて食料が買えなければどうする?もっとも五輪の際にはボランティア弁当13万食、1億円以上が手つかずのまま廃棄されたそうな食品に対する感覚が変!ホームレスの人たちにでも配れば喜こばれたのに

横浜では市長選挙の投票がスタート。雨の中私も早速期日前投票に行ってきた。
今回はIR反対の世論を気にしてか8割がカジノ反対論者だが、林市長の例でもあるように、反対と言っておきながら当選したらとたん!経済発展の為カジノ〜と真逆のことを言い出した
私は迷わず、コロナ感染の専門家であり、最も若い人に望みを託した。票が割れないよう祈って。

人柄って顔に出る質問する記者に向かって「アンタ、その程度なの?」と言った人、金メダルをかじった人、スピーチの際に視線が定まらない人などの顔を見ればわかる
それに比べ大谷翔平選手の笑顔には人を幸せにするオーラがあるこの選手はマナーも素晴らしくて、フアンだけでなくスタッフなど皆に好かれてるそう日本の誇り!
「翔平が 天使のような エンゼルス」町田氏 榎本てるお作



shimizu_j_d_s at 20:21|Permalink

2021年07月27日

反対多数でも開幕してしまった五輪

それにしてもメディアは、はしゃぎ過ぎTVはどこもゴリン、ゴリンと五輪だらけ
CATVなら〜と見たら「速報です!体操が銀メダルを」とこれを10回も連呼した
嫌いなお笑い系やバラエティ以外はすべて五輪番組にになってしまい、撮り置いた海外ドラマや映画、コンサートを見て過ごしている。
菅首相、金メダリストには祝いの電話をかけ、ツイッターには祝福コメントを送るなど政治利用も良いとこ。電話するなら医療機関に、ねぎらいの言葉でもかけたらどうか!と逆に反感を買っている。
選手や、大会関係者の中に感染者が増え続けているのも無理はない。バブルなんて穴だらけ。マスクも守らず、外出のルールも守らない人たちがいるのを報道で知り、これはバンデミックになると

こんなニュースを見てると不快指数になるので見ないのだが、開会式でマスクがお国柄を表しフアッショナブルだったこと米国の衣装が黒白のストライブに黒J・K!カッコ良い

そしてテコンドーだったか、日本の女子選手が右ヒザ前十字靭帯断裂で大手術後、数か月のリハビリで復帰した報道を目にして、同じ!と胸が痛くなった
この怪我はバレエ界やアスリートに多いけど、完全に元通りというのはかなり難しい
通常の生活にはほとんど問題はないが、踊るとか試合に臨むなどは、他の部位に負担がかかるので順番に悪くなる。
今の医療は進んでいるし、彼女たちは若いから回復も夢ではないだろう。私の場合、40歳になって直ぐの頃、若くもないし40年近く前の話その後半月板損傷を両ヒザともやっているそれをかばって腰痛にもなっている。

その腰痛、長い間忘れていたのにコロナワクチン接種2回目の夜、打った腕の痛みとともに腰が痛みだした!
副反応?と湿布を貼り腕は間もなく治ったが、腰は3週間たつがいまだに痛むマッサージもハリもやったが治らない
心筋症になる人がいる?と聞いたが腰の筋肉両方をやられたみたい
夫はやはり2回目が風邪症状だ!と大騒ぎ私だって熱は7度位あったが仕事に出かけた。レッスンやってると忘れる

狸の一家〜夫の目撃談では4匹らしいが作夜私が帰宅すると駐車場に2匹がいた。
また息子はベランダでヘンな音がするので開けてみると、狸たちがエアコンから出る水を必死になってかじってた!飲んでた目が合った。住み着いてるねという。
ひと月ほど前から中ぐらいの蜂が以上に増えドアの開け閉めの際に入り込んでしまう。夫が水道の蛇口から2ひきが出てきた!と騒いでた。きっと巣があるに違いない



shimizu_j_d_s at 23:56|Permalink

2021年06月30日

それでもドタキャンでも五輪は中止すべき

いつの間にか延期論が消え、無観客も消え、開催にひた走っている
関係者の言う「安全 安心」という言葉は、嘘っぽく、まやかしにしか聞こえない。
それの最もよく分かる例はワクチン!7月末までに高齢者全員に接種完了!との言葉は何だったのか今になってワクチンが不足?冷凍庫の電源が切れてた?お粗末としか言えない。私は幸いかかりつけ医でOK だったが、妹夫婦は電話かからず長い間苦しんでいた。
いまだに電話が繋がらず、ワクチン接種できず困り果てた高齢者が、雨の中夜明け前から接種会場で長い列を作ってるのを見ると気の毒でならない

大会関係者を外部と遮断するバブル方式とやらも早や崩壊ウガンダ選手2人がコロナウイルス感染空港検疫をすり抜けバスで大阪まで移動他の人も濃厚接触者になった
丸川大臣は「心配ない」というが、大会関係者は飲酒OK、宿泊先のホテルでの飲食が原則だが、レストランの個室やコンビニを利用しても良い?これ絶対危ないと思う。

酒が入れば気がゆるみとんでもない事件を起こすのは、千葉県で起こった痛ましいトラックの事故でもわかる。なんで昼間っからこれから運転するのに酒を飲むか

私は自分が飲めないタチだからもあり、酒飲みと喫煙者は苦手まず匂いも嫌それに飲むと人格が変わるのを見ると心底ガッカリする
TVで”ああっ!うまい”と飲み干すビールのCM多すぎない?あれで刺激されて飲む!ってあると思う。

家で飲むなら良いが、禁止されてる9時過ぎの飲食店の映像見て驚いた。「従業員を守るため」と言いつつ終夜営業で満員!外に待つ人の列も見られた。飲むとこないか?と探してる若い女性軍団はしご酒。
政府の要請を守り店を閉め、休業に追い込まれた店主は「正直者が馬鹿をみる典型です」と苦い顔
駅の周り、階段には若者たちが集まって路上飲み「路上飲み厳禁」の看板の下でだ。

経産省のキャリア(共に28歳)の2人が家賃給付金詐欺で逮捕!自分たちが進めている事業を巧みに利用した犯罪で、ずるい!というか悪質極まりない盗んだ金でマンションを購入、ブランド品や外国製の高級車を何台も所有してた。経産省はこの2人を秘書課付けにした。えっ?それで終わり

さて私たちのスタジオでは、政府の都合でコロコロ変わるカレンダーに振り回されながら、レッスンに、SHOWCASEのリハーサルにと励んでおります。
講師たちも、それぞれの自分の場面をステキな仕上がりになるよう振り付けに挑んでいます。公演のチラシ〜フライヤーや、ポストカードも出来てきました。ご希望の方にはお送りするので、HPの方にでもお申し込みください。

shimizu_j_d_s at 18:48|Permalink

2021年06月16日

すっかりご無沙汰して!書いてない

蟻が大好きで、アリに関しての博士と言われる人のTV番組を見た
公園で這いつくばって研究する姿や、家の中の膨大なコレクションを見て、蟻に関して見方が変わった一面もあるが、私にとっての害虫意識は変わらない。
食堂のコンセントの中に巣?を作って数年コードもやられ照明がつかない
去年までは親しい電気屋が処理してくれ、無事灯りもついたがその彼も廃業
リビングに座ってると首筋にチクチク!蟻に刺され痛い殺虫剤置いても捲いても次から次へと押し寄せてくるどうしたら?と途方に暮れている

中央大教授の広岡さんご一家の「親子二代育児」の記事で心が洗われそして涙も
ダウン症で生まれたお孫さんの育児を振り返り「ダウン症児と過ごす時間がこんなに豊かで楽しいものだなんて誰も教えてくれなかった」と語る。そのお孫さんも17歳になり、好きなダンスを踊りながら「父ちゃん、母ちゃん、生んでくれてありがとう」と泣きながら叫んだ。これ読んで泣かずにいられない
むかし近所にダウン症の子が居て、優しくて素直で可愛かった今どうしてるかな。

前に舞台でも映画も観ている「ピーター・パン」久しぶりに見てやはり泣いた
ラストに重い病気の母親が、ネバーランドに旅だって行くシーン、何度見ても泣ける。舞台ではこのシーン、窓が開いて母親が★星空の中へ飛び立っていくのを見て、こんな死に方が出来たら良いな〜と

さてワクチン、本日私は1回目の接種をしてきた。神奈川のワクチン接種は大幅に遅れ、夫は何度かけても繋がらず息子にラインで頼む〜など手を焼き「どうなってるんだ!やり方が悪い」と怒り心頭
そんな様子を見て私は落ち着いてからでもと考えていたら、心臓内科の定期健診で「やったげるよ」と声を掛けられ無事済ませてきた。夫も大規模接種会場でこちらも終了。
生徒と接する仕事をしている以上、責任があるのでまあこれで一安心というところ

しかし政府のワクチン対策はお粗末!何が何でも7月の開会式前に高齢者の接種をというが動機は五輪開催と総選挙!無観客ならナントカ、と進言する分科会の言葉なんて聞く耳持たず!各国首脳が支持というが、首脳たち何の権限もなくただ仲間への敬意として発言したに過ぎないと外国メディア。

各国のアスリートたちはほぼ隔離され、十分な練習も出来ずワクチンだ、PCR検査だと体調もメンタル面も心配。
それに引き換え慣れた気候と練習環境でも日本人が有利なのはトーゼンそれで日本がメダルラッシュになっても不公平そのもの!とにかく”開催”を叫ぶIOC,組織委員会は五輪憲章からほど遠い「一大感染イベント」になると言われてそれでも強行する意味が分からない。

shimizu_j_d_s at 18:03|Permalink

2021年05月24日

望海風斗さん、聖火ランナー辞退!偉い!

宝塚歌劇団を最近退団した、元雪組トップスター望海風斗ことダイモン君は、6/30日に横浜市内(同市出身)を走る予定だったが、コロナウイルス感染拡大を理由に「悩んだ末にランナーを辞退させていただきました」と発表。
「宣伝カー、聖火ランナー主役はどっち?」と笑われるほど、聖火リレーをやる意義が問われている今、辞退を発表したダイモン君を尊敬する。元々歌も芝居も達者で好きな人だったが、一段と好感度が増した
嬉しそうにトーチを持ち、群衆に手を振ってる姿を見て、一気に嫌いになった人もいる

ワクチン接種も予定通り進まず、感染拡大も変異ウイルスの出現で収まる気配はない。
医療逼迫は目に見えているのに、五輪をごり押しする主な理由は三つ、カネ、カネ、カネだ!と
NYタイムス。 ワシントンポストは「IOCバッハ会長は開催国を食い物にする”ぼったくり男爵”」と非難。世界各国はスポンサーのメディアをのぞき、一斉に反対してるのに耳を貸さない

医療従事者や介護スタッフさえ接種待ちなのに、アスリートは割り込ませる?五輪によって医療に影響が出るかもしれない状況でも開催する意義があるか?五輪をやれば感動できるというが、大感染源として歴史に負の遺産として残れば、アスリートにも反発が向かうこれはもう中止しかない。

つつじが綺麗〜と見とれていたのに早や季節はアジサイに!私は花農家が、出荷先に困っている話をネットで見て、ゴーカな百合を安く送ってもらっている。家の中が芳香で満たされシアワセ気分
近くに真っ白な小型のビルのような家が建った。冷たい感じだなと思って見ていたが、周りにビッシリと緑の庭木を植え、1年経った今、白と緑のコントラストがそれは美しい家となった。緑の力は強い

映画「ライド・ライク・ア・ガール」オーストラリアで、女性騎手として初めてメルボルンカップを制したミシェル・ベインの伝記映画馬が大好きな私、何度も涙で見た。動物が出たら惹きつけられる。

お元気ですか?と聞かれると、返答に困る偏頭痛持ちで心臓弁膜症。逆流性食道炎で四十肩(80だって同じらしい)踊ってて首をギクッ〜鞭打ち症に。両ひざ4回手術の経験あり。足の親指には巻き爪でワイヤーが挟まってる。これだけ抱えてて週に3回スタジオに出て3レッスン指導。それに5月からはSHOWCASE-8のリハーサルが毎日曜始まった。とりあえず休んだことはない。

29シーンのうち、15が私の振付で、そのことが頭から離れずプレッシャーだが、出来上がった時の喜び、達成感はたとえようもないホント早く見ていただきたい。生徒たちは素晴らしいとにかく生徒やアシスタントに助けられて何とかやっている。感謝感謝です。



shimizu_j_d_s at 01:26|Permalink

2021年05月04日

誰が猫の首に鈴を付けるか?

そんなことわざがあったっけ?これを今の状況に照らし合わせて考えると
「誰が一番先にオリンピック中止を宣言するか?」となる。小池都知事?バッハ会長?菅首相?みんな責任問われるの嫌だから駄目だろうなあ。
先日二階幹事長が「オリンピックダメなら中止」と発言!おっ!勇気あるなーと見直したら数時間後訂正したきっと歴史に残るほど絶賛されたと思うが。
アスリートたちが出場目指し頑張ってる姿を見ると、中止なんて言葉、心が痛むけど
感染者が増え続け、ベッド不足で亡くなる人多数1人でも多く救おうと命かけて頑張ってる医療従事者に「五輪の際には数百人単位で協力を」と言うのは酷
国内外の選手たちを隔離状態にして無観客でやる。それをスポーツの祭典と言えるのか。

横浜市で高齢者への予約受付が始まった。2時間足らずで電話がパンクの不始末は報道の通りだが、感染者に直接接する医療従事者や消防士がまず接種受けてから高齢者だと思うが

今日は中山でSHOWCASEのリハーサルだった。
今回の公演は、長い歴史の中での作品の中から選んだ演目が約60%、その中の1つで、出演してた生徒自身が好きで選んだナンバーは、振付の私としてはヒジョーに楽久しぶりに見て「良くできてる」と喜んで見てたり・・・当時と同じメンバーが、数年を経て一段と上手くなってるのもその理由の1つ
もう一つ、前回も好評を戴いた「FROM NO ON」には前回のキャストに加え、出演希望者が殺到今日はオーディションをした。
課題を与えられ、手を上げて、1人づつの演技を見せてくれたのは嬉しいことだった。
これこそが私の目指す「シアターダンス」なのだから元気あふれるこの子たち、あと6ヶ月で磨きをかけ、もっともっと上手くなってくれるだろう





shimizu_j_d_s at 23:58|Permalink

2021年04月26日

SHOWCASE-8、初の説明会終了

10/31の公演について、生徒と保護者に詳しく説明するための”会”で、食は付かないが、40名以上が集まるのでいかに安全に〜を心がけた。まあ話すのはマスクを付けた私1人だったが
副題にLEGACYと付けたのは、40年余りのSJDの歴史の中で好評を戴いた作品、生徒たちがいつか出たいと願った憧れのナンバーなど想い出の舞台を並べ、それに新作を加えた28場!これから半年をかけて創っていく大変頑張らなきゃ・・・と気持ちは張り切ってるのだが体は年なりに衰え医者通いを続けている。
昨年の3月頃に始まった右肩の痛み80過ぎて”40肩?”って可笑しくない?
週1で注射、電気治療全く治らず今に続いている。
レッスン中に首をギクッとやってしまいそれっきり”バネ首?”になってしまった。
足の親指が巻き爪になって痛み夜も眠れない紹介されて行ったでは爪を持ち上げ中にワイヤーを入れる治療で何とか収まっている。
それでも週3回スタジオへ3レッスン指導していて、まだ休んだこと無いのは我ながら頑張ってると思う。これも生徒たちが良くやってくれてるからだとおもい感謝。

今日私の手元に「コロナウイルスワクチン接種の予約券」というのが届いた。
TVニュースでまだ届かない!電話かけても繋がらないと騒いでるので掛けてみたら直ぐ女性が出た。いつどこでやるのか?と聞くと「まだ何も決まってない、わからない」というばかりそれなのに予約券だけ送ってきてどうするの? ある自治体ではワクチンは届いたが打つ医者がいない米国やほかの国では資格?なんて言ってないで、出来る人はどこでも誰でもが注射してる。日本は全てにおいて決断に遅れ、気が付けばワクチンの後進国になり下がり国民のたった7%しか接種していない
そんな中でもむりやり決行しようとする五輪二階幹事長が「無理ならやめないといけない」と常識論を言ったら政権は大騒ぎ午後には「真意は開催の成功だ」と訂正した。
世界中の医師が五輪開催に反対してるのに、利害が絡まって五輪中止を言う人が日本には少ないのが残念と。また強行すれば「超感染拡大イベント」になると警告している。

聖火リレーのトーチもおかしい実際に火を繋いでるか?と思えば違う、1区間で終えたら90キロ離れた別の区間で点火して始まる。大音響で伴走するスポンサー車両にも腹立つマスク外して嬉しそうに走るランナー、旗降って応援する人の中から感染者が広がっている!という話もある。死に物狂いで必死で働いている医療従事者に対して笑顔で手を振る人たちの姿は場違いもいいとこ
聖火リレーにかける時間とお金があるなら医療従事者や貧困の現場に回してください。

マスターズを制した松山英樹選手の大活躍には日本人の誰もが喜びに沸いた
2,3回コースを回っただけの私はゴルフのことはよく分からないけれど、優勝直後、早藤キャディーが18番グリーンのピンをカップに戻すと帽子を取ってコースに一礼〜の姿に胸が熱くなった。

我が家の裏山に住む?ウグイスは今年デビュー?らしく、最初のころは巧く鳴けず、夫が「まだ音程が取れないんだ」とさすが元歌手近頃ではコロコロと転がすような高度?なさえずり〜鳴き声も聴かせてくれる可愛い子リスも見かける世代交代したのね






shimizu_j_d_s at 23:59|Permalink

2021年04月02日

我が家の桜は最高に美しいと思う

え?雪か?と思えば桜の花ふぶき風に乗ってひらひら次から次へと流れていく。ウチの桜は開花が遅くて昨日までが満開今朝から散りだした。2階の屋根を覆いつくすほど大木になり、お隣まで長く伸びた枝にもみっちりと花をつけている。
ご迷惑では?とハラハラしているが「花見をさせてもらってますよ」と優しい言葉
年によって花付きが悪い年もあるが、今年は特別空が見えない?ほど花の層が厚い。
地面を見れば桜色一面びっしりとピンクのジュータン
夫は写メして喜んでおり、歩行が困難になった母にも表の道路に連れて行って見せようと言っていた。大きいから遠く離れた方が良く見えるのだ
咲き誇る桜の枝をかいくぐって、リスが走り回ってるのものどかで美しい風景
満開の桜に、マスクを外して”ありがとう”と言って見ようか〜のコラムを読んだ。同感

マスクと言えば麻生財務相が「マスクなんて暑くなって、口の周りがかゆくなって、最近えらい皮膚科が流行ってるそうだが、いつまでやるんだね?」と記者に上から目線の逆質問。会食はダメと言ってる政府の人が23人で深夜まで会食?呆れるばかり
反対してる人が多数なのに始めた聖火リレー、走者はともかく、お祭り騒ぎで集まる人たちを見て緊張感の無さを感じたあえて中止を決断した大阪の知事は立派だと思う。
他の外国ではワクチン接種が順調に進んでいるのに、日本はこれに関しては後進国になり下がり、今年中に全員にいきわたる可能性は低いと言われている。
オリンピックが控えている日本なのだから、何とか速くワクチンを!と、もっと積極的に動けば良いのに、何か?政治的なものがあるのでは?とはTVのコメンテーターの話。

昨日からTAPのスタジオが鴨居に移転、早速見学?に行ってきた。前は地下だったので今度は川に面した風通しの良い空間、TAP音にも寛大な大家さんで、生徒たちも伸び伸びと踊っていた10/31のSHOWCASE-8の公演にはTAPシーンが数多く予定されており楽しみ

あゝ古賀稔彦選手、柔道の名選手のこの方とは面識はないのだが、同じ医師の治療を受けたというだけで勝手に親近感を持っていた。私のひざは半月板に始まり長い間苦しんでいたが、高沢先生という名医を紹介され、わずか3分で前十字靭帯断裂!と診断され手術を受けた。
ちょうどその時、オリンピックで同じような怪我の古賀選手の手術をなさった話を聞き、身近に感じたのだった。それにしても53歳とは早過ぎる合掌



shimizu_j_d_s at 23:20|Permalink